« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月29日 (月)

午後から千葉で会議 

2016年1月8日(金)。今日は14時から千葉で会議です。職場から直行するので、自家用車で出勤します。

しかしながら、今日はよい天気です。やはり、写真くらいは撮りながら出勤しましょう。第一森宮踏切で、上り8Dを待ち構えます。
Isumi200_20160108_01
昨日と同様、206リトルミイがやってきました。「いすみ鉄道社長ブログ」によると、301検査入場のため、約1ヶ月限定で、22D~23D~28D~29D~32D(ヨ)2D~3D~8D~9Dという、限定運用に入るそうです。

昨年9月の倒木衝突事故から復帰して、あらたにスノープラウを設置したのですが、それからはあまり運用についていない状態でした。久しぶりに、スノープラウ付き206を撮影できる期間になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤('16-1) 

2016年1月7日(木)。今日は今年初めて、いすみ鉄道で出勤します。

国吉駅に停めてあるキハ30のガラスも凍っていました。
Isumi_kuniyosi20160107_01
寒い朝です。

今朝の5Dがやってきました。
Isumi350_20160106_02
352ムーミンです。

今年も昨年同様、よほど天気が悪いとか朝急ぎの仕事がない限り、城見ヶ丘で降りて歩きます。
Isumi200_20160107_03
そして8Dがやってきました。久しぶりに動いている206リトルミイを見ました。

帰宅は、ラス前の28Dになりました。
Isumi200_20160107_04
206リトルミイです。久しぶりにいすみ200型に乗車します。

国吉で降ります。
Isumi200_20160107_05
大原へと走り去る、いすみ200形を撮っておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は午後から教習所 

2016年1月6日(水)。今日は午前中は仕事に行きました。12時に上がって半休をとり、14時からの教習所に間に合うように、職場を出ました。

今日も路上教習2時間です。昨日に引き続き、O教官です。やっぱり右左折がどうしてももたつきます。でも、昨日から引き続き乗っているので、だいぶマズいところは修正できました。

帰りに大宮のサンクスに立ち寄ります。目の前が大宮市民の森バス停です。ちょうど折返し待ちのバスが停まっていました。
Chiba_chuo_20160106_01
教習車と同じエルガです。こちらはワンステップですけど。

Chiba_chuo_20160106_02
いつのまにか、80周年のステッカーが貼ってありますね。昨年は貼ってあったかなぁ。

教習所の方から、このまま順調にいけば、2月7日に見極めで、2月11日が卒検になりますと伝えられます。でも、そんなに都合よく、1時間もオーバー無しで見極めが通るとは思っていませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月28日 (日)

教習所と免許更新 

2016年1月5日(火)。今日から教習所が営業開始します。10時から2時間、乗車の予約が取れたので、半休をとって午後から出勤するつもりでした。

ところが、今年は免許更新の年です。実は、更新までに教習所を卒業して、更新せずに新免許で有効期限を延ばそうと考えていたのです。ところが、ここまできてもうその案はムリと判断せざるを得ません。そこで、1日休暇に切り替えて、午前中は教習所で午後から幕張の免許センターへ行くことにしました。

いつもより遅い時間に家を出て、上総一ノ宮駅近くのコインパークへ停めます。
Sotobo20160105_01
上総一ノ宮8:45の始発千葉行きに乗って、鎌取駅を目指します。

Sotobo20160105_02
もしかすると、ここから送迎バスに乗るのは、今日が最後かもしれません。通い始めた、昨年8月は夏のまっただ中だったのに、もう半年近くが経ってしまいました。

今日の教習は、それなりに終わりました。いつものように路上教習2時間でした。

帰りの送迎バスは千葉駅方面に乗り、JR千葉駅で降ります。そのまま、総武線各駅停車で幕張本郷駅へと向かいました。
Soubu20160105_03
ここからは、京成バスで免許センターまで行きます。

無事に、視力検査を終え、1時間弱の講習を受けて、新しい免許証になりました。でも、数ヶ月後には、大型二種の免許を取って、さらに新しい免許証にするつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最初は撮りながら出勤 

2016年1月4日(月)。今年は月曜日が仕事はじめ。1週間が長いです。

今日は自家用車で、いすみ鉄道を撮りながら出勤します。
Isumi_rail20160104_01
第二五之町踏切です。まくらぎに霜が降りています。

踏切を渡って、今朝の8Dを待ちます。
Isumi_kiha20_20160104_02
やってきたのはキハ20でした。車内をのぞくと、あまり乗っていないようです。

過ぎ去る姿を写します。
Isumi_kiha20_20160104_03
テールランプを残して、大原へ行ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月27日 (土)

ビックリ5スタンプラリー(4-10) 

大胡車庫でのイベントは15時までですが、少し早く切り上げて駅へ向かいます。
Jomo20160103_46
大胡14:51の中央前橋行きに乗って、終点の中央前橋駅へと向かいます。

中央前橋駅に到着しました。
Jomo20160103_47
ここが、上毛電鉄の2つめのスタンプ駅です。これで上毛電鉄の2個目ゲットです。これで、ピンバッジをもらえます。

次の電車まで30分以上あります。ちょっと駅前に出てみます。
Jomo20160103_48
おお、ここにも缶しるこがありました。しかも、夷隅では見かけないDYDOの「金のおしるこ」です。1本買ってしまいました。

中央前橋15:45の西桐生行きに乗って赤城へ向かいます。
Jomo20160103_49
赤城駅へ着いて、東武の窓口へ行くと「本日のりょうもう号満席です」の張り紙が・・・。これはまいりました。ただ、太田始発には若干の空席ありとあります。それではと太田始発の42号をたずねると、「次の40号はまだありますけど」とのこと。もう、通路側でもかまいません。40号を買います。

そして、その「りょうもう40号」に乗って、終点の浅草を目指します。
Tobu20160103_50
浅草からは、都営地下鉄浅草線で新橋へ出ます。地下通路を歩いて、JRの地下改札へ向かいます。ちょっとお腹空いたな、どこかあるかなと見ると、ちょうどラーメン屋さんがやっていました。どうぞと迎えられるものの、すぐに「ラストオーダーです」とのこと。どうやら20時で閉店だったようです。

それでも、食べたラーメンはけっこうおいしくて満足しました。新橋19:52の外房快速グリーン車に乗って、上総一ノ宮へ向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月26日 (金)

ビックリ5スタンプラリー(4-9) 

イベントはまだまだ続いています。
Jomo20160103_41
車籍がないので本線は走れませんが、デハ104という旧型電車も保存展示されていました。こちらは茶色ではなく黄色一色です。この電車にも、謹賀新年のヘッドマークが着いていました。

Jomo20160103_42
あれっ、デハ101のヘッドマークも、臨時電車の鉄道むすめから変わっていますね。

Jomo20160103_43
こんどのマークは賀正ですね。

車庫の一角には、資料館という建物がありました。
Jomo20160103_44
補修資材や部品なども置いてある建物で、こんな旧型電車のドアや鎧戸まで保管されていました。

