« い鉄と外房線で千葉へ(2)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2015年8月 2日 (日)

教習所へ入所しました 

2015年7月12日(日)。32年ぶりに自動車教習所へ入所しました。

2018年4月までに転職することを目標に、自己啓発を兼ねてここ数年いろいろな資格に挑戦してきました。上位資格だけあげれば、総合旅行業務取扱責任者と甲種危険物取扱者免状ですね。あと2つ挑戦したい資格が、大型自動車二種免許と日商簿記二級です。

千葉県でも大型二種がとれる教習所はわずかしかありません。自宅からなんとか通える、千葉県自動車練習所か船橋の生家から通える東洋モータースクールのどちらかにしようと思いました。実際に現地まで行ってみて、通学経路や施設を比較したのです。金額的には東洋の方がいいなと思ったのですが、やはり通常の土日に通うには近い方がいいと感じました。

千葉県自動車練習所の送迎バスは、鎌取駅か千葉駅が利用しやすいです。ところが鎌取駅は送迎バスがない時間があり、たまたま11時はなかったので千葉までやってきました。それでもバスまで時間があったので、「チーバくん物産館」に寄ります。千葉の水と銚子の「サバカレーせんべい」を買います。
Chiba20150712_01
家に帰って食べたら、ホント、青魚の味がしました。

Menkyo20150712_02
11:26の送迎バスに乗って、千葉県自動車練習所へ向かいます。いろいろ話をうかがうと、やはり自分のように仕事をしながら土日だけ通って大型をとる人がそれなりにいるそうで、乗車の予約がなかなかとれないそうです。一番早くて、8月6日だそうで、土日に限ると8月8日、30日くらいしか空いていないとのこと。教習期間は9ヶ月だそうで、こちらはなるべく早くから学科だけでもと希望したのですが、「学科の1番を受けた日が教習開始日になるから、乗車できないのに学科だけ進みすぎてもいけないから」と、8月2日スタートというスケジュールを立ててくれました。

問題は手続き後の視力検査です。初体験の深視力。予想通りまったくわかりません。真ん中が動いているという実感がないのです。これは困りました。何度も休憩してやるのですけど、ダメです。あきらめかけたとき、コツをきいてみると「全体を見ることですね」というのです。真ん中に集中せず、全体を見るとのこと。

そうすると、わかったのです。立体視と同じです。真ん中の棒が手前に浮き上がっていたり、奧に沈んでいたり立体に見えるのです。とういことは、立体に見えないところが並んだところですね。なんと、これがわかるまで2時間かかりました。でも、これで無事に入所手続き完了です。

帰りは別の経路の送迎バスで、千葉都市モノレール千城台駅まで送ってもらいました。
Chiba_mono20150712_03
モノレールに乗って、千葉みなとへ。そこから京葉線で蘇我へ出ます。

無事に入所できたので、そのままハーバーシティ蘇我の映画館Tジョイ蘇我へ行ってしまいました。今日から公開の「バケモノの子」を見て帰ってきました。

|

« い鉄と外房線で千葉へ(2)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教習所へ入所しました :

« い鉄と外房線で千葉へ(2)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »