« い鉄を撮りながら出勤(Mar-9)  | トップページ | さよなら、たいやきくん(2)  »

2018年2月 5日 (月)

さよなら、たいやきくん(1) 

2017年3月28日(火)。今日は午前中仕事をして、午後から休みを取って自家用車で銚子に向かいました。

銚子電鉄、観音駅のたい焼き屋さんが、この3月31日で廃業するのです。その前に、もう一度食べておきたいと思っての遠征です。
Choden20170328_01
銚子に来る度に、機会があれば買っていました。

駅の貼り紙を見てびっくりです。今日は営業していますが、明日29日と明後日30日は臨時休業だそうです。
Choden20170328_02
次の営業は、最終日の31日だけとありました。何も調べずに来たのですが、1日ズレていたら泣くところでした。

今日は自家用車なので、すぐには食べずに持ち帰ります。
Choden20170328_03
銚子の海を借景に、およげたいやきくんです。

観音駅のたい焼きは、とにかく形がきたないのが特徴です。皮が鯛の形からはみ出します。
Choden20170328_04
そして、分厚いのです。あんこも半端なく入っているのが、観音駅のたい焼きなのです。

きれいな、見た目のよいたい焼きなら、どこでも買うことが出来ます。
Choden20170328_05
形は二の次、重さと中身で勝負の観音駅のたい焼き。もう食べられないのですね。

|

« い鉄を撮りながら出勤(Mar-9)  | トップページ | さよなら、たいやきくん(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さよなら、たいやきくん(1) :

« い鉄を撮りながら出勤(Mar-9)  | トップページ | さよなら、たいやきくん(2)  »