« 近鉄とバス三昧の3日間(1-10)  | トップページ | 近鉄とバス三昧の3日間(1-12)  »

2017年2月 8日 (水)

近鉄とバス三昧の3日間(1-11) 

そうか、せっかくだから、その吉野本葛を味わっていきたいです。朝の小倉丼以来、何も食べていないですから。葛きりと葛もちのどちらにしますかときかれます。迷っていると、どちらか一品なら葛きりをおすすめしますとのこと。それではと、葛きりをお願いします。もちろん、目の前で実演してくれます。写真も自由にどうぞ、ネットへのアップもかまいませんとのことでした。
Kintetu20160923_41
まずは、葛粉を湯煎しながら溶いていきます。まだ色は白いです。

どうやったら透明になるか知っていますかときかれます。これは、所さんの番組で、外国の少女が日本で和菓子修行をしたのを見ました。お湯に浸すと一気に透き通るのです。

Kintetu20160923_43
ほら、一気に透き通りました。

これを容器から外します。
Kintetu20160923_44
こんな感じになります。でも、時間が経つとまた葛と水分に別れてしまうのだそうです。だから、本葛はできたてをすぐに食べて欲しいのだとのこと。そして、冷水に浸すのも実は分解を早めるのでNGなのだそうです。

|

« 近鉄とバス三昧の3日間(1-10)  | トップページ | 近鉄とバス三昧の3日間(1-12)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/64869077

この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄とバス三昧の3日間(1-11)  :

« 近鉄とバス三昧の3日間(1-10)  | トップページ | 近鉄とバス三昧の3日間(1-12)  »