« いばらき鉄バス紀行(7)  | トップページ | いばらき鉄バス紀行(9)  »

2017年6月18日 (日)

いばらき鉄バス紀行(8) 

反対側のアンカーレイジは、どこだったのでしょう。
Ibaraki20161113_36
駐車場にある壁画のモニュメントと思ったの、これがアンカーレイジでした。

少し坂を下って,橋の全景を見てみました。しかし、両方の橋脚を入れて撮ることはできませんでした。
Ibaraki20161113_37
それよりもズームしてみると、バンジージャンプのプラットホームが見えました。あそこに降りていくこと自体、自分にはできそうにありません。

思ったより楽しめた龍神大吊橋でした。
Ibaraki20161113_38
大子行きのバスの時刻が気になります。これも1時間ほど乗るので、座れないときついですから。

そろそろバス停に並びましょう。
Ibaraki20161113_39
次のバスは11:50の発車です。

バスがやってきたのは11:47でした。どうやら途中の道路が混んでいるようです。
Ibaraki20161113_40
たしかに、先ほども吊橋入口バス停からここまで登ってくるだけで、かなりの渋滞になっていましたから。

|

« いばらき鉄バス紀行(7)  | トップページ | いばらき鉄バス紀行(9)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/65428420

この記事へのトラックバック一覧です: いばらき鉄バス紀行(8) :

« いばらき鉄バス紀行(7)  | トップページ | いばらき鉄バス紀行(9)  »