Jomo20160103_45
線路が直行して敷かれ、そこにこんなターンテーブルが設置されていました。なかなか車庫内ではおもしろいものが見られました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビックリ5スタンプラリー(4-8) 

会場に入ると、いきなり鉄道むすめの立て看板があります。
Jomo20160103_36
今日のヘッドマークといい、上毛電鉄サン、鉄道むすめに相当力が入っているようです。

建物内外にいろいろなお店が出店しています。そして、電車1編成に長テーブルを設置して、電車休憩所になっています。
Jomo20160103_37
別々のお店で、フランク入りやきそばとコーンポタージュを買ってきて、これでお昼にします。

デハ101の試乗会をやっています。
Jomo20160103_38
デキとデハの競演です。これは、乗るより撮る方が楽しいです。

Jomo20160103_39
デキには特製のヘッドマークも着いていますから。

Jomo20160103_40
少し日陰に入ってしまいましたが、こんな編成で、行ったり来たりを繰り返していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月25日 (木)

ビックリ5スタンプラリー(4-7) 

水族館電車は、天井だけでなく窓ガラスの一部もフィルムが貼られて、なかなか楽しい雰囲気が出ていました。
Jomo20160103_31

そんな水族館電車を心臓血管センター駅で降りて見送ります。
Jomo20160103_32

この駅前にある公園の木橋を入れて撮ろうと思ったのです。ところが、逆光でなかなかアングルが決まりません。もう一人撮影者がいたのですが、そちらの方も苦労していたようです。
Jomo20160103_33
結局、こんな中途半端な構図になってしまいました。

その後、心臓血管センター駅へ戻り、次の西桐生行きに乗車します。
Jomo20160103_34

ここから歩いて、イベントをやっている大胡車庫へと向かいます。
Jomo20160103_35
幟のゆれるイベント会場まで、歩いて5分ほどでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビックリ5スタンプラリー(4-6) 

ほぼ満員のデハ101に乗り込みます。
Jomo20160103_26
明かりは、白熱灯風の色合いになっている蛍光灯でした。

注意書きもレトロ調です。
Jomo20160103_27
以前乗ったときは、まだ復元直後だったので、妙に木目部分が真新しく感じられました。さすがに、もう落ち着いてきたなあといった色合いになりました。

Jomo20160103_28
片貝駅で降りて、デハ101を見送ります。

すぐに、反対へ行く電車がやってきました。
Jomo20160103_29
水族館編成の特別列車です。

Jomo20160103_30_2
車内は天井まで、水族館仕様になっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビックリ5スタンプラリー(4-5) 

撮影が終わって、すぐに桐生球場前駅に戻ります。
Jomo20160103_21
目の前を東武電車が通過していきます。東武線には球場前駅はありません。

そして、10:30の西桐生行きが少し遅れてやってきました。
Jomo20160103_22
この付近は、東武鉄道、上毛電鉄、わたらせ渓谷鉄道の3社が複雑にからみあっているので、探せばもっと面白い撮影場所が見つかりそうです。

再び、西桐生駅に戻りました。ここで、ビックリ5スタンプラリーのデジタルスタンプをゲットします。先ほどは時間がなくてゲットできませんでした。
Jomo20160103_23
ここからは、デハ101の臨時電車に乗車します。ただし、すでに車内はほぼ満員です。なんとか空いているつり革にぶら下がるしかなさそうです。

Jomo20160103_24
西桐生方は非貫通ですが、前橋中央方は貫通型です。

そして、両側のヘッドマークが違います。
Jomo20160103_25
どちらも「鉄道むすめ」を題材にしたものですが、デザインは違います。今日の大胡車庫でのイベントでオークションにかけられるそうです。果たしていくらくらいまで上がるのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月24日 (水)

ビックリ5スタンプラリー(4-4) 

今日は上毛電鉄で、レトロ電車デハ101の運転がある日です。それの合わせて、大胡車庫でのイベントもあります。それにからめて、ビックリ5スタンプラリーも完成させてしまおうと、やってきたのです。
Jomo20160103_16
9:46の中央前橋行きに乗って、桐生球場前駅で降ります。そこから、歩いて上毛電鉄とわたらせ渓谷鉄道の交差地点へ向かいます。

桐生球場前駅で降りて、地図を見ながら歩いて行きます。
Jomo20160103_17
わたらせ渓谷鉄道の線路を、トラ猫が歩いて行きます。

上手くいったら、わたらせ渓谷鉄道のディーゼルカーと上毛電鉄のレトロ電車が交差するかなと、ここへ来たのです。
Jomo20160103_18
わたらせ渓谷鉄道の方が先にやってきました。

しばらくして、上毛電鉄のレトロ電車デハ101が走って行きました。
Jomo20160103_19

駐車車両がどうにも邪魔なので、トリミングしてみました。
Jomo20160103_20
車内は満員です。折返しもきっと混むのだろうなあ。でも、乗りたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビックリ5スタンプラリー(4-3) 

定刻に浅草を発車すると、すぐに隅田川の鉄橋を渡ります。
Tobu20160103_11
左手にスカイツリーが見えてきました。

北千住を過ぎて複々線区間に入ると、各駅停車とのデッドヒートが展開されます。
Tobu20160103_12
東武鉄道に乗っていると、こういうのが楽しいのですよね。

関東平野の北の端まで来たようで、車窓に山並みが見えるようになりました。
Tobu20160103_13

今回は、上毛電鉄に乗り換えるのに、始発の西桐生駅へ向かうことにします。そのため、東武鉄道の新桐生駅で降りました。
Tobu20160103_14
新桐生駅前からは、9:28の桐生市コミュニティバス「おりひめバス」に乗って、JR桐生駅のひとつ手前のMEGAドンキ前バス停まで乗っていきます。そこから歩いて5分ほどで、上毛電鉄の西桐生駅に着きます。

Jomo20160103_15
関東の駅百選にも選ばれた西桐生駅に着いたのは9:40を過ぎたところです。9:46の前橋中央行きに乗るため、改札口でビックリ5スタンプラリー乗車券の上毛電鉄の欄に、日付スタンプを入れてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月23日 (火)

ビックリ5スタンプラリー(4-2) 

乗車するのは4番線の「りょうもう3号」です。
Tobu20160103_06

駅名標はなんとも華やかになりました。
Tobu20160103_07

3番線からは、「スペーシアけごん1号」が発車していきます。
Tobu20160103_08
紫色の編成でした。

さて、前へ進みます。指定券は3号車です。
Tobu20160103_09
カーブにかかった3号車は、入口に橋が架かっています。

3番線には、「スペーシアきぬ103号」がやってきました。
Tobu20160103_10
こんどはオレンジ色の編成です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月22日 (月)

ビックリ5スタンプラリー(4-1) 

2016年1月3日(日)。昨年8月から始まった「ビックリ5スタンプラリー」も、2月29日の終了まであと2ヶ月となりました。まだ3社しか終わっていません。そこで、残り2社のうち遠い方の上毛電鉄を、ビックリ5スタンプラリー4社目として行ってくることにしたのです。

