« 千葉県立現代産業科学館へ(2)  | トップページ | 千葉県立現代産業科学館へ(4)  »

2017年4月10日 (月)

千葉県立現代産業科学館へ(3) 

館内に入ります。
Itikawa20161015_11
いきなり、床に千葉の鉄道路線図が貼ってありました。

まだここは、チケット売り場よりも手前です。
Itikawa20161015_12
そこに、茂原市の郷土資料館に飾ってあった、長南人車軌道の車両が展示してありました。

Itikawa20161015_13
車輪等は残っていないけれども、これはレプリカではなく実物。これが残っていたことが、奇跡的なことだと思います。

チケット売り場で入場券を買います。通常料金300円、企画展料金500円。今日はそれの上を行く、特別展料金800円です。
Itikawa20161015_15
はいってすぐは、千葉の鉄道の展示です。

いきなり出会いました。
Itikawa20161015_14
さよなら木原線のヘッドマークです。

|

« 千葉県立現代産業科学館へ(2)  | トップページ | 千葉県立現代産業科学館へ(4)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県立現代産業科学館へ(3) :

« 千葉県立現代産業科学館へ(2)  | トップページ | 千葉県立現代産業科学館へ(4)  »