« 三連休パスで三陸へ(2-6)  | トップページ | 三連休パスで三陸へ(2-8)  »

2017年3月21日 (火)

三連休パスで三陸へ(2-7) 

スタンプラリーの回る順は、中面に書かれていました。
Sanrenkyu20161009_31
先ほど渡った跨線橋を通って、JR駅舎の裏側にある、岩手開発鉄道の施設G器具庫へ向かいます。ちなみに、このラリー用紙は、すでに全部のスタンプを押したものです。

入口でスタンプを押してくれました。器具庫の中は、壁に同じ種類の工具が大きさ順にきちんと並べられていました。その倉庫を抜けて線路側に入ると、2両の展示がありました。
Sanrenkyu20161009_32
青いのはタイタンパーです。マルチプルといえるほど、歯は多くありませんが。

Sanrenkyu20161009_33
バラストを突き固める歯を、こんなに間近で診たのは初めてです。けっこう、迫力のあるものでした。

黄色い作業者の方は、ドアを開けて運転席を見せてくれました。
Sanrenkyu20161009_34
座席もボロボロですが、まだ現役で使っているようでした。とにかく天井が低く、普通に乗ったら頭をぶつけてしまいそうに感じました。

そのまま線路沿いを歩いて、駅舎へ入ります。駅舎といっても貨物鉄道です。出札窓口もなければ、改札もありません。建物の中で、乗務員出庫前のアルコール検査の体験をさせてくれました。というか、その検査を受けないとラリーのスタンプをもらえませんでした。

その先に、旅客列車を運転していた頃の盛駅ホームがあります。そこも見学場所の1つになっています。
Sanrenkyu20161009_35
ちょうどそこに、展示用の機関車が2連でやってきました。

|

« 三連休パスで三陸へ(2-6)  | トップページ | 三連休パスで三陸へ(2-8)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/65049361

この記事へのトラックバック一覧です: 三連休パスで三陸へ(2-7)  :

« 三連休パスで三陸へ(2-6)  | トップページ | 三連休パスで三陸へ(2-8)  »