« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月の113件の記事

2017年8月31日 (木)

速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(2-10) 

今日の主役は引退する12系客車です。その客車を先頭に入線する姿を2番線から撮ります。そうはいっても、ホームの端はもう撮影者でいっぱいですが。
Yamaguchi20170827_46
ゆっくりと推進運転でやってきました。

Yamaguchi20170827_47
反対側に電気機関車やディーゼル機関車をつけて入れ替えをするSL列車が多い中、SLのみで入れ替えをする姿は貴重だと思います。

Yamaguchi20170827_48
今の茶色1色になってからの12系に乗るのは、もしかすると初めてかもしれません。1両ごとに色が違った時代には乗った記憶がありますけど。

Yamaguchi20170827_49
あともう少しで入線完了です。

Yamaguchi20170827_50
12系客車引退とはいっても、やはり機関車の方が人気があります。こちら側の人だかりの方がすごかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(2-9) 

9時を過ぎてホテルをチェックアウトします。これから新山口へ行くのですが、直接行く宇部線はなく、宇部線で宇部へ出て、そこから山陽本線で新山口へ向かいます。この方が早いですし。
Jr_ube20170827_41
宇部新川9:18の宇部行きはクモハ125の単行でした。今度は123-3で、改造元の車両が違うためドアや窓が先ほど乗った123-5とはまるで違う電車でした。

宇部に到着です。
Jr_ube20170827_42
正面だけ見ると、そんなに違いはないですが、側面は全く違います。

山陽本線ののりばへ移動します。4分接続なので、写真を撮ってから移動したらすぐにやってきました。
Jr_ube20170827_43
2ドア115系の4連でした。両端が3000番台、中間が117系改造の3500番台でした。その中間車の転換クロスシートに空席があり、座っていきました。

新山口駅も大きく変わっていました。橋上駅になってから来たのは初めてです。
Yamaguchi20170827_44
こんなカウントダウン看板がありました。そうです、現行の12系レトロ調客車での運行は、今日8月27日が最後なのです。来週の土曜日からは、35系の新編成で「SLやまぐち号」が走るのです。

今日ここに来たのは、その12系最後の「SLやまぐち号」に乗るためです。
Yamaguchi20170827_45
がんばって、行き帰りとも窓側の座席が押さえられましたから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月29日 (火)

速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(2-8) 

発車までまだ少し時間があります。駅名標を撮っておきましょう。
Jr_ube20170827_36
こちらが小野田線本線用の駅名標です。

Jr_ube20170827_37
そして、これが本山支線用の駅名標です。雀田も以前は本線が交換できて、それに本山支線がある3番線まである駅だったのですが。

ポイントが支線側に切り替わり、出発信号も青になりました。
Jr_ube20170827_38
ここから、小野田線の本線に入ります。

妻崎~居能間で鉄橋を渡ります。
Jr_ube20170827_39
先ほど渡ったときは、浅瀬があり鳥がいたのですが、今はすっかり水没しています。潮が満ちてきたのでしょう。

8:08宇部新川に戻ってきました。
Jr_ube20170827_40
コンビニで朝食を買って、駅前のホテルに戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月28日 (月)

速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(2-7) 

折り返し時分の6分になろうとしています。
Jr_ube20170827_31
駅名標を撮ったら、残り1分を切りました。

そろそろ車内に入らないとまずいです。
Jr_ube20170827_32
発車時刻直前に、地元の女子高生が乗ってきました。日曜日でもちゃんと地元利用者があったのですね。テツな利用者ばかりでは、土休日運休路線になってしまうかもしれませんからね。

雀田に到着です。
Jr_ube20170827_33
この電車は宇部新川行きなので、小野田線小野田行きと行き違いをしてから発車です。車内は、先ほどの女子高生を含めて小野田行きに乗り換える人がほとんどで、残ったのは3人だけでした。

その小野田行きがやってきました。
Jr_ube20170827_34_2
先ほどの小野田行きは105系2連でしたが、今度の小野田行きは123系の単行でした。

さて、いつポイントが変わって信号が青になるかな。
Jr_ube20170827_35
前方を注視していたら、突然ネコさんがやってきて、バラストをほじくり始めました。石の下に大切なものでも隠してあるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(2-6) 

今度は終点の長門本山まで乗ります。
Jr_ube20170827_26
独特の大きさの2連窓から見える風景です。

浜河内に着いたところで、運転士さんが前方の幕を手動で回転させていました。
Jr_ube20170827_27
次が終点の長門本山です。

折り返し時間は6分です。同業者のやることは、だいたい似通っています。
Jr_ube20170827_28
まず、写真を撮ります。行き先幕はすでに宇部新川になっています。

さらに写真を撮ります。
Jr_ube20170827_29
やっぱり駅名の入った写真は必要ですから。

ついでに駅前に立つバス停のポールの時刻を撮ります。
Jr_ube20170827_30
本数の少ない土休日でも、明らかに電車より本数が多いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(2-5) 

緑のトンネルをかき分けて、雀田行きがやってきました。
Jr_ube20170827_21
これに乗って、いったん雀田に戻ります。

ちょうど、トイレを使用した人がいたので、トイレランプが点いたところを撮影です。
Jr_ube20170827_22
単区間運転とはいえ、整備されたトイレがある駅ばかりではないので、あるにこしたことはありません。

雀田では、今度は宇部新川方面からの小野田行きと接続があります。
Jr_ube20170827_23
ミラーに映った長門本山行きと、105系2連の小野田行きです。

雀田駅舎も撮っておきましょう。
Jr_ube20170827_24
自転車だらけと逆光できれいには撮れませんが。

そうです、ドアが開いているからドアも撮っておかないと。
Jr_ube20170827_25
貨物用の大きな手動ドアがあった位置に、現在の自動ドアがあります。普通の電車よりもずいぶん室内に入ったところにあるのが、外板の厚さでわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(2-4) 

浜河内駅の駅名標です。
Jr_ube20170827_16
こうやって降りてじっくり撮る人は、それほど多くないのだろうなあ。

そして、待合室の時刻表です。
Jr_ube20170827_17
やってくる電車は、1日3往復だけです。

ホームにペイントされた、ワンマンカーの乗車位置です。
Jr_ube20170827_18
あったのは、雀田方面だけです。この駅から長門本山へ乗る人はいないということなのでしょう。

駅への入口です。
Jr_ube20170827_19
どうやらこれが正規のルートのようです。待合室の向こう側にフェンスの切れ目があり、そこからホームに入れるようになっています。

待合室に暑中見舞いが貼ってありました。
Jr_ube20170827_20
右下に浜河内って入ってますけど、各駅ごとに違うものが用意されているのですかね。ちょっと興味がわきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(2-3) 

接続する小野田からの小野田線が到着して、先に発車していきました。
Jr_ube20170827_11
あちらは、クモハ123-6でした。こちらと同じ型の荷物電車から改造された車両です。

長門本山行きが発車します。
Jr_ube20170827_12
せっかく朝が2往復走るのですから、途中駅の浜河内で降りてみましょう。

浜河内で降りたのは自分だけでした。
Jr_ube20170827_13
ワンマン運転ですので、前ドアから運転士さんに青春18きっぷを見せて降ります。

そして、発車していく電車を後追いします。
Jr_ube20170827_14
写真を見て気づいたけれども、こちら側は「雀田-長門本山」なんですね。前後で駅名の並びが逆なんです。仕事が細かいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(2-2) 

改札前には、金魚が泳ぐ池がありました。
Jr_ube20170827_06
真ん中にいるのは、常磐湖のコブハクチョウかな。モモイロペリカンのかったくんの方が有名になったけど。

そろそろ時間と車内に入ると、日曜日の早朝なのに同業者ばかり10名が乗っていました。さすがに青春18シーズンですね。
Jr_ube20170827_07
雀田駅で接続待ちの停車があります。この扇形に開いた雀田駅。本線から支線への渡り線に乗ったのは、実は今日が初めてです。本山支線に乗ったことはあるのですが、線内折り返しばかりで宇部新川発着便には乗れていなかったのです。

時間があるので踏切からも撮ってみます。
Jr_ube20170827_08
行き先表示が「長門本山」の単駅表示から「
長門本山雀田」に変わっていました。

それからこれも知りませんでした。
Jr_ube20170827_10
単行のクモハ123にトイレがつけられていたことです。そんなに長距離を走る電車ではないのですけど。ないよりはあった方がいいですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(2-1) 

2017年8月27日(日)。宇部新川駅前に泊まったからには、朝食前にひと鉄してきます。

Jr_ube20170827_01
朝6:30の宇部新川駅です。

今日はこの電車に乗ります。
Jr_ube20170827_02
いつのまにやら1日3往復の運転になってしまった、小野田線本山支線です。青春18きっぷの2回目に日付を入れてもらって改札を入ります。

これが長門本山行きです。
Jr_ube20170827_03
元荷物電車改造のクモハ123-5でした。かつては、宇部新川発着は初電と最終の2本だけ。日中は車両は雀田駅に留置だったのですが、ここまで本数が減るとかえって線内折り返しが1本になってしまいました。

隣のホームから撮ります。
Jr_ube20170827_04
荷物用扉をそのまま客用に転用したため、ドアの位置が外板からかなり奥まっているのがわかります。

3番線に入ってきた105系と一緒に撮ります。
Jr_ube20170827_05
山口地区の電車はすべて真っ黄色になってしまいました。以前来たときとは別の鉄道会社のような気がしてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(1-2) 

今日は、羽田はまったくとれない場所に停まっていましたが、山口宇部でも撮りづらいところに停まっていました。
Jal20170826_06
羽田発が遅れたので、山口宇部着も15分ほど遅れて21:00のことでした。

バス乗り場へ急ぎます。本来のバスの発車時刻が21:00ですから。
Ubesi20170826_07
3台停まっているバスの真ん中の1台に乗車します。

下関行きと新山口行きは観光タイプですが、乗車する急行越後新川行きだけは路線車でした。
Ubesi20170826_08
乗客は3人で各停です。発車したのは21:22のことでした。

Ubesi20170826_09
空港の券売機で買った乗車券は300円でした。急行運転で途中の停留所も少なく、21:35には宇部新川駅前に到着しました。そのまま、予約してあった駅前のビジネスホテルへ泊まりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18鉄道完乗タイトル奪還(1-1) 

2017年8月26日(土)。土曜日の鍵開けボランティアをして、いったん自宅へ戻ります。自家用車を自宅において、長者町10:39の電車で千葉へ行きます。今日は13時から県庁近くで会議なのです。

予定通りに15:45に会議は終わりました。その足で京成の千葉中央駅へ向かいます。今日から6日間。主たる目的は、今年3月に開業したJR可部線の可部~あき亀山間に乗って、返上中の「日本の鉄道全線乗車」のタイトルを奪還することです。でも、それだけではなく青春18きっぷを軸にいろいろなのりものや施設を楽しんでこようと思います。家人は家で留守番、久々の長期ひとり旅です。

千葉から羽田空港まで、鉄道なら最低1回乗り換えで1時間強。バスなら乗り換えなしで2時間弱です。今日は時間的に間に合いそうだったので、バスにしました。
Keisei20170826_01
千葉中央駅16:17の羽田空港行き高速バスに乗りました。千葉中央から乗ったのは自分だけ、その後、千葉駅西口で1人乗ってきました。検見川浜も稲毛海岸も乗車なし。なんだ、空いているんだと思ったら、大間違いでした。この便は、幕張ホテル群経由の便です。そのホテルから続々と人が乗ってくるのです。海浜幕張駅ではついに補助席まで使用することになりました。メッセ中央では、ついに満員積み残しが出ました。

途中、高速の流れが悪くなったりして心配しましたが、18:07着のところ15分ほど遅れただけで到着しました。
Jal20170826_02
運航予定をみると、搭乗便の山口宇部行きは10分遅れとなっていました。

とりあえず手荷物検査場を通って搭乗待合室まで進みます。
Jal20170826_05
検査場入口でタッチすると出てきたレシートには、すでに10分遅れの時刻が印字されていました。

搭乗口前で時刻を確認しますが、遅れは間違いないようです。
Jal20170826_03
それじゃ、何か食べてくることにしましょう。

近くにあったMMCオーガニックカフェで「本日はあと1食で終わりです」と言われたカレーをたのみます。
Jal20170826_04
「チキンにしますか、ビーフにしますか」と聞かれたので、ベースのカレーが最後で、肉はその後に加えて調理するしくみのようです。そんな作り方でと思ったものの、けっこうおいしかったです。980円でした。

今日は早割でClassJをとってあります。JAL名人会でニッチェのコントを声を出さないように笑いながら聞いていたら、あっという間についてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月26日 (土)

い鉄を撮りながら出勤 

2017年1月10日(火)。今日から、本格的に仕事が始動します。

朝6:20頃、雨戸を開けた風景です。
Choja20170110_01
朝焼けがきれいです。今日もよく晴れるのでしょう。

仕事関係の資料を持って行く必要があり、今日は自家用車で出勤です。大多喜~小谷松間の祠のところに寄りました。
Isumi300_20170110_02
イチョウも田んぼもすっかり冬景色です。その中を、5Dが走っていきます。301パパ&ママでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お土産もって鍵開けへ 

2017年1月9日(月・祝)。今日はいつもの休日同様、朝の鍵開けボランティアがあります。この土日出かけていて鍵開けボランティアができなかったので、そのお詫びもあって、お土産をもってでかけます。

お土産っていってもたいしたものではありません。
Omiyage20170109_01
質より個数ですから。

チロルチョコです。
Omiyage20170109_02
チョコの中にソースが入っているんだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛媛・青島と松山の旅 

