« 変更だらけの鉄旅2日間(2-8)  | トップページ | 変更だらけの鉄旅2日間(2-10)  »

2018年5月12日 (土)

変更だらけの鉄旅2日間(2-9) 

今回のイベントのもう1つの目玉が、車体を新造して復元された客車です。
Numata20170604_41
2つの台車の上に、木製の客室が載っています。

内部も見学できるようになっていました。
Numata20170604_42
真新しいので、土足厳禁の文字も見えます。ちゃんと荷棚もあったのですね。一部に金属製品が使われていますが、ほとんど木製だったことがわかります。

ディーゼル機関車とボールドウィンが前に移動したので、普段の展示では撮りにくい背面が撮れるようになっていました。
Numata20170604_43
ディーゼル機関車のキャブも木製だったことがよくわかります。

館内の展示も充実していました。
Numata20170604_45
これは当時の編成を再現した木製モデルですが、これ以外にも当時の森林鉄道網についての説明が充実していました。ここに来たのは初めてなので、そうなんだと読んでわかる詳しい解説が多かったのがよかったです。

夕方まで居る予定だったのですが、2時間近く居るとこれでいいかなという気になってきました。
Numata20170604_44
駐車したレンタカーへ戻るため坂道を歩いていると、途中にバスがいました。これが、今日沼田駅から運転された無料送迎バスでしょう。予約制ではないので、満員で乗れなかったらと不安があり、今回は利用をあきらめたバスです。

|

« 変更だらけの鉄旅2日間(2-8)  | トップページ | 変更だらけの鉄旅2日間(2-10)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変更だらけの鉄旅2日間(2-9) :

« 変更だらけの鉄旅2日間(2-8)  | トップページ | 変更だらけの鉄旅2日間(2-10)  »