« 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(3-5)  | トップページ | 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(3-7)  »

2016年1月19日 (火)

速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(3-6) 

洞窟を出たところに、柱状節理が顔を出していました。
Sikoku20160111_26
これだけハッキリしたものが地表に出ているのは、兵庫県城崎近くの玄武洞で見て以来です。

そこから階段を降りてバスのりばにつきました。
Sikoku20160111_27
帰りの船に間に合うように、バスは11:05に出発します。

港に着きましたが、こちらは高松へ戻らず、次の船で男木島へ行くのでのんびりと撮影します。
Sikoku20160111_28
漢字1文字ナンバーのこのバス、日野レインボーが現役なのです。

見た目はボロボロで廃車のようですが、しっかり定期点検のシールも貼ってありました。
Sikoku20160111_29
運転士さんに確認すると、確かに現役だそうです。3年前の瀬戸内芸術祭の時は、もう1台のバスと合わせて3台運行しても積み残しが出たそうです。

何をそんなに喜んでいるかというと、1991年に来たとき乗ったのがこのバスなのです。アルバムを探したら、写真がありました。
Sikoku20160111_30
これが1991年に来たときに撮った写真です。ナンバーも同じでしょ。ということは、もう25年以上現役で走っているバスなのです。ボンネットバスではないですが、貴重なバスであることには間違いないでしょう。

|

« 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(3-5)  | トップページ | 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(3-7)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(3-6)  :

« 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(3-5)  | トップページ | 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(3-7)  »