2017年1月6日(金)~8日(日)までの2泊3日で、家人と共に愛媛県へ行ってきました。その時の様子は、すでに速報でアップしてあります。2017年1月の月別アーカイブをご覧いただくか、下のリンクからご覧下さい。

1月6日(金) 千葉を出発して、午後はネコ島として有名な青島へ行った日です。
速報:おともdeマイルで愛媛(1-1)
速報:おともdeマイルで愛媛(1-2)
速報:おともdeマイルで愛媛(1-3)
速報:おともdeマイルで愛媛(1-4)
速報:おともdeマイルで愛媛(1-5)
速報:おともdeマイルで愛媛(1-6) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(1-7) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(1-8) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(1-9) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(1-10) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(1-11)
速報:おともdeマイルで愛媛(1-12)

1月7日(土) 朝の船で青島に渡って1日青島で過ごした日です。
速報:おともdeマイルで愛媛(2-1)
速報:おともdeマイルで愛媛(2-2) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(2-3) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(2-4) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(2-5) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(2-6) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(2-7) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(2-8) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(2-9) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(2-10) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(2-11) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(2-12) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(2-13) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(2-14) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(2-15) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(2-16) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(2-17) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(2-18) ←ネコ
速報:おともdeマイルで愛媛(2-19)
速報:おともdeマイルで愛媛(2-20)

1月8日(日)市内電車に乗ったり、映画「がんばっていきまっしょい」に出てきた渡船に乗ったりした日です。
速報:おともdeマイルで愛媛(3-1)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-2)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-3) ←渡船
速報:おともdeマイルで愛媛(3-4) ←渡船
速報:おともdeマイルで愛媛(3-5)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-6)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-7)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-8)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-9)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-10)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-11)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-12)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-13)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-14)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-15)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-16)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-17)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-18)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-19)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-20)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-21)
速報:おともdeマイルで愛媛(3-22)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮りながら出勤 

2017年1月5日(木)。今日は仕事に行きます。今年は成人の日の3連休の関係で、仕事の本格始動は10日(火)からです。今日は、仕事始動前の準備で行きます。

Choja20170105_01
朝6:20頃、雨戸を開けたところです。まだ日の出までは少し時間があります。朝焼けがきれいです。今日も晴れるのでしょう。

今朝は、新田野駅へ寄っていきました。
Isumi200_20170105_02
まだ351の検査入場が続いているのでしょう。年が明けても206リトルミイが活躍していました。

新田野駅を発車する上り8Dです。
Isumi200_20170105_03
この206の活躍もほぼ1ヶ月になります。そろそろ351の検査が終了する頃です。いつまで走っている姿がみられるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月25日 (金)

群馬・栃木紀行(15) 

館林からは特急に乗ります。
Tobu20170104_06
浅草までは1時間で着きます。

浅草に到着しました。
Tobu20170104_07

隣のホームにはスペーシアが停まっています。
Tobu20170104_08
しかも日光詣の金色編成です。これって、JR乗り入れの新宿系統で走っていると思っていましたが、浅草系統にも入るのですね。

せっかくだから有人改札に行って、パスをもらえないかきいてみます。
Tobu20170104_09
雷門の絵が入った、浅草駅のご乗車記念印を押して、有人改札を通してくれました。

その後、都営バスで錦糸町駅へ。錦糸町からは14:50の外房線快速上総一ノ宮行きに乗って帰りました。実は、明後日から家人と四国へ行くことになっているのです。できればその前に、かかりつけの医者に行って処方箋を書いてもらいたい。明日行こうと思っていたのですが、明日は木曜日で休診でした。

自家用車は茂原駅近くのコインパーキングに停めてあるのですが、このまま上総一ノ宮まで快速に乗って普通電車に乗り継ぐと、長者町着は16:23だから17時までの医者にギリギリ間に合いそう。医者に連絡して早じまいしないようにお願いしてから、家人に長者町駅まで車で迎えに来てくれるようにお願いしました。

無事に長者町駅から医者に着き、診察していつものように処方箋を書いてもらって、再び長者町駅に戻ります。16:49の千葉行きに間に合ったので、これで茂原まで行き、自家用車を引き取りがてら薬局に寄って処方箋を薬に変えてから、ようやく本当に帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

群馬・栃木紀行(14) 

2017年1月4日(水)。今日は、佐野の厄除け大師だけは寄って帰ろうとと思います。

さすがに、足利から佐野まで東武で大回りしていく気になれず、別払いになるのを承知でJRで行くことにしました。足利9:44の両毛線で佐野へ向かいます。そこから歩いて佐野厄除け大師へ向かいます。正月は、混雑緩和のため、境内は一方通行になっていました。お守りやお札の自動販売機という不思議なものをみたりして、お参りを済ませます。

お参りを終えて、今度は東武の佐野市駅へ向かいます。
Tobu20170104_01
駅に着いたのが11時ちょっと過ぎです。まずは、館林からの特急券を買っておきます。

まずは、館林へ向かうのですが、先に来るのは反対方向の葛生行きです。佐野でちょうど折り返せるようなので、寒い待合室で待つよりはいいだろうと、その葛生行きに乗ります。
Tobu20170104_02
800型の3連でした。ひと駅、佐野で降ります。

すでにホームの向かいに館林行きが停まっていました。
Tobu20170104_03
寒さに震えることなく、すぐに車内に入れてラッキーです。

葛生行きが800型、館林行きが850型で、微妙に異なりました。
Tobu20170104_04
館林駅には11:40に着きました。

予約した特急は、12:55の「りょうもう24号」です。1時間ほどの時間を使って、館林名物のうどんを食べてきましょう。
Tobu20170104_05
駅前の「花山うどん」に行ってみると、売店部門はやっているものの食堂部門は正月休みでした。ちょっと離れている「館林うどん」に電話すると、こちらはやっていますとのこと。そちらへ向かいます。うどんとともに、名物として「なまず天ぷら」が書いてあります。館林もなまずが名物なんだ。ということで、1皿注文しました。これは天つゆではなく醤油で食べるのだとか。淡泊な白身でおいしかったです。もちろん、うどんもおいしかったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

群馬・栃木紀行(13) 

帰りの無料バスは、この後は19:30、20:30、21:30の3本あります。
Asikaga20170103_61
入場して1時間半ほど経ったので、そろそろ出口へ向かいましょう。19:30のバスに乗ろうかな。

Asikaga20170103_62
電飾の機関車です。運転台が記念撮影場所になっています。横から運転台を撮る人がほとんどなので、正面からは比較的楽に撮れました。

Asikaga20170103_63
地球号という撮影用の船がありました。そこは混んでましたが、池の風景を撮るならそれほど混みません。

Asikaga20170103_64
電飾のバラ園です。このバラの花形の照明、ほんとに手がかかってますね。とにかく、手をかけてるなと思わせる演出があちこちにありました。

無事に19:30のJR足利駅経由足利市駅行きの無料送迎バスに乗りました。
Asikaga20170103_65
そのバスをJR足利駅前で降りました。そして、駅前のホテルへ戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

群馬・栃木紀行(12) 

電飾の藤棚から、山の虹を見ます。
Asikaga20170103_56
ただの丸い電球じゃないのです。本当に花弁のような灯りです。お金かかってるよなと思います。

Asikaga20170103_57
大藤神社という電飾神社です。それにしても外人さんが多いです。スゴイ厚着で来てますから、東南アジアからなのでしょうか。

Asikaga20170103_58
電飾の大藤棚です。藤房と竹が一定時間毎に点いたり消えたりします。しばらくたたずんで、その灯りの移り変わりを眺めてしまいます。

Asikaga20170103_59
ここはクリスマスコーナーでしょうか。もう1月ですけど、これだけ大がかりだと作り替えはできないでしょう。でも、きれいだからいいんです。

Asikaga20170103_60
灯りの色が次々と変わる、電飾ピラミッドです。池に映ってとってもきれいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

群馬・栃木紀行(11) 

イルミネーションの時期は、あしかがフラワーパークは昼夜の完全2部制です。当然、花の少ない昼の部の方が安いです。
Asikaga20170103_51
夜の部は700円の入場料金でした。

Asikaga20170103_52
いきなりイルミネーションの虹です。これが伸びたり縮んだりします。

Asikaga20170103_53
電飾の藤棚です。春の本物の藤はもちろんいいですけど、電飾の藤もなかなかいいです。

Asikaga20170103_54
星座の向こうには汽車が走っていきます。

Asikaga20170103_55
電飾藤棚の下に行ってみました。ちゃんと藤の花弁のような形をした電飾なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

群馬・栃木紀行(10) 

バスが東武の新桐生駅に到着しました。定時運行で、乗り継ぎ時間が3分。バスが遅れていたので、急いで改札を入ります。なぜか鉄道も少し遅れていて無事に乗り継げました。
Tobu20170103_46
新桐生15:36の普通電車で太田駅へ向かいました。太田駅15:54着です。

少し乗り換え時間があって、16:03の館林行きに乗り換えます。
Tobu20170103_47
これも3両編成の普通電車です。これに乗って、足利市駅まで行きます。今日は、栃木県の足利駅前に泊まります。

昨年の12月にも見た、足利市駅の旧改札ラッチを利用した立体顔出しです。
Tobu20170103_48
しっかり正月仕様の飾り付けがされていました。

足利市駅からJR足利駅へは、またしてもバスに乗ります。
Tobu20170103_49
足利市のコミュニティバス「あっしー号」です。これも「ふらっと両毛パス」で乗車できます。時間だけなら、JR桐生~JR足利とJR両毛線なら乗り換え無しなのですが、せっかくパスがありますので、パスが使えるバスと東武で移動しました。

駅前の東横INNにチェックインします。今夜はあしかがフラワーパークのイルミネーションに行ってみたかったのです。駅前から無料送迎バスがあります。次の発車は17:10です。でも、のりばの案内がありません。JRの駅舎に入ってみると貼り紙がありました。駅舎を出て左側の公衆トイレの前で待つようにと書いてあります。
Tobu20170103_50
藤の花の時期のように、どこかの観光バスが来るものだと思っていたら、あしかがフラワーパークの自家用バスがやってきました。これに乗って、入口近くの駐車場まで運ばれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月24日 (木)

群馬・栃木紀行(9) 

そして、いよいよ101号がやってきました。
Jomo20170103_41
残念ながら、わたらせ渓谷鉄道との同時撮影はかないませんでしたが。

そして、すぐに桐生球場前駅ヘ向かって歩き始めました。
Jomo20170103_42
先ほど撮ったパステルブルー編成が西桐生から戻ってきました。ヘッドマーク付きだったのですね。

そして、桐生球場前駅15:00の西桐生行きがやってきました。
Jomo20170103_43
今度はロイヤルブルー編成でした。

15:07に西桐生駅に到着です。
Jomo20170103_44
ここから、JR桐生駅まで歩きます。途中信号のある交差点がありますが、かかっても5分程度です。

桐生駅北口15:17の新桐生駅行きに乗ります。ところが、時間になってもやってきません。
Tobu20170103_45
3分ほど遅れてやってきました。このバスは「おりひめバス」という桐生市のコミュニティバスです。このバスも「ふらっと両毛パス」で乗れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

群馬・栃木紀行(8) 

中央前橋13:15の電車に乗って、桐生球場前へ向かいます。
Jomo20170103_36
今度はミントグリーン編成でした。

Jomo20170103_37
座席モケットは、かなり修繕されていました。

中央前橋から45分で桐生球場前駅に着きました。
Jomo20170103_38
ここから歩いて、上毛電鉄とわたらせ渓谷鉄道の交差地点へ行きます。

ここまで桐生球場前駅から歩いて10分弱です。
Jomo20170103_39
先ほど乗ったミントグリーン編成が、西桐生から戻ってきました。

しばらくすると、次の電車が西桐生へ向かって走って行きます。
Jomo20170103_40
パステルブルー編成ですね。この次にやってくるのが101号のはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

群馬・栃木紀行(7) 

いったん西桐生方へいった101号が、2番線に入線してきました。ドアが開くと、列がどんどん進みます。座ろうと思えば座れたのですが、満員のロングシート車では座っただけで立っている人のお腹が見えるだけです。それではつまらないので、立って外の景色を眺めて行く方を選びました。
Jomo20170103_31
定刻の12:34に中央前橋に向けて発車です。ちょうど、デキの試乗会で機関車が動いていました。

唸るような吊りかけモーター音を楽しみながら走ります。終点の中央前橋まで、ずっと立ちっぱなしでしたが、時間にして20分弱ですから。吊りかけモーター音を楽しむにはちょうどよいでしょう。中央前橋に到着すると、すぐに改札を抜けて、駅近くの踏切まで行きます。
Jomo20170103_32
駅から歩いて5分くらいで到着します。すでに、何人も撮影者がいますが、一緒に撮るくらいのスペースはありました。

101号臨時電車は、中央前橋12:52着で13:00発です。折返しまで8分間の停車です。ここまで来るのに5分近くかかっているので、すぐに発車となりました。
Jomo20170103_33
連写で撮ったのですが、なかなか旗がきれいに収まったカットがありませんでした。

Jomo20170103_34
そして、踏切の脇を通り過ぎます。撮影者の多くは、振り向いて後追いも撮っていますが、自分はパスして中央前橋駅へ急ぎます。13:15の西桐生行きに乗って、101号の折返しを撮ろうと考えているからです。

そんな駅への戻り道の途中で、ネコさんがいました。
Jomo20170103_35
寒いからか、枯れ草の上で丸くなっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月23日 (水)