4時20分に起床して、5時には自宅を自家用車で出発しました。上総一ノ宮駅近くのコインパークへ車を停めて駅へ向かいます。
Sotobo20160103_01
今日はSuicaで乗車します。上総一ノ宮5:27の普通電車で千葉へ。そこから6:22の快速に乗って錦糸町へと向かいます。

駅前のサンクスで朝食を買って、バスのりばへと向かいます。
Toei_bus20160103_02
日暮里駅行きの都営バスに乗って、東武浅草駅前まで行きます。

東武浅草駅では、窓口で「りょうもう3号」の特急券と「ふらっと両毛 東武フリーパス」を購入します。
Tobu20160103_03
値段は2400円で3日間使えます。今回は日帰りですけど、2400円というのは、浅草~赤城の往復運賃と同じです。それで、フリー区間があり、路線バスにも乗れますから、今回はこちらを買いました。

エスカレータを上がると、特急の案内がズラリと並びます。
Tobu20160103_04
特急ホームは3・4番線です。

Tobu20160103_05
改札を入るとすぐに、特急ホームの入口に松飾りがあるのに気づきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月21日 (日)

船橋の生家に年始の挨拶へ 

2016年1月2日(土)。今日は、家人と共に船橋の生家に年始の挨拶に行きます。

昨年までは、1月2日は国吉駅でのいすみ鉄道応援団の餅つき大会のお手伝いをしていたのですが、今年は曜日の配列と仕事の関係で、今日船橋へ行かないと、行ける機会がないのです。

弟一家も来ていて、姪っ子と七並べなどして遊んであげます。ところが、家人が七並べを知らないというのです。これにはびっくりでした。あんまりトランプ遊びをしなかったとのこと。

高速の混雑がどうなるかわからないので、15時過ぎに船橋を出ます。京葉道路、東金自動車道、九十九里道路と走って、サンライズ九十九里近くまで有料道路を行きます。

そういえば、カメラを持って行きながら、今日は1枚も撮っていなかったなと気づきました。途中白子の海岸に寄っていきます。
Kujukurihama20160102
太東埼近くに沈みゆく太陽ではなく、太東岬の灯台の明かりです。

この風景を眺めて、帰路につきました。途中で日が落ちて、家に着いたときには、真っ暗になっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

缶しるこハンター(7) 

2016年1月1日(金)。久しぶりに、総元駅で降りました。
Isumi_fusamoto20160101_51
かつて、ムーミン撮影板があったところには、手作りのイルミネーションの看板がありました。

その反対側には、キハ色の自動販売機が設置してありました。
Isumi_fusamoto20160101_52
その自動販売機では、『井村屋』の缶しるこが売られていました。総元駅にあるのは、これ1種類だけでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元日のいすみ鉄道(9) 

上総中野からは、折返し64Dに乗ります。
Isumi350_20160101_41
同居人はそのまま乗って行くものの、自分は東総元で降りました。

しばらくすると、上総中野行きの急行3号がやってきます。
Isumi_kiha52_20160101_42
キハ52に座っていきます。元日とあって、車内はそれほど混んでいません。

再び終点の上総中野で降ります。
Isumi_kiha28_20160101_43
そして、折り返し急行4号に乗って、総元で降ります。

Isumi_kiha52_20160101_44
スイセンの向こうを走り去る急行4号を見送ります。

先ほど別れた家人が駅前にやってきました。家人の車に乗って、彼女の実家へ向かいました。今は実家で一人暮らしをしている義父と久しぶりに会って夕食を共にしました。これで、年始の挨拶ということにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元日のいすみ鉄道(8) 

60D飲茶列車が大原に到着しました。
Isumi_yamucha20160101_36
ここで折返しまで、しばしの休息です。

大原からはデザートに入ります。
Isumi_yamucha20160101_37
まずは、自家製あんまんです。

そして、これがまたおいしいのです。
Isumi_yamucha20160101_38
干しイチジク入りの杏仁豆腐、これがいいのです。

そして、今回はお土産がつきました。
Isumi_yamucha20160101_39
自家製のれもんジャムです。ちょっとゆるい感じの酸味の効いたおいしいジャムでした。

上総中野に到着しました。
Isumi_yamucha20160101_40
ヘッドマーク付きの小湊鉄道と並びました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月20日 (土)

元日のいすみ鉄道(7) 

いつものように、揚江のお二人からご挨拶がありました。
Isumi_yamucha20160101_31
早朝から仕込みをして、この飲茶列車に積み込んだそうです。

挨拶の後はウエルカムドリンクです。
Isumi_yamucha20160101_32
今日は同居人も自分の車で来ているので、自分はワインをいただいてしまいました。

Isumi_yamucha20160101_33
おこわがおにぎりからちまき状に進化しています。11月のときより、いっそう食べやすくなりました。

そして、熱々のまんじゅうがやってきました。
Isumi_yamucha20160101_34
これは11月のときと同様、肉まん、きのこまん、ひじきまんの3個が配られます。

これはきのこまんです。
Isumi_yamucha20160101_35
皮がもちもちで密度が濃いです。具の味と相まって、おいしいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元日のいすみ鉄道(6) 

自席に着きます。
Isumi_yamucha20160101_26
このツアーの1日乗車券も、もちろん1月3日まで連続使用可能だそうです。

乗車口で、今朝頂いてきたという上総出雲大社のおみくじをいただきました。
Isumi_yamucha20160101_27
自分は小吉でした。

テーブルにはいろいろな飾りがしてありました。
Isumi_yamucha20160101_28
コップの花瓶に小さな凧です。そして、すでにお弁当がセットされています。

さっそくですから、動かないうちに写真を撮ってしまいましょう。
Isumi_yamucha20160101_29
こちらが、通常の飲茶列車と同じ内容のお重です。

そして、もう一段あります。
Isumi_yamucha20160101_30
こちらが正月特別バージョンの伊勢海老のお重です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月19日 (金)

元日のいすみ鉄道(5) 

60Dが103Dの脇を通過していきます。
Isumi_kiha28_20160101_21
そろそろ2番線へ向かいます。

Isumi_kiha20_20160101_22
60Dの行き先表示が大原に変わりました。

Isumi_kiha20_20160101_23
そして、なぜかこちら側だけサボが入っていました。

まもなく103Dが発車するので、それを撮ります。
Isumi350_20160101_24
今年は元日から天気がとてもよいです。

さあ、車内に入ってみましょう。
Isumi_yamucha20160101_25
せいろから勢いよく湯気が出ているのが目に入ります。なんでも、温め弁当の発熱剤と同じ原理を利用して、車内で温めているという話しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月18日 (木)

元日のいすみ鉄道(4) 

今日は空いているので、車内で大多喜駅で買った福袋を解体してみます。
Isumi_kiha52_20160101_16
いすみ鉄道グッズだけでなく、ローカル線本舗で扱っていたと思われる、他のローカル線グッズがたくさん入っていました。熊本鉄道のキーホルダーとか肥薩おれんじ鉄道のトートバッグとか。鮭の中骨缶は三陸鉄道かな。いすみ鉄道関係だけで、売価の2500円分はありそうなので、ローカル線グッズはおまけかな。

