« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月の78件の記事

2017年7月31日 (月)

房総さとやまGO運転最終日(6) 

駅前にある志保沢というやきそば専門店へ入ります。
Kururi20161211_26
初めてなので要領を得ません。店内は混んでいて、すでに8人ほどの人が座っています。空いている席に座るのですが、何も声をかけられず、迷ってしまいます。どうやら、こちらから自分から注文するのはNGのようです。おばさんが、入店した順を確認して、その順に作り、作り終わると現在あるメニューの中からどれを選ぶか決めるというルールがわかってきました。

自分の少し前で肉入りは品切れになりました。あとは、ソーセージ入りか野菜のみのやきそばです。自分の番になり、注文を聞かれます。ソーセージ入りで麺の重さをいいます。店内は「撮影禁止」とあります。残念ながら、店内ややきそばを映すことはできませんでした。
Kururi20161211_27
このように、本当に駅前なのですが、混んでいて食べ終わったのが13:05のこと。上りの臨時列車は20分も前に発車して行きました。次の上り列車まで1時間半以上あります。

グーグルマップで久留里城までの行き方を調べると、ここから歩いても3kmほどです。アップダウンはありますが、次の上り列車を待つよりは早く行けそうです。食後の体操と、歩くことにしました。しかし、こんなことなら乗車券を往復で買うんじゃなかったな。かえりの片道分190円では、払戻手数料にもなりません。あきらめて、記念にとっておくことにしましょう。

途中の畑でネコさんがいました。声をかけると、警戒してこちらを見ます。
Kururi20161211_28
かなり警戒しているようです。ふれあいは諦めて、この場を去りました。

三の丸まで来ました。
Kururi20161211_29
みどりのカバの「としまや」弁当の向こうに、久留里城と資料館が見えます。あそこまで登るのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総さとやまGO運転最終日(5) 

10:50の定刻にわずかに遅れて久留里駅前に到着しました。
Kururi20161211_21

JR久留里駅舎にも、房総さとやまGOを宣伝するバナーが貼ってありました。
Kururi20161211_22
養老渓谷駅は、こんなには宣伝していませんでしたから。

前回は、久留里で喜楽飯店に行って昼食にしたのですが、今日は平山のやきそばを食べに行こうと思います。
Kururi20161211_23
平山までの往復乗車券を買いました。久留里12:00(9929D)12:07平山・やきそば・平山12:46(9934D)12:55久留里と、行楽シーズンの土日のみ運転の臨時列車を使うつもりなのです。

上総亀山行きの臨時9929Dがやってきました。
Kururi20161211_24
これに乗って、ひと駅平山に移動します。

Kururi20161211_25
定刻12:07に平山駅に到着しました。駅前にあるやきそばやさんに行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月30日 (日)

房総さとやまGO運転最終日(4) 

上総中野から養老渓谷まで小湊鉄道に乗っていきます。10:47の五井行きに乗車します。
Kominato20161211_16
乗車券を買う必要があるので、後ろの車両に乗っていきます。

Kominato20161211_17
車内で、上総中野から養老渓谷まで210円の乗車券を買いました。

養老渓谷駅に到着です。
Kominato20161211_18
列車はすぐに発車していきました。

駅前には房総さとやまGOのバス停があります。
Kominato20161211_19
11:00の久留里駅行きに乗車します。

Kominato20161211_20
前回乗ったときは、小湊バスのポンチョだったのですが、今日は日東交通のエルガミオでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総さとやまGO運転最終日(3) 

上総中野駅に到着しました。車止めに一羽の鳥がいました。
Isumi_nakano20161211_11
お腹が赤くてきれいな鳥さんです。

お腹が赤いからアカハラ? と思ったけれども、羽に白いところがあります。
Isumi_nakano20161211_12
帰宅して調べてみると、ジョウビタキという鳥でした。

鳥の写真を撮っているうちに、キハ編成に変化がありました。
Isumi_kiha28_20161211_13
「そと房」だったヘッドマークが、いつのまにか「犬吠」に変わっていました。

そして、やってきた小湊鉄道にもヘッドマークがついていました。
Kominato20161211_14
このヘッドマークは、あのイオン木更津のイベントでの入賞作品のようです。

上総中野駅に、ヘッドマーク付きの列車が並びました。
Kominato20161211_15
冬の青空に国鉄カラーの列車が映えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月29日 (土)

房総さとやまGO運転最終日(2) 

急行1号に乗っていきます。今日は普通の1日乗車券なので、別に急行券を用意しなければなりません。せっかくだから、売店で硬券を買います。
Isumi_kiha52_20161211_06

そして、この時期は寒いから、つい温かいものを買ってしまいます。
Isumi_kiha52_20161211_07
あれば買ってしまうのが、缶しるこです。伊藤園の広口缶は、あずきが確実に取り出せるので好きです。

通称ムーミン池です。
Isumi_azuma20161211_08
この時期は、けっこう水が多いですね。草も短いので、よく見えます。

国吉駅に到着しました。ここで約10分の観光停車です。
Isumi_kiha28_20161211_09
上り56Dと行き違います。向こうは、今日はキハ20でした。みごとに国鉄カラーばかりが並びました。

それにしても、キハ52の傷みは大分広がっている感じがします。
Isumi_kiha52_20161211_10
ドアステップ下がだいぶ腐食しています。あの緑色って、緑、白、赤で塗られていた越美北線塗色の跡ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総さとやまGO運転最終日(1) 

2016年9月22日(木・祝)から12月11日(日)までの土休日に、養老渓谷駅~久留里駅間に運転されてきた「房総さとやまGO」。今日が運転最終日です。

11月24日の雪の影響で筒森地先の道路の法面が崩落し全面通行止めになりました。その影響で経路変更しての運転でしたが、先週の12月3日(土)から本来の経路に戻って運転されています。そこで、最後にもう1回乗っておくことにしました。

昨日、今日と鍵開けボランティアはなし。そんなこともあって、ちょっと朝のんびりしていたら、大多喜駅まで行く余裕がなくなってしまいました。
Isumi350_20161211_01
四之町踏切付近へ行って、上り54Dを撮ります。この後にやってくる大原行き快速100Dに乗るため、車を国吉駅に走らせます。

土休日に国吉駅から乗るのは、本当に久しぶりです。
Isumi_kuniyosi20161211_02
側線に停まるキハ30は、大原-上総中野を表示していました。

さて、そろそろ時間です。ホームに向かいます。
Isumi_kiha28_20161211_03
快速100Dがやってきました。ヘッドマークは日曜日定番の「そと房」です。

大原に到着しました。
Isumi350_20161211_04
1番線からは、大多喜止まりの57Dが発車していきます。

Isumi_kiha28_20161211_05
乗ってきたキハ編成も、種別幕を快速から急行に変えて、発車準備完了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は乗らずに撮るのみ(3) 

急行3号を撮った後、いったん家に戻っていましたが、また暗くなってから国吉駅へ向かいました。
Isumi_kuniyosi20161210_11
17時半過ぎの国吉駅です。夏ならまだ明るい時間ですが、12月ですから真っ暗です。

今日は「居酒屋列車」の運転日です。
Isumi_kuniyosi20161210_12
遠くにヘッドライトが見てきました。

居酒屋列車の到着です。
Isumi_kiha28_20161210_13
乗客の乗降はありませんが、荷物の積み込みがあるのでしばらく停車します。

種別表示は「修学旅行」になっていました。
Isumi_kiha28_20161210_14
居酒屋列車って、大人の修学旅行なんですね。

ヘッドライトがつきました。
Isumi_kiha28_20161210_15
17:55頃のことです。大原に向けて発車していきました。これで、今日のいすみ鉄道撮影は終わりにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は乗らずに撮るのみ(2) 

ヘッドマークが先頭になって走ってくるところを撮ろうと、車で移動します。確実に撮れそうなところということで、上総東駅へ向かうことにしました。

上総東駅の線路脇には、まだ12月だというのにナノハナが咲いていました。
Isumi_azuma20161210_03
ちょっと気が早いですよね。でも、この1株以外はまだ咲いていませんでした。

Isumi350_20161210_06
スーパーバリューのヘッドマークを先頭に、63Dがやってきました。

上総東駅では、下り列車は第三セクター時に新設された下り線に分岐するため、超低速になります。
Isumi350_20161210_07
少ししゃがんで、今日の青空バックに撮っておきます。

さて、お昼にしましょう。先日お世話になった揚江さんへ行きました。
Yoko20161210_07
今日は担々麺にしました。これも、地産地消の自然素材を使用していることあって、とんがった辛さではない優しい辛みの担々麺でした。

ちょうど急行2号によい時間かな。再び車を新田野駅付近へと走らせました。
Isumi_kiha28_20161210_09
ヘッドマークを気にしていなかったのですが、今日は「水郷」がついていたのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は乗らずに撮るのみ(1) 

2016年12月10日(土)。昨日、忘年会へ行くために早じまいして、やり残した仕事を片付けに職場へ行きました。

早々と片付いたので、いすみ鉄道の撮影に行きます。まずは、大多喜~小谷松間の祠の見えるところへ行きます。
Isumi_kiha28_20161210_01
大多喜行きの上り普通102Dです。祠の隣のイチョウの木は、葉っぱがすっかり無くなってしまいました。

ほぼ同じ場所で、折返しの下り普通上総中野行き103Dを撮ります。
Isumi_kiha52_20161210_02
直線に入って、一気にエンジンを吹かして加速していきます。

その後、すぐに大多喜駅下の町営駐車場へと車を走らせました。そして大多喜駅脇の自転車置き場へ向かいました。
Isumi350_20161210_03
60Dの後部にヘッドマークが着いています。スーパーバリューというのは、埼玉県に本部があるスーパーだそうで、そこが抽選で親子40組をいすみ鉄道にクリスマスプレゼントとしてしたのだそうです。

Isumi350_20161210_04
企業の貸切がヘッドマークまで作ってしまうとは。趣味の団体だと、けっこうオリジナルヘッドマークを作ったりするのですけど。

町営駐車場へ行くと、大型バスが停まっているのに気づきました。
Isumi_otaki20161210_05
このバスが、あの団体を運んできてくれたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週はい鉄で出勤はなかったな 

2016年12月9日(金)。今日は、夜に職場の忘年会が勝浦のホテルであります。そこで、自家用車で出勤です。つまり、今週一週間は、いすみ鉄道に乗って出勤する日がありませんでした。

車内から見て気になっていた、国吉~上総中川間の神社へ行ってみました。最近、ここで仔猫が2匹じゃれているのを車内から目撃しているのです。
Isumi_nakagawa20161209_01
いました。今日も2匹です。

ネコと鳥居といすみ鉄道のコラボ写真が撮りたいのですけど。
Isumi_nakagawa20161209_02
トラが狛犬の足下に移動しました。そのままそこにいてくれれば、ちょっといい絵になるのですが。

Isumi_nakagawa20161209_03
かなり警戒しているようです。もう少し近づかないと、コラボ写真になりません。

しまった。警戒ラインを越えて近づいてしまったようです。
Isumi_nakagawa20161209_04
鳥居の前から道路に移動して、どんどん坂道を登っていってしまいました。失敗しました。

残念ですが8Dだけは撮影していきます。
Isumi300_20161209_05
この鳥居か狛犬の足下にネコさんがいてくれればよかったのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そしてお昼は北斗星 

鴨川の病院での検査・診察も終わって、これまた遅めのお昼は、鴨川市の北斗星へ行きます。

そうです。これが北斗星です。
Hokutosei20161208_06
実際には583系の北斗星はなかったですけどね。

壁面の表示器です。
Hokutosei20161208_07
「回送」なら閉店。「団体」なら貸切営業。それ以外の行き先表示なら、通常の営業中です。新潟行きですから通常営業ですね。

こんなものが増えていました。
Hokutosei20161208_08
マスター、また手作りでがんばったのですね。お食事のローマ字表記は、ヘボン式で「OSHOKUJI」の方がよかったんじゃないかな。国鉄駅名標はたしかヘボン式表記だったような。

中に入ります。中途半端な時間なので自分以外はいませんでした。
Hokutosei20161208_09
いつの間にか、サボも増えているようです。それからメニューもね。

Hokutosei20161208_10
やっぱり路線バスで来る人も多いのでしょう。実入海岸バス停の時刻表が貼られていました。

来月はいよいよ館山~勝浦間でSLの運転ですね、なんて話をしながら食事をしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鴨川の病院へ 

2016年12月8日(木)。今日は3ヶ月に一度の、鴨川の病院での検査です。

朝6:15過ぎの家からの景色です。
Choja20161208_01
朝焼けがきれいです。今日は晴れるのでしょう。

たぶん異常はないでしょうけど。血糖値が正しく出るように、朝食は抜きで出かけます。血液検査と尿検査が終わったところで朝食です。
Kamogawa20161208_02
ベンチの目の前がバスターミナルです。バスを見ながら遅い朝食です。これはカピーナとあるから千葉便ですね。

Kamogawa20161208_03
これは足立ナンバーの京成バスですから、アクシー号でしょう。

Kamogawa20161208_04
これも足立ナンバーの京成バスです。アクシー号ですね。

11時半過ぎから、検査結果をもって診察です。ものの数分で終わり、今回も数値に問題なしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三度い鉄を撮りながら出勤 

2016年12月7日(水)。月曜から引き続き、今日も自家用車で出勤します。

今朝は、小湊バスの車庫のとなりの橋から、上り8Dを撮ります。
Isumi300_20161207_01
今朝はどんより曇っています。301パパ&ママですが、大多喜城は白い空に埋もれてしまいました。

その後、急いで大多喜~小谷松間の祠のところに行ってみました。というのは、昨夜けっこうな風が吹いたからです。
Isumi_koyamatu20161207_02
やはり、かなりイチョウの葉が散ったようです。

そして5Dがやってきました。
Isumi350_20161207_03
木の上の方を中心に、かなり葉っぱが落ちてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日もい鉄を撮りながら出勤 

2016年12月6日(火)。今日も昨日同様、自家用車で出勤します。

行きがけに、これまた昨日と同様、大多喜~小谷松間の祠のところに行きました。
Isumi_kiha20_20161206_01
今朝の5Dです。手前のススキも少し入れてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月崎駅を通って茂原へ 

2016年12月5日(月)。クオードの森のイルミネーションを見たあと、茂原の回転寿司にでも行こうかということになって、月崎駅から鶴舞を通って茂原へ向かうことにしました。

その月崎駅です。
Tukizaki20161205_11
土休日のみ運転の、月崎駅~クオードの森の無料バスの時刻表がありました。今年も上り最終便は月崎駅ノンストップで牛久駅まで運転するようです。

小湊鉄道の上総牛久以南の駅は、この時期すべてイルミネーションが施されています。
Tukizaki20161205_12
今年も、屋根の上に星が光っています。

Tukizaki20161205_13
平日の夜ですが、見学者は自分たちだけではありません。もう、この時期の定番スポットになっています。

Tukizaki20161205_14
ホーム側からも1枚撮っておきます。列車がいなくとも駅名標があるだけで、雰囲気がでます。

月崎から鶴舞へは、湯原地区を通っていきます。
Tukizaki20161205_15
途中にあるのが、この車1台しか通れないトンネルです。路線バスも走る道なのです。もともと通行量がそれほどないところなので、脇に停めて1枚撮って行きます。トンネルは昼より夜の方が雰囲気があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月28日 (金)

市原クオードの森(2) 

入ってすぐの分かれ道のところには、今年もあの椅子がありました。
Tukizaki20161205_06
今日は平日だからか、ここで撮っている人には出会いませんでした。

Tukizaki20161205_07
駐車場脇の足湯小屋もきれいにイルミネーションされていました。

Tukizaki20161205_08
一段高いところにある茶屋も、こんなにきれいにライトアップされていました。

Tukizaki20161205_09
駐車場脇では、真っ赤な紅葉が盛でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市原クオードの森(1) 

2016年12月5日(月)。仕事が終わってから家人と待ち合わせをして、市原のクオードの森へ自家用車で向かいました。11月27日に小湊鉄道のイルミネーション列車に乗ったときは、乗り通してクオードの森へは行きませんでしたので。

Tukizaki20161205_01
今年も昨年以上に電飾が輝いています。

Tukizaki20161205_02
今年は東京オリンピックの2020を文字にしてありました。

Tukizaki20161205_03
山上への遊歩道です。家人は坂道や階段が苦手なので、ここから先へは行きませんでした。

Tukizaki20161205_05
一番奥から、光るツリーと池の水面です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮りながら出勤 

2016年12月5日(月)。今朝は曇りです。自家用車で出勤します。

行きがけに、大多喜~小谷松間の祠のところへ行きました。
Isumi_koyamatu20161205_01
イチョウの葉もほとんど黄色になりました。

曇っているから早いシャッタースピードで切れません。
Isumi350_20161205_02
ということで、わざと遅くして動体ブレを狙います。う~ん、もう少し左で押せばよかったな。

Isumi_koyamatu20161205_03
祠の回りにも、だいぶ黄色い落ち葉がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月27日 (木)

東武と北関東とアクシデント(18) 

ようやく「しもうさやまどり」が入線すると放送が入ります。
Takasaki20171204_86
時計は19:15を指そうとしています。この時点で、1時間16分遅れです。

その後は、ほぼ順調に走ったのですが、西船橋を出たとこで抑止です。ダイヤが乱れたため、京葉線への合流の調整をしているようです。
Keiyo20161204_87
窓の外には、二俣新町駅のホームが見えます。早く南船橋駅へ着いてくれれば、南船橋21:04の外房快速上総一ノ宮行きに乗り換えられるのですが。

結局、その上総一ノ宮行き通過まで抑止をくらってしまいました。
Keiyo20161204_88
南船橋駅に着いたのは21:06でした。定刻なら19:58ですから、結局1時間12分遅れで到着です。

せっかくですから、南船橋駅の発車を後追いしておきます。
Keiyo20161204_89
次の21:11の京葉線に乗って蘇我へ。蘇我からの外房線は「わかしお21号」。どうしようかなと思ったものの、これ以上遅くなりたくなくて、自由席特急料金を払って乗って行くことにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東武と北関東とアクシデント(17) 