群馬・栃木紀行(6) 

駅への行きがけに、残りの車両の写真だけ撮っておきます。
Jomo20170103_26
試乗会まえのデキです。

1編成が、待合室代わりになっていました。
Jomo20170103_27
これはジュエルピンク編成ですね。

改札を入ってホームの乗車待ちの列に並びます。
Jomo20170103_29_3
まだ展示中のようですね。

臨時列車、1往復半の運転です。
大胡12:34→12:52中央前橋
中央前橋13:00→13:57西桐生
西桐生14:25→15:22中央前橋

ホームから、先ほどの団体貸切電車がよく見えました。
Jomo20170103_29_5  

しばらくして、車庫から101号がやってきました。
Jomo20170103_30
いったん目の前を通り過ぎて、西桐生側へと進んでいきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

群馬・栃木紀行(5) 

大胡駅に貸切表示の電車が到着しました。
Jomo20170103_21
これは、今日のイベントチラシにもあった団体貸切電車ですね。


東武動物公園駅から東武の350型電車に乗って赤城へ行き、そこから上毛電鉄の貸切電車に乗って大胡に来るという片道ツアーが東武トップツアーで販売されていたのです。
Jomo20170103_22
東武350型は、なかなか見る機会もないし、乗る機会はもっとないので、かなり気を惹かれたツアーではあったのです。でも、片道にしたらちょっと高いし時間の関係もあって、今回はパス利用の旅にしたのです。

チラシにもある101の臨時列車の時間が気になり始めました。乗る気なら、早めにホームに並ばないといけませんから。
Jomo20170103_23
車庫内の物販を見てから駅へ行くことにしました。

上毛電鉄のブースでおもしろいものがありました。
Jomo20170103_24
車内乗車券(未使用)が1冊まるごとで1000円でした。もちろん、もう使えない形式なんでしょうけど。買ってしまいました。

そうしたら、ポストカードをいただきました。
Jomo20170103_25
謹賀新年バージョンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月22日 (火)

群馬・栃木紀行(4) 

上毛電鉄のイベントの楽しみは、保存車101を撮ったり乗ったりできることです。
Jomo20170103_16
正月のイベントなので、それらしい飾り付けになっています。

Jomo20170103_17
中央前橋方は「一富士二鷹三茄子」ヘッドマークですね。

西桐生側も撮ります。
Jomo20170103_18
こっちは「賀正」ヘッドマークです。

Jomo20170103_19
今日はこの後、この電車が臨時電車として走るのです。

今日は点検用の足場にも上がれるようになっていました。
Jomo20170103_20
隣の黄色い車両は、車籍がなく本線に出られない104号です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

群馬・栃木紀行(3) 

いったん赤城駅の改札を出て、上毛電鉄の出札口に行きます。今日使う1日乗車券「赤城南麓1日フリー切符」を購入します。
Jomo20170103_11

次の電車まで少し時間があるので駅前に出てみます。
Jomo20170103_12
上毛電鉄カラーの自販機があるのですね。

乗車するのは10:58の中央前橋行きです。
Jomo20170103_13
その前に、行き違いになる西桐生行きがやってきました。フィヨルドグリーン編成です。先ほど見た自動販売機と同じ色のようです。

乗車する中央前橋行きがやってきました。
Jomo20170103_14
今度は、フェニックスレッド編成ですね。これに乗ります。

そして、今日のイベント会場である大胡駅で降ります。
Jomo20170103_15
駅から歩いて5分とかからずに会場に到着です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月21日 (月)

群馬・栃木紀行(2) 

スカイツリー駅ではもちろんスカイツリーが見えます。
Tobu20170103_06_2
ただし近すぎて、全容を見ることはできませんが。

北千住を過ぎると、複々線区間になります。
Tobu20170103_07
普通線を行く、日比谷線の車両です。日比谷線も18m車8両から20m車7両編成への変更が発表されました。この車両もまもなく見納めになるのでしょう。

同じく、東武鉄道の日比谷線乗り入れ車両です。
Tobu20170103_08
18m車ということで、地方私鉄から引き合いがあるのかな。もしかしたら、どこかの地方私鉄で第2の活躍を見られるのかもしれません。

こういう風景を楽しみたくて、進行方向右側の座席を撮りました。午前中は逆光ですけど。
Tobu20170103_09
地下鉄車両の折返し線です。そういえば5扉車も、消えていくのですね。

一気に進んで、終点の赤城到着です。
Tobu20170103_10
今日は上毛電鉄の大胡車庫でイベントがあります。これからそこに行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月20日 (日)

群馬・栃木紀行(1) 

2017年1月3日(火)。今日から2日間、北関東へ旅立ちます。いすみ鉄道の1日乗車券は今日まで連続5日間使えるのですが、残念ながら今日の使用予定はなし。連続4日使用で今年は終わりです。

上総一ノ宮からの総武快速を錦糸町で降りて、都営バスで東武浅草駅前まで来ました。たぶん当日でも買えるだろうなと思っていた「りょうもう」の特急券は、予想通り買えました。
Tobu20170103_01
8:40の「りょうもう5号」に乗って、終点の赤城まで行きます。

Tobu20170103_02
自分の東武の特急乗車は、日光系統より伊勢崎線系統の「りょうもう」の方が圧倒的に多くなっています。

今日の指定席は2号車です。
Tobu20170103_03
カーブしているので、浅草名物のドアブリッジ?を渡って乗り込みます。

今回の乗車券はこれです。
Tobu20170103_04
「ふらっと両毛パス」です。浅草~赤城の往復運賃とほぼ同じで、フリーク間乗り放題やバスも利用できます。

定刻に発車しました。
Tobu20170103_05
今回の座席は進行方向右側。黄金のアサヒビールのビルを見ながら浅草を離れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

1日乗車券5日連続有効(4-2) 

急行1号に乗り込むと、真っ先にキハ28の空席を探します。入ってすぐのロングシート部分に空きを見つけて座ります。すぐにまわってきたアテンダントのSさんに「指定席券あります?」とたずねると、あるとのことで1枚売ってもらいます。

Isumi_kiha28_20170102_06

大多喜駅に到着しました。まずは、正面から1枚撮ります。
Isumi_kiha28_20170102_07
やはり、今日はお客さんが多かったです。国吉で降りる人は少なかったのですが、指定席目当てのお客さんは多かったということなのでしょう。国吉で降りてしまっては、この後の102D~103Dの普通列車の指定券が手に入らないですものね。

キハ52側も撮っておきます。
Isumi_kiha52_20170102_08
こちらから見ると、何の変哲も無いいつもの急行に見えます。

急行1号が排気を揚げて、大多喜駅を発車していきました。
Isumi_kiha28_20170102_10

この後、自家用車を大多喜の町営駐車場から国吉駅前の市営駐車場へ移動させます。10時台は列車がまったくないのです。けっきょく12:15の行き違いまでお手伝いをしてから、自宅へ戻り家人と合流して、船橋の生家へと向かいました。

生家への年始の挨拶を終えて自宅に戻ったのが19時少し前です。
Choja20170102_10
空にはきれいな三日月が出ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日乗車券5日連続有効(4-1) 

2017年1月2日(月)。今日は午前中は、国吉駅でのいすみ鉄道応援団の餅つきイベントの手伝い。午後からは船橋の生家に年始の挨拶に行きます。

朝6:40頃の風景です。
Choja20170102_01
雲は多いですが、朝焼けがきれいです。この後、晴れてくれるのでしょうか。

国吉駅には9時前には行かなくてはなりません。駅前の市営駐車場は、今日はイベントで使えないと思った方がいいので、大多喜の町営駐車場に自家用車を入れて、いすみ鉄道で国吉へ行くことにしました。12月30日から使っている1日乗車券は、明日までの5日間有効ですから。
Isumi_kiha52_20170102_02
どうせ行くなら、快速100Dに乗っていきましょう。手旗誘導で給油線から1番線へ転線します。

今日は車内で列車名入り指定券を販売する日です。この快速だけは列車名(ヘッドマーク)が発表されていませんでした。
Isumi_kiha28_20170102_03
快速「青い海」でした。ううん、快速「房総の休日」を期待していたのですが、ハズレました。

今日はキハ28に座った人のみ、指定券を購入できるというシステムです。そのため、指定席がけっこう埋まっています。
Isumi_kiha28_20170102_04
購入した指定券がコレです。青い海だから、千葉~大原あたりを期待したのですが、普通に大多喜~大原でした。「房総の休日」を期待したのは、両国~犬吠みたいに、国鉄から銚子電鉄直通の券を作ってくれるのじゃないかと期待したからなんです。

国吉駅で降りて、イベントの手伝いです。おもに人員整理と呼び込みです。検便はしていないので、食材にさわる仕事はしませんでした。イベント中も急行2号がやってきたりするのですが、さすがに撮影している余裕はありませんでした。

急行1号が到着するときが、最初の仕事といったところです。ところが、それほどお客さんが多くありません。駅前の市営駐車場も思ったより空きが多いです。そこで、今のうちに車を大多喜から運んでくることにしました。時間ギリギリまで呼び込みをやって、発車直前に急行1号に乗り込みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日乗車券5日連続有効(3-4) 

上総中野駅で並んだ列車ですが、小湊鉄道が16:25に発車します。
Kominato20170101_16
高滝神社初詣のヘッドマークは全部で3種類あるのですが、今年はこの1つしか撮る機会はなさそうです。

16:40に67D折返しの68Dが発車します。これに乗って国吉に戻ります。
Isumi_kiha28_20170101_17
68Dは大多喜で7分間の停車です。その間に急行5号が到着します。年末は5号だけヘッドマークを交換していたので今日はどうでしょう。撮りにいきます。今日は最後まで「ひので」のままでした。もう一度68Dに戻って、国吉駅まで乗り、自家用車を引き取って自宅へ戻りました。犬吠埼初日の出から長い1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月18日 (金)

1日乗車券5日連続有効(3-3) 

家でひと休みした後、結局元日も急行4号の時間に国吉駅へ行ってしまいました。
Isumi_kiha28_20170101_11
ヘッドマークは先ほどと同じ「ひので」のままでした。

キハ52の方も見てみます。
Isumi_kiha52_20170101_12
やはりこちらはヘッドマーク無しのままでした。

下りホームへ行きます。
Isumi_kiha28_20170101_13
今日は急行4号には乗らずに、ここで行き違う67D上総中野行きに乗車します。

終点の上総中野に16:19に到着です。
Kominato20170101_14
16:11にすでに小湊鉄道が到着しています。小湊鉄道は1月3日まで一部の列車に「高滝神社初詣」のヘッドマークをつけます。それを撮っておきたくて接続のある時間に来たのです。

Isumi350_20170101_15
乗ってきた67Dは352ムーミンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日乗車券5日連続有効(3-2) 

大多喜12:44の急行2号に乗って国吉に戻ります。
Isumi_kiha28_20170101_06
今日は「ひので」のヘッドマークがついていました。

キハ28のロングシートに座っていきます。
Isumi_kiha28_20170101_07
今年の福袋はサイズ別です。なんでも、上総出雲大社のTシャツがはいっているとか。色は開けてみるまで、お楽しみだそうです。

国吉駅に到着しました。観光停車の時間に撮影します。
Isumi_kiha28_20170101_08
今日のヘッドマークは初日の出にかけたのかな。2011年4月のキハ52運転開始時に用意されたのが、この「ひので」と「きぼう」のヘッドマークでした。それ以降は、めったにつけることがなかったヘッドマークです。

福袋も変えたので、今日はこれで自宅に帰って、少し休むことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日乗車券5日連続有効(3-1) 

2017年1月1日(日)。銚子からの帰り、茂原駅近くのコインパーキングに停めておいた自家用車に乗って、自宅ではなく国吉駅に向かいました。

着いたのは12時ちょっと過ぎです。
Isumi_kuniyosi20170101_01
今年は元日から国吉駅に来ました。

今年は福袋の販売が1月2日ではなく1月1日からとのこと。これから大多喜駅の売店まで買いに行こうと思います。
Isumi350_20170101_02
1番線に60D大原行きがやってきました。

こちらは、12:14の61D上総中野行きに乗車します。
Isumi_kiha20_20170101_03
やってきたのはキハ201303でした。

大多喜駅で降りて、すぐに売店に向かいます。無事に福袋を買うことができました。2番線の上りホームで次の列車を待ちます。
Isumi_otaki20170101_04
今年は元日から大多喜駅にやってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日乗車券5日連続有効(2-6) 

急行4号が大原駅に到着しました。
Isumi_kiha28_20161231_26
このまま急行5号で折り返すのかなと思ったのですが、そうではありませんでした。

ヘッドマーク交換が始まりました。
Isumi_kiha28_20161231_27
なんと種別幕も回して、今年最後の急行5号は、大多喜行き「きぼう」での運転です。

ホームの入口には、こんな貼り紙がありました。
Isumi_ohara20161231_28
今年の夜行列車は、誰でも乗れる終夜運転ではなく、初詣つきの団体列車としての運転です。

急行5号に乗って、国吉まで行くことにしました。
Isumi_kiha28_20161231_29
大多喜まで乗ろうかなとも思ったのですが、今夜は犬吠埼への初詣特急に乗る予定があるので、これで帰宅して支度することにしました。この急行5号が2016年のいすみ鉄道乗り納めとなりました。