大多喜駅に到着しました。
Isumi_otaki20160101_17
飲茶列車の受付をして、1日乗車券と指定券を受け取ります。

列車の入線まで、ホームで待ちます。
Isumi_kiha28_20160101_19
キハ編成が2番線から1番線に転線して、上総中野行き普通103Dになりました。

そして、乗車する60Dが給油線から2番線に転線してきました。
Isumi350_20160101_20
352ムーミンが貸切の飲茶列車で、キハ201303が普通列車60Dです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月17日 (水)

元日のいすみ鉄道(3) 

急行1号あらため普通101Dが上総中野に到着しました。
Isumi_nakano20160101_11
小湊鉄道がやってきました。

1月1日~3日は、高滝神社のヘッドマークをつけています。
Isumi_nakano20160101_12
オレンジの地に鶴が2羽のヘッドマークです。全部で3種類あるのですが、なかなかすべてを目にすることができません。
Isumi_nakano20160101_13
小湊鉄道のキハ200といすみ鉄道のキハ28。どちらも国鉄テイストの車両です。

再び、いすみ鉄道に乗って大多喜に戻ります。今度は、普通列車大多喜行き102Dになります。
Isumi_nakano20160101_14
いすみ鉄道にも「賀正」ヘッドマークがあれば、正月らしい写真になったのですけど。上総中野から、再びキハ52に乗車します。

Isumi_kiha52_20160101_15
助手席につけてあったミニ注連飾りが落ちていました。車両を飾り付けるのも、なかなか難しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月16日 (火)

元日のいすみ鉄道(2) 

57Dが大多喜に到着しました。
Isumi_otaki2160101_06
今日の57Dはキハ20でした。

キハ20は大原方に引き上げ、給油線へと転線します。
Isumi_otaki20160101_07
手旗誘導で、側線へと入っていきます。

売店がもう開店していました。行ってみると、10時発売となっていた福袋をもう売っているとのことです。
Isumi_otaki20160101_08
「今、カレー3箱セットを買うと、袋がついているよ」とのこと。カレーもいいけど、このオリジナル袋が欲しくて、福袋とカレーセットを買ってしまいました。今年も元日早々、いすみ鉄道にお布施です。

Isumi_otaki20160101_09
給油線に入ったキハ20が2両編成になりました。後ろの車両には「貸切」の愛称版が入っています。この編成が70D「飲茶列車」になるのは間違いなさそうです。

飲茶列車まで、まだ時間があるので上総中野まで往復してみます。
Isumi_kiha52_20160101_10
急行1号がやってきました。これに乗って上総中野まで行ってみましょう。気になっていたので乗務員の方に確認したのですが、昨年までつけていた「賀正」ヘッドマークは、今年は用意していないとのことでした。ちょっぴり残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月15日 (月)

元日のいすみ鉄道(1) 

2016年1月1日(金)。今年は自宅で元旦を迎えました。

Choja20160101_01
朝6:10頃、自宅から見た空です。金星が見えます。そして、だんだんとオレンジ色に染まってきました。雲ひとつありません。こんなことなら、「犬吠初日の出5号」の特急券を変更せずにそのまま行った方がよかったかなと、迷いが出てしまいました。今年は、いすみ鉄道「飲茶列車(正月特別バージョン)」の予約ができたので、でかけなかったのです。

まずは、自家用車で大多喜駅下の町営駐車場へ向かいます。
Isumi_otaki20160101_02_2
まずは撮影ボードを1枚撮ります。

Isumi_kiha52_20160101_03
大多喜8:28の大原行き快速100Dです。

Isumi_kiha28_20160101_04
今日は祝日なので、ヘッドマーク無しです。

ムーミン池の様子です。
Isumi_azuma20160101_04
今日は、このあと忙しいので、大原駅では改札をぬけずにホームの向かいに停まる57D、8:58の大多喜行きに乗り継ぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月14日 (日)

今年最後のいすみ鉄道(5) 

急行2号が大多喜駅に到着しました。今日のいすみ鉄道乗車はここまでにします。
Isumi_kiha52_20151231_21
大多喜で行き違う61Dが隣を走っていきます。

Isumi_otaki20151231_22
今年も1年間、ずいぶんと楽しませてくれたいすみ鉄道に感謝です。

Isumi_kiha28_20151231_23
急行3号を見送ってから、町営駐車場へと向かいました。

自分の車へ向かう途中でネコさんに会いました。
Isumi_otaki20151231_24
年の最後に、たまにこの駐車場で会う白黒ネコさんに会ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後のいすみ鉄道(4) 

終点の上総中野に到着しました。
Isumi_nakano20151231_16
路線バスは12月29日から1月3日まで、全便運休です。

Isumi_nakano20151231_17
そんなこともあってか、バスのりばには地元の山本タクシーが停まっていました。

Isumi_kiha28_20151231_19
折返し104D急行2号に乗っていきます。

途中の東総元では、大戸の洗い越しを眺めます。
Isumi_higasifusamoto20151231_20
かなり水量が少ないようで、洗い越しがくっきりと見えます。残念ながら、ここを走る軽トラックは今日も目撃できませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後のいすみ鉄道(3) 

大多喜駅に到着しました。ここから、上総中野行き103Dに乗り換えます。
Isumi_kiha28_20151231_11
折返し103Dになる大多喜止まりの102Dがやってきました。

乗客を降ろすと、いったん大原方へ引き上げます。
Isumi_kiha28_20151231_12
大原方を使って1番線に転線します。上総中野方面は1番線にしか出発信号がないのです。

Isumi_kiha52_20151231_13
タイフォンを鳴らし、手旗の誘導で1番線に転線します。

103Dの転線が終わると、次は側線から60Dへの転線が始まります。
Isumi_kiha28_20151231_14
1番線に停まる103Dの脇を、60Dになる351スナフキンが通過します。

103Dはキハ52に乗っていきます。
Isumi_kiha52_20151231_15
窓枠に、今朝100Dでもらった「い鉄もなか」を並べてみます。1つだけ、ここでいただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月13日 (土)

今年最後のいすみ鉄道(2) 

今日も1月31日運転の「DL佐原号」の指定券の購入を目指します。昨日、大原駅で撃沈したので、今日は御宿駅へ行ってみることにします。

その前に、大原駅北方踏切に行きます。9:18のいすみ鉄道急行1号とJRの特急「わかしお8号」の同時発車を狙うのです。
Isumi_kiha52_20151231_06
今日は、いすみ鉄道が少し早く動き出しました。