群馬県の伊勢崎駅と埼玉県の本庄駅を結ぶ、国際十王交通の路線バスです。
Tobu20171204_81
阪東橋北詰バス停が群馬県最後のバス停です。

阪東橋を渡ると、群馬県から埼玉県に入ります。
Tobu20171204_82
埼玉県最初のバス停が、阪東橋南詰バス停になります。

伊勢崎駅から約40分で本庄駅に到着です。
Tobu20171204_83_2
自分だけかと思った乗り通しの乗客が複数いました。

階段を上がって改札へ向かいます。
Takasaki20171204_81
そうです。帰りも「しもうさやまどり」に乗って行こうと、ここまでやってきたのです。本庄も「休日お出かけパス」のフリーエリア内ですから。

ところが、17:52の快速アーバン上野行きは定刻に来たのですが、その後まったく電車が来なくなりました。高崎問屋町駅付近で沿線火災があり、上下線とも不通になっているとのことです。先ほどのアーバンは、高崎始発だったので、影響なくやってきたのでしょう。

その後もかなりのあいだ、上下とも電車はやってきません。それどころか「しもうさやまどり」より後の電車が先にやってくるのです。
Takasaki20171204_82
まだやってこない「しもうさやまどり」の次の電車は、すでに18:53の快速電車になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東武と北関東とアクシデント(16) 

上り電車が到着すると、側線から回送電車が太田方面へ発車していきました。
Tobu20171204_76
これも3両編成でした。

その後に、乗車予定の太田行きがホームへやってきました。
Tobu20171204_77
ステンレス車体の6両編成でした。

これに乗って太田へ向かいます。太田では伊勢崎行きにのりかえです。接続時間は2分です。
Tobu20171204_78
階段の上り下りがあったら大変だなと思っていたら、同じホームの前方からの発車でした。今度はワンマンの3両編成になりました。

終点の伊勢崎まで乗って降ります。
Tobu20171204_79
駅前はイルミネーションが光る広場でした。

Tobu20171204_80
そんな広場にあるバスターミナルから17:00の本庄駅北口行きのバスに乗車します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東武と北関東とアクシデント(15) 

足利市駅の改札前に、立体顔出しがありました。
Tobu20171204_71
左がスカイツリートレイン634形で右がりょうもう号の200系ですね。床にはレールもペイントされていて、なかなか凝っています。

中を覗いてみると、元は改札ラッチだったのですね。
Tobu20171204_72
しかも木製のマスコンハンドルとブレーキハンドルまでついています。これは子どもでなくても入って遊びたくなります。入りませんでしたけど。

Suicaをタッチして改札を通ります。
Tobu20171204_73
下り「りょうもう」が先の発車ですが、もちろん特急には乗らずに次の普通を待ちます。

次の下り電車は、普通の太田行きです。6両編成だそうです。
Tobu20171204_74
館林から先は3両編成が多いのですが、6両もあるのですね。

上りの普通電車がやってきました。
Tobu20171204_75
ワンマン運転の3両編成の館林行きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東武と北関東とアクシデント(14) 

大通りに戻ったところに、このお店があります。
Asikaga20161204_66
お客さんがいますね。今日はまだ売っているのかな。寄ってみます。

過去に何度か買ったことがあります。今日は思い切って「おじさん、写真撮ってもいいかな」と許可を請うと、かまわないよとのことでした。
Asikaga20161204_67
円形ではなく、ちゃんと立つように下が平らになった扇形になった今川焼きです。自慢焼きという名称で、高崎線や信越線などの沿線にいくつもあったとのことです。今残っているのは数カ所で、しかも円形ではなくこの形の方を今でも使っているのは足利ともう1ヶ所だけとの話しでした。

Asikaga20161204_68
千葉県匝瑳市出身のスターちいさんも来たのですね。

温かい自慢焼きを抱えて、渡良瀬川の川縁を歩きます。
Asikaga20161204_69
対岸に東武鉄道の足利市駅が見えます。あそこまで歩きます。

このちょっとレトロな鉄橋を渡れば、足利市駅まではすぐです。
Asikaga20161204_70
ここまでくれば、時間は大丈夫、間に合います。自慢焼きを食べてひと休みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水)

東武と北関東とアクシデント(13) 

「休日お出かけパス」で乗れる、両毛線の最遠駅、足利で降ります。
Ryomo20161204_61
ここから東武の足利市駅まで歩きます。

でも、少し寄り道をしていきます。
Ryomo20161204_62
駅前に保存されているEF60123電気機関車です。車内に入れるのは祝日のみとのこと。今日は扉に鍵がかかっていました。


駅から歩いても10分ほどの、鑁阿寺(ばんなじ)へやってきました。
Asikaga20161204_63

先へ進むと、イチョウの黄色が鮮やかです。
Asikaga20161204_64
西日にイチョウがきろきら輝いています。

Asikaga20161204_65
地面は、黄色い絨毯のようになっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東武と北関東とアクシデント(12) 

栗橋駅に到着しました。ここから再び「休日お出かけパス」の旅に戻ります。
Tobu20161204_56
跨線橋から、新宿発の東武直通特急のみが停まるミニホームを撮ります。

JRの改札を入って、先ほどのホームを撮ります。
Tobu20161204_57
あのホームに降り立つことができるのは、「日光」や「きぬがわ」などの直通特急の乗務員だけです。乗客は降り立つことはできません。

栗橋12:50の宇都宮行きに乗って小山へ向かいます。小山駅ではいったん改札を出て、駅ビル1階にある「宇味屋」という餃子専門店へ行きました。専門店だから、餃子だけ頼んでも大丈夫でしょう。フライ餃子と水餃子を頼みました。フライ餃子って、パン粉を付けた巨大な揚げ餃子でした。

再び改札を入り、両毛線のホームへ行きます。
Ryomo20161204_58
こんな両毛線の案内がありました。「休日お出かけパス」で乗れる最遠駅、足利まで行きます。

14:02の高崎行きはすでにホームに停まっています。
Ryomo20161204_59
しかしながら、まだドアは開いていませんでした。

ホームに案内がありました。
Ryomo20161204_60
ドアが開くのは、発車18分前だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月25日 (火)

東武と北関東とアクシデント(11) 

帰りのバスの乗車場所にも、専用のポールが立っていました。
Tobu20161204_51

ここにはこんな表札がありました。
Tobu20161204_52
ここが、この施設の正式な正面玄関のようです。

再び、南栗橋駅へ戻ってきました。
Tobu20161204_53

Suicaをタッチして自動改札を入ります。
Tobu20161204_54
会場は混んでいたので、ホームのベンチで会場で買ってきた弁当を食べます。

Tobu20161204_55
12:33の始発新栃木行きに乗って、ひと駅栗橋へ向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月24日 (月)

東武と北関東とアクシデント(10) 

もうそろそろ撮影時間が終了します。
Tobu20161204_46
ちょっと下側から撮ってみます。

普悠瑪号塗色をしっかり撮りたいのですが、なかなかよい位置がありません。
Tobu20161204_47
こんな位置からが精一杯でした。

撮影時間終了です。帰りがけに、オレンジ8000系が撮れました。
Tobu20161204_48_2
亀戸線で走っているのを総武線から見たことはあるのですが、まだ乗ったことのない復活塗色車です。

その後、出店ブースを見て回ります。
Tobu20161204_49
こんなプレートを売っているブースがありました。つい買ってしまいました。

朝が多見た高所作業車は、子どもたちを載せて実演していました。
Tobu20161204_50
そろそろ出口に向かいましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月23日 (日)

東武と北関東とアクシデント(9) 

車両撮影会は、他のモノに目をくれずに並んだこともあって、2巡目のグループに入れました。15分間で撮影します。
Tobu20161204_41
川越から会場直通で運転された、JR東日本の253系も撮影列車として並んでいます。

JR東日本の253系と東武8000系。どちらも日光方面仕様です。
Tobu20161204_42
小学生の修学旅行臨は「たびじ」のヘッドマークのロングシート8000系っていう時代がけっこう続きましたよね。自分が小学生の時は、転換クロスシートの5700系でした。ただし、小学生だからって、あの狭いシートに3人掛けさせられて窮屈だったのを覚えています。

比較的最近の車両です。
Tobu20161204_43
快速用の6050形。急行時代の「りょうもう」に使われていた1800系。1800系を改造した350系です。1800系と350系をこうやって並べて撮らせてくれるのは、けっこううれしいです。

Tobu20161204_44
運転席周りのサッシの色が変わって、ずいぶん印象が変わったのが、並べてみるとよりよくわかります。

そして、現在の特急車両100系と200系です。
Tobu20161204_45
しかも、両方とも特別塗色車です。100系が「日光詣スペーシア」で、200系が台湾鉄路管理局・普悠瑪号のTEMU2000形塗色です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東武と北関東とアクシデント(8) 

まだ開場前ですが、作業車が動き始めました。
Tobu20161204_36
やはり動くモノがあると注目してしまいます。

開場時間になり、列が少しずつ進みます。受付場所で350形のティッシュケースをいただきました。
Tobu20161204_37
ゴムタイヤ付きのアントの移動機です。ポイントを使わずに、ゴムタイヤで舗装路面をとなりの線路へ移動できるのでしょう。

奥の方にテントが見えます。
Tobu20161204_38
結果的に、ここがSL撮影会当選者の通路でした。当選しなかった人には、SLはチラ見さえできない場所での撮影会でした。

