« 近鉄とバス三昧の3日間(2-10)  | トップページ | 近鉄とバス三昧の3日間(2-12)  »

2017年2月14日 (火)

近鉄とバス三昧の3日間(2-11) 

観光列車「つどい」は、土休日に伊勢市~賢島間を2往復走っている、座席定員制の普通列車です。乗車券のほかに80席限定の観光列車券(大人300円、小人150円)を買わないと乗れません。伊勢市発の2便は時間帯もよく満席になることが多いということだったので、今回はこの3便を選んでみました。
Kintetu20160924_51
3両編成の普通列車を、カラフルに塗り替えてあります。

2013年10月から運転を始めた観光列車です。
Kintetu20160924_52
側面も、伊勢志摩地区の町並みや伝統的な建物などが描かれています。

トイレ付きの普通電車を改造した2013系という車両だそうです。
Kintetu20160924_53
もちろん、乗車するのは今回が初めてです。

車内に入ってみます。
Kintetu20160924_54
座席は、窓側を向いた固定式のベンチシートです。ただし、窓側を向いているというだけで、席によってはガラスではなく壁で外が見えない席もあります。ですから、そこはよく選んで座席に着きます。定員制というだけで、車内は自由席ですから。

中間の2号車の座席はごくわずかです。ほとんどが売店やイベントスペースになっています。
Kintetu20160924_56
車端部には法被が置いてあり、撮影記念ボードもありました。後で撮ろうかな。

|

« 近鉄とバス三昧の3日間(2-10)  | トップページ | 近鉄とバス三昧の3日間(2-12)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/64894357

この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄とバス三昧の3日間(2-11)  :

« 近鉄とバス三昧の3日間(2-10)  | トップページ | 近鉄とバス三昧の3日間(2-12)  »