« 速報:初日の出紀行(3)  | トップページ | 速報:初日の出紀行(5)  »

2017年1月 4日 (水)

速報:初日の出紀行(4) 

高尾駅3・4番線ホームにある天狗の石像です。
Chuou20170101_16
特急が回送で到着したときはライトアップされていましたが、発車する頃には消えていました。通常の終電が終わる時刻には消灯されるようになっているのかもしれません。

さて、指定された4号車に乗り込みます。
Chuou20170101_17
房総特急でも親しんでいた、183・189系の車内です。さすがに簡易リクライニングシートではなくなっていますけど。今回は、えきねっとの席番指定で、進行方向右側2列並びの後ろ側(窓ガラスの長くなる方)をとったつもりだったのですが、見事に号車が予想と逆順だったため、座席方向の左右も2列並びの前後も逆の席になってしまいました。

高尾発車時点では、まだ2割程度の乗車といった感じでした。
Chuou20170101_18
八王子で3~4割の乗車かなといった感じです。ホームの向かいには、終夜運転を行わない八高線の電車が停まっていました。

新宿に停車です。
Chuou20170101_19
9割方座席が埋まりました。車内放送でも、「本日は満席です」と伝えていました。4番線の表示器、午前2時台に大宮行きや小山行きがあるのは、終夜運転ならではの表示ですね。

その後、うとうとしてしまい、お茶の水通過は覚えているのですが、次に気づいたのは津田沼停車でした。千葉も意識はなく、次に気づいたのが成田の手前でした。予想外だったのは、成田の下車が多かったこと。初日の出号としてよりも初詣号として利用する人が3割近くいたように感じました。自分の前の席も空いたのですが、そこには成田からのお客さんが座りました。初詣を終えた人が、初日の出へいくのにここから利用するというのも、それなりに需要があるようで、だいぶ空席を埋め戻して成田を発車しました。

銚子に到着です。ほぼ全員が銚子電鉄に乗り継ぐのですから、これは大変です。JRと銚子電鉄の間は、自由に通り抜けできないようにベンチでバリケードをつくり、かならず精算と銚子電鉄の乗車券を購入してから進むようになっていました。

銚子電鉄側に入ってからでないと、特急「初日の出1号」の正面は撮れませんでした。
Chuou20170101_20
すでに回送幕になり、尾灯が点灯しています。回送の準備が整ったのですね。

|

« 速報:初日の出紀行(3)  | トップページ | 速報:初日の出紀行(5)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/64717781

この記事へのトラックバック一覧です: 速報:初日の出紀行(4)  :

« 速報:初日の出紀行(3)  | トップページ | 速報:初日の出紀行(5)  »