その他の車両の撮影会も15分毎の入れ替え制です。先にこっちに並ぶことにしました。
Tobu20161204_39
亀戸線で活躍している、なつかし塗色の電車がいました。

Tobu20161204_40
8000形に林間学校はなかなか似合いますね。実際、小学生の団臨はロングシートの8000形の方が多かったですものね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東武と北関東とアクシデント(7) 

シャトルバスが会場入口に着きました。
Tobu20161204_31
まずは会場に入らずに、やってきたバスを撮っておきます。

Tobu20161204_32
降車場にも専用のポールが立っていました。

会場へ入ります。とりあえず列に並んで少しずつ進みます。
Tobu20161204_33
みごとに東急車ばかり並んでいるところがありました。

入口から遙かに続く人間の列が見えます。
Tobu20161204_34
車両は休憩所用の野田線の車両です。

そして、こんな新しいホームができていました。
Tobu20161204_35
長さからみて、SL列車の構内試乗用のホームじゃないかと予想はしてみたものの、正解はわかりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

東武と北関東とアクシデント(6) 

駅前広場には、専用のポールが立っていました。
Tobu20161204_26
そこに次々とバスがやってきます。

Tobu20161204_27
LEDの表示にも凝っています。

Tobu20161204_28
1台毎に表示が違います。

Tobu20161204_29
次はどんな表示が来るのだろうと、バスのりばで待ちたくなりますが、今はガマンします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東武と北関東とアクシデント(5) 

南栗橋駅に着きました。階段を上がって改札口へ向かいます。
Tobu20161204_21
ファンフェスタの幟が、これでもかと立っています。

そしていちばん目立つポスターがコレです。
Tobu20161204_22
まもなく運転が始まる鬼怒川線のSLです。大樹(たいじゅ)というのですね。国鉄時代からの乗り鉄は、どうしても大樹を「たいき」と読んでしまいます。今は廃止になった広尾線の終点近くにあったのが大樹町で、国鉄バスも走っていましたからね。記念入場券を売っていたので、どうしようかなと迷いつつ買ってしまいました。

これが今日のポスターです。
Tobu20161204_23
抽選に外れてしまったSL撮影会。遠くからチラ見くらいできるのでしょうか。

壁にはたくさんの写真が貼ってありました。
Tobu20161204_24
そうか、近隣住民の方はすでに動くC11を見ているのですね。

Tobu20161204_25
シャトルバスのりばへ向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

東武と北関東とアクシデント(4) 

もうしばらく撮影していきます。
Tobu20161204_16
館林行きの区間準急です。

Tobu20161204_17
続いて、東武動物公園行きの急行です。東武も伊勢崎線の通勤電車はステンレス車ばかりになってしまいました。亀戸線ならば鋼製車も走っているのですけれども。

Tobu20161204_18
東京メトロ半蔵門線直通のメトロ車が走って行きました。

Tobu20161204_19
東京メトロ半蔵門線から直通の、急行南栗橋行きです。これは、半蔵門線の先、東急田園都市線を走っている車両です。

Tobu20161204_20
この急行南栗橋行きに乗って、会場最寄りの南栗橋駅へ向かうことにシマした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東武と北関東とアクシデント(3) 

東武線の新越谷駅では、Suicaをタッチして改札を入ります。ここから南栗橋までは「休日お出かけパス」は使えません。東武線ですから当然ですね。

このまま南栗橋へ向かっても、まだ早いので、しばらくホームの南端で撮影します。同じような人が数人います。
Tobu20161204_11
さっそく100系スペーシアがやってきました。紫編成です。

そう思ったら、上りもスペーシアです。
Tobu20161204_12
あちらはブルー編成です。

東京メトロから直通の18m5扉車です。
Tobu20161204_13
日比谷線も20m4扉に統一されることが発表されました。こんな車両を目にできるのもあと何年かのことでしょう。

セミクロスシートの6050系電車です。
Tobu20161204_14
これは200番台だから、会津鉄道の車両ですね。行き先表示は「東武日光/新藤原/会津田島」と3段書きです。2両ずつ行き先が違うのです。

Tobu20161204_15
再び東京メトロの5扉車が、下り電車としてやってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

東武と北関東とアクシデント(2) 

「しもうさやまどり」は西船橋に停まると、待っていた乗客は思ったよりも少なかったです。
Musasino20161204_06
西船橋を出て少し行くと、京成電鉄を高架で越えます。

Musasino20161204_07
沿線の木々も、まだ色づいていました。

Musasino20161204_08
ハイブリッド機関車が見えてくると、ここが越谷の貨物ターミナル。そのすぐ先が、下車する南越谷駅です。

Musasino20161204_09
丸窓ドアのデッキからホームにおります。

南越谷駅の表示器です。
Musasino20161204_10
「やまどり」の4文字しかなかった南船橋駅に比べると、ただしく列車を表していると思いました。ここから歩いて、東武の新越谷駅へ行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東武と北関東とアクシデント(1) 

2016年12月4日(日)。今日は東武ファンフェスタの開催日です。今年は、JR北海道から東武鉄道が借り受けたC11の撮影会があります。ただし、事前応募制なのです。
Tobu20161204_01
その、撮影会は残念ながらハズレました。どうしようかなと思いつつ、指定券もとったあったので、予定通り行くことにしました。

昨日と今日は、鍵開けボランティアがないので、早い時間から出発ができます。上総一ノ宮6:32の京葉線直通快速に乗車します。
Sotobo20161204_02
これに乗って、京葉線の南船橋駅で降ります。

今日は、新習志野~長野原草津口を運転する快速「しもうさやまどり」の運転日です。数日前に「えきねっと」で調べたら空席多数だったので、今日は南船橋~新越谷で指定席をとりました。
Keiyo20161204_03
あと3分でやってきます。

定刻にやまどりがやってきました。
Keiyo20161204_04
南船橋でこの姿を見ると、やっぱりいつもと違った乗り鉄が始まる気持ちが高まります。

車内に入ってみるとみごとに空席ばかりでした。
Keiyo20161204_05
次の西船橋から先で、それなりに乗ってくるのでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

午前中は神奈川へ(5) 

13時には千葉での会議が始まります。鎌倉11:26の総武線直通電車には乗らなくてはならないので、ひととおり見学して極楽寺駅へ戻りました。
Enoden20161203_21
今日と明日は、有人駅で入場券を買うと、枚数限定で特製台紙をもらえるそうです。

極楽寺駅で買ってみました。
Enoden20161203_22
まだ、特製台紙はありました。その後、鎌倉駅でも買いました。こちらも、まだ台紙が残っていました。

Enoden20161203_23
極楽寺駅で見送った藤沢行きです。LED表示器には、クリスマスリースが描かれていました。

乗車した電車が鎌倉から折り返す様子です。
Enoden20161203_24
こちらは、LEDにクリスマスツリーがはいっていました。

鎌倉からJRに乗り換えます。ホームにある大船軒の売店で、しらす弁当を買ってグリーン車に乗り込みました。
Yokosuka20161203_25
千葉に着くのは13時を少し過ぎてしまいますから、車内で駅弁の昼食です。10分ほど遅刻してしまいましたが、会議には無事に参加できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午前中は神奈川へ(4) 

いろいろな販売品があります。やっぱり手を出してしまいますね。
Enoden20161203_16
タンコロ誕生85周年記念入場券です。今日、展示されている108号の記念入場券です。

記念券のコーナーでは、もう1両のタンコロ107号関連のきっぷ形式の記念券をもらえました。
Enoden20161203_17
機械発券ですけど、107号の台紙付きでした。

その他のもきっぷを買ってしまいました。
Enoden20161203_18
左側が、入鋏体験をやって入場券です。100円の子供用入場券を買うと、昔懐かしい改札鋏で入場券に鋏を入れさせてもらえ、記念の台紙ももらえます。右側は、この会場内でのみ販売の鎌倉孤高前駅(無人駅)の入場券です。

それから、物品ではこれが気に入ってしまいました。
Enoden20161203_19
帆布で作った社紋入りトートバッグです。イベント限定の文字にも惹かれて買ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

午前中は神奈川へ(3) 

まずは、今日の主役のタンコロを見に行きましょう。
Enoden20161203_11
すでにたくさんの人がいます。今日は撮影が中心のイベントではないので、人が切れるのを待って、一瞬で車たーを切らなくてはなりません。

だから、どうしてもアップの写真ばかりになります。
Enoden20161203_12
108号専用の行き先表示板だったのですね。

完全に順光というわけではありませんが、人が切れました。
Enoden20161203_13
タンコロといっても2軸単車ではありません。ボギー車です。でも、その台車がかなり中央に寄った、独特の配置です。

床下も見てみます。
Enoden20161203_14
デッキ部が下がった床になっているようでs。

実際に乗ってみました。
Enoden20161203_15
やはり、両端のデッキ部が少し下がっています。座席のある中央部とは、木の床も傾斜でつなげてありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午前中は神奈川へ(2) 

次は江ノ電のイベントへ向かいます。平塚から藤沢へ。そこから江ノ電に乗車します。
Enoden20161203_04
11月だったり12月だったり、年によって微妙に開催時期が変わる「タンコロまつり」です。今年は今日と明日の2日間です。

