« さよなら関鉄観光バス1608SW(9)  | トップページ | さよなら関鉄観光バス1608SW(11)  »

2018年6月10日 (日)

さよなら関鉄観光バス1608SW(10) 

さて、潮来駅から潮来車庫までどう歩いていこう。だいたいの位置はわかるものの、どう歩くのが近いのかがわからないのです。観光案内所へ行って、云々とたずねると、ここの方は観光とは縁の無い質問にも的確に答えていただくことが出来た。水路沿いを歩いて、途中から橋を渡るとよいこと。車庫はバス停だけで車庫そのものはないので、イタコ自販という看板の建物を目印にするとよいことを教えてくれたのでした。
Kantetu20170617_46
駅から高架下を歩いて水路へ出ます。時刻表を見ると、まもなく上り電車の時刻です。536Mを撮ってから、さらに歩いていきました。

この水路にも観光船が入ってくるのですね。
Kantetu20170617_47
定期船なのか貸切船なのかわかりませんが。乗って水路からの風景を眺めてみたいとも思いました。

イタコ自販の看板を目印に行くと、だだっ広い空き地の脇にバス停がありました。
Kantetu20170617_48
それにしても、車庫は広大に空き地になっていました。

バス停にある時刻表はこの通りです。
Kantetu20170617_49
1日1本の佐原駅行きがやってくるだけです。

Kantetu20170617_50
本当に、広い空き地です。2005年に路線バスの乗り継ぎ旅で来たときは、まだバスの車庫でそれなりにたくさんのバスがいたのですけどね。

|

« さよなら関鉄観光バス1608SW(9)  | トップページ | さよなら関鉄観光バス1608SW(11)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/66816342

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら関鉄観光バス1608SW(10) :

« さよなら関鉄観光バス1608SW(9)  | トップページ | さよなら関鉄観光バス1608SW(11)  »