« 教習所前にい鉄に乗って  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2015年9月26日 (土)

今日は自家用車で教習所へ 

2015年9月6日(日)。今日は昨日に引き続き、2日連続で予約が取れたので教習所へ行きます。やっぱり電車代が気になります。今日は初めて自家用車で行ってみることにしました。時間が読めないので、9時半には大多喜を出ました。

考えた経路は、大多喜~国吉~茂原(外房有料)大宮~教習所です。9月末まで外房有料が無料開放中なので、そこを通っていくことにしました。国吉駅に近づくと、ちょうど急行1号が出る頃だと気づきました。第二五之町踏切の見える道路縁から撮影していきます。
Isumi_kiha52_20150906_11
首都圏色になってから、キハ52にはヘッドマークがつかなくなりました。国鉄風味にこだわらず、いすみ鉄道の急行なんだぞと主張して、首都圏色+ヘッドマークでもいいと思うのですけどね。たしかに国鉄首都圏色時代にヘッドマーク付きで走った列車は少ないですけど。相模線の夏臨「かっぱ号」が、首都圏色キハ30+ヘッドマークだったような気がします。

教習所の敷地内にも許可を取れば停められるのですが、今日は千城台駅隣のショッピングセンターへ行きました。ここは元長崎屋だったところで、駐車場もそこそこ広いですし、何より無料です。今はいろいろなテナントが入るショッピングセンターになっています。飲食店もそれなりにありますので、ここで昼食をとってから教習所へ向かいました。まあ、お店を利用しているのだから、停めておいてもいいでしょう。

今日も2時間の実技教習がありました。やったのは、鋭角(右進入)、隘路進入、方向転換です。方向転換は、普通車と違い、車体前部が入り切りません。後ろのポール50cm以内に停めるということで、後方間隔がまったくとれません。どうしても怖がって開きすぎてしまいます。何度も注意されますが、どうしてもコツがつかめません。結局、今日で12時間乗りましたが、方向転換の後方間隔がダメ。車庫入れがまだやっていません。それに、最後のシミュレータがあり、その後見極めですから、規定時間のオーバーは確実です。大型は1時間9720円かかります。1万円札がどんどん飛んでいきます。ここまで来たら、ほんとうに後戻りはできません。がんばらなくては。

ちょっぴり失意の中、再びショッピングセンターで少し休んでから、安全運転で自宅へと向かうことにしました。仮免前に事故ってしまっては、いろいろと支障がありますからね。

|

« 教習所前にい鉄に乗って  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は自家用車で教習所へ  :

« 教習所前にい鉄に乗って  | トップページ | 支社版フレーム切手  »