Enoden20161203_05
今日は13時から千葉で会議です。江ノ電を乗り歩く時間は無いので、1日乗車券ではなくSuicaをタッチしてホームに入ります。

極楽寺で降ります。
Enoden20161203_08
ここから歩いて、今日の会場へ向かいます。

小さな踏切を渡ると、会場である電車区の入口です。
Enoden20161203_09
今年は飲食コーナーがないのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

午前中は神奈川へ(1) 

2016年12月3日(土)。今日と明日は、鍵開けボランティアがありません。今日は13時から千葉で会議があります。そこで、今日は早起きして会議前に神奈川県のイベント2つを駆け足で寄ってこようと思います。

5:45に自宅を自家用車で出発して、上総一ノ宮駅近くのコインパーキングに停めます。
Hiratuka20161203_02
昨日、佐倉駅で買ってきた「休日お出かけパス」に、上総一ノ宮から茂原まで乗車券を買って出発です。

上総一ノ宮6:14の総武快速に乗って大船へ。そこから東海道線に乗り換えて平塚へ行きます。平塚駅では、小田原寄りの西口から出て、紅谷町まちかど広場で開催中の神奈中バスのイベントへ向かいます。
Hiratuka20161203_01
今日からオリジナルバスコレクションVIの発売なのです。以前は発売開始7時ということで、平塚に泊まって並ぶ一大イベントだったのですが、その後の経験で午前中に行けば売り切れることはないとわかり、ここ数回は朝から出かけて買っています。今日も、この時間は並ぶ人もなく、窓口は2ヶ所に減らされていましたが、売り切れることなく買うことができました。

購入したバスコレクションはコレです。
Hiratuka20161203_03
神奈中バスも、これで第6段ですからね。

それから、オリジナルトミカもありました。
Hiratuka20161203_04
ちょっと変わった塗装の車両です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

佐倉経由千葉へ(3) 

バス停へ向かう途中には、来るときにはいなかったものがいました。
Sakura20161202_19
暗くなってこれから彼らの時間になるのでしょう。何匹もでてきたではないですか。

Sakura20161202_20
でもカメラを向けると、なかなか正面を向いてくれないばかりか、逃げてしまうのですよね。

歴史民俗博物館バス停からバスに乗って、JR佐倉駅へ戻りました。
Sakura20161202_21
総武本線に乗って千葉まで行き、県庁に近い会合の場所へと向かいました。

予定通り20時に話し合いが終わって帰路につきました。中央公園では「ルミナージュちば2016」というイルミネーションが行われていました。
Chiba20161202_22
もう、パルコの灯りはありませんけどね。ここでモノレールを撮ろうと、しばらく待ちました。

するとどうでしょう。県庁前行きのモノレールが橋の途中で停車します。
Chibamono20161202_23
空中鑑賞できるように、ルミナージュ期間は停車サービスがあるのですね。知りませんでした。しかもモノちゃん号でした。ちょっとラッキーな写真が撮れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐倉経由千葉へ(2) 

国立歴史民俗博物館、通称歴博に着きました。
Sakura20161202_16
建物にも「歴博」の文字があります。

今回の目的はコレです。
Sakura20161202_17
「身体をめぐる商品史」と「百貨店と近世の染色」です。

特別展なので入館料は830円でした。
Sakura20161202_22
とくに商品史。化粧品とかせっけん、シャンプーのような消耗品の歴史や変遷です。本来なら捨てられて残っていないようなものばかり、よくぞここまでとっておいたよねというものの展示なのです。「これ、なつかしい」というようなものが並んでいました。

企業ものが多く、図録を作るのも大変なようで、会期末まであと2週間だというのに「まだできていないのです。申し込んでいただければ、完成次第郵便で送ります」とのこと。さっそく申し込んでおきました。
Sakura20161202_18
閉館間近いに出たので、すでに灯りがついていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐倉経由千葉へ(1) 

2016年12月2日(金)。午後から半休を取って、佐倉経由で夜の千葉の会合へ出ることにしました。

茂原始発12:26の普通電車に乗って千葉へ。千葉13:12の総武本線に乗って佐倉へ向かいます。
Soubu20161202_11
11月20日の千葉新駅舎完成のヘッドマーク編成でした。

Soubu20161202_12
改札が1階から3階に変わるなど、大きく変わった新駅舎です。

これに乗って佐倉で降りました。
Soubu20161202_13
ドアが閉まるまで待って、ドア脇のラッピングも撮っておきました。

佐倉駅からは、ちばグリーンバスに乗車します。
Sakura20161202_14
佐倉駅始発ではないので、少し予定時刻より遅れてやってきました。

第三工業団地始発の田町車庫行きです。
Sakura20161202_15
この便は、国立歴史民俗博物館経由です。そうです、これから歴博に行くのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

2日連続千葉へ 

2016年12月2日(金)。今朝は、6時に雨戸を開けました。

Choja20161202_01
日の出まで、まだ少し時間がかかりそうです。でも、きれいな朝焼けです。

今日は18時から千葉で会合があります。明日は13時から千葉で会議があります。2日連続、千葉へ行かなくてはなりません。今日は、仕事が午前中に片付いてしまうので、午後から半休をとって夜の会合へ出席しようと思います。明日は、江ノ電のイベントに行ってからでも、ギリギリ会議に間に合うようなので、久しぶりに江ノ電のイベントに行ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

2016年12月2日は3件7種のリリースが出ていました。すべて郵便局のネットショップ扱いがあります。

12月2日に日本郵便株式会社北陸支社からリリース文が配信されました。

2016「ユネスコ無形文化遺産」登録記念 高山御車山祭
2016「ユネスコ無形文化遺産」登録記念 魚津たてもん祭り

2016「ユネスコ無形文化遺産」登録記念 城端曳山祭
2016「ユネスコ無形文化遺産」登録記念 青柏祭

販売日 2016年12月5日(~未発表)
販売部数 1,070部(高山御車山祭)、1,050部(その他)

販売地域 (青柏祭以外)富山県(西富山局を除く)内の計210局、(青柏祭)七尾市、輪島市、羽咋市、珠洲市、穴水町、能都町、志賀町、中能登町、宝達志水町内の計87局

シートは、城端が額縁(52円)。その他がオリジナル2です。青柏祭のみB5台紙とのセットで売価は1560円、その他はシートのみで82円が1300円、52円が1000円です。12月5日から『郵便局のネットショップ』での扱いがあります。

※城端曳山祭に図案ミスが見つかり、これのみ12月7日に発売中止となった。


12月2日に日本郵便株式会社中国支社からリリース文が配信されました。

厳島神社世界遺産登録20周年記念
販売日 2016年12月8日(~未発表)
販売部数 2,000部

販売地域 廿日市市、広島市安佐南区・安佐北区・佐伯区、大竹市、安芸高田市、江田島市、安芸太田町、北広島町内の計136局

シートはオリジナル2です。売価は1300円です。12月15日から『郵便局のネットショップ』での扱いがあります。


12月2日に日本郵便株式会社四国支社からリリース文が配信されました。

四国遍路~回遊型巡礼路と独自の巡礼文化~第五集
四国遍路~回遊型巡礼路と独自の巡礼文化~第六集

販売日 2016年12月9日(~未発表)
販売部数 各4,000部

販売地域 香川県、徳島県、愛媛県、高知県内の全933局と札幌中央局、仙台中央局、長野中央局、さいたま中央局、東京中央局、新宿局、渋谷局、深川局、横浜中央局、名古屋中央局、富山中央局、金沢中央局、福井中央局、大阪中央局、広島中央局、岡山中央局、福岡中央局、那覇中央局の計949局

シートは大型です。売価は1440円です。12月15日から『郵便局のネットショップ』での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

い鉄を撮りながら出勤 

2016年12月1日(木)。今日は自家用車で出勤します。

今朝は、大多喜~小谷松間の祠のところへ寄りました。
Isumi_koyamatu20161201_01
だいぶイチョウの木が黄色くなりました。ただ、曇っていてシャッタースピードが稼げません。

ということで、今朝はイチョウが主役です。スローシャッターで狙います。
Isumi350_20161201_02
主役の後ろを、今朝の5Dが走り抜けていきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

2016年12月1日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがあります。

12月1日に日本郵便株式会社東京支社からリリース文が配信されました。

すみだ北斎美術館 開館記念
販売日 2016年12月7日(~未発表)
販売部数 1,550部

販売地域 江東区(新東京局、東京国際局を除く)、墨田区、江戸川区内の全122局と東京中央局、日本橋南局、西新橋局の計125局

シートはオリジナル2です。売価は1300円です。12月15日から『郵便局のネットショップ』での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月13日 (木)

い鉄を撮りながら出勤 

2016年11月30日(水)。今日は自家用車で出勤します。

行きがけに、気になっていた小谷松駅に寄りました。
Isumi350_20161130_01
ホーム脇にあるイチョウの木がみごとに黄色くなっていたのです。ただ、これ1本だけだし、どうやって撮ろうか迷っていました。今日はイチョウ主役でそちらにピントを合わせたのですが、車両があまりボケません。これなら車両ピントでよかったかな。今朝の8Dは351スナフキンでした。

その後、小谷松~東総元間のサイロ脇の踏切に行きました。ここも背の低いイチョウが色づいています。
Isumi300_20161130_02
ここは木が小さいので、車両全部を入れずにイチョウ主役で車両は顔だけです。今朝の5Dは301パパ&ママでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

い鉄で出勤('16-110-2) 

今日は午後から、いすみ鉄道の駅清掃ボランティアがありました。大多喜15:59の19Dに乗って担当の東総元駅へ向かいます。
Isumi_higasifusamoto20161129_06_2
駅舎の清掃が終わって、ホームから夷隅川を撮ります。少しだけ色づいた木々がありました。

東総元駅16:39の24Dで大多喜の戻ります。
Isumi350_20161129_07_2
11月のこの時刻は、もう薄暗くて停車直前でもブレるくらいのシャッタースピードしか出ませんでした。

職場に戻って仕事の続きをやって、帰宅は最終の30Dになりました。
Isumi300_20161129_08_2
大多喜駅に停まる30Dは、301パパ&ママでした。

ということは、明日の5Dも301なんですね。
Isumi300_20161129_09_2
通勤の列車がセミクロス車だと混むんだよなと思いながら帰路につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤('16-110-1) 

2016年11月29日(火)。今日もいすみ鉄道で出勤します。

昨日はカエデにピントを合わせましたが、今日は車両にピントを合わせてみます。
Isumi350_20161129_01
前ボケでカエデの赤が入りました。今朝の5Dは352ムーミンでした。

最近、国吉~上総中川間の神社の鳥居のところに、仔猫が2匹いることが多いのです。
Isumi_nakagawa20161129_02
正面からカメラを構えます。曇っていてシャッタースピードが出ませんでした。ブレましたが、今朝も狛犬のところに1匹いるのが見えました。

いつものように城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi350_20161129_03
今朝の8Dは351スナフキンでした。ということは、6Dの2連は、セミクロス車の2連だったのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

支社版フレーム切手 

2016年11月29日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがあります。

11月29日に日本郵便株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。

国宝 石清水八幡宮
販売日 2016年12月5日(~未発表)
販売部数 1,100部

販売地域 向日市、長岡京市、大山崎町、八幡市、久御山町、宇治市、城陽市、宇治田原町、京田辺市、井手町、木津川市、笠置町、和束町、南山城村、精華町内の計81局

シートはオリジナル2です。売価は1300円です。12月5日から『郵便局のネットショップ』での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

2016年11月28日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがあります。

11月28日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

「湿原の神」と呼ばれたタンチョウ
販売日 2016年12月1日(~未発表)
販売部数 1,000部

販売地域 釧路市、釧路町、標茶町、弟子屈町、白糠町、厚岸町、浜中町、鶴居村内の全67局と札幌中央局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計75局

シートはオリジナル2です。売価は1300円です。12月5日から『郵便局のネットショップ』での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤('16-109) 

2016年11月28日(月)。久しぶりに、いすみ鉄道で出勤します。こんな日に限って、天気はよくありません。

国吉駅下りホームのカエデも、かなり色づいてきました。
Isumi_kiha20_20161128_01
今朝の5Dはキハ2013103でした。

いつものように城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi300_20161128_02
上り8Dは、いすみ301パパ&ママでした。

帰宅は、ラス前の28Dになりました。
Isumi350_20161128_03
今日は351スナフキンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月10日 (月)

小湊鉄道イルミネーション列車初日(4) 

ほとんどの乗客が、市原クォードの森最寄りの月崎駅で降りていきました。サンタクロースや着ぐるみたちも、月崎で下車します。
Kominato20161127_66
月崎を過ぎると、車内は数人のお客さんを残すだけです。ゆっくりイルミネーションを鑑賞できました。

上総中野駅で、イルミネーション列車を撮ろうと思っていたのですが、「遅れていますので、上総中野駅は準備でき次第のすぐの発車となります。このまま折り返す方は、ホームに降りずに車内でお待ち下さい」と、車掌さんから案内があります。月崎での乗降にかなり時間がかかりましたから、しかたないでしょう。
Kominato20161127_67
上総中野18:18の上り最終五井行きになります。月崎からは、先ほど降りたお客さんや着ぐるみたちが乗ってきて、再び賑やかになりました。

Kominato20161127_68
チーバくんもポーズをとってくれます。

この列車は五井まで乗らずに、車を停めてある上総牛久で降りました。
Kominato20161127_69
急いで、1枚撮っておきます。

改札口へ行くと、そこにはチーバくんとサンタさんが地元のテレビの取材を受けていました。
Kominato20161127_70
しばし待合室でその様子を見ていました。最後には、サンタさんとチーバくんが自分たちを見送ってくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

小湊鉄道イルミネーション列車初日(3) 

そのオッサクンが目の前にやってきました。
Kominato20161127_61
こんなおじさんにも挨拶してくれるんですね。ありがと。

上総牛久に到着しました。窓の外を見ると、ホームにチーバくんが待っていました。
Kominato20161127_62
千葉県民には熱烈に愛されているチーバくんです。他県民には「何、あのオレンジ色の」と、まったく認知されていないキャラですけど。

そのチーバくんが上総牛久からは車内にやってきました。
Kominato20161127_63
子どもたちに大人気です。あちこちで写真を一緒に撮ってと、立ち止まってご要望に応じていました。

揺れる車内でサービスしたから、チーバくん(の中身の人)も疲れたのでしょう。
Kominato20161127_64
途中では空席で座っていましたから。

それから、里見の喜動房倶楽部の方の作り物がすごいですね。
Kominato20161127_65
光るキハ200着ぐるみ?です。手には、キハ200バッグです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 8日 (土)

小湊鉄道イルミネーション列車初日(2) 

3番線から千葉方に引き上げた列車が4番線に入線してきました。
Kominato20161127_56
ドアが開き、いよいよ今年のイルミネーション列車に乗車します。

今年のイルミネーションはこんな感じです。
Kominato20161127_57
どちらかというと、青系の強いイルミネーションです。

Kominato20161127_58
窓の下の部分も、今年はけっこうしっかりとイルミネーションされていました。

イルミネーション列車初日ということで、今日はサンタクロース列車として簡単なイベントが実施されます。
Kominato20161127_59_2
昨年会った、黒いサンタさんが今年も乗っていました。

Kominato20161127_60
サンタクロース以外にも、いろいろと登場します。市原市のマスコットキャラ「オッサクン」も乗ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

小湊鉄道イルミネーション列車初日(1) 

2016年11月27日(日)。「みんなでつくる飲茶列車」終了後、知り合いの参加者の車で国吉駅まで送ってもらいました。

家人と共に、今日から運転の小湊鉄道イルミネーション列車に乗りに行こうと考えていました。本当は「飲茶列車」終了後、急行3号に乗って上総中野駅へ行き、そこから小湊鉄道に乗り継ぐ予定だったのですが、片付けに手間取って急行3号に乗れなかったのです。

こうなれば、自家用車で上総牛久駅まで行って、そこから小湊鉄道に乗るしかありません。乗車したいのは、上総牛久始発15:30の五井行きです。ところが、小湊鉄道の牛久駅駐車場に着いたのが15:28でした。これでは間に合わないと、ゆっくり荷物を降ろしていたら「乗りますか」と駅舎から声がかかります。反射的に「乗りま~す」と応えて、改札を抜け列車に飛び乗りました。

単行のディーゼルカーです。すぐに車掌さんがきました。「駐車料金を駅の窓口で払っていないのですが」と相談すると、「それでは、車内で精算しましょう」とのこと。
Kominato20161127_51_2
まさか、車内補充券で駐車料金が払えるとは思ってもいませんでした。

それから、今日使用する1日乗車券も購入します。
Kominato20161127_52
上総牛久~五井~上総中野~上総牛久と1往復しますから、この時間からでも十分に元は取れます。

五井駅4番線に着いた単行の列車は、すぐに千葉方に引き上げて行きました。
Kominato20161127_53_3
こちらも、何かかっておこうと、改札を抜けてNEWDAYSへ行きます。小湊の跨線橋には、里山トロッコ号の撮影パネルがありました。

Kominato20161127_54_2
車庫には来春開催される「いちはらアートミックス2017」のラッピング車が停まっていました。

16:47に五井からの普通列車が到着しました。
Kominato20161127_55_2
あれっ、すでにイルミネーションが点灯しているではないですか。昨年までは、発車準備が整ってから電源を入れたのですけど。でも、すぐには乗れず、このまま4番線へ転線してから乗車なのだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

貸切「第1回みんなでつくる飲茶列車」(3) 

折返し終点の上総中野駅に到着しました。
Isumi_kiha20_20161127_31
この時間は、小湊鉄道との接続があります。今朝見た、イオンコンテストのヘッドマーク付きでした。

いすみ鉄道よりも先に小湊鉄道が発車時刻です。
Kominato20161127_32
ハイキング対応の4連が五井に向けて発車していきました。

こちらも、14:07に発車します。そして、大多喜到着後定期列車から切り離されて「飲茶列車」の終了です。
Isumi_rail20161127_33
これが今日のお品書きです。美味しい料理をありがとうございました。揚江さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貸切「第1回みんなでつくる飲茶列車」(2) 

車内では火は使えません。ディーゼルカーなので電気器具も使えません。
Isumi_rail20161127_25
でも、ちょっとした秘密器具を使って、アツアツの焼売やまんじゅうをサービスしてくれるのです。ヒントは蒸籠の下の金属ボールです。あの中に、水と発熱式弁当などに使う発熱剤が入っているのです。

