« 銚子電鉄へ(1)  | トップページ | 銚子電鉄へ(3)  »

2017年10月22日 (日)

銚子電鉄へ(2) 

その隣に建っているのが、この建物です。
Choshi20170205_06
白壁に緑の切妻屋根。グリーン・ゲイブルズじゃないですか。

そうなんです。
Choshi20170205_07
グリーン・ゲイブルズ・ベーカリーがやっている「赤毛のアン」というパン屋さんです。カフェコーナーがあるのです。

カフェコーナーはそれほど広くないので、空いているかなと心配だったのですが、先客は1組だけでした。
Choshi20170205_08
このお店オリジナルの「いわしバーガー」をたのみます。

それに、コーヒーとデザートをセットにします。
Choshi20170205_09
おお、この薄茶色の氷砂糖のようなコーヒーシュガー。昔は喫茶店に入るとかならず出されたんですけど、最近目にする機会がなかったのです。なつかしいなぁ。ブラック派ですが、今日はこの砂糖をいれて、ゆっくり溶けるのを楽しみながら飲みます。

そしてデザートのプリンです。
Choshi20170205_10
これまた豪華です。十分満足いたしました。

その後、お願いしてカメラ博物館も見学させていただきました。本当はお昼時の忙しい時間が終わってからが解放時間なのだそうですが、職人さんの手が空いたので開けますよとのことでした。感謝です。

高級機ばかりでなく、初めてパノラマモードがついたフジのカメラとか、ストロボ内蔵カメラの代名詞のようなピッカリコニカがずらりとならんでいたりとか。見ていて、「そうそう、これ使ったことがある」というような機種がけっこう並んでいて、懐かしい気持ちになりました。ちなみにカメラ博物館内部は、事前に申請しないと撮影不可とのことで、今回は撮ることができませんでした。

|

« 銚子電鉄へ(1)  | トップページ | 銚子電鉄へ(3)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銚子電鉄へ(2) :

« 銚子電鉄へ(1)  | トップページ | 銚子電鉄へ(3)  »