Isumi_kiha52_20151231_07
今日は、いすみ鉄道の方がうごいても、なかなかJRが発車しませんでした。

大原9:34の安房鴨川行きに乗って、御宿を目指します。
Sotobo20151231_08
これに乗って御宿を目指します。御宿までは10分ほどの乗車です。

御宿駅では、指定券の待ち人がすでに1人いました。これで10時打ちは不可。もう、これで撃沈です。その1人目の方も「SL銚子号」狙いの方でした。その方も撃沈。2人目として打ってもらいましたが、当然満席でした。なんとか、運転日までにキャンセル分をゲットできれば良いのですけれども。

御宿10:33の普通電車で大原へ戻ります。
Isumi350_20151231_09
大原10:46の普通大多喜行きに乗って、まずは大多喜まで行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後のいすみ鉄道(1) 

2015年12月31日(木)。今年最後の1日、午前中は指定券購入と合わせて、いすみ鉄道の乗り納めをします。

まずは自家用車で大多喜駅下の町営駐車場へと向かいます。
Isumi_kiha52_20151231_01
大多喜8:28の100D快速大原行きに乗車します。

Isumi_kiha28_20151231_02
運行ダイヤは休日ダイヤですが、今日は平日ということでヘッドマークはナシです。

城見ヶ丘を出ると、乗車券・急行券の拝見がありました。もちろん、年間パスを見せます。すると「快速ご利用の方は、特別に1袋プレゼントです」といって渡されました。
Isumi_rail20151231_03
今日も3個入りパックをもらってしまいました。年間パスで乗っているのに、なんだか申し訳ないです。

上総東~西大原間のムーミン池です。
Isumi_azuma20151231_04
水位はずいぶんありますね。

大原駅に到着しました。
Isumi_kiha28_20151231_05
折返しは、急行1号です。方向幕も急行に変わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

缶しるこハンター(6) 

いすみ鉄道各駅の自販機における缶しるこの販売状況を伝えるという、まったく意味のないエントリーの6回目は、大多喜駅です。

黄色いいすみ鉄道レールバス仕様の自動販売機です。
Isumi_otaki20151231_001
井村屋が入っています。

それからコカ・コーラです。
Isumi_otaki20151231_002
こちらはコカ・コーラの1ブランド、クアトロが入っています。

2015年12月31日現在、大多喜駅では2種類の缶しるこが購入できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月12日 (金)

夕方のい鉄に乗って 

2015年12月30日(水)。昼間は大掃除の続きをやります。一段落ついたので、ちょっくら買い物を兼ねていすみ鉄道に乗ってこようと大多喜の町営駐車場へと車を走らせました。

大多喜始発15:58の66Dに乗車します。
Isumi350_20151230_06
351スナフキンに乗って30分ほどで大原駅に到着します。

すぐに、ホームの向かいに停まる急行5号に乗車します。
Isumi_kiha28_20151230_07
そうは言っても、写真の1枚くらい撮る時間はありましたけど。

車内で「い鉄もなか」のプレゼントがありました。他の急行では1個とのことらしいのですが、「最終の5号は特別に1袋です」と言って、3個入りの袋をくれました。
Isumi_rail20151230_08
2つめがキハ35です。キハ30はあったけど、キハ35って今まで持っていたかな。そして、一番下もキハ28ではなくキハ58です。これも持っていたかなあ。

大多喜で降りて、自家用車でショッピングセンターオリブへ向かいます。夕飯の買い物をして自宅へ戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄に乗って指定券を買いに 

2015年12月30日(水)。来月運転の「DL佐原号」の指定券を買いに、大原駅へ行きます。

まずは自家用車で国吉駅へ向かいます。今日はいすみ鉄道年間パスが使えるので、国吉からいすみ鉄道で大原へ向かいます。
Isumi_kuniyosi20151230_01
雲は多いものの、青空も顔をのぞかせています。

いすみ鉄道は今日から土休日ダイヤで運行です。国吉駅からは快速100Dに乗っていきます。
Isumi_kiha28_20151230_02
今日は土曜でも日曜でもないので、ヘッドマーク無しで運転です。

9時前にJR大原駅に着きました。窓口氏に確認すると、まだ本日発売の指定券で並んでいる人はいないとのこと。先頭で今日の発売を待ちます。

9:55に用紙を渡してセットしてもらいます。そして、10時の時報でマルスを叩いてもらいます。残念ながら、とれませんでした。

大原10:46の大多喜行きに乗って国吉へ戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月11日 (木)

夕方からちょこっとい鉄へ 

2015年12月29日(火)。今日は正月用品の配達があったり、家の大掃除をしたりと、けっこう忙しく過ごしました。

夕方になってすこし時間ができたので、自家用車で国吉駅に行きました。いすみ鉄道に乗って、大原駅へ行って指定券の状況を見てこようと思ったのです。そうです、今日から1月29日分の「DL佐原号」「SL銚子号」の発売が始まったからです。運転初日の1月29日は金曜日なので行くことはできませんが、指定席券売機の使い方を確認しておこうと思ったのです。

Isumi350_20151229_01
いつもは通勤で利用する26Dの1本前に当たる24Dに国吉駅から乗車します。

大原駅に到着しました。
Isumi350_20151229_02
JRの駅舎に行って、指定席券売機を操作します。乗車駅と下車駅を指定しても出てきません。あれっ、どうするんだったかな。そうだ、直通列車の指定をするんだった。なんとか、目的の列車を表示させることに成功したのです。とりあえず、この時点でDLは△、SLは×でした。DL買ってしまおうかなと迷いましたが、ほぼ100%行けないので、買うのは止めました。

大原17:23の23Dに乗って国吉駅へ戻ります。
Isumi350_20151229_03
イルミネーション輝く国吉駅に到着しました。

国吉駅では26Dと交換します。
Isumi350_20151229_04
その交換風景を撮影してから自宅へと戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後のい鉄で出勤(161) 

2015年12月28日(月)。今日は今年最後の出勤日です。いすみ鉄道で出勤します。

国吉駅下りホームの紅葉も、残りはあとわずかになりました。
Isumi350_20151228_01
今朝の5Dは351スナフキンでした。

いつものように城見ヶ丘で降りてバイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi300_20151228_02
今朝の8Dは301パパ&ママでした。

仕事が終わって、帰宅は26Dです。
Isumi350_20151228_03
国吉駅で行き違う下り23Dはキハ20でした。

走り去る352ムーミンを見送ります。
Isumi350_20151228_04
そうだ、明日から年間パスが使用可能なんだよなと、降りてからパスを見ます。すると、なんと今日から年末年始の利用期間でした。年末4日と年始3日の7日間使えたのですね。今日は回数券で乗ってしまいました。年の最後に、ちょっとだけ失敗です。まあ、いすみ鉄道への貢献にはなったからよしとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月10日 (水)

サービス出勤といすみ鉄道 

2015年12月27日(日)。いつもの休日同様、朝7時半の鍵開けをします。その後、たまっている仕事をします。年明け早々に発行する証明書の下書き作りというヤツです。

結局15時過ぎまでかかりました。これじゃ、今日はいすみ鉄道には乗れないなと帰宅します。今日は完全にサービス出勤です。でも、必要な下書きが完成したからよしとしましょう。

