« 速報:北海道東北紀行(2-1)  | トップページ | 速報:北海道東北紀行(2-3)  »

2016年8月28日 (日)

速報:北海道東北紀行(2-2) 

10 森8:08(2480D)9:47函館
Jr_h_20160827_06
キハ40の単行でした。海側に座るか、山側に座るか。迷って、駒ヶ岳の見える山側に座りました。

Jr_h_20160827_07
この列車は渡島砂原周りです。だから、進行方向右手に、角度を変えて駒ヶ岳がかなりの時間見えるはずなのです。ところが、線路近くの木々がけっこう高くて、駒ヶ岳を見ることができる場所は、意外とおおくはありませんでした。

一番よく見えたのは、大沼駅を過ぎて小沼の脇を走るときでした。
Jr_h_20160827_08
山頂付近の雲も、だいぶ少なくなっていました。

七飯を過ぎると、車内は立つ人も多くなります。やっぱり、函館近郊では単行は少しきついみたいです。

函館に着きました。隣のホームには、この3月に搭乗した「はこだてライナー」が停まっていました。
Jr_h_20160827_09
今回の旅でも1回は乗っておこうと計画はしているのです。明日乗る予定です。

函館の電車はこれだけ。函館~新函館北斗専用なので、ヘッドマークまでついているのですね。
Jr_h_20160827_10
ヘッドマークというより、ステッカー状のものが直接貼ってあるようです。

函館駅を出て、予約してあるホテルへ向かいます。チェックインはまだできませんが、荷物を預かってもらいました。ザック1つになって、再び函館駅へ戻ります。いよいよ道南いさりび鉄道に乗車します。

|

« 速報:北海道東北紀行(2-1)  | トップページ | 速報:北海道東北紀行(2-3)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/64120444

この記事へのトラックバック一覧です: 速報:北海道東北紀行(2-2) :

« 速報:北海道東北紀行(2-1)  | トップページ | 速報:北海道東北紀行(2-3)  »