この後の年末年始の鉄活動は、以下の速報エントリーをご覧下さい。
速報:初日の出紀行(1)
速報:初日の出紀行(2)
速報:初日の出紀行(3)
速報:初日の出紀行(4)
速報:初日の出紀行(5)
速報:初日の出紀行(6)
速報:初日の出紀行(7)
速報:初日の出紀行(8)
速報:初日の出紀行(9)
速報:初日の出紀行(10)
速報:初日の出紀行(11)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日乗車券5日連続有効(2-5) 

今日も、昨日同様いったん家に戻って、最後の大掃除の続きをしてから、再び急行4号に間に合うように国吉駅にやってきました。
Isumi_kuniyosi20161231_21
グレーの大きな雄顔のネコさんが歩いています。

Isumi_kuniyosi20161231_22
しっぽを高く上げて、悠々と歩いていきました。

ほぼ昨日と同じ構図で、急行4号を待ちます。
Isumi_kiha28_20161231_23
午前中にはつけていなかったヘッドマークをつけていますね。

キハ52はどうなっているのかな。
Isumi_kiha52_20161231_24
こちらからはヘッドマークがなくなっていました。

まだ発車まで時間があります。
Isumi_kiha28_20161231_25
2番線へ渡って撮ります。つけていたのは、準急「夕凪」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日乗車券5日連続有効(2-4) 

急行1号の折り返しは、102D大多喜行き普通列車です。
Isumi_kiha28_20161231_16
これに乗って、大多喜まで戻ります。

大多喜に到着しました。大晦日ということもあって、小湊接続列車ですがそれほど混みませんでした。
Isumi_kiha52_20161231_17
すぐに接続する58Dには乗らず、入れ替え風景を撮影してから60Dに乗ることにします。

102Dは大原方で入れ替えて、103D上総中野行き普通列車になります。
Isumi_kiha52_20161231_18
手旗誘導で、1番線へ転線をします。

そして、給油線から60Dが2番線へ回送されます。
Isumi_kiha52_20161231_19
キハ201303が出庫してきました。これに乗って、自家用車を停めてある国吉駅まで行きましょう。

今日は大晦日。
Isumi_otaki20161231_20
今年、大多喜駅へ来るのはこれが最後かな。それとも、夕方もう一回来ることになるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日乗車券5日連続有効(2-3) 

国吉駅につきました。約10分間の観光停車です。
Isumi_kiha52_20161231_11
この停車時間、最近は車内で待っていることが多いのですが、さすがにキハ52ヘッドマークだと、撮りに降りてしまいました。

そういえば、キハ28はマークなしのままなのかな。
Isumi_kiha28_20161231_12
こちらは、なしのままでした。それにしても、今朝の厚い雲はどこへ消えてしまったのか。青空が広がってきました。

まずは、急行1号を終点まで乗り通します。
Isumi_kiha52_20161231_13
上総中野駅に到着しました。ここも忘れずに1枚撮っておきます。

午前中の小湊鐵道、接続便がやってきました。
Kominato20161231_14
閑散期には1両のこともあるのですが、今日は2両編成でやってきました。後ろの車両は、来年4月開催のアートミックス市原のラッピング車です。

超広角でないと、両方はいりません。パノラマ撮影をしてみます。
Isumi_kiha52_20161231_15
逆光なので、きれいには撮れませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日乗車券5日連続有効(2-2) 

快速「房総の休日」のヘッドマークをきちんと撮っておきたくて、今日は大原まで乗らずに次の上総東で降りることにしました。
Isumi_kiha52_20161231_06
ドアが閉まって発車しかけたところです。構内踏切が開いたので、隣のホームへ行きます。

Isumi_kiha52_20161231_07
この先の上り坂に備えてか、排気を勢いよく上げて加速していきます。

そのまま上総東駅で下り列車を待ちます。
Isumi200_20161231_08
まずは普通列車の57D大多喜行きがやってきました。

その後、20分ほどして急行1号がやってきました。
Isumi_kiha52_20161231_09
ヘッドマークは土曜日の定番「夷隅」になっていました。

Isumi_kiha52_20161231_10
定番とはいえ、キハ28ではなくキハ52についている姿は貴重です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日乗車券5日連続有効(2-1) 

2016年12月31日(土)。いよいよ大晦日です。

朝6時半に雨戸を開けた風景です。
Choja20161231_01
厚い雲が空の大半を覆っています。明日の初日の出は見られるのかな。

今朝は8時15分過ぎに自宅を出ました。大多喜まで行く時間はなく、第二五之町踏切が見えるところで54Dを待ちます。
Isumi200_20161231_02
この頃になると、いくぶん雲が薄くなりました。206リトルミイが通過していきました。その後、国吉駅へと向かいました。

国吉駅から、快速100Dに乗車します。
Isumi_kiha28_20161231_03
今日の快速はヘッドマークなしです。

そう思ったのは早とちりでした。
Isumi_kiha52_20161231_04
なんと、キハ52の方についていました。しかも、快速「房総の休日」です。ということは、この100D限定ですね。折り返し急行1号は別なヘッドマークになってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日乗車券5日連続有効(1-6) 

大多喜始発の普通列車66Dが到着しました。
Isumi200_20161230_26
また206リトルミイが出庫してきたのですね。これで明日の午前中までは確実に走ってくれることでしょう。

急行5号は、自由席車のキハ52に乗ります。
Isumi_kiha52_20161230_27
車内には、1月2日の乗車券類のイベント発売の告知が出ていました。

今度は、大多喜まで乗り通しました。
Isumi_kiha52_20161230_28
すぐに2番線へ回り、68D大原行きに乗ります。

そして、17:19に国吉に戻ってきました。
Isumi350_20161230_29
今日のいすみ鉄道乗車は、ここまでにしておきます。今日から5日間使える「1日乗車券」ですが、今日だけで十分元は取りました。明日からも少しずつ乗っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日乗車券5日連続有効(1-5) 

2016年12月30日(木)。大掃除も一段落ついたので、15時15分頃家を出て国吉駅へ向かいます。

15:41に急行4号がやってきます。
Isumi_kiha28_20161230_21
どうやらヘッドマークは外してしまったようです。

今度は、キハ28前部にある自由席区画に座っていきます。
Isumi_kiha28_20161230_22
普段はレストラン列車の厨房として長机が置かれている場所です。ここに座れるのは、レストラン列車の営業がないときだけですからね。

行き違いになる、下り67Dが到着しました。
Isumi_kiha28_20161230_23
15:49に急行4号が発車します。

大原に到着しました。
Isumi_kiha28_20161230_24
折り返しの急行5号に乗車します。

折り返し準備の間にヘッドマークがつきました。
Isumi_kiha28_20161230_25
最後は「犬吠」で走るようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日乗車券5日連続有効(1-4) 

急行1号の乗車は国吉までにして、いったん自宅へ戻ります。
Isumi_kiha28_20161230_16
まだ10時前ですが、5日間使えるのですから、毎日少しずつ乗っていこうと思います。

青空がキレイだったので、キハ30も1枚撮っていきます。
Isumi_kuniyosi20161230_17
今日も方向幕は「大原-上総中野」になっていました。

その後、自宅へ戻って、昨日までの大掃除の続きをやります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日乗車券5日連続有効(1-3) 

快速100Dが大原に到着すると、普通列車が発車します。
Isumi200_20161230_11
大多喜行き57Dには、206リトルミイが就いていました。

折り返し急行1号に乗車します。
Isumi_kiha28_20161230_12
種別幕も快速から急行になりました。

急行1号は自由席に乗っていきます。
Isumi_kiha52_20161230_13
今度は、窓側肘掛けなし、2段窓ですから、急行形ではなく近郊形のキハ52だとわかりますね。

国吉駅で観光停車です。
Isumi_kiha28_20161230_14
冬の国吉駅は、桜の枝の影が車両にかかります。

先に上り56Dが発車していきます。
Isumi_kiha28_20161230_15
あちらは301パパ&ママでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日乗車券5日連続有効(1-2) 

ホームの端に行って、ホームに停まる100Dも撮っておきます。
Isumi_kiha28_20161230_06
円形四国タイプのヘッドマークは、実はそんなに撮影していないのです。

今回は車内も楽しみです。
Isumi_kiha28_20161230_07
この5日間は、テーブルを外して本来のキハ28の姿で走ることになっているからです。

Isumi_kiha28_20161230_08
青いボックスシート。大型テーブル。窓側の肘掛け。そして、上昇式の1枚ガラス。国鉄時代のキハ28、58の車内写真だよといってもわからないくらいですよね。まあ、国鉄時代にはテーブルの下にかならず吸い殻入れがあったので、それがないと完璧ではないですけど。

外したテーブルは車庫にしまってあるのかなと思ったのですが、違いました。
Isumi_kiha28_20161230_09
〆切になっている前側のデッキに片付けてありました。ピッタリここに収まるサイズだったのですね。これは知りませんでした。

いつもはテーブルが邪魔して、窓際まで寄りづらいのですが、今日はキハ28の窓を思いっきり開けられます。冬ですから常時開けるわけにはいきませんが。
Isumi_azuma20161230_10
それでも、しっかり開けて通称ムーミン池の風景だけは撮りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月17日 (木)

1日乗車券5日連続有効(1-1) 

2016年12月30日(金)。今日から1月3日までの5日間、いすみ鉄道では1枚の1日乗車券で乗ることができます。つまり、今日から使用開始すれば5日乗車券になるわけです。

自宅を7時40分過ぎにでて、国吉駅へ向かいます。市営駐車場に車を停めてホームへ向かいます。
Isumi_kuniyosi20161230_01
構内踏切の踏み板は霜でびっしり。滑らないように気をつけて歩きます。

今日から1月3日まで、5日連続土休日ダイヤです。
Isumi300_20161230_02
国吉8:01の55Dに乗っていきます。301パパ&ママでした。車内で急行券つき1日乗車券を買います。日付と共に謹賀新年のハンコが押されて、1月3日まで有効になりました。

大多喜駅に着きました。
Isumi300_20161230_03
上り54Dと交換です。あちらは206リトルミイです。この年末は、まだ206が活躍するようです。

普通列車が発車してしまうと、快速100Dの入換です。
Isumi_kiha28_20161230_04
排気を揚げて入線してくる100Dのキハ28には、「むろと」のヘッドマークがついていました。

そうすると、従来のヘッドマークはキハ52についているのかな。
Isumi_kiha52_20161230_05
そんなことはありませんでした。キハ52は、いつものようにヘッドマーク無しでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は1日自宅の大掃除 

2016年12月29日(木)。今日は1日、自宅の大掃除です。いすみ鉄道の写真を撮りに行くこともありませんでした。

いすみ鉄道では明日から1月3日まで、1枚の1日乗車券で連続乗車ができます。しかも、5日連続土休日ダイヤということで、キハ急行が走ります。撮りにも乗りにも行きたくなる5日間です。ですから、今日はガマンしてしっかりと大掃除をしたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮りながら今年最後の出勤 

2016年12月28日(水)。今日は今年最後の出勤日です。いろいろと片付けがあって、自家用車で出勤します。そんなわけで、2016年1年間でいすみ鉄道を使って出勤した日は114日ということに確定です。1年365日の約1/3ですね。もちろん、勤務と関係ない土休日にもいすみ鉄道に乗っていますから、結果的には1年間の1/3強はいすみ鉄道に乗っていたのでしょうけど。

今日は、国吉~上総中川間の神社のところへ行きました。
Isumi_nakagawa20161228_01
今日は天気がいいからイルかなと期待したら、やっぱりいました。

1匹だけじゃないですよ。
Isumi_nakagawa20161228_02
もう1匹は狛犬のところに居ました。

今日は列車が来ても逃げずに居てくれるかな。
Isumi_nakagawa20161228_03
今日は期待している。

そして、8Dがやってきました。
Isumi200_20161228_04
なんとか撮れましたけど、ネコさんたちは小さくしか写りませんでしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会議が終わってドイツ村へ(2) 

さらに歩きます。
Tokyo_do_20161227_06
よくわからないけど、光の植物です。

Tokyo_do_20161227_07
この辺りでパノラマ撮影します。

Tokyo_do_20161227_08
動くネコの顔です。スローシャッターで、なるべくたくさんのパーツを写るようにしてみました。

Tokyo_do_20161227_09
一定時間毎に、こいつがシャボン玉みたいな煙玉を吐き出していました。

Tokyo_do_20161227_10
最後にもう一度パノラマ撮影です。小一時間ほど過ごして、そこで解散となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会議が終わってドイツ村へ(1) 

2016年12月27日(火)。会議が終わって、さて帰ろうかというときに、房総半島へ帰るメンバーから「ドイツ村へよってかない」というお誘いを受けました。行こうと思っても、なかなか夜の時間は行きづらいんだよねということで、行ってみることにしました。

平日だというのに、とてもたくさんの車が停まっており、人の数も半端ではありませんでした。
Tokyo_do_20161227_01
とりあえず全容を見ようと、観覧車に乗ります。

Tokyo_do_20161227_02
平面のイルミネーションなのに、高いところから見るとちゃんと立体的に高架道路に見えるのですね。

Tokyo_do_20161227_03
とにかく広いです。クオードの森とは比べられません。あちらは無料ですから。

Tokyo_do_20161227_04
フラミンゴですか。

Tokyo_do_20161227_05
きのこまで生えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮りながら出勤、そして千葉へ 

2016年12月27日(火)。年末の仕事は明日までです。今日は、午後から千葉で会議です。11月から来年4月まで、月に数回の会議をやっていろいろとまとめごとをするのです。その、今年最後の会議があるのです。

そんなわけで、今日は自家用車で出勤です。行きがけに、新田野に寄り道します。
Isumi200_20161227_01
いつもは、城見ヶ丘の跨線橋で撮っている、上り8Dです。

