« 速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(3-15)  | トップページ | 速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(4-2)  »

2017年9月16日 (土)

速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(4-1) 

2017年8月29日(火)。昨日、あき亀山駅で再び日本の鉄道完乗のタイトルを奪還しました。今日から3日間かけて、青春18きっぷで外房線長者町を目指します。

今日の目標は大阪です。プランの段階で迷ったのですが、ホテルのサービス朝食はパスして6時台の電車でスタートすることにしました。ホテルを6時にでて広島駅へ向かいます。すでに駅弁売店が開いていたので、おにぎりのお弁当を買って、改札を通ります。その時点で6:15です。電車は、広島始発で6:30ですから余裕だろうと思ったら、大間違いでした。すでに乗車待ちの列がかなり伸びていました。

乗車するのは、6:30の呉線回り三原行きです。呉線も広~三原間はロングシートの105系が活躍しています。できるならクロスシートから海を眺めたいと、この電車を選んだのです。やってきたのは、227RedWingの3両編成でした。ドアが開くと一斉に乗客が動きます。なんとか、通路側の席に座ることができました。

呉で1/3くらい降りて、広に着くとほとんどの人が降りてしまいました。ようやくここで、弁当の包みを開きます。
Sanyo20170829_01
「大関むすび」というお弁当を買いました。でも、朝食にしてはちょっと多かったですね。

広では115系電車を見ました。
Sanyo20170829_02
途中駅でも行き違い電車はありましたが、やはり227系が多かったです。呉線でも115系は少数派になろうとしているのですね。

広までは満員だったこともあり、なかなか乗車している電車の写真が撮れません。
Sanyo20170829_03
ようやく車内に余裕ができてくると、車窓も変わってきて海が近くに見えてきました。牡蠣筏がたくさん見えますね。

竹原に到着です。
Sanyo20170829_05
自分にとっては、原田知世主演の「時をかける少女」のロケ地としてインプットされています。今から30年以上前には、ロケ地巡りしたもの。今は無きユースホステル尾道友愛山荘にあった「時かけレポート」「転校生レポート」みながら。

ここでは、交換電車がないにもかかわらず、しばらく停車すると放送が入りました。
Sanyo20170829_04
ここで撮るしかないでしょと、撮影します。昨日の可部線は2連でしたが、これは3連です。外観上の違いはわかりませんでした。

|

« 速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(3-15)  | トップページ | 速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(4-2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(4-1) :

« 速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(3-15)  | トップページ | 速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(4-2)  »