« 鍵開け終わってい鉄に乗って(2)  | トップページ | メシ1GPと地方創生フォーラム(2)  »

2016年12月16日 (金)

メシ1GPと地方創生フォーラム(1) 

2016年9月3日(土)。今日は地元の岬運動場で「メシ1グランプリ」というイベントがあります。そして、岬ふれあい会館では日本青年会議所関東地区千葉ブロック協議会主催の「地方創生フォーラム」という講演会があります。

それに参加するために、大多喜駅でいすみ鉄道の急行1号を降りてやってきました。
Mesi_one20160903_01
「メシ1グランプリ」って知らなかったのです。どんな催し物か。なんでも、白いご飯に合うおかずを選ぶ選手権なんだとか。受付で白いご飯の入ったパックと、好きなおかずと交換できるクーポン券を3枚もらいます。そして、好きなおなずと交換してご飯を食べるのです。11時の開場前に大勢の人が並んでいます。自分も列に並びます。

入口で、クーポン券つきのチラシと白いご飯のパックをいただきます。
Mesi_one20160903_05
もちろん、おかずはお金を出して買うこともできます。3つ以上食べたい場合は、お金で買えますし、白いご飯は空のパックをもっていくと、何回でもおかわりさせてくれます。そして、気に入った1つに投票券を入れるというものです。

ご飯の友を選ぶのですから、自分としては完全なおかず系より、ご飯に載せて食べられる系がいいですね。
Mesi_one20160903_02
勝タン丼ですね。茂原市のむらた屋の出店でした。

Mesi_one20160903_03
これは、鎌ケ谷青年会議所のローストビーフです。

Mesi_one20160903_04
鰹の漬丼だったよな。その他に、お金を出して、習志野ソーセージとか、松戸のびっくり餃子とか食べました。どれもおいしかったですが、飯の友としては、やっぱり勝タン丼かなと投票しました。

|

« 鍵開け終わってい鉄に乗って(2)  | トップページ | メシ1GPと地方創生フォーラム(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メシ1GPと地方創生フォーラム(1) :

« 鍵開け終わってい鉄に乗って(2)  | トップページ | メシ1GPと地方創生フォーラム(2)  »