今日も、206リトルミイでの運行です。
Isumi200_20161227_02
351の検査終了までです。あと、どれくらい走る姿を見られるのでしょうか。

先ほどの2枚はかなりの望遠で撮りました。
Isumi200_20161227_03
この坂が真横から見える場所から撮っていたのです。

年末なので、いつもより早い時間からやりましょうとのことで、今日は14時から会議です。それに間に合うように、12時を回った頃、千葉へ向かって出発しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

2016年12月26日は2件のリリースが出ていました。柴犬は郵便局のネットショップ扱いがあります。

12月26日に日本郵便株式会社本社からリリース文が配信されました。

柴犬まる
販売日 2017年1月11日(~未発表)
販売部数 3,200部

販売地域 札幌南局、函館中央局、札幌駅パセオ局、札幌中央局、豊平局、旭川中央局、釧路中央局、盛岡中央局、仙台中央局、秋田中央局、山形中央局、福島中央局、筑波学園局、水戸中央局、宇都宮中央局、前橋中央局、さいたま新都心局、大宮西局、川口北局、さいたま中央局、越谷局、春日部局、所沢局、熊谷局、上尾局、千葉中央局、松戸南局、船橋局、柏局、八日市場局、千代田霞が関局、東京中央局、秋葉原UDX内局、神田須田町局、上野駅前局、上野局、浅草局、文京根津局、本郷局、深川局、渋谷松濤局、渋谷局、新宿局、杉並局、杉並南局、新宿北局、吉祥寺本町二局、川崎中央局、中原局、横浜中央局、鎌倉局、藤沢局、相模原局、茅ヶ崎局、新潟中央局、富山南局、金沢中央局、福井南局、甲府中央局、岐阜中央局、静岡中央局、名古屋中央局、名古屋中日ビル内局、ループ金山局、津中央局、大津中央局、京都中央局、大阪中央局、大阪城東局、八尾局、神戸中央局、長田局、奈良中央局、和歌山中央局、鳥取中央局、松江中央局、岡山中央局、広島中央局、広島東局、山口中央局、徳島中央局、高松中央局、高松南局、松山中央局、高知中央局、北九州中央局、福岡中央局、博多局、長崎中央局、熊本中央局、大分中央局、宮崎中央局、鹿児島中央局、那覇中央局の計95局

シートは、額縁(52円)+アイボリー(82円)のコンビネーションシートです。型抜きカード1枚とのセットで売価は1500円です。1月11日から『郵便局のネットショップ』での扱いがあります。


12月26日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

奥三河の大地に眠る石の華
販売日 2017年1月16日(~未発表)
販売部数 1,800部

販売地域 豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、設楽町、東栄町、豊根村内の計114局

シートはアイボリーです。売価は1300円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤('16-114) 

2016年12月26日(月)。今日はいすみ鉄道で出勤します。

国吉駅の待合室入り口に、門松が立てられました。
Isumi_kunyosi20161226_01
今年も、今日を含めてあと6日と1週間を切りましたからね。

今朝の5Dがやってきました。
Isumi350_20161226_02
352ムーミンです。

いつものように城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi200_20161226_03
今朝の8Dは、206リトルミイでした。

定時で上がって、帰宅は26Dになりました。
Isumi300_20161226_04
今日は301パパ&ママでした。

そんな26Dの脇を下り23D上総中野行きが走り抜けます。
Isumi300_20161226_05
あちらは、今日も206リトルミイが活躍していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御宿のイルミネーション 

2016年12月25日(日)。御宿のウォーターパークでイルミネーションをやっていることがわかりました。夏の間営業しているプールでイルミネーションです。市原のクオードの森で、蓮池を使ってイルミネーションをしているように、電飾が水面に反射してきれいなんじゃないかな。行ってみようよということで、家人とともに夜でかけてきました。

ところが、ウォーターパークの入口は閉ざされたままです。中も真っ暗です。情報が間違っていたのかな。そうではありませんでした。川沿いにある、ウォーターパークのフェンスにイルミネーションがあったのです。
Onjuku20161225_01
キレイといえばそうなんですけど・・・。これだけですか?

Onjuku20161225_02
川沿いだから、川面に反射して、それなりにキレイなんですけど・・・。本当に、これだけですか?

Onjuku20161225_03
エビアミーゴはかわいいのですけど・・・。本当にこの川沿い数百メートルのフェンスだけですか?

どうやら、そのようです。
Onjuku20161225_04
パッと見た目は、川の対岸にある「月の沙漠記念館」のイルミネーションの方が、見応えがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄のクリスマスPart2(2) 

乗車券はというと、今日も急行券付き1日乗車券です。
Isumi_rail20161225_21
先ほど61D乗車前に、国吉駅の売店で買っておきました。

一昨日よりは、少し多いかなという程度の乗客です。国吉駅でも、子どもたちはほとんど乗ってきません。あまりお仕事をしないまま大原駅に到着です。
Isumi_kiha28_20161225_22
折り返し急行3号は、同じ「そと房」でも、小型マークから羽根付きの大型ヘッドマークに変わりました。

期待した3号ですが、こちらもあっという間に配り終わってしまいました。今日はまだ全線乗っていないので、配布対象区間ではない普通列車区間の大多喜~上総中野も乗っていきます。
Isumi_kiha28_20161225_23
折り返し急行4号に乗っていきます。

大多喜から先、急行区間に入って子どもたちにクリスマスプレゼントのお菓子配りをしますが、子どもがほとんど乗っていません。一昨日と同じ状況です。
Isumi_kiha28_20161225_24_2
そんなこともあって、今日も国吉でトナカイのお手伝いは終了としました。あとは、サンタさんにお任せしましょう。

排気を上げて大原へ走って行く急行4号を見送ります。
Isumi_kiha52_20161225_25
3日間で2回も急行券付き1日乗車券を買った自分が、子どもたちよりもいすみ鉄道に貢献したかもしれないなと密かに思ったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄のクリスマスPart2(1) 

2016年12月25日(日)。一昨日に引き続き、今日も急行2号~4号の、子どもたちへのクリスマスプレゼントのお手伝いをします。

自家用車で国吉駅の市営駐車場へ向かいます。
Isumi_kuniyosi20161225_11
国吉駅下りホームの土手には、スイセンの花が咲いていました。まもなく満開でしょうか。

この時間は、上下の行き違いがあります。
Isumi350_20161225_12
12:15の上り60Dがやってきました。今日は貸切はないのですね。単行です。

下りホームには、12:14の上総中野行き61Dがやってきました。
Isumi_kiha20_20161225_03
これに乗って、大多喜へ向かいます。

大多喜駅では、急行2号と行き違いです。
Isumi_kiha28_20161225_08
ここから急行2号に乗って、クリスマスプレゼントのお菓子配りをお手伝いします。

でも、乗り込む前に61Dの発車を撮ります。
Isumi_kiha52_20161225_15
キハ52とキハ20の一瞬の並びを撮って、それからキハ52に乗り込みました。もちろん、今日もトナカイを用意してきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜の朝はい鉄を撮って 

2016年12月25日(日)。今日は日曜日。いつものように鍵開けボランティアがあります。

行きがけに、第一森宮踏切に寄りました。
Isumi200_20161225_01
上総中野行き53Dです。206リトルミイは、今日も元気に運用に就いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

銚電イルミネーション電車(12) 

電車が犬吠に着きました。
Choden20161224_56
発車前に、もう1カット撮っておきます。

犬吠駅では、駅舎と反対側に広がる畑の向こうに見えるセブンイレブンの前に行きます。
Choden20161224_57
そこから犬吠駅を撮るのです。もちろん、狙いは先ほど乗った「サンタ車ン号」が笠上黒生駅で行き違うイルミネーション電車です。今日は天気がよいので、空に星も見えます。

17:58にそのイルミネーション電車がやってきました。
Choden20161224_58
思った通り、犬吠駅に停まるイルミネーション電車が撮れました。

そのイルミネーション電車が外川駅で折り返してくる、18:11の銚子行きに乗るため、再び犬吠駅へ向かいます。
Choden20161224_59
18:11の銚子行きがやってきました。これに乗って、ひと駅君ヶ浜へ行きます。

君ヶ浜に到着しました。
Choden20161224_60
さすがに、この時間に外川方面の電車から降りる人はいませんでした。ほぼ真っ暗な道ですが、何度も歩いた1本道です。無事に海沿いまで歩いて、しおさい公園駐車場にたどり着きました。自家用車を引き取って、あとはひたすら運転して自宅を目指しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(11) 

銚子方の先頭には「クリスマス号」ではなく「サンタ車ン号」というマークがついていました。
Choden20161224_51

イルミネーション電車よりはおとなしいですが、いろいろと飾りがついていました。
Choden20161224_52
ドアは開閉できるように平面シールが貼ってあります。

Choden20161224_53
窓は、内側に出っ張る立体的なシールが貼ってありました。

車内に入ります。
Choden20161224_54
網棚にはベルが、つり革にはリボンがついていました。

ドア脇には、サンタの飾り物が下がっていました。
Choden20161224_55
この17:39の「サンタ車ン号」に乗って、ひと駅犬吠に向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(10) 

銚子方の踏切に行って、先頭を撮ります。
Choden20161224_46
うっすらと空が見える微妙な時間帯です。

駅裏の空き地越しに道路から撮ります。
Choden20161224_47
かつては、GAREというカフェをやっていたのですけどね。あの左側の灯りの点いている建物で。

再び、外川駅に戻ります。
Choden20161224_48
夏ならともかく12月のこの時刻に観光客の姿はありませんでした。

17:27に夕方だけ2往復する運用の電車がやってきました。
Choden20161224_49
2001編成です。クリスマス号のマークを付けていました。

Choden20161224_50
今までのヘッドマークとは違い、ずいぶん小型ですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(9) 

今度も終点の外川まで乗り通します。その間に、イルミネーションを撮っていきましょう。
Choden20161224_41
車内の照明で、思ったよりも窓ガラスのクリスマスステッカーが見えるのですね。

Choden20161224_42
網棚の照明は、一定周期で色が微妙に変化します。

Choden20161224_43
縦に走る握り棒も、光る木のようになっています。奧の一般車とは別世界です。

Choden20161224_44
運転席付近は、やはり運転に支障が出るからか、少々淋しい状態です。

16:59に外川駅に着きました。
Choden20161224_45
この後は、夕方から夜の2運用になります。この電車を見送って、もう1編成を待ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(8) 

外川からの電車が銚子に到着しました。
Choden20161224_36
このくらいの薄暗さになると、車外のイルミネーションもわかるようになってきました。

銚子方から見ると、こんな感じです。
Choden20161224_37
車体の色もイルミネーションも、両方わかる微妙な時間帯です。

車内はこんな感じになりました。
Choden20161224_38
車外のイルミネーションは両方にありますが、車内のバルーンとイルミネーションは、銚子方の1両だけです。

Choden20161224_39
車内を縦に走るにぎり棒までがイルミネーションで光っているのです。

外川行きは16:40に銚子駅を発車しました。
Choden20161224_40
とにかく、銚子方の1両は、全体がピンク色に染まった感じになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(7) 

犬吠駅16:03の外川行きが、緑のトンネルをくぐってやってきます。
Choden20161224_31
そろそろ薄暗くなってきたので、外川での折り返し時間を利用して撮影しましょう。

床に星などが投影されていることに気づきました。
Choden20161224_32

どうやら一定時間毎に、パターンが変わるようです。
Choden20161224_33
停車中なので、なんとかそのパターンを撮影することが出来ました。

車外のイルミネーションも、ついに点灯したようです。
Choden20161224_34
もう少し暗くなると、はっきり見えるようになるのでしょう。

連結部分のロングシートがすごいことになっています。
Choden20161224_35
装飾のてんこ盛りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(6) 

今日はとても空いています。それならと鉄道模型の撮影に挑戦です。
Choden20161224_26
駅に停まっているときは撮れるのです。意外に暗くて、走っているともうブレます。

Choden20161224_27
乗客を乗せているのが初音行きです。手前は、だいこん抜きそびれてころんだのでしょうか。

Choden20161224_28
あれま、バケットカーのバケットには鹿が乗っていました。もう少し脚が短ければキョンの可能性もありますが、あの長さだと子鹿ですね。きっと。

ここが、先ほどのバケットカーの終点、初音駅です。
Choden20161224_29
模型では終着駅ではなく、エンドレス運転ですけど。

走行写真の流し撮りにもずいぶん挑戦しましたが、流すには遅すぎてけっきょくまともに撮れたのは1枚もありませんでした。

駅舎前に出て、パノラマ撮影です。12月下旬の夕方。本当に人がいません。
Choden20161224_30
「ゴーストの館」。やっていたのは、夏のお化け屋敷列車の時だけです。それ以外にやっているのを見たことがありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(5) 

薄暗くなるまで、犬吠駅2階にある中井精也ギャラリーに行きましょう。
Choden20161224_21
見学は有料で150円です。

駅の入場券がギャラリーの入場券になります。
Choden20161224_22
今回は、このスタンプ欄つき入場券を買いました。もちろん、スタンプも押します。銚子電鉄の他の駅には、このスタンプ欄つき入場券はないですからね。スタンプはちょっと前の、関東の駅百選のものですけど。

2階に上がります。
Choden20161224_23
ああ、この絵いいですねぇ。笠上黒生駅の雰囲気がよくわかります。

中井先生の作品ではいつものことです。
Choden20161224_24
ご本人とのツーショットだって「SNSでもブログでも、出してかまいませんからね」と言ってくださる中井先生です。