Isumi_rail20161127_27
無添の店をうたっているだけあって、皮も餡も安心できる素材で手作りしたものを提供してくれます。

これは温かくはないのですが、手作りバジルパンです。
Isumi_rail20161127_28
バジルの香りがとってもよいです。

そして、デザートです。
Isumi_rail20161127_29
杏仁豆腐は文字通り、杏の種から作った本物です。美味しい料理と過ぎゆく風景に満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

貸切「第1回みんなでつくる飲茶列車」(1) 

2016年11月27日(日)。60D大多喜からの1往復を貸切で予約しました。土休日なので、1往復60000円です。20人で乗れば、1人当たり3000円という、そこそこ現実的な金額になります。

そこで、自分の職場の仲間と、たまにお邪魔する無添加の店揚江さんのお得意さんの共同で「第1回みんなでつくる飲茶列車」として、車内で飲茶を食べる貸切列車にしました。大々的に募集すれば旅行業法に抵触してしまいますから、揚江さんは店頭で、自分は職場の仲間に口コミでお誘いをします。20人集まるかなと心配だったのですが、なんとかギリギリ20人集まりました。

Isumi_kiha20_20161127_21
今日の60Dはキハ201303+いすみ352です。352は、昨日も貸切車両につかわれていました。

Isumi350_20161127_22
352には貸切のサボが入っていました。こちらの車両が「飲茶列車」です。駅前に集合して「みんなでつくる」を実践します。そうです、揚江さんのワゴン車から、必要なものを乗客がみんなでこの車両に運び込むのです。

準備ができたので、簡単に挨拶をします。いすみ鉄道の田中さんも乗車してくれて挨拶をしてくれました。
Isumi_rail20161127_22
これがテーブルにセットされている飲茶弁当です。今回は牡蠣が目玉かな。

Isumi_rail20161127_23_2
そして出来たての焼売や饅頭が振る舞われます。

Isumi_rail20161127_24
これが饅頭です。おいしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貸切前に1往復(3) 

上総中野駅では、この時間小湊鉄道との接続があります。
Kominato20161127_11
やってきた小湊鉄道は、なんと4両の長編成でした。紅葉のハイキングシーズンだからでしょう。でも、上総中野で降りた人はそれほど多くありません。隣の養老渓谷駅で降りた人が多いのでしょう。

しかも、ヘッドマークを着けています。
Kominato20161127_12
これは、イオンモール木更津主催のスタンプラリーとともに実施されたヘッドマークコンテストの入賞作だそうです。

急行1号折返しの、大多喜行き102D普通列車に乗っていきます。
Isumi_kiha28_20161127_13
種別幕が黒地に白文字の普通になりました。

上総中野と西畑の間に小さな鉄橋があります。
Isumi_nisihata20161127_14
この眺めが、今日いちばん赤く染まっているように感じました。

102Dが大多喜に着いて、そこで降ります。この列車の後にこのホームにやってくる60Dを1両貸し切ってあります。それに乗っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 4日 (火)

貸切前に1往復(2) 

折返しの急行1号が発車する前に、駅前の自販機を見ておきます。
Isumi_ohara20161127_06
黄色いいすみ鉄道販売機には、ASAHIの缶しるこが入っていました。

Isumi_ohara20161127_07
隣のJRの自販機には、伊藤園が入っていました。12月が近づき、缶しるこが自販機に揃ってきました。

急行1号に乗っていきます。途中の国吉で、上り列車と行き違い停車があります。
Isumi_kiha28_20161127_08_2
行き違いの56Dは、301パパ&ママの単行でした。

国吉駅ホームのカエデも、だいぶ色づいてきました。
Isumi_kiha28_20161127_09
今日は貸切前に1往復乗って、沿線の紅葉情報をみなさんにお伝えするつもりなのです。

終点の上総中野に到着しました。
Isumi_kiha52_20161127_10
ここまで来ると、今まで降っていた雨がほぼ止んでいました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貸切前に1往復(1) 

2016年11月27日(日)。今日は60Dからの1往復を1両貸切ました。一応、自分が主催者なので、その前に1往復して沿線ガイドくらいできるようにしておこうと考えました。

朝の鍵開けボランティアを終えた後、車で国吉駅まで来ました。
Isumi_kuniyosi20161127_01
今朝は雨です。国吉駅のキハ30も雨に濡れています。

ホームに行って快速100Dを待ちます。
Isumi_kiha28_20161127_02
雨の日スペシャルで、「そとうみ」のヘッドマークでやってきました。

これに乗って、大原を目指します。
Isumi_azuma20161127_03
通称ムーミン池の人形たちは、草が低いからかよく見えました。

大原駅に到着です。
Isumi350_20161127_04
行き違いに発車になる、大多喜行き57Dは、351スナフキンでした。

乗ってきたキハ編成は、種別幕を「快速」から「急行」に変えました。
Isumi_kiha28_20161127_05_2
ヘッドマークは「そとうみ」のままです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍵開け終えてい鉄を撮影(2) 

南廓踏切では、引き続き60Dの入換が始まりました。
Isumi350_20161126_06
今日は2連です。352には「貸切」のサボが入っていますから、団体が入っているのでしょう。

2番線に据えられた60Dの352にヘッドマークが入りました。
Isumi350_20161126_07
とくに団体名とかは入っていないけれど、すてきなヘッドマークです。

Isumi350_20161126_08
実は、明日は自分たちが貸し切るのですけど、ヘッドマークはありません。

その60Dのわきを、上総中野行き103Dが走り抜けていきます。
Isumi350_20161126_09
今日の撮影はこれにて終了としました。午後からは家人と買い物に行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍵開け終えてい鉄を撮影(1) 

2016年11月26日(土)。いつもの土休日のように、職場の鍵開けボランティです。それが終わって、お昼前まではいすみ鉄道を撮影します。

第一森宮踏切へ行って、第二森宮踏切のイチョウをバックに100D快速大原行きを撮ります。
Isumi_kiha28_20161126_01
ヘッドマークは土曜日定番の「夷隅」ですが、今日は矢羽根の大型でした。

その後、いったん職場に戻ってひと仕事してから、総元~西畑間のあの場所へ行きました。
Isumi_kiha28_20161126_02
そうです、いすみ鉄道の公式ウェブサイトで使われている写真が撮影されたところですね。大多喜行きの普通102Dを撮影しました。

そのまま、車を大多喜駅へ走らせます。
Isumi_kiha52_20161126_03
100Dが2番線に到着し、1番線に接続する大原行き58Dが停まっています。国鉄色ばかりの風景です。

少し引いて撮ると、洗浄線にはいすみ350形がいます。
Isumi_kiha52_20161126_04
左からいすみ350形、キハ52、いすみキハ20。みんな形式は違うのに、顔はそっくりな車両たちです。

でも、なんでポイントのところに社員の方がいるのだろうと不思議に思っていました。すると、58Dが発車した後で、キハ編成の入換が始まったのです。
Isumi_kiha28_20161126_05
いつもは北側の猿稲踏切で入換をする100Dが、今日はなぜか南側の南廓踏切で入換が行われたのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮りながら出勤 

2016年11月25日(金)。5時45分過ぎに雨戸を開けると、昨日の雪がウソのように雲が無かった。
Choja20161125_01
雲の無い空には、三日月と明けの明星が光っていました。

今日は自家用車で出勤します。久しぶりに第二五之町踏切へ寄りました。
Isumi350_20161125_02
いつもは通勤に乗っている5Dです。351スナフキンでした。

去りゆく姿も撮っておきます。
Isumi350_20161125_03

第二五之町踏切を渡って、停めてある車へ向かいます。
Isumi_kuniyosi20161125_04
踏み板は、霜で真っ白になっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

2016年11月25日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがあります。

11月25日に日本郵便株式会社本社からリリース文が配信されました。

想いを伝える「笑い文字」
販売日 2016年11月30日(~未発表)
販売部数 1,100部

販売地域 札幌中央局、旭川中央局、仙台中央局、郡山局、さいたま中央局、越生局、千葉中央局、東京中央局、深川局、渋谷局、新宿局、横浜中央局、藤沢局、富山南局、金沢駅内局、金沢中央局、福井南局、長野駅前局、若穂局、佐久局、飯山局、岐阜中央局、静岡中央局、名古屋中央局、千種局、津中央局、京都中央局、大阪中央局、西宮広田局、奈良中央局、岡山中央局、西大寺局、玉野局、高梁局、広島中央局、山口中央局、徳島中央局、高松中央局、松山中央局、高知中央局、福岡中央局、熊本中央局、大分中央局、鹿児島中央局、那覇中央局の計46局

シートは額縁(52円)です。ポストカードとの2枚とのセットで、売価は1400円です。11月30日から『郵便局のネットショップ』での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

まさかの雪中撮影(2) 

出勤してからも雪は降り続いていました。
Isumi_otaki20171124_06
大多喜城の薬医門にも雪が積もっています。

昼休みに、職場の階上のベランダへ行ってみました。
Isumi_otaki20161124_07
なんとか、いすみ鉄道まで見通せそうです。

Isumi350_20161124_08
大原行き516Dが走って行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まさかの雪中撮影(1) 

2016年11月24日(木)。今日は雪の予報が出ていました。たしかにどんより曇っています。まさか11月で雪はないよなと思いながら、交通障害があってもこまるので自家用車で出勤しました。

