« いばらき鉄バス紀行(5)  | トップページ | いばらき鉄バス紀行(7)  »

2017年6月17日 (土)

いばらき鉄バス紀行(6) 

渡る前に橋の全景を撮っておきましょう。少し坂道を下ります。
Ibaraki20161113_26
28mmまで広げても、全部が入りません。たしかにこれは大きいです。

この橋は、有料の歩道橋です。
Ibaraki20161113_27
ところが、今日は無料だそうです。今回買った「路線バスの旅」の販売額は、全部をバラバラに払うよりも160円安く設定されています。310円の通行料が無料になったということは、今日は「路線バスの旅」を買わずに全区間別払いの方が得だったようです。まあ、いちいち両替して払わなくて済んだだけよしとしましょう。

渡っていくと、ところどころ、足下が透明になっているところがあります。
Ibaraki20161113_28
なんとバンジージャンプをやっている人を、上から見下ろすことになろうとは。

いったいどこから降りるのでしょう。
Ibaraki20161113_29
橋の途中にこんなゲートがありました。

そして近くに貼り紙が・・・。
Ibaraki20161113_30

|

« いばらき鉄バス紀行(5)  | トップページ | いばらき鉄バス紀行(7)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/65424301

この記事へのトラックバック一覧です: いばらき鉄バス紀行(6)  :

« いばらき鉄バス紀行(5)  | トップページ | いばらき鉄バス紀行(7)  »