« 日本の鉄道完乗再び(3-5)  | トップページ | 今年最後の路上教習  »

2016年2月10日 (水)

鍵開けといすみ鉄道 

2015年12月26日(土)。日本の鉄道完乗の旅から戻って、今日は土曜日。毎度のことですが、職場の鍵開け任務があります。

7時半に鍵開けをした後で、いすみ鉄道の撮影に向かいます。
Isumi_kiha28_20151226_01
今朝は何かあったのでしょうか。第一森宮踏切で構えていると、貫通扉が開いたままの快速100Dがやってきました。

その後、大多喜駅へ向かいます。
Isumi300_20151226_02
検修庫の前に、301と302が並んでいたのです。300形の並び、見られるようでなかなか見られないのです。しかも、そらが朝の順光ということで、撮影に来ました。

今日は午後から教習所です。この当たりで切り上げて、千葉へと向かいました。

|

« 日本の鉄道完乗再び(3-5)  | トップページ | 今年最後の路上教習  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鍵開けといすみ鉄道 :

« 日本の鉄道完乗再び(3-5)  | トップページ | 今年最後の路上教習  »