いすみ市から大多喜町に入ると、本当に雪が降ってきました。11月に東京で初雪は54年ぶりだそうです。たぶん、千葉でも同じでしょう。
Isumi_koyamatu20161124_01
スローシャッターで、雪が流れるように撮ります。まだ、地面には積もっていません。

次に、シャッター速度を上げて、ストロボも炊きます。
Isumi_koyamatu20161124_02
雪粒が光ります。どっちがいいかなあ。やっぱり、雪が目立った方がいいよな。

下の撮り方で、今朝の8Dを撮ります。
Isumi350_20161124_03
雪の位置、こればかりは運です。ストロボを炊いているから、連写もできません。一撮勝負でした。

足下を見ると、葉っぱにも雪が積もっています。
Isumi_koyamatu20161124_04
帰りにはもっと積もるのでしょうか。

Isumi_koyamatu20161124_05
祠の赤い屋根にも雪が積もり始めたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

2016年11月24日は2件のリリースが出ていました。我孫子は郵便局のネットショップ扱いがありません。

11月24日に日本郵便株式会社関東支社からリリース文が配信されました。

我孫子駅開業120周年記念
販売日 2016年12月1日(~未発表)
販売部数 1,000部

販売地域 我孫子市内の計12局

シートはオリジナル2です。売価は1300円です。


11月24日に日本郵便株式会社中国支社からリリース文が配信されました。

12月、山口市はクリスマス市になる。
販売日 2016年12月1日(~未発表)
販売部数 1,000部

販売地域 山口市内の計41局

シートはオリジナル2です。売価は1300円です。12月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

もみじ祭り地元紀行(5) 

上総中野駅に戻ってきました。いつもはバスの折り返し場に使われている、駅脇の空き地で開催されている「けよけよ市」に寄ります。
Nakano20161123_21
おでん、5つ入ってたしか200円でした。

そして、やきいもです。
Nakano20161123_22
「もう、少し細いのしかなくてね」って、これで200円です。蜂蜜とか持ち帰ることのできる商品は、それなりの値段ですが、その場で食べるものがめちゃくちゃ安いです。

上総中野12:12の急行3号に乗車します。
Isumi_kiha28_20161123_23
大多喜までは普通列車だからか、種別幕は普通ですね。

Isumi_higasifusamoto20161123_24
東総元駅を出発する車内から見る夷隅川です。少しだけ紅葉している木がありました。大戸の洗い越しに車両は今日も見えませんでした。

大多喜に到着です。
Isumi_kiha28_20161123_25
今日のいすみ鉄道乗車はここまでにします。ほぼ半日のお出かけでしたが、臨時バスの状況もわかりましたし、それなりに収穫がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もみじ祭り地元紀行(4) 

原の台バス停でバスを降りて、小沢又の滝、通称「幻の滝」を目指します。ここは、有料の見学路を降りて滝へ行きます。
Yourou20161123_21
そこそこ色づいているみたいですね。工事現場の足場のような見学路下まで降りていきます。

Yourou20161123_22
残念ながら、下の方は色づいている木がありませんでした。

Yourou20161123_23
降りる途中のこの辺りから撮ったのが、いちばん紅葉らしい風景になったみたいです。赤・黄・緑と白い滝の流れ。なかなかよい眺めでした。

粟又の滝へは行かずに、ここから上総中野駅へ戻ります。再び原の台バス停にやってきました。
Kominato20161123_24
紅葉シーズンは、養老渓谷駅とこの原の台の間をシャトルバスが20~30分間隔で走っています。そのシャトルバスが、消防小屋の脇の空き地から発着しているところです。

上総中野駅行きのバスは、通常通り道路のポールから発着です。
Kominato20161123_25
先ほど乗ったバスが、粟又から戻ってきました。これに乗って、今度は終点の上総中野駅まで行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もみじ祭り地元紀行(3) 

他に何かないかな。こんなものがありました。
Yamabiko20161123_11
「養老渓谷黒湯温泉饅頭」だそうです。あの、養老渓谷の黒い温泉を生地に練り込んであるようです。

「写真撮ってもいいかな」というと「それじゃ、蒸したてとりなよ」とふたを開けてくれます。
Yamabiko20161123_12
たしかに、皮が黒湯の色を帯びているようです。

ここまでしてもらって、買わないわけにはいきません。もちろん、饅頭は好きですから買うつもりでしたけど。
Yamabiko20161123_13
餡は上品な味でした。地元にいても、こんな商品があるなんて知りませんでした。なかなかおいしいです。

やまびこを後にして、もう少し奥に行ってみます。路線バスの老川バス停へ行きます。
Kominato20161123_14
複雑な交差点の4ヶ所に別れている老川バス停。始発地点と行き先によってのりばが違います。乗車するのは上総中野駅始発の粟又行きです。地元ですから、間違えずに正しいバス停で待ちました。このバスに乗って、原の台バス停まで行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もみじ祭り地元紀行(2) 

大多喜駅を発車して、同乗している大多喜町役場の方から放送が入ります。今日は、上総中野駅前でもイベントを行っているので、上総中野駅を経由します。下車ご希望の方はおられますかとのころです。
Kominato20161123_06
上総中野駅前に寄って停まりますが,下車希望者はいませんでした。自分は、帰りに寄ってみようと思っています。

養老渓谷観光センターに到着です。
Kominato20161123_07
路線バスの老川バス停近くにある「やまびこ」という物産センターの前でした。

今日は「やまびこ」の駐車場も満車です。誘導員が出て交通整理をしていました。
Yamabiko20161123_08
しいたけ焼き、200円だったかな。1つ頼みます。

頼んだのは1つなんですけど。
Yamabiko20161123_09
「ちょっと小っちゃいから、これも持ってきな」とか言われて、3本もいただいてしまいました。

Yamabiko20161123_10
もみじ祭りが始まったといっても、周囲の紅葉はこんな感じです。房総で全山真っ赤となるようなところは、たぶんないと思います。緑の中に赤や黄が点在する感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もみじ祭り地元紀行(1) 

2016年11月23日(水・祝)。房総半島は、そろそろ遅い紅葉を迎えて、養老渓谷ではもみじ祭りが開催されます。休日恒例の鍵開けボランティアを終えて、様子を見に行くことにしました。

まずは、大多喜駅下の町営駐車場に車を停めて、いすみ鉄道に乗ります。
Isumi_kiha28_20161123_01
大原行き快速100Dです。今日は祝日なので、ヘッドマークはなしがデフォルトです。天気が悪いこともあり、乗る人は少なめ。ヘッドマーク無しの走行風景を撮る人はそこそこいるでしょうけど。

Isumi_kiha52_20161123_02
念のためキハ52の方も見ますが、こちらもヘッドマークなしですね。

大原に到着すると、今日は急行1号まで待たずに、すぐの折返しになる57D大多喜行きに乗ります。
Isumi350_20161123_03
352ムーミンでした。

11月19日(土)から12月4日(日)まで、大多喜から養老渓谷まで無料のシャトルバスが出ているので、それに乗ろうと考えたからです。
(平日)
オリブ9:25→大多喜駅9:35→10:05養老渓谷観光センター
養老渓谷観光センター15:35→16:20大多喜駅→16:25オリブ
(休日)
オリブ9:20→大多喜駅9:30→10:00養老渓谷観光センター
養老渓谷観光センター15:20→16:05大多喜駅→16:20オリブ

57Dの大多喜着は9:25です。城見ヶ丘で降りてオリブまで歩いたのでは間に合いませんから、始発から乗ることはできませんが、大多喜駅でならしっかり乗り継げます。
Kominato20161123_04
観光本陣の前に貸切車が停まっています。もしかして、アレですか。

近づいてい見ると、しっかりシャトルバスと表示がドア脇にあります。
Kominato20161123_05
マイクロバスだとばかり思っていたのですが、こんな大型車で運行とは恐れ入りました。オリブでの高速バスからの乗り継ぎ者も多く、ここでトイレ休憩なのだそうです。たしかに開店前のオリブではトイレも使えませんからね。後ろの方の数少ない2席並びの空席を見つけて座っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

い鉄を撮りそこねながら出勤 

2016年11月22日(火)。今日も自家用車で出勤します。

今日は、大多喜~小谷松間の祠のイチョウがどうなったか、そこで撮ろうと車を走らせます。
Isumi_koyamatu20161122_01
ところが、8Dには間に合わず、タッチの差で5Dにも間に合いませんでした。そして、イチョウも思ったより色づいていませんでした。

そういえば、職場の敷地内からもいすみ鉄道が見えたかもしれないと、見えそうなところを探してみます。
Isumi_otaki20161122_02
なんとか見えそうですね。

昼休みに516Dを狙ってみます。
Isumi350_20161122_03
突然日が差してきて露出が難しいです。500番台なのでキハ編成代走を期待したのですが、今日は通常のレールバスでした。351スナフキンが走って行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮りながら出勤 

2016年11月21日(月)。今日はどんよりとした曇り空。自家用車で出勤します。

行きがけに第一森宮踏切にきました。第二森宮踏切のイチョウが先日より黄色くなったようです。曇り空なら逆光は関係ないので、今日はそちらを狙いましょう。
Isumi350_20161121_01
第二森宮踏切を行く今朝の8Dは、351スナフキンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »