« 速報:北海道東北紀行(4-1)  | トップページ | 速報:北海道東北紀行(4-3)  »

2016年9月 4日 (日)

速報:北海道東北紀行(4-2) 

青函トンネルを抜けて、ひと駅、奥津軽いまべつまでの乗車なので、この区間は指定券をとりませんでした。全車指定席ですが、指定席のない人は空席に座ってもよいというルールがあります。それを利用しました。
Jr_pass_20160829_06
H5系、室内の最大の特徴は、ドアの内側がJR北海道のコーポレートカラーに塗られているということです。

しばらくして、青函トンネルに入ります。
Jr_pass_20160829_07
在来線時代は、「青函隧道」と書かれたコンクリートのトンネルポーチに入っていったような気がするのです。今はそのコンクリートのトンネル本体の前に、こんな鉄製の雪覆いができてしまいました。これから「青函トンネル」に入るぞ、といったような感動が少し薄れます。

車内の表示も簡素になりました。
Jr_pass_20160829_08
「スーパー白鳥」のときは、今青函トンネルのどの辺りを走っているのか、イラストで表示が出たのですけど。北海道新幹線では、何もありませんでした。

Jr_pass_20160829_09
何の説明がなくとも、トンネル内が明るくなれば、何かあるのかなと気になります。ここは、かつての海底駅ですね。今は、災害時の避難所としてだけ機能しています。そのため、狭いホームがあるのが見えます。

Jr_pass_20160829_10
もうすぐ、奥津軽いまべつに到着するようです。

|

« 速報:北海道東北紀行(4-1)  | トップページ | 速報:北海道東北紀行(4-3)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/64158240

この記事へのトラックバック一覧です: 速報:北海道東北紀行(4-2) :

« 速報:北海道東北紀行(4-1)  | トップページ | 速報:北海道東北紀行(4-3)  »