« いすみ鉄「飲茶列車」(1)  | トップページ | いすみ鉄「飲茶列車」(3)  »

2015年12月18日 (金)

いすみ鉄「飲茶列車」(2) 

大多喜駅では、乗ってきた59Dが折返し大原行き58Dとして発車して行くと、1日でいちばん大変な入れ換え作業が始まります。
Isumi_kiha28_20151122_11
2番線に停まっていた大多喜止まり102Dが大原方へ引き上げます。

Isumi_kiha52_20151122_12
猿稲踏切手前まで行って、1番線へと転線します。

大多喜始発の上総中野行き103Dとなります。
Isumi_kiha28_20151122_13
後ろになるキハ28は、この103Dから伊勢海老特急「お刺身列車」として営業が始まります。

転線が終わると同時に、今度は給油線から回送列車が大原方へ移動します。
Isumi350_20151122_14
これが2番線に転線して、大多喜始発の大原行き60Dになります。今日は1両が「飲茶列車」として使用されるため、2両編成での運転です。

Isumi_kiha28_20151122_15
103Dの横を走って2番線へと向かいます。

|

« いすみ鉄「飲茶列車」(1)  | トップページ | いすみ鉄「飲茶列車」(3)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いすみ鉄「飲茶列車」(2) :

« いすみ鉄「飲茶列車」(1)  | トップページ | いすみ鉄「飲茶列車」(3)  »