« おさんぽ川越号で川越へ(5)  | トップページ | い鉄を撮りながら出勤?  »

2015年11月12日 (木)

おさんぽ川越号で川越へ(6) 

川越駅にE257系は、やはり珍しい車両になるのでしょう。
Kawagoe20151012_26
写真を撮っている人がけっこう多いです。

社員の方も、ホームで乗車案内を繰り返していました。
Kawagoe20151012_27
16:00の発車時刻まで、あと5分です。

帰りも、行きと同じ経路で川越線川越駅から外房線茂原駅まで行きます。
Kawagoe20151012_28
さいたま新都心駅を過ぎた辺りから、だんだんと下がっていきます。この先、武蔵野線へと続く地下の連絡線に入っていきます。

Kawagoe20151012_29
越谷の貨物ターミナルでは、ハイブリッド機関車が車窓から見えました。

そして、西船橋を過ぎて武蔵野線から京葉線に入ります。
Kawagoe20151012_30
夕焼け空に富士山が見えました。もう、外は暗く車内の映り込みとシャッタースピードが上がらないことから、上手に撮ることはできませんでしたけど。

川越から茂原まで、2時間リクライニングシートに座っていけるのは、とっても快適です。また春のシーズンに運転してくれたら乗りたいと思います。

|

« おさんぽ川越号で川越へ(5)  | トップページ | い鉄を撮りながら出勤?  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/62661573

この記事へのトラックバック一覧です: おさんぽ川越号で川越へ(6)  :

« おさんぽ川越号で川越へ(5)  | トップページ | い鉄を撮りながら出勤?  »