« 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(2-2)  | トップページ | 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(2-4)  »

2016年1月13日 (水)

速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(2-3) 

一宮行きの電車を、車庫のある仏生山駅で降ります。改札口に魅力的なスタンプの案内がありました。
Sikoku20160110_11_2
窓口にお願いすると、すぐに出してくれました。レトロ電車がリアルに描かれていて、とてもいいですね。個人の方が寄贈したというようなことが書かれていました。

さて、レトロ電車はどこにいるのかなと駅舎の外を見れば、すぐそこの道路沿いの線路にいました。
Sikoku20160110_12_2
今日は運転されませんが、これが1925(大正14年)製造の23号です。

Sikoku20160110_13_2
近畿日本鉄道から移籍してきた車両だそうです。日本の営業用車両で最古の電車だそうです。

その奧に、パンタグラフを上げた2両編成が停まっていました。これが、今日運転されるレトロ電車編成でしょう。
Sikoku20160110_14_2
琴平側が500号。1928(昭和3)年製造で、琴電オリジナル車両だそうです。

もう1両高松築港側が120号です。
Sikoku20160110_15_2
こちらは1925(大正15)年製造で、こちらも琴電オリジナル車両だそうです。

|

« 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(2-2)  | トップページ | 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(2-4)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(2-3)  :

« 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(2-2)  | トップページ | 速報:瀬戸内海のネコ島と琴電(2-4)  »