Choden20161224_25
小湊鐵道とともに銚子電鉄を応援してくれる中井先生です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(4) 

乗ってきた電車の折り返し、15:20の銚子行きの乗り込みます。
Choden20161224_16
銚子方の車両の天井には、こんな感じのバルーンが設置されています。

Choden20161224_17
よく見ると、車内のイルミネーションはすでに始まっているようです。明るいのよくわかりませんけれども。

窓には、クリスマスのステッカーが貼ってあります。
Choden20161224_18
これは光らないので、昼間の方が見やすそうですけど。

Choden20161224_19
ドアもまた同様です。

Choden20161224_20
ひと駅乗った、犬吠駅で再び降りることにしました。もう少し暗くなってイルミネーションがはっきりわかるまで、しばらくここにいようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(3) 

外川駅の脇に立つ丸ポストを見てみます。
Choden20161224_11
なんと、このポストに投函された郵便物には、すべて銚子郵便局の風景印で差し出されるとあるではないですか。たしか、犬吠埼灯台の白いポストにも同様の記載があったような。土日でも風景印を押してもらえるとは、旅行者にはうれしいポストです。

そして、線路の先端には保存されている801がいます。
Choden20161224_12
車内はレトロ資料館です。以前、入ったことがあります。今日は柵が閉めてあり入れません。入場券が必要な有料施設なのですが、車両の外板はボロボロです。一応、保存車なのでしょうけど。

待合室内の手書き時刻表は健在です。
Choden20161224_13
これこそ、貴重な存在だと思います。

ホームの駅名票は、一部はネーミングライツの新しいものが設置されていました。
Choden20161224_14
これは、以前にも撮った気がします。

電車の横幕です。
Choden20161224_15
今日は土曜日だからか「房総の休日号」の幕になっていました。最近になって、列車名入りの表示が何種類か用意されていて、どれが出るのか楽しみになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月15日 (火)

銚電イルミネーション電車(2) 

犬吠駅で1時間待つのも無駄かなと思い、自家用車でしおさい公園駐車場まで移動することにしました。そこから歩いて、君ヶ浜駅へ向かいます。
Choden20161224_06
きみちゃんはもういないけど、ご近所のネコさんが集まってきます。

この駅へ来たからには、きみちゃんの碑に挨拶していきます。
Choden20161224_07

ホームに上がってみると、駅名標が新しくなったような気がします。
Choden20161224_08
11月7日にも君ヶ浜駅へ来ているのですが、その時は気にもしていませんでした。

君ヶ浜15:03の外川行きがやってくるのが見えます。
Choden20161224_09

これに乗って、終点の外川駅へ行きました。
Choden20161224_10
今日も青空がきれいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(1) 

2016年12月24日(土)。お昼前に、いすみ鉄道から銚子電鉄へ向けて出発です。銚子電鉄では、2016年11月26日から2017年2月26日までの3ヶ月間、イルミネーション電車を運転しています。運転期間はまだあるものの、現在のクリスマスバージョンはまもなく終了。土曜日は終日運用とのことなので、午後から夜の様子を撮りに行こうと出かけたのです。

まずは、銚子の町の入口にある「濡れ煎餅駅」に寄ります。
Choshi20161224_01
着いたのは14時ちょっと過ぎのことでした。帰りには閉まってしまいますから、今のうちに買っておきましょう。またしても3000円近く煎餅をかってしまいました。

イオンの脇から、元県営銚子有料道路の銚子ドーバーラインを走って犬吠駅を目指します。犬吠駅の駐車場にちょうど空きがあり、そこに停めます。
Choshi20161224_02
ちょうど犬吠14:22の銚子行きが来るところだったので、踏切から撮影します。

これが土曜日終日運転のイルミネーション電車です。
Choshi20161224_03
よく見ると、車外にもイルミネーションの配管がされているようです。今は明るいのでよくわかりませんが。

次の電車まで約1時間あります。
Choshi20161224_04
記念撮影でもして時間を過ごします。

そうです、今日使う弧廻手形を買っておかなくては。
Choden20161224_05
仲ノ町駅は車内で買うことがほとんどで、犬吠駅で買ったことはほとんどありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月14日 (月)

土曜の朝はい鉄を撮って(3) 

もうしばらくここで撮影することにします。
Isumi_nittano20161224_11
今日のコブハクチョウは、まだこの水田にいてくれます。

ただ、この時刻になると、もう車両の側面に太陽光線がまわらないのです。快速100Dまでが、側面に太陽が当たる限界だとききました。
Isumi_nittano20161224_12
だから、急行1号がやってきても、かろうじて正面に太陽が当たるだけなのです。

急行1号と国吉で行き違う56Dがやってきました。
Isumi_nittano20161224_13
コブハクチョウたちは、一生懸命エサをついばんでいます。

まあ、鉄道車両に興味を持つコブハクチョウなんて、もとよりいないのでしょうけれども。
Isumi_nittano20161224_14_2
ここでの撮影は、このへんで切り上げましょう。

そういえば、最近国吉駅のキハ30をしっかり眺めていなかったなと、帰りがけに寄ります。
Isumi_kuniyosi20161224_15
まだ、大原-上総中野を表示したままでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜の朝はい鉄を撮って(2) 

今年は新田野の水田に、コブハクチョウが来ているのです。ただし、線路から遠い水田なのですが。
Isumi_nittano20161224_06
羽が黒い幼鳥がいます。

望遠レンズで撮っていたのですが、何か気配を感じたのでしょうか。
Isumi_nittano20161224_07
数羽が飛び立ってしまいました。列車通過前に、みんないなくなったりするなよと心で祈ります。

Isumi_nittano20161224_08
数羽が大空高く舞い上がって、どこかへ消えてしまいました。

それでも、まだかなりの数のコブハクチョウが水田に残ってくれました。
Isumi_nittano20161224_09
どうしても列車とは絡められる位置にいてくれるコブハクチョウが少ないです。

それでも、なんとか57D通過のときには居てくれました。
Isumi200_20161224_10
車両は日陰、コブハクチョウは日なたと条件は悪いのですが、なんとか車両とコブハクチョウのコラボが撮れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜の朝はい鉄を撮って(1) 

2016年12月24日(土)。土曜日恒例、鍵開けボランティアをします。それが終わって、今日は午前中10時くらいまで、いすみ鉄道を撮ってから銚子へ行く予定です。

8時過ぎの大多喜駅、54Dと55Dの交換です。
Isumi200_20161224_01
206リトルミイの活躍は、まだ続いているようです。最後のいすみ200型が動いている姿を見られることは、テツにとってもクリスマスプレゼントでしょうね。

その54Dが大原へ走って行く姿を、猿稲踏切から撮ります。
Isumi200_20161224_02
後追いですけどね。今日も冬の空は青いです。

普通列車が発車してしまうと、快速100Dの入れ換えが始まります。
Isumi_kiha28_20161224_03
運転日2日目は、だいだい給油線から入換なので、大多喜駅北側の猿稲踏切から見えます。

Isumi_kiha28_20161224_04
土曜日定番の「夷隅」をつけていました。

これを撮って、すぐに第一森宮踏切へと移動します。
Isumi_kiha28_20161224_05
快速100Dの走行風景を撮ってから、新田野へと移動しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄のクリスマス(6) 

急行3号が終点の上総中野へつきました。
Isumi_kiha28_20161223_26
折返しの急行4号でも、急行区間で子どもたちへのクリスマスプレゼントがあるのですが、本当に今日は子どもの乗車が少ないです。

急行4号で終点の大原までお手伝いをして、急行5号に乗って国吉へ戻る予定です。
Isumi_kiha52_20161223_27
ところが、急行4号の国吉駅の観光停車でも子どもはほとんど乗ってこないことが判明。それではと、今日のお手伝いは急行4号の国吉で打ち止めとしました。発車しいく急行4号を見送ります。

明日と明後日は、おでかけの予定があるのでお手伝いはできません。初日だけのお手伝いですが、ほんの少しはお役に立てたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄のクリスマス(5) 

傘屋食堂での昼食を終えて、今度は国吉駅の市営駐車場へ自家用車を停めます。
Isumi300_20161223_21
国吉12:14の61Dに乗って大多喜へ向かいます。

大多喜駅では、すぐに2番線へ移動して、急行2号がやってくるのを待ちます。
Isumi_kiha28_20161223_22
急行2号ですが、上総中野~大多喜間は普通列車です。子どもたちへのクリスマスプレゼントがあるのは、急行になる大多喜~大原間です。クリスマスのお手伝いをするのは、この大多喜駅からです。

思っていたよりも乗客は少ないです。子どもは、数人しか乗っていませんでした。国吉からの乗車もほとんどなく、お手伝いはあっというまに終わってしまいました。せっかく衣装も着ていたのですけど。
Isumi_kiha28_20161223_23
折返し急行3号は、スイーツ券を買って、ちょっとだけお手伝いを休止です。スイーツ列車の利用者もそれほど多くはありませんが、今日はシェフ自らがクリスマス衣装で乗車してサービスです。テーブル回りだって、クリスマス仕様です。

スイーツプレートだって、クリスマス仕様だろうと期待しての乗車です。
Isumi_kiha28_20161223_24
冬バージョンではたびたび登場するカボチャのプディング。これ最高です。

ちなみに、お手伝いの最中ですから、自分も衣装のままいただきました。
Isumi_kiha28_20161223_25
シェフがサンタなら自分はトナカイですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄のクリスマス(4) 

午前中の上総中野駅で、唯一小湊鉄道といすみ鉄道の接続がある時間です。
Kominato20161223_16
その小湊鉄道がやってきました。今日は2両編成です。

Kominato20161223_17
小湊のキハ200も、いすみ鉄道のキハ28も、どちらも昭和の車両です。

キハ編成の102Dをどこで撮ろうかなと考えて、総元~久我原間の鉄橋のところへ行きました。
Isumi_kiha28_20161223_18
鉄橋と列車をアップで撮ろうと思っていたのですが、ちょうど赤い車で釣りに来ていた人がいます。顔はわからないけど釣り竿を入れて撮れそうだったので、被写体になっていただきました。

さてお昼はどこに行こうかな。中川の傘屋食堂へ向かいました。ちょっと早かったようで、開店は11:30から。それならと、近くの大野の交差点で58Dを撮ります。
Isumi300_20161223_19
今日は朝から301パパ&ママが普通列車で走っています。

そろそろ時間と、傘屋食堂へ行きます。
Isumi_nakagawa20161223_20
今日は日替わり定食750円にしました。けっこういろいろなおかずがつくのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄のクリスマス(3) 

急行1号は国吉駅で10分ほどの観光停車です。
Isumi_kuniyosi20161223_11
自転車置き場の柵に、地元の方がダイコンを干していました。冬なんですね。

行き違いになる上り列車が先の発車です。
Isumi_kuniyosi20161223_12
今日は青空がとってもきれいです。

急行1号が大多喜駅に着きました。
Isumi_kiha52_20161223_13
このあと、キハ編成は大多喜~上総中野間を普通列車で往復します。クリスマスのお手伝いをする急行2号までは2時間半ほど時間があります。いったん降りて、自家用車で撮影に向かいます。

駅前駐車場から自家用車を出して、総元~西畑間の公式サイトのバックにも使われている場所へ行きます。
Isumi_kiha52_20161223_14
今日は青空がきれいだったので、ここで撮ってみたかったのです。先ほど降りた急行1号が目の前を走っていきます。

その後、自家用車を上総中野駅へ走らせます。
Isumi_kiha28_20161223_15
折返し、普通列車大多喜行き102Dになります。種別幕が普通になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

い鉄のクリスマス(2) 

今日は1日乗る予定なので、久しぶりに車内で急行券付き1日乗車券を買いました。
Isumi_rail20161223_06

そのわけは、これです。
Isumi_kiha52_20161223_07
急行2~4号で、子どもさんにプレゼントがあるのです。これのお手伝いをしましょうということになっているのです。

快速100Dが大原駅に到着しました。
Isumi200_20161223_08
今日もまだ206が走っています。テツの人たちには、休日に206が走っていることがクリスマスプレゼントかもしれません。

折返しの急行1号に乗車します。
Isumi_kiha28_20161223_09
急行になっても、祝日はヘッドマーク無しがデフォルトです。

今日から3連休ですが、思ったよりお客さんは多くありません。
Isumi_azuma20161223_10
冬の横からの日差しが影を作る中、通称ムーミン池の主たちは元気に立っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄のクリスマス(1) 

2016年12月23日(金・祝)。休日なので、いつものように鍵開けボランティアです。それが終わって、今日は1日いすみ鉄道に乗ろうと思います。

大多喜駅前の町営駐車場に自家用車を停めて、大多喜駅へ向かいます。
Isumi_kiha52_20161223_01
大原行きの快速100Dに乗ります。

今日は祝日です。
Isumi_kiha28_20161223_02
そんなわけで、ヘッドマーク無しの運行です。

いつもと違うのは、クリスマス期間だからです。
Isumi_kiha28_20161223_03
助手席には、こんな飾り付けがしてありました。

車内もいつもと違います。
Isumi_kiha52_20161223_04
クリスマス仕様の飾り付けがしてあります。こちらはキハ52の車内です。

Isumi_kiha52_20161223_05
ボックス席の手すりにも、小さなベルが結びつけてありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤('16-114) 

