« 三連休パスで三陸へ(2-17)  | トップページ | 三連休パスで三陸へ(2-19)  »

2017年3月26日 (日)

三連休パスで三陸へ(2-18) 

三陸鉄道は、駅毎に愛称というか副題がついているのです。
Sanrenkyu20161009_86
宮古駅は「リアスの港」ですね。

宮古15:05の久慈行きは3両編成でした。
Sanrenkyu20161009_87
前2両が一般車で、最後部がお座敷風の指定席車です。

指定席券を買ったので、もちろんその最後部の車両に乗っていきます。
Sanrenkyu20161009_88
ヘッドマークは「お座敷列車」と書いてありますね。

車内は、こんな感じです。
Sanrenkyu20161009_89
居酒屋の小上がりのようなテーブル席が並んでいます。靴で通れる通路が真ん中にあるもので、どうも自分ではお座敷列車というイメージとは違うのです。

座席はこんな感じです。
Sanrenkyu20161009_90
畳の座面に座布団が敷いてあります。足下はカーペットになっていて、脱いだ靴は座席の下に入れられるようになっています。車内で靴を抜いてくつろげるから、広い心を持って「お座席列車」と言ってもいいのだと思います。実際、靴を脱いでカーペットの上に足を投げ出すのは、なかなか快適でした。

|

« 三連休パスで三陸へ(2-17)  | トップページ | 三連休パスで三陸へ(2-19)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/65070715

この記事へのトラックバック一覧です: 三連休パスで三陸へ(2-18)  :

« 三連休パスで三陸へ(2-17)  | トップページ | 三連休パスで三陸へ(2-19)  »