« 福島リフレッシュの旅(1-2) | トップページ | 福島リフレッシュの旅(1-4) »

2016年4月14日 (木)

福島リフレッシュの旅(1-3)

スパリゾートハワイアンズに到着したのは13時頃でした。すぐに予約してあるホテルへチェックインとなり、荷物を置いて身軽になって園内へという段取りになっていました。

園内は裸足、アロハがデフォルトのようです。みんなそんな格好をしているので恥ずかしくはありません。屋外プールへも行ってみましたが、いやあ、さすがに2月の屋外は寒いです。水の中の方が暖かいくらい。水族館のある流れるプールへも行ってみましたが、浅くて「流されている」という感じはあまりしないのですね。でもね、スライダーは楽しかったですよ。おじさん一人でも。

さて、夕食は指定のレストランでとることになっています。メイン料理を魚か肉から選ぶと、あとは何でもおかわり自由なバイキング形式。メインが来る前に、お腹いっぱいにならないようにセーブしながら食べます。
Fukushima20160217_11
ハワイのコナビールを頼んでしまいました。このサイズ1本だけだからいいでしょう。ファイアーロックという名の付いているペールエールです。

メインが来ました。牛肉を選びました。
Fukushima20160217_12
おいしかったですね。もちろん、その他のバイキング料理もなかなかよかったです。

そして、夜のショウを見に行きます。今回いつもと違うカメラを持ってきたのは、このショウを撮ろうかなと思ったからです。このエリアは、長さ10cm以上のズームレンズ持ち込み不可。三脚、一脚使用不可。立ち見、立ち撮り不可となっていますから。普段使っているデジカメは固定ズームレンズ付きで長さは10cmを越えますから。
Fukushima20160217_13
ショウの前に「きづなメッセージ」というのをやっていました。

プロジェクションマッピングで映像とメッセージが交互に流れます。
Fukushima20160217_14
風景のプロジェクションマッピングが夕景になりました。

そしてしばらくすると・・・。
Fukushima20160217_15
夜の虹という伝説の風景になりました。

|

« 福島リフレッシュの旅(1-2) | トップページ | 福島リフレッシュの旅(1-4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島リフレッシュの旅(1-3) :

« 福島リフレッシュの旅(1-2) | トップページ | 福島リフレッシュの旅(1-4) »