ふと時計を見ると、今から国吉駅へ行けば、急行5号を撮ることができそうです。
Isumi_kuniyosi20151227_01
空には厚い雲があります。ほどよく暗く、ホームのイルミネーションが点灯しているのがわかります。

そこに急行5号がやってきました。
Isumi_kiha52_20151227_02
数人の下車がありました。車内に残る乗客はあとわずかです。

Isumi_kiha28_20151227_03
急行5号を見送ってから帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後の路上教習 

2015年12月26日(土)。今日は今年最後の、教習所の路上教習です。

今日は第2段階の5・6時間目です。教習項目3と4の2時間目と3時間目になります。今日の教官はO教官です。かなり厳しい人です。場内教習のとき、いきなり小皿にゴルフボール載せたのを床に置いて走らされた人です。

それでも、まだ路上を走るだけの内容だったからか、とりあえずオーバー無しに教習項目4までを終えることができました。次回は、来年1月5日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍵開けといすみ鉄道 

2015年12月26日(土)。日本の鉄道完乗の旅から戻って、今日は土曜日。毎度のことですが、職場の鍵開け任務があります。

7時半に鍵開けをした後で、いすみ鉄道の撮影に向かいます。
Isumi_kiha28_20151226_01
今朝は何かあったのでしょうか。第一森宮踏切で構えていると、貫通扉が開いたままの快速100Dがやってきました。

その後、大多喜駅へ向かいます。
Isumi300_20151226_02
検修庫の前に、301と302が並んでいたのです。300形の並び、見られるようでなかなか見られないのです。しかも、そらが朝の順光ということで、撮影に来ました。

今日は午後から教習所です。この当たりで切り上げて、千葉へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の鉄道完乗再び(3-5) 

高速バスが到着する東京駅日本橋口は北の端、そして京葉線は南の端です。かなりの距離を歩かなければなりません。20:00の特急「わかしお19号」までは、まだ1時間あります。

そこで、昨日24日から27日まで開催されている「東京ミチテラス2015」を見学してから京葉線へ向かおうと思います。
Tokyo20151225_21
丸の内イルミネーションの行われている通りも、中央が歩行者天国になっていて、そのまま「東京ミチテラス2015」入場の待機エリアになっていました。

「東京ミチテラス2015」を見学するためには行幸通りに入らなければなりません。そこの入口が、入場制限されているのです。ようやく順番がきて横断歩道を渡ります。
Tokyo20151225_22
とにかくスゴイ人出です。三脚の使用は不可とのこと。ビルの上には満月が出ていました。

Tokyo20151225_23
東京駅の赤レンガ駅舎が色とりどりにライトアップされています。

最初はプロジェクションマッピングと勘違いしていたのですが、ライトアップだけだったのですね。
Tokyo20151225_24
ようやく観覧エリアの最前列まで来ました。その前の歩道は、立ち止まりや撮影は禁止されているのですけど、まあまったく無視の状況でこんな写真になりました。

その後、京葉線の入口まで丸の内イルミネーションを歩いて京葉線改札まで向かいました。無事に特急「わかしお19号」に乗って上総一ノ宮へ。そこからコインパークに停めてあった自家用車を引き取って、自宅へ戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 9日 (火)

日本の鉄道完乗再び(3-4) 

1回目の下車休憩は、新東名の遠州森町サービスエリアです。
Nagoya20151225_16
逆光なのが残念です。そして、富士山もここからは見えませんでした。

Nagoya20151225_17
下車休憩が15分あるので、行動に余裕があります。10分だとちょっときついですね。

Nagoya20151225_18
地元のトウモロコシアイスを買ってきました。う~ん、ホントにトウモロコシですね。

2回目の下車休憩は足柄サービスエリアです。
Nagoya20151225_19
空が真っ暗です。ここに着く直前には雨も降ったのですが、到着時は止んでいました。

首都高に入る前に渋滞遅延の案内があり、用賀パーキング下車を扱いますとの放送が入りました。何人かが降りたようです。
Nagoya20151225_20
東京駅日本橋口に着いたのは18:55過ぎのことです。約1時間の遅れです。もう19:00の「わかしお」には間に合いません。今日は平日なので20:00の「わかしお」がありますから、それに乗って帰りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 8日 (月)

日本の鉄道完乗再び(3-3) 

大きく分けて、東京~仙台が新幹線。仙台~千歳~名古屋が航空機。そして、名古屋~東京が高速バスです。今回は早割のネット割りで、なんと片道が2990円。3000円切っているのに、独立3列シートの二階建てバスに乗れるのです。

Nagoya20151225_11
名古屋駅12:00の超特急スーパーライナーが発車していきます。

Nagoya20151225_12
乗車するのは、12:30の新東名スーパーライナーです。

Nagoya20151225_13
1階がプレミアムシートで2階がレギュラーシートです。今回は2階のレギュラーシートです。

Nagoya20151225_14
途中停車は霞が関だけです。名古屋駅を出て空席は、もう乗ってくる人はいないのですが、車内はほぼ満席でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の鉄道完乗再び(3-2) 

マウンテン登頂を果たして、帰りはいりなかではなく八事日赤駅へ向かいます。午後の高速バスまで時間があるので、少し名古屋圏の電車に乗って、コロプラ未放置奪取を目指します。

名城線に乗って平安通へ行きます。そこから上飯田線へ乗り換えます。
Nagoya20151225_06
名鉄小牧線直通の小牧行きです。これに乗っていきます。名鉄の300系です。

小牧で後続の犬山行きに乗り換えました。
Nagoya20151225_07
今度は、名古屋市営地下鉄の7000形です。300系が8編成あるのに、7000形は2編成しかありません。貴重な車両に出会えたようで、うれしかったです。

犬山から名鉄に乗り換えます。
Nagoya20151225_08
準急中部国際空港行きに乗ります。ここまで2両編成でやってきて、ここから2両増結されて4両編成になりました。

この準急に乗って上小田井まで行きました。そこから再び名古屋市営地下鉄に乗り換えて丸の内へ。再び桜通線にのりかえて名古屋へと向かいました。

さて、高速バスは12:30の発車です。それまでお昼を食べてきましょう。名古屋駅ビルにも、ラーメン屋が並んでいる一角がありました。そこで、ラーメンを食べてこれで昼食にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の鉄道完乗再び(3-1) 

2015年12月25日(金)。名古屋のビジネスホテルで目覚めます。曇ってはいますが、雨はありません。ホテルの無料朝食を食べずに出発します。

名古屋駅も一部工事をしているようで、いつも使っていたコインロッカーがなくなっていました。どうしようかなとうろついていたところ、数は少ないものの高速バスのきっぷうりばにもありました。午後の高速バスに乗るので、ここのコインロッカーに荷物を収めて、市営地下鉄に乗車します。目指すは、いりなか駅です。

いりなか駅から「登山道」を歩いて、目指すのはいつものあの喫茶店です。
Nagoya20151225_01
そう、あの喫茶マウンテンです。着いたのは8時を少し回ったところです。

Nagoya20151225_02
平日来るのは初めてだったのですが、お客さんは他におらず最初の客になったようです。

注文したのは、冬季限定の甘口イチゴスパです。
Nagoya20151225_03
これはキウイの酸っぱさが味の変化になるから、楽勝でしょう。

もちろん、完食しました。
Nagoya20151225_04
ついに完全登頂です。このカードで好きな飲み物1杯と交換してくれるとのことですが、なんだかもったいなくて使えませんね。今のところは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 7日 (日)

日本の鉄道完乗再び(2-11) 

中部国際空港駅からは名鉄で名古屋へ向かいます。
Nagoya20151224_51
左側の特急にもギリギリ間に合ったのですが、ムリをせず次の特急の指定券を買いました。

Nagoya20151224_52
次の特急は、全席指定のミュースカイです。

Nagoya20151224_53
専用の1番線から発車するのですが、ドアの場所以外はガラスの壁になっていて、車両の先頭を撮影することができませんでした。

車内に入りチケットホルダに特急券を挟みます。
Nagoya20151224_54
特急券(正式には名鉄は「特別車両券(ミューチケット)」というらしい)を見ると、259号という号数が書いてありました。

名鉄名古屋に到着です。
Nagoya20151224_55
発車していく特急を、なんとかワンカットだけ撮ることができました。

改札を出て、歩いて本日予約してあるホテルへと到着しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の鉄道完乗再び(2-10) 

新千歳空港に着きました。ターミナルビルで夕食にします。
Sapporo20151224_46
ビルの中に市電横丁とかいう飲食店街があって、本物の札幌市電のカットモデルが置いてあります。ここにあるラーメン店が連なる一角で夕食です。新規入店というう弟子屈ラーメンのお店に入りました。

Sapporo20151224_48
たしか焼豚味噌ラーメンだったかな。それと行者ニンニク入り餃子です。玉状の辛味噌を溶いて味を変えながら?食べていく楽しさがありました。行者ニンニクは、以前に北海道で食べて気に入ったのですが、まったく関東では手に入りません。今回も札幌市内で瓶詰めをみつけたのですが、要冷蔵とのことで持ち帰りは諦めました。

日本の鉄道は完乗したものの、もう一つ制覇したいものがあるので、千歳から名古屋に飛びます。
Sapporo20151224_47
中部国際空港行きのJAL3118便に搭乗します。クラスJにアップグレードできました。そこそこ搭乗時間があるので、これは助かりました。

中部国際空港に到着しました。
Nagoya20151224_48
雪の全くない世界に戻ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 6日 (土)

日本の鉄道完乗再び(2-9) 

そろそろ時間です。札幌駅に戻りましょう。
Sapporo20151224_41
ほどよく薄暗くなり、赤レンガ庁舎もライトアップが始まったようです。

札幌駅の駅ビルです。
Sapporo20151224_42
北海道新幹線開業の垂れ幕が下がっています。新幹線は函館までしか来ないのですけど、北海道全体で盛り上がっているのでしょう。

快速エアポートの指定券を、先ほど札幌駅に来たときに買っておきました。今は310円ですが、来年3月の改正から520円になるようです。
Sapporo20151224_43
その後、みどりの窓口に行くと、さよなら北斗星の記念入場券を売っていたので、かなり前のものだけれども、これも購入しました。

乗車するのは快速「エアポート166号」です。
Sapporo20151224_44
6番線からの発車です。

Sapporo20151224_45
待っていたのは転換クロスシートの721系電車でした。これなら、普通車でもよかったかな。でも、立ち客のいないリクライニングシートはゆったり感が違います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 5日 (金)

日本の鉄道完乗再び(2-8) 

札幌駅を出て、2時間弱の時間を市内観光に充てます。
Sapporo20151224_36
ここに来るのは30数年ぶりですね。北海道庁赤レンガ庁舎です。

Sapporo20151224_37
保存建築だと思っていたらそうではないのですね。見学できる部屋と、実際に庁舎として使われている部屋があり、そういう一部の部屋は立入禁止になっていました。ただ売店もあり、北海道新幹線グッズを売っていたので、少し買ってきてしまいました。

その後、時計台に向かって歩いて行きます。
Sapporo20151224_38
途中で、北海道中央バスのキュービックに出会いました。かつては、日本全国どこでも見かけた、いすゞのキュービック。最近、めっきり目にする機会が減りました。この独特のフロント形状、けっこう好きなんですけどね。

そして、かなり薄暗くなった頃、ようやく札幌時計台に到着しました。
Sapporo20151224_39
ここも来たのは30数年ぶりですね。

Sapporo20151224_40
それほど人も多くなく、展示物の解説をゆっくり読みながら見学することができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の鉄道完乗再び(2-7) 

場外市場での食事も終わり、再び二十四軒駅から地下鉄東西線、南北線と乗り継いでJR札幌駅へと向かいました。それというのも、今日2015年12月24日から、スーパーとかち用261系ディーゼルカーに新塗色が登場するとニュースにあったのです。運用開始が今朝の「スーパーとかち1号」とのこと。

そこで、その「スーパーとかち1号」を撮りに行くか、市電を撮るか悩んで、今朝は市電にしたのです。さて、その1号は何号で帰ってくるのでしょう。貴重な特急車両だし、そんなに遊ばせておかないだろうと勝手に予想して、10:45に帯広に到着すると、すぐに11:20の「スーパーとかち6号」になるのではと考えたのです。その6号の到着は札幌14:01です。

Sapporo20151224_31
これは、快速エアポートになる特急電車ですね。そんな運用も2016年3月改正でなくなるそうです。

Sapporo20151224_32
指定席Uシート付きの721系電車6両編成です。快速「エアポート」ですね。今日は夕方、この編成に乗れるのでしょうか。

Sapporo20151224_33
それとも新しい735系電車の6両編成になるのでしょうか。こちらはUシート車以外はロングシートです。しかも、区間快速運用に入っているので、これはUシートも自由席扱いになっているようです。

Sapporo20151224_34
3両固定編成の強力ディーゼルカー201系も、札沼線の電化で、今では函館本線の架線下を普通列車として走っています。

そして、いよいよ「スーパーとかち6号」の到着時刻です。他にもカメラを構えている人がいます。
Sapporo20151224_35
しかしながら、やってきたのは従来塗色の261系です。どうやら、単純に1号→6号という運用ではないようです。新塗色が見られなかったのは残念ですが、この塗色も数年先には見られなくなるのですから、撮っておいてよかったということにしましょう。まあ、入場券1枚でずいぶん楽しめたので不満はないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 4日 (木)

日本の鉄道完乗再び(2-6) 

札幌駅で荷物をコインロッカーに収めて、市営地下鉄のホームに行くと、やってきたのは終点の真駒内行きではなく、一つ手前の自衛隊行きでした。
Sapporo20151224_26
朝の運用を終わって車庫に入る運用でしょう。どんなふうに車庫へ行くのか、終点まで乗ってみました。すぐにドアが閉まって、真駒内方面へ発車していきました。

