« 弁当運び 2日目  | トップページ | 成田ゆめ牧場(2)  »

2016年7月12日 (火)

成田ゆめ牧場(1) 

2016年5月5日(木・祝)。昨日の疲れもあってどうしようかなと悩んだのですが、天気もいいし成田ゆめ牧場へ行くことにしました。毎年ゴールデンウィーク中だけ、園内のトロッコ列車、羅須地人鉄道協会まきば線をSLが牽引するのです。まだフィルムカメラを使っていた10年以上前に一度行ったことがあるのですが、それ以来ご無沙汰です。今年は、三連休・仕事・三連休・仕事・週末という、平日は原則仕事の人間には、あまりよい曜日配列ではありません。遠出もできないし、こどもたちのコンサートもあり、近場へ行くくらいしかできないなと思っていたのです。

少々疲れてはいますが、圏央道の大栄ジャンクションから茨城側が開通し、その下総インターからすぐとのことなので、車で行く分にはかなり近くなったようですから。

東金から八街を抜けて、東関道の富里インターへ。そこから、東関道、圏央道と走って下総インターで降ります。たしかに、そこから成田ゆめ牧場までは、本当にわずかな距離でした。入園券を買って、とにかく目的のまきば線へ急ぎます。

SL運転は10時からで、それまではディーゼル機関車が牽引しています。
Narita20160505_01
まだ時間が早いからか、誰も乗っていません。もう、運転しているのでしょうか。

Narita20160505_02
もう少し小型のカトーのディーゼル機関車もいます。これは動くのかなあ。

Narita20160505_03
踏切から車庫をのぞくと、蒸気機関車が2両、煙を吐いています。今日は2台は出てくるのでしょうね。

のりばに行くと、もう乗れますよとのこと。500円の乗車券を買って、ディーゼル機関車牽引のオープンカーに乗ってみます。
Narita20160505_04
車庫の脇を通過します。いろいろな車両が目にできます。さすがにこどもの日。こいのぼりも上がっています。

Narita20160505_05
いいなあ、みんな楽しそうに整備をしています。緑の11号と赤の6号が煙を上げています。10時になると、これらが出てくるのでしょう。

|

« 弁当運び 2日目  | トップページ | 成田ゆめ牧場(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田ゆめ牧場(1) :

« 弁当運び 2日目  | トップページ | 成田ゆめ牧場(2)  »