« 土曜の朝はい鉄を撮って(3)  | トップページ | 銚電イルミネーション電車(2)  »

2017年8月15日 (火)

銚電イルミネーション電車(1) 

2016年12月24日(土)。お昼前に、いすみ鉄道から銚子電鉄へ向けて出発です。銚子電鉄では、2016年11月26日から2017年2月26日までの3ヶ月間、イルミネーション電車を運転しています。運転期間はまだあるものの、現在のクリスマスバージョンはまもなく終了。土曜日は終日運用とのことなので、午後から夜の様子を撮りに行こうと出かけたのです。

まずは、銚子の町の入口にある「濡れ煎餅駅」に寄ります。
Choshi20161224_01
着いたのは14時ちょっと過ぎのことでした。帰りには閉まってしまいますから、今のうちに買っておきましょう。またしても3000円近く煎餅をかってしまいました。

イオンの脇から、元県営銚子有料道路の銚子ドーバーラインを走って犬吠駅を目指します。犬吠駅の駐車場にちょうど空きがあり、そこに停めます。
Choshi20161224_02
ちょうど犬吠14:22の銚子行きが来るところだったので、踏切から撮影します。

これが土曜日終日運転のイルミネーション電車です。
Choshi20161224_03
よく見ると、車外にもイルミネーションの配管がされているようです。今は明るいのでよくわかりませんが。

次の電車まで約1時間あります。
Choshi20161224_04
記念撮影でもして時間を過ごします。

そうです、今日使う弧廻手形を買っておかなくては。
Choden20161224_05
仲ノ町駅は車内で買うことがほとんどで、犬吠駅で買ったことはほとんどありませんでした。

|

« 土曜の朝はい鉄を撮って(3)  | トップページ | 銚電イルミネーション電車(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銚電イルミネーション電車(1) :

« 土曜の朝はい鉄を撮って(3)  | トップページ | 銚電イルミネーション電車(2)  »