2016年12月22日(木)。今日は今週はじめて、いすみ鉄道で出勤します。明日は祝日ですから、今週のいすみ鉄道出勤は、今日だけになりますね。

自宅から国吉駅へ向けて自家用車を走らせます。どんより曇っているにもかかわらず、なんと虹が出ていました。
Choja20161222_00
おもわず車を停めて、持っていたスマホで撮りました。

そんなことそしていたので、国吉駅に着いたのが乗車列車の発車直前です。写真を撮るまもなく乗り込みます。
Isumi350_20161222_01
そんなわけで、城見ヶ丘駅で降りたときに、去りゆく列車を撮りました。今朝の5Dは352ムーミンでした。

今日は霧雨が降るような、あまりよい天気ではありません。でも、風がありませんから傘さえさせば歩くのは苦ではありません。
Isumi200_20161222_02
いつものように、跨線橋から8Dを狙います。濡れたレールの踏面にヘッドライトが光ります。今朝の8Dは、このところ固定運用で入っている206リトルミイでした。

帰宅は定時で上がって、26Dに乗りました。
Isumi300_20161222_03
国吉駅に到着です。今日の26Dは301パパ&ママでした。

26Dは、ここで下り23Dと交換です。
Isumi300_20161222_04
23Dは206リトルミイでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月12日 (土)

今日もい鉄を撮りながら出勤 

2016年12月21日(水)。今朝、雨戸を開けたのはちょっと遅めでした。6:15頃の窓から見た風景です。
Choja20161221_01
地面近くにうっすらと朝霧がかかった朝です。空はよく晴れています。

今日も自家用車で出勤です。第二五之町踏切に寄り道をします。
Isumi_kiha20_20161221_02
朝霧のかかった、太陽光がぼやけるような雰囲気を撮りたくて、シルエットにしてみました。あんまり成功とはいえないですけど。

通常のモードで、去りゆく5Dを撮ります。
Isumi_kiha20_20161221_03
今朝の5Dは、キハ201303でした。

昨日と同様、第一森宮踏切へ移動します。
Isumi200_20161221_04
昨日は雲が主役でしたが、今朝は雲ひとつ無い青空が主役です。出演は、昨日同様8Dに充当された206リトルミイです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

2016年12月21日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがあります。

12月21日に日本郵便株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。

境川部屋 豪栄道
販売日 2017年1月6日(~未発表)
販売部数 2,040部

販売地域 寝屋川市、守口市、門真市、枚方市、大東市、四條畷市、交野市内の計120局

シートはアイボリーです。売価は1500円です。1月15日から『郵便局のネットショップ』での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮りながら出勤 

2016年12月20日(火)。今日は自家用車で出勤です。途中、いすみ鉄道を撮りながら行きます。

四之町踏切付近に自家用車を停めて、いつもは通勤で乗る5Dを待ち構えます。
Isumi300_20161220_01
霜が降りて全体的に白っぽい冬の風景の中を、301パパ&ママが走って行きました。

その後、第一森宮踏切へと移動します。上り8Dを撮ります。
Isumi200_20161220_20
晴れてきた空に、面白いように雲が出ています。これは主役は雲かなと、空を一杯に入れて撮ります。351検査に伴う206リトルミイの活躍がまだ続いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

品川から出勤 

2016年12月19日(月)。昨夜は品川に泊まったので、今朝は品川から出勤します。5時半過ぎに起きて身支度を調えて、品川駅前の品川グースへ向かいます。

品川グース6:20の大多喜行き高速バスに乗車します。
Keikyu_bus20161219_01
朝の1便は、羽田空港には経由しません。乗車停留所はここだけです。今朝は、乗客2名で確定でした。

アクアラインを走ります。
Keikyu_bus20161219_02
今日も天気はよいようです。

Keikyu_bus20161219_03
木更津側のランドマークとなりつつある、観覧車も見えてきました。

市原鶴舞インターで圏央道を降りて、国道297号線を南下します。
Keikyu_bus20161219_04
通称七曲がりの途中で、市原市から大多喜町に入ります。定刻よりちょっと早いくらいで走っています。オリブにある大多喜停留所には、早めの到着でした。無料駐車場に停めておいた自家用車は、びっしり氷が貼りついていました。しばらく暖機運転して、職場へと向かいました。自宅から通勤したのと、まったく同じ時間に出勤できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コブクロファイナルほぼ日帰り(9) 

京セラドーム大阪のすぐ前には大阪ガスのガスタンクがあります。
Kansai20161218_41
その向こうを大阪環状線が走ります。関西本線直通でしょか、221系が走っていきます。

ドームのすぐ隣までガスタンクがあります。
Kansai20161218_42
もともと、大阪ガスの施設等があった場所だそうですから。

そろそろ、指定された入場口も近くです。
Kansai20161218_43
今回は、会員先行2次でとったので、あんまりよい席ではありませんでした。それよりも、入ってビックリ。センターステージじゃないですか。今年のツアーはフロントステージ+中央のスポットステージじゃなかったのですか。ファイナルだけ構成を変えたのですね。それじゃ、あの花火ドッカンドッカンは、どうなるのでしょう。ドームの中央で花火が上がるのですか。

結果的には、そうでした。センターステージを囲むように円形に花火がドッカンです。しかも、ファイナルスペシャルゲストで、布袋寅泰さんが出てきたではないですか。生布袋が見られて聴けるなんて、大阪まで来てよかったです。

終了後は、ブロック毎の退場です。比較的、大阪環状線の大正駅に近い入口だったので、帰りは大正駅まで歩くつもりだったのですが、出口誘導は延々と場内を歩かされて、正面入口からの退場でした。これでは、大正駅までかなりの距離です。

そこで、ドーム前千代崎から、地下鉄鶴見領地線、御堂筋線を乗り継いで新大阪へ行くことにしました。ミニ地下鉄の鶴見緑地線が数本待ちで超満員。これには参りました。御堂筋線は10両編成で、たまたま新大阪止まりだったこともあり、なんとか息苦しくはなりませんでしたが。

新大阪からの、東京行きの最終「のぞみ」を予約してあります。40分ほど時間があったので、なんとか入れそうな店を探して、簡単に食事をします。

Kansai20161218_46
最終の「のぞみ64号」は、行きと同様N700系です。

やっぱり「のぞみ」は、あんまり割り引いてくれません。
Kansai20161218_47
普通席ですが、行きのこだまグリーン席の10900円に比べると1500円近く高いです。でも、その日のうちに東京まで帰れますから。さすがに房総半島までは帰れないので、今夜は品川駅近くのホテルに泊まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月11日 (金)

コブクロファイナルほぼ日帰り(8) 

西九条を出てすぐに地下に入ります。そんな地下駅の阪神ドーム前駅で降ります。
Kansai20161218_36
出口のすぐ脇には、地下鉄鶴見緑地線のドーム前千代崎駅の入口がありました。

さすが京セラドーム大阪公演です。すごい人の波です。まだ時間があるので1階のトラックに行きます。
Kansai20161218_37
さいたまスーパーアリーナとは違って、1台ずつジグザグに停めてありました。

Kansai20161218_38
そうです、Dec.18、今日がファイナルです。

Kansai20161218_39
今年はさいたまの2公演とこのファイナル。3公演に来ました。

そろそろ入口に向かいましょう。
Kansai20161218_40
入口もチケットの番号で、いくつかに別れています。自分の指定された入口に向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コブクロファイナルほぼ日帰り(7) 

さらに列車が進みます。
Kansai20161218_31
これってなんて名前だったかな。もうキャラの名前がわかりません。

いよいよ最後の車両です。
Kansai20161218_32
う~ん、これも名前が出てきませんでした。

この編成を撮ってから、JR西九条駅を出て阪神西九条駅へ行きました。
Kansai20161218_33
阪神なんば線は、阪神車と近鉄車がやってきます。どっちが来るのかな。見ていて楽しいです。ちなみに、これは近鉄車です。

続いてやってきたのも近鉄車でした。
Kansai20161218_34
こちらは幕式なので、「区間準急 尼崎」としっかり読めますね。

ようやく、こちらのホームに電車がやってきました。
Kansai20161218_35
またしても近鉄車です。ここは阪神電鉄なんですけどね。これに乗っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月10日 (木)

コブクロファイナルほぼ日帰り(6) 

やっぱりドアが開いたままではラッピングがよくわかりません。
Kansai20161218_26
ドアが閉まるまで待ちましょう。

発車時刻になり、ドアが閉まりました。
Kansai20161218_27
1両全部を撮るのは無理です。

Kansai20161218_28
女性専用車はキティちゃんでした。

列車が動き始めました。連写モードで撮ります。
Kansai20161218_29
やっぱり女性専用車だからキティちゃんなんだなと勝手に思ってました。

すると、隣の車両もキティちゃんとダニエルでした。
Kansai20161218_30
ピンクの地の中にもキティちゃんの顔が描かれています。けっこう手の込んだデザインです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コブクロファイナルほぼ日帰り(5) 

浜名湖は本当に広いですね。
Sinkansen20161218_21
在来線の新居町駅近くの浜名湖ボートが見えてきました。

伊吹山も撮ろうとしたのですが、関ヶ原を過ぎると空には厚い雲がかかり、伊吹山は全く見えませんでした。
Sinkansen20161218_22
そして、新大阪につきました。到着時刻は12:01です。定刻に遅れること1分。熱海で25分も抑止されたのにです。N700系の性能爆発の「こだま」らしからぬ爆走の結果でしょう。

新大阪の駅内で昼食にして、この先どうやって大阪ドームへ行きましょうか。
Kansai20161218_23
まずは、東海道線で大阪に行きます。やっぱり行きはできるだけ地上を行きたいですからね。

大阪から大阪環状線で西九条へ行きました。
Kansai20161218_24
JR東日本では絶滅してしまった、国鉄201系です。JR西日本ではまだ現役です。

西九条から阪神なんば線でドーム前へ行くことにしました。
Kansai20161218_25
ところが、西九条駅の中線に停まる桜島線が、ユニバーサルラッピング車だったのです。これは撮ってから先に進みましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 9日 (水)

コブクロファイナルほぼ日帰り(4) 

先ほどよりも、かなり西に進んだようです。
Sinkansen20161218_16
三島ではほぼ正面に見えた崩れたところが、かなり右の方に見えるようになりましたから。

富士市に入りました。
Sinkansen20161218_17
今日は本当に天気がよいです。ずっと富士山が見えています。

さて、走る新幹線内からどれくらアップで富士山が撮れるのでしょうか。
Sinkansen20161218_18
ブレるかなと思ったのですが、けっこう撮れるものですね。

富士川橋梁を渡ります。
Sinkansen20161218_19
富士山がきれいに撮れたのは、ここが最後でした。

写真は、いきなり飛んで浜名湖です。
Sinkansen20161218_20
干潮の時間帯だったようで、けっこう海に向かった速い流れが見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コブクロファイナルほぼ日帰り(3) 

上りホームに東京行きの「こだま」がやってきました。
Sinkansen20161218_11
向こうはN700A系ですね。

どうやら順調に移動作業が終わったようです。下りホームにも「まもなく発車します。列車にお戻りください」と放送が入ります。
Sinkansen20161218_12
時間は9:12です。抑止時間は約25分です。予定より早く終わったという感想です。

三島駅の手前です。
Sinkansen20161218_13
また山頂に雲がかかっています。富士山の崩れているところがよくわかります。

三島駅に到着しました。
Sinkansen20161218_14
停車時間はわずかです。発車すると、これはこだまなのかというほどの速度で走ります。

Sinkansen20161218_15
再び山頂の雲が消えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

コブクロファイナルほぼ日帰り(2) 

今日は天気がよいので、小田原手前から静岡辺りまで、富士山見放題です。
Sinkansen20161218_06
山頂の雲が晴れました。

Sinkansen20161218_07
ここも、まだ小田原付近だったような気がします。

Sinkansen20161218_08
在来線を跨ぎます。

実は、今日は浜松駅付近で、自衛隊による不発弾の移送があります。そのため、浜松駅基準で8時30分から最長1時間程度、浜松~豊橋間で運転が休止されます。
Sinkansen20161218_09
そのため、この「こだま637号」は、熱海で抑止される予定との放送が、事前にありました。

その通り、熱海駅で抑止です。運転再開の放送まで、しばしの休憩です。
Sinkansen20161218_10
16号車まで行ってみると、JR西日本のN700系だとわかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コブクロファイナルほぼ日帰り(1) 

2016年12月18日(日)。今日は、コブクロの2016ツアー「Timeless World」のファイナルです。会場は京セラドーム大阪です。東京~大阪なら日帰り可能ですよね。房総半島からだと、帰りはちょっときついですけど。

行きは品川8:04の「こだま637号」です。
Sinkansen20161218_01
行きは時間的に余裕がありますから。

Sinkansen20161218_02
4列シートのグリーン車に乗っていきます。

こだまのグリーン車は、お安く乗れますから。
Sinkansen20161218_03
グリーン料金は1000円しかかかってないですから。

そんな車内で朝食です。
Sinkansen20161218_04
品川でも売っていた、崎陽軒の炒飯弁当です。シウマイは、これにもしっかり入っています。

今日はいい天気です。在来線なら国府津~鴨宮間に当たる、酒匂川橋梁を渡ります。
Sinkansen20161218_05
山頂に雲がかかっているのがちょっと残念ですが、ほぼ富士山全景が見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月)

い鉄を撮って乗っての土曜日(6) 

急行2号を見ていたら、キハ28の洗面台付近から、排水が止まりません。
Isumi_kiha28_20161217_26
動き出しても、水が流れ出たままです。

気になって、その後にいすみ鉄道本社に電話してみました。すると「ありがとうございます。乗務員からも同様の報告をもらっています。」とのことでした。後日乗車すると、キハ28のトイレが使用停止になっていました。

明日は、日帰り大阪の旅です。今日はこれで終わりにして帰宅することにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮って乗っての土曜日(5) 

大多喜駅を出て、町営駐車場から自分の車を出して撮影に向かいます。けっきょく、大多喜~城見ヶ丘間の鉄橋のところへいきました。
Isumi_kiha20_20161217_21
今日は青空がきれいなので、橋を下の方に空をたくさん入れてみました。

いすみ352にはヘッドマークがついているので、後追いも撮ります。
Isumi_kiha20_20161217_22
走行写真だと、あまりヘッドマークは目立たないですね。

その後、久しぶりに日中の国吉駅へ行きました。
Isumi_kiha28_20161217_23
急行2号がやってきました。

そして、その急行4号と行き違うのが、先ほどのスーパーバリュー号です。
Isumi350_20161217_24
同じヘッドマークで2週にわたり運転されました。

ちょっとお遊びです。
Isumi_kiha28_20161217_25
急行2号とミラーの中のスーパーバリュー号です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮って乗っての土曜日(4) 

60Dの発車は11:58です。撮影に行くには、まだ時間がありますから、構内入換を撮ってから駅を出ましょう。
Isumi_kiha52_20161217_16
102Dが折返し103Dになるため、大原方に引き上げます。

するとどうでしょう。そのタイミングを見計らったかのように、ネコさんが線路の横断を始めました。
Isumi_otaki20161217_17
あっという間のできごとでした。横断慣れしているのかな。

エンド交換をして、103Dが1番線に入線です。
Isumi_kiha52_20161217_18
この時間の入換はこれだけではありません。

引き続き給油線から60Dが2番線に入線します。
Isumi350_20161217_19
給油線から大原方に引き上げた編成が、手旗誘導で2番線に入線します。

2番線への入線は構内踏切が作動しません。
Isumi350_20161217_20
社員の方が立って踏切閉鎖する中、ゆっくりと2番線へ入線します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 6日 (日)

い鉄を撮って乗っての土曜日(3) 

午前中、唯一の接続となる小湊鐵道がやってきました。
Kominato20161217_11
房総半島の紅葉シーズンも終わったので、2両編成ですね。ハイキング繁忙期は4両編成でやってくる時間帯ですから。

小湊鐵道の方が遅くやってきて、先に出発します。
Isumi_kiha28_20161217_12
だから、両方の列車が並ぶ時間は貴重です。

普通102Dに乗って大多喜で降りました。
Isumi_kiha52_20161217_13
キハ52のおでこ、だんだんアブドーラ・ザ・ブッチャーのようになってきました。かなり痛んでますね。検修線に停まるのは、あまり動く機会のない206と302です。302は、あの脱線事故以来2連でしか走っていないですものね。

さて、どこかで早めの昼食にしようかなと1番線へ行きかけます。
Isumi_otaki20161217_14
すると、給油線に停まる大多喜始発の60Dに、今週もスーパーバリューのヘッドマークがあるではありませんか。

スーパーバリューのご招待。親子20組とありました。先週見た大型バスは45人乗りだったので、先週でご招待列車は終わったものと思っていました。ただ、テーブル付きの貸切車両は30人が限度。どうやって乗せたのかなと思っていたのです。
Isumi350_20161217_15
そうか、2回に分けての実施だったのですね。それでは、今日は午後は乗るのを止めて、この列車をどこかで撮影しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮って乗っての土曜日(2) 

大原からは、折り返しの急行1号に乗車します。
Isumi_kiha28_20161217_06
種別幕も、快速から急行になりました。

西大原~上総東間の通称ムーミン池です。
Isumi_azuma20161217_07
冬ですが、それほど水位は下がっていないようです。

国吉駅で観光停車です。
Isumi_kiha28_20161217_08
冬埜低い太陽が、枝だけになった桜をキハ28のボディに投影してくれました。

大原行き普通56Dが先に発車です。
Isumi_kiha28_20161217_09
しかし、今日は昨日と違い、雲ひとつない青空が広がっています。

終点の上総中野に到着しました。
Isumi_kiha28_20161217_10
折り返しは、普通102D大多喜行きになります。種別幕も普通になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮って乗っての土曜日(1) 

2016年12月17日(土)。朝起きて、雨戸を開けます。

Choja20161217
6:10頃の風景です。どうやら今日は晴れそうです。

土休日、いつもの鍵開けボランティアを終えて、今日は半日いすみ鉄道に乗ってみようと思います。快速100Dに間に合うように大多喜駅に行きました。

今日は土曜日なので、ヘッドマークは定番の「夷隅」です。
Isumi_kiha28_20161217_02
それにしても、異様な白煙です。走行用エンジンではないようなのですが。係の方が床下に潜ってなにやらやっていました。

Isumi_kiha52_20161217_03
キハ52の方は、とくに異変はありませんでした。

それでも運休することなく、快速100Dは走りました。
Isumi350_20161217_05
大原駅に到着です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

支社版フレーム切手 

2016年12月16日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがあります。

12月16日に日本郵便株式会社九州支社からリリース文が配信されました。

カチがあるまち宇佐。
販売日 2016年12月22日(~未発表)
販売部数 1,100部

販売地域 中津市、宇佐市の計53局

シートはオリジナル2です。売価は1300円です。12月25日から『郵便局のネットショップ』での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤('16-113) 

2016年12月16日(金)。今日はいすみ鉄道で出勤します。

今朝もどんより曇っていました。そこへ5Dがやってきます。
Isumi_kiha20_20161216_01
ヘッドライトがレールの踏面に反射してきれいです。今朝はキハ201303でした。

いつものように城見ヶ丘で降りてバイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi200_20161216_02
352検査で運用に就いている206ですが、運用はほぼ決まっているようで、今朝も8Dに入っていました。

帰宅は17:33の26Dになりました。
Isumi300_20161216_03
冬至に近いこの時期は、この時刻ですでに真っ暗です。今日は301パパ&ママでした。

Isumi300_20161216_04
国吉駅で行き違いになる下り列車が先に発車していきました。351スナフキンですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

い鉄を撮りながら出勤 

2016年12月15日(木)。今日は始業前にしょっと片付けてしまいたい仕事があったので、自家用車で出勤します。

昨夜、大多喜駅で洗浄線にいすみ300が2連で停まっていました。ということは、今朝の通学対応は同型2連になりそう。ということで、6Dを新田野で撮ってから行くことにしました。
Isumi300_20161215_01
今朝もどんより曇っていて、走行写真は無理そう。流し撮りに挑戦です。50点くらいかな。

新田野駅に停車です。停まっていれば撮れます。
Isumi300_20161215_02
大原方から301+302の2連でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤('16-112) 

2016年12月14日(水)。今朝は雨です。少し風もあります。でも、いいや。今日もいすみ鉄道で出勤しましょう。

もう、日の出の時刻は過ぎているのですが、今朝はかなり暗いです。
Isumi_kiha20_20161214_01
ヘッドライトがかなり明るく感じます。今朝の5Dは、キハ201303でした。

天気に迷いながらも城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へと向かいました。
Isumi200_20161214_02
かなり暗い中、ISO1600に設定して撮影します。今朝の8Dは、昨日に引き続き206リトルミイでした。

帰宅は最終の30Dになりました。
Isumi350_20161214_03
今日は352ムーミンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 3日 (木)

い鉄で出勤('16-111) 

2016年12月13日(火)。今朝はどんより曇っています。久しぶりにいすみ鉄道で出勤します。

葉の落ちた木々の中を今朝の5Dがやってきました。
Isumi300_20161213_01
301パパ&ママでした。

いつものように城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi200_20161213_02
今朝の8Dは、久しぶりに動いているのを見た206リトルミイです。

そういえば、12月は352の検査があるので、その時は206が登場するという話しでした。
Isumi200_20161213_03
バイパスの車が途切れたので、城見ヶ丘停車中の写真も撮ります。

帰宅はラス前の28Dになりました。
Isumi200_20161213_04
その28Dが206でした。久しぶりに乗ったいすみ200型でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

2016年12月13日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがあります。

12月13日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

四季×札幌
販売日 2016年12月16日(~未発表)
販売部数 3,000部

販売地域 札幌市内の全227局と千歳局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計229局

シートは額縁(52円)+アイボリー(82円)のコンビネーションシートです。ポストカード5枚とのセットで、売価は1500円です。12月25日から『郵便局のネットショップ』での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮りながら出勤 

2016年12月12日(月)。今日は自家用車で出勤します。

行きがけに第二五之町踏切に寄りました。
Isumi350_20161212_01
通勤の時に乗る5Dです。352ムーミンでした。

その後、第一森宮踏切へ移動します。今日は第二森宮踏切の方を向いて撮影します。
Isumi_kiha20_20161212_02
今日の8Dはキハ201303でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 2日 (水)

房総さとやまGO運転最終日(11) 

月崎駅に上総中野行きの最終がやってきました。
Kominato20161211_51
最終列車は「イルミネーション列車」です。

乗客のほとんどは、この月崎で降りてしまいました。
Kominato20161211_52
車内には、自分以外には数人しか乗っていない状況になりました。

車掌さんから乗車券を購入します。
Kominato20161211_53
月崎から上総中野まで410円です。

上総中野に到着です。
Kominato20161211_54
11月27日の「イルミネーション列車」運転初日に乗ったときは、混雑で遅れて上総中野駅ではすぐの折返しでしたが、今日は定刻なので折返しまで6分あります。その時間に写真が撮れました。

いすみ鉄道の大原行きは18:24の発車です。
Kominato20161211_55
この並びが撮れるのは、小湊鉄道が停まっている6分間だけです。このいすみ鉄道に乗って国吉駅まで行きます。駅前に停めてあった自家用車に乗って帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総さとやまGO運転最終日(10) 

バスがクオードの森に到着しました。
Tukizaki20161211_46
家人は足がよくないので、前回は山上の茶屋へは行きませんでした。今日は遊歩道を登って山上の茶屋へ行きました。毎年、行ってはみるのですが、やっぱり下から見た方がキレイですね。

遊歩道の降りる途中からです。
Tukizaki20161211_47
この辺りだと、少し感じがでますかね。

中央の小さな広場でパノラマ撮影に挑戦します。
Tukizaki20161211_48
なかなか水平にカメラを回転させることができません。何回か撮り直しましたが、こんな感じにしか撮れませんでした。

駐車場に戻ります。
Tukizaki20161211_49
今日は日曜日なので、出店も店開きしていました。

17:45の月崎駅行きの無料バスに乗車します。
Kominato20161211_50
これに乗って月崎駅へ戻ります。上総中野行きの最終に間に合うはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

房総さとやまGO運転最終日(9) 

まだ明るいですが、養老渓谷駅舎のイルミネーションが始まっています。
Kominato20161211_41

駅前に路線バスがやってきました。
Kominato20161211_42
紅葉ハイキングの最盛期。HMC東京からの移籍車が、今日は養老渓谷便に充当されていました。普段なら供給過剰の大きさなんですけどね。

窓口で乗車券を買います。
Kominato20161211_43
まっすぐ上総中野へ戻らずに、月崎までの乗車券買います。

養老渓谷16:33の五井行きに乗車します。
Kominato20161211_44
ハイキング帰宅の繁忙時間帯は過ぎたのか、2両編成でした。

月崎駅で降ります。
Kominato20161211_45
月曜日に自家用車で行ったクオードの森へ、今日は無料送迎バスに乗って行ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総さとやまGO運転最終日(8) 

せっかくですから、展望台に上ってみます。
Kururi20161211_36
思ったよりも展望がききませんでした。残念です。

お城の展望台よりも、遊歩道途中の展望台の方がよく見えます。
Kururi20161211_37
平山から歩かなければ乗っていたはずの、上り938Dを撮りました。

そのまま歩いて、久留里駅へ戻ります。その途中に和菓子屋さんがありました。
Kururi20161211_38
大多喜は「最中 十万石」ですが、久留里は「もなか三万石」だそうです。おまけだということで、ロールケーキの切れ端をいただきました。

久留里駅前15:30の養老渓谷駅行き、最終バスに乗車します。
Kururi20161211_39
これで9月から運行を始めた「房総さとやまGO」の最終便です。正確には、養老渓谷駅からの折返し久留里駅行きが全体の最終便ですが。

そして、ほぼ定刻に養老渓谷駅に着きました。
Kururi20161211_40
結局、この秋の運転では3日計5便に乗ることができました。小湊鉄道が3便と日東交通が2便でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総さとやまGO運転最終日(7) 

そのとしまやの脇に、久留里城への案内板がありました。裏の方へと誘導しています。
Kururi20161211_31
その道を行くと、上総掘の井戸とその説明がありました。せっかくだから、木道を歩いて見学していきます。

その先の矢印を曲がると、急な上り坂になりました。
Kururi20161211_32
トンネルを抜けると、すぐに右に曲がってさらに坂道が続いていました。その坂をサポートする、貸し出し用の杖なども置いてありました。

そのまま舗装道路を行くか、右手の遊歩道を行くか。どちらでも行けそうです。
Kururi20161211_33
膝によさそうな落ち葉の遊歩道を選択しました。

途中で展望のきくところが何カ所かありました。
Kururi20161211_34
そのまま進むと資料館の裏庭に出ました。資料館を見学してから、さらに登ります。

ようやく久留里城につきました。
Kururi20161211_35
久留里城といっても、実態は鉄筋コンクリートのお城型展望台です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »