« ビックリ5スタンプラリー(1-1)  | トップページ | ビックリ5スタンプラリー(1-3)  »

2015年9月 9日 (水)

ビックリ5スタンプラリー(1-2) 

10:11に到着した三島で降ります。ホームの向かいに10:12着の特急「踊り子102号」がやってきました。
Izu20150823_06
伊豆箱根鉄道駿豆線の修善寺始発です。ホームの中程にある、JRと伊豆箱根鉄道の渡り線を通って、長いホームの東京方に停まります。

Izu20150823_07
ホームの途中に分岐ポイントがあるので、曲がるとき車体の端がぶつからないように、その部分だけホームが湾曲して線路との間隔が開いています。伊豆箱根鉄道の特急は特急料金が不要なので、この三島でけっこう多くの人が降りました。昔は、上り特急は国鉄線直通特急券所持者しか乗れなかったのですが、今は伊豆箱根鉄道線内のみの利用者も乗れるようです。下りは昔から線内利用ができましたけど。

JRの改札を抜けて伊豆箱根鉄道の駅舎へ行きます。この「鉄道ビックリ5スタンプラリー」は、デジタルスタンプラリーです。使用するソフトは「得ッパコ」という伊豆箱根鉄道のものなのです。そこで、そのソフトに敬意を表して、専用乗車券「鉄道ビックリ5スタンプラリーきっぷ」を買うことにしたのです。
Izu20150823_08
1枚3500円で、5社に各1日ずつ乗車できるきっぷです。今日はこのきっぷで、伊豆箱根鉄道と伊豆急行に乗る予定です。

伊豆箱根鉄道の欄に改札スタンプを押してもらって、ホームに入ります。
Izu20150823_09
次の発車は、この転換クロスシートの7000形です。

発車直前にやってきたのは、セミクロスシートの3000形です。
Izu20150823_10
「弱虫ペダル」のキャンペーンラッピングがされている編成でした。

このどちらにも乗りません。連絡改札を通ってJRホームに行きます。そうです、あの渡り線に乗りたいので、10:40の特急「踊り子105号」に乗って修善寺を目指すのです。

|

« ビックリ5スタンプラリー(1-1)  | トップページ | ビックリ5スタンプラリー(1-3)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/62250612

この記事へのトラックバック一覧です: ビックリ5スタンプラリー(1-2)  :

« ビックリ5スタンプラリー(1-1)  | トップページ | ビックリ5スタンプラリー(1-3)  »