« 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(1-7)  | トップページ | 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(1-9)  »

2016年1月11日 (月)

速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(1-8) 

船は高見島の西側を航行しました。
Sikoku20160109_36
人家があるのは、島の南部だけのように見えました。

佐柳島の本浦港に着きました。
Sikoku20160109_37
ここも車の積み卸しができるように、頭から突っ込んで接岸します。後ろに見えるのが高見島です。すぐ近くに見えますが、北側には集落も港のないようです。

本浦港を出港します。もう1隻船がいます。
Sikoku20160109_38
今乗っている三洋汽船は、岡山県笠岡市の会社で、笠岡~神島~高島~白石島~北木島~真鍋島~佐柳島~高見島~多度津を結んでいます。ところが、岡山県内と香川県内で完全に分かれていて、県境の真鍋島~佐柳島は、毎週土曜日1往復運航されるのみなのです。今日は土曜日、その貴重な真鍋島行きの船があの小さな船だったのです。今日は、荷物は乗り継いだようですが、人は乗り継がなかったようです。

長崎港に向かう途中です。
Sikoku20160109_39
あっという間に、真鍋島行きのぷりんすに抜かれていきました。

そして、15:05に佐柳島長崎港に到着です。
Sikoku20160109_40
浮き桟橋がめちゃくちゃ低いです。ようやく、今は干潮なんだと気づきました。ここは、車両搬送のできない港です。左舷の扉が開いて、そこからこの桟橋におります。海水が乾ききっていない階段を上がって佐柳島に上陸しました。

|

« 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(1-7)  | トップページ | 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(1-9)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(1-8)  :

« 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(1-7)  | トップページ | 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(1-9)  »