« サンキューちばフリーパスの旅(2-5)  | トップページ | サンキューちばフリーパスの旅(2-7)  »

2017年3月 5日 (日)

サンキューちばフリーパスの旅(2-6) 

さて何を頼みましょうか。大多喜にある「ゆば喜」の湯葉を使った料理が目玉のひとつです。
Thanky_20161002_26
ゆば天丼膳にしました。生ゆば刺しにミニゆば天丼。それに半うどんやお味噌汁が付きます。生ゆばはとろける感じで美味しかったです。1728円でした。

予定より早くお店を出ることができたので、粟又行きのバスに間に合いました。「サンキューちばフリーパス」では、中野駅~粟又の滝線は乗れませんが、養老渓谷駅~粟又の滝線は乗れます。
Thanky_20161002_27
これは乗れる方の路線ですので、せっかくですから乗って滝見物に行きましょう。

老川バス停を過ぎると、自由乗降区間になります。それではということで「粟又の滝の手前の、展望台のある茶屋の近くで降りたいのだけれども」と運転士さんにお願いします。
Thanky_20161002_28
その通りの場所で停めてくれました。そして、展望台から見た粟又の滝です。いつもは、画面下に見える川にかかる橋からみるのですけど、この緩やかな滝は上から見た方が全貌がわかって面白いと思います。

轟々と水が落ちる滝とは違いますから。急勾配の川が滝になった感じなのが、この粟又の滝です。
Thanky_20161002_29
滝をアップにして撮ってみました。

|

« サンキューちばフリーパスの旅(2-5)  | トップページ | サンキューちばフリーパスの旅(2-7)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/64967823

この記事へのトラックバック一覧です: サンキューちばフリーパスの旅(2-6)  :

« サンキューちばフリーパスの旅(2-5)  | トップページ | サンキューちばフリーパスの旅(2-7)  »