« い鉄で出勤(2017-24-2)  | トップページ | い鉄に乗った土曜日(2)  »

2017年12月24日 (日)

い鉄に乗った土曜日(1) 

2017年3月18日(土)。いつもの土曜日のように、鍵開けボランティアです。それが終わって、久しぶりにいすみ鉄道に揺られようと、大多喜駅へ行きました。

昨日、夜まで明かりが灯っていたキハ20は同じ位置にいました。
Isumi_kiha20_20170318_01
しかも、明日から走る「いすみらい美術館」のヘッドマークをつけていました。今日は、関係者による出発式や試乗会が60D~63Dで実施されます。

ちなみに「いすみらい美術館」に関する3月18日の様子は、速報をご覧下さい。
いすみらい美術館(1)
いすみらい美術館(2)
いすみらい美術館(3)

キハ20を整備する関係でしょう、今朝のキハ編成は洗浄線にいました。
Isumi_kiha52_20170318_02
通常、土曜日は検修線から南廓踏切を使って1番線へ入れ換え。その日は給油線に入庫。日曜日は、給油線から猿稲踏切を使って1番線へ入れ換えなんですけど。今日は、このあと南廓踏切を使って、洗浄線から1番線へ入れ換えになるのでしょう。

54Dがやってきました。
Isumi350_20170318_03
351スナフキンでした。

キハ編成も排気が上がり、入れ換え準備が出来たようです。
Isumi_kiha52_20170318_04

そして、54Dと行き違いになる55Dが発車していきます。
Isumi300_20170318_05
それと同時に、ポイントを操作する係の方が手旗を持ってやってきました。キハ編成が100Dになるための入れ換えが始まります。

|

« い鉄で出勤(2017-24-2)  | トップページ | い鉄に乗った土曜日(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: い鉄に乗った土曜日(1) :

« い鉄で出勤(2017-24-2)  | トップページ | い鉄に乗った土曜日(2)  »