« 銀河高原&岩手紀行(2-10)  | トップページ | 銀河高原&岩手紀行(2-12)  »

2017年12月12日 (火)

銀河高原&岩手紀行(2-11) 

蕪島が見えてきました。鮫駅まであとわずかです。
Iwate20170305_51
神社は火災で焼失してしまいましたが、赤い鳥居が残っています。

鮫駅では行き違い列車までしばらく停車です。ここは途中下車可能駅(前途無効になりますけど)なので、ドアを開けてもらうことが出来ます。「写真を撮りにホームに出たいのですが」と申し出ると、2号車のドアの押しボタンを押して開けてくれました。
Iwate20170305_52
階段があって下がれずギリギリですが、編成写真が撮れました。

跨線橋からならもう少し楽に撮れます。
Iwate20170305_53
乗ってしまうと、なかなか編成全体を撮る機会がないのです。

再びドアを開けてもらい2号車から乗り込みます。
Iwate20170305_54
2号車の3号車寄りが厨房です。そこは側廊下になっています。東北のイラストがあって、ちょっと楽しい雰囲気です。それよりもディーゼルカーなのに、こんな食堂車風の造りになっていて、いつもとはまったく別な列車の雰囲気があって好きです。

サービスはこの鮫停車まで。ここを発車すると、片付けに入るようです。
Iwate20170305_55
そんなこともあって、同行者共々最後のひと皿。ホットコーヒーを頼んだら「他はよろしいですか」と言われたので、龍泉洞の水も頼んでしまいました。

|

« 銀河高原&岩手紀行(2-10)  | トップページ | 銀河高原&岩手紀行(2-12)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀河高原&岩手紀行(2-11) :

« 銀河高原&岩手紀行(2-10)  | トップページ | 銀河高原&岩手紀行(2-12)  »