« 久々満喫都営交通(5)  | トップページ | 久々満喫都営交通(7)  »

2015年12月30日 (水)

久々満喫都営交通(6) 

荒川車庫前から熊野前まで都電で移動して、そこから日暮里舎人ラインに乗車します。4種類ののりものに乗車できる1日乗車券です。せっかくですから、その全部に乗ってみましょう。

ネットニュース等で、乗車人員が増えて一部ロングシート化が始まったと書いてありました。ただ、重量の関係でオールロングシートにすると混雑時に制限重量を超えてしまうため、それができなのだそうです。途中まで混んでいましたが、舎人公園を前に座ることができました。
Toei20151130_26
こんな感じで前面展望が楽しめます。

終点の見沼代親水公園でいったん改札を出て、自販機を探しますが見当たりません。道路の反対側にコンビニはありますが、歩道橋を渡ってあそこまで行くのは面倒です。再び改札を入ります。
Toei20151130_27
14:22の一番後ろに乗っていくことにします。

日暮里舎人ライナーは無人運転です。運転席になる部分にも座ることができるのです。
Toei20151130_28
これが終点の車止めです。こんな風に後ろを見ながら乗っていきます。

見沼代親水公園を発車しました。
Toei20151130_29
これが新交通システムのポイントです。サイドのガイドレールが微妙に動いて進路が変わります。

車庫のある舎人公園駅に到着します。
Toei20151130_30
ここのポイントはさらに複雑です。

|

« 久々満喫都営交通(5)  | トップページ | 久々満喫都営交通(7)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/62967530

この記事へのトラックバック一覧です: 久々満喫都営交通(6) :

« 久々満喫都営交通(5)  | トップページ | 久々満喫都営交通(7)  »