次の電車で真駒内まで行きました。いったん改札を出て周りを眺めます。バスが連絡していて、地下鉄とののりかえ客がけっこういるのですね。時計を見ると、今からすすきのまで戻ると、ちょうど雪ミク電車に乗れそうです。そこで、次の電車で、再びすすきの駅に降りました。

Sapporo20151224_27
外回りホームでカメラを構えていると、低床車ポラリスがやってきました。

そして、内回りホームには「雪ミク電車」がやってきました。
Sapporo20151224_28
昨日は外回りしか乗っていないので、今日は内回りに乗ります。どうせなら「雪ミク電車」に乗っていきましょう。

新規開業区間は、すすきの~西4丁目ですが、西4丁目駅は新設区間に移設されました。新規開業区間全部に乗るためには、2つ先の中央区役所前電停まで乗ります。
Sapporo20151224_29
昨夜も写真を撮った中央区役所前電停で降りて、乗ってきた「雪ミク電車」を撮ります。これで、循環線も完乗です。昨日の仙台市営地下鉄東西線と合わせて、今年開業した鉄道にすべて乗って、日本の鉄道完乗タイトルを保持して2015年を終わることができます。

ここから、地下鉄東西線の西11丁目駅は、すぐそこという感じの近さでした。その東西線に乗って、まずは終点の宮の沢駅へ行きました。駅の直上はバスターミナル。地下鉄とバスとののりつぎが便利な駅です。ここで未訪だったコロプラの札幌市発寒地域をゲットです。

再び東西線に乗って二十四軒駅へ向かいます。そこから歩いて、札幌場外市場へ行きました。歩道は一部が凍結していて歩きにくかったです。その中の一件、若駒というお店でお昼にします。

Sapporo20151224_30
平日なのでランチもあったのですが、札幌最後の食事かなと思って、海鮮丼に厚岸の生ガキを1つ追加しました。このカキ、おいしかったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 3日 (水)

日本の鉄道完乗再び(2-5) 

この先の交差点を右折すれば、資生館小学校前電停です。
Sapporo20151224_21
歩道の一部が、雪が積もって歩きにくいです。

電停をでて、信号待ちをする「雪ミク電車です。
Sapporo20151224_22

電停に停車中になんとか横断歩道を渡りました。
Sapporo20151224_23
すすきのに向かって走って行きます。

こちらも、そろそろホテルに戻って遅い朝食にすることにします。
Sapporo20151224_24
すすきの折返し電車の行き先が、西線16条ではなく中央図書館前になっています。朝の運用が終わり、車庫に入るようです。

こちらもホテルに戻り朝食をとってからチェックアウトしました。
Sapporo20151224_25
地下鉄すすきの駅で地下鉄の1日乗車券を買います。いったん、大きな荷物を札幌駅のコインロッカーに預けに行きます。JRの改札に近いロッカーに荷物を収めて、再びすすきの駅に戻ることにします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の鉄道完乗再び(2-4) 

M101号がすすきのから折り返してきました。折返しも平日しか見られない、西線16条行きです。
Sapporo20151224_16
信号待ち停車中なら低速シャッターが切れるので、LEDでも撮ることができます。

Sapporo20151224_17
信号が変わって走り去りました。たった1両しかいないこの車両の動いているところを見ることができるとは思ってもいませんでした。

すすきの電停まで来ました。昨夜は気づきませんでしたが、折返し線にも短いホームがあるのですね。
Sapporo20151224_18
この折返し線のホームで乗降する電車はあるのでしょうか。

さらにひと停留所、資生館小学校前電停まで歩きます。
Sapporo20151224_19
外回り運用に入ったもう1編成のポラリスが行き、その向こうに先ほど撮った「雪ミク電車」がやってきました。

Sapporo20151224_20
循環線内回りをほぼ1周して「雪ミク電車」が戻ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 2日 (火)

日本の鉄道完乗再び(2-3) 

平日朝の西4丁目電停には、次々と電車がやってきます。信号待ちがあるので、けっこう写真も撮りやすいです。
Sapporo20151224_11
電車が信号待ちの間に横断歩道を渡って、発車するM101号を撮ります。このときには、すでに西4丁目電停に次の循環外回りが停車しています。

そして、その循環外回りが発車するときには、次のすすきの行きがホームにいるといった感じ。
Sapporo20151224_12
朝の西4丁目電停の交差点は、路面鉄には聖地になりそうです。

Sapporo20151224_13
次の電車は、LEDのすすきの行きでした。

再び、すすきののホテルへ向かって歩き始めます。
Sapporo20151224_14
おお、幕式の西線16条行きだ。平日しか撮れない行き先ですね。

低床連接車ポラリスが来ました。横断歩道を渡ります。
Sapporo20151224_15
この車両、今回の札幌訪問では乗ることはできませんでした。撮っただけに終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 1日 (月)

日本の鉄道完乗再び(2-2) 

狸小路電停に停まる「雪ミク電車」です。
Sapporo20151224_06
昨夜と同じ場所から撮ってみました。やっぱり、夜と朝では全然雰囲気が違います。

西4丁目電停に向けて歩いて行きます。
Sapporo20151224_07
電車は次々と来るのですが、やはりLED方向器はきちんと読めるように撮るのが難しいです。

平日朝の西16丁目行きがやってきました。
Sapporo20151224_08
やはりLEDなので、写真にするとつまらなくなってしまいました。

そのまま歩いて、西4丁目電停に着きました。
Sapporo20151224_09
旧塗色のM101号がいたではないですか。

これ、まだ動いたのですね。
Sapporo20151224_10
今から35年ほど前の学生時代に来たときは、みんなこの塗色だったのですけどね。なつかしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の鉄道完乗再び(2-1) 

2015年12月24日(木)。昨日、札幌市電の西四丁目~すすきの間の外回りに乗ったので、日本の鉄道完乗のタイトルは奪回したのです。しかしながら、この新線区間は、内回り外回りがそれぞれ道路の歩道寄りに敷設されました。上下別線のような構造なのです。そこで、今日内回りにも乗って、完璧に完乗奪回ということにします。

今日は平日です。平日ですと朝7~8時台は、西線16条~すすきの間の区間運転があり、普段見られない行き先表示の市電を撮れます。そこで、朝食を後回しにして撮影に出ました。
Sapporo20151224_01
朝のすすきの交差点です。昨夜とは全然雰囲気が違います。ニッカの看板は、電飾になってこそと思いました。

Sapporo20151224_02
こんな派手な広告電車も走っています。

そして、「雪ミク電車」がやってきました。
Sapporo20151224_03
基本的に内回り運用にしか入らないようです。昨日はこちらの側面を撮った写真がほとんどありませんでした。

狸小路電停に向かって歩いて行きます。
Sapporo20151224_04
平日朝のすすきの止まりです。幕式なのがいいですね。札幌市電もLED行き先表示の車両がほとんどになっていました。

Sapporo20151224_05
信号待ちしていた「雪ミク電車」に追いつきました。後追い撮影をします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »