« 上総中野駅ボランティア(3-4)  | トップページ | 鉄分補給に房総ほぼ一周(2) »

2016年5月28日 (土)

鉄分補給に房総ほぼ一周(1)

2016年3月19日(土)。上総中野駅でのボランティアを14時過ぎで切り上げて、自家用車で安房小湊駅近くにある鴨川市の無料駐車場へと向かいます。ここからぐるっと房総半島一周の乗り鉄を楽しできます。

まずはSuicaをタッチして、改札を入ります。
Sotobo20160319_01
3番線には、安房鴨川始発の「リゾートあわトレイン」になる回送電車が停まっています。

Sotobo20160319_02
まだ、乗務員の方はいませんでした。

そこで、運転席を覗き見です。
Sotobo20160319_03
運転時刻表が見えます。回送電車の安房鴨川着が15:22で、「リゾートあわトレイン」の発車が15:24です。安房鴨川駅での停車時間は、わずか2分です。ゆっくり写真を撮るには、ここで撮るしかないのです。

安房小湊15:05の普通電車安房鴨川行きに乗って、安房鴨川へ向かいます。すぐに改札を出て、指定席券売機で今朝えきねっとで予約した「リゾートあわトレイン」の指定席券と安房小湊までの乗車券を発券します。
Sotobo20160319_04
安房小湊駅は簡易改札機です。自動改札なら大丈夫なのですが、簡易機の場合、時間が経過すると赤ランプが点灯する体験を何度かしているので、今回は乗車券を買って大回りです。Suicaなら196円なんですけどね。

3月6日までは冬時刻で運転の上り「リゾートあわトレイン」も、この三連休の運転から夏時刻になり、1時間繰り下がりました。そんなこともあって、14時までボランティアをやっても十分乗れるのです。
Sotobo20160319_05
3月中の運転で、時刻も乗車証明書の図案も違います。写真は同じようですけど、周りの図案がひなまつり仕様ではなくなりました。ちなみに、3月6日乗車時のものはこちらです。

|

« 上総中野駅ボランティア(3-4)  | トップページ | 鉄分補給に房総ほぼ一周(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/63693804

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄分補給に房総ほぼ一周(1) :

« 上総中野駅ボランティア(3-4)  | トップページ | 鉄分補給に房総ほぼ一周(2) »