« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月31日 (月)

初めての実技教習 

2015年8月6日(木)。午前中で仕事を終わりにして、自家用車で茂原へ向かいます。イオンの駐車場に車を入れて、茂原駅へ向かいます。イオンの駐車場といっても、タイムズ駐車場になっていますから、コインパーキングとして停めることができます。イオンで買い物をすれば割引になります。

茂原駅の改札を入って、エスカレータではなく階段の方を見ると、こんな写真が貼ってありました。
Sotobo20150806_01
茂原七夕まつりの写真です。そういえば、勝浦もビッグひな祭りの時期は写真が貼ってありましたね。最近は、こういう飾り方がはやりなのでしょうか。

Sotobo20150806_02
茂原13:26の普通電車に乗って、鎌取へ向かいます。

Sotobo20150806_03
鎌取駅からは、教習所の送迎バスに乗ります。千葉に用事がないときは、ここから出る送迎バスが、外房線では一番近い駅になります。

今日の教習は15:00からです。2時間連続の実技です。先日の講義を担当していたS教官が今日の担当です。最初に見本を見せてくれるのですが、初めての大型車。とにかくエンジンブレーキの効きが、自分の運転している軽自動車とはまるで違います。エア式のギアも難しい。左折はもっと難しいです。どうしていいかわからなくなって、どうしても近くを見てしまいます。すると「もっと遠くを見て運転して下さい」の声が飛びます。

ブレーキだって、どれくらい踏んだらこの全長11mのバスを停めることができるのか、検討もつきません。とにかくやってみるしかないのですが、今日はまったくといってうまくいきませんでした。こんなに難しいものかと、ちょっと自信をなくした実技1回目でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

8月6日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがあります。

8月6日に日本郵便株式会社南関東支社からリリース文が配信されました。

名車コレクションフレーム切手セット 日産スカイライン2000GT-R編 
販売日 2015年9月18日(~未発表
販売部数 3,000部

販売地域 神奈川県内の一部の計374局

シートは額縁(52円)です。ミニカー、収納ボックスとのセットで、売価3000円です。9月18日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮りながら出勤 

2015年8月6日(木)。今日は午後から教習所です。仕事は午前中だけ、午後は休暇を取ってあります。まあ、職場には転職を考えて教習所に通っているということは内緒ですけど。

今週は6:50には鍵を開けてあげないといけません。そこで、自宅を出てまっすぐ職場へ自家用車で向かいます。鍵開け任務を完了して、第一森宮踏切に行きます。
Isumi350_20150806_01
今朝の6Dは、351スナフキンでした。

その後、国道の交差点に建つ「すき家」に行って、朝定食を食べてきます。無事に朝食もとれました。再び職場に着いたのは7:30過ぎでした。まあ、この時刻に着いても、まだ正式な勤務開始時間にはかなりありますから、ほとんど来ている人はいませんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

8月5日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがあります。

8月5日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

泳ぐ宝石 錦鯉 
販売日 2015年8月10日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 小千谷市、魚沼市、南魚沼市、津南町、湯沢町内の全46局と十日町局、越後田沢局、貝野局、倉俣局、千手局、土市局、魚沼中条局、仙田局、越後水沢局、橘局、上野局、下条局、魚沼吉田局、十日町高田局、大井田希望の郷局の計61局

シートは大型です。8月15日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(102) 

2015年8月5日(水)。今朝もいすみ鉄道3Dでの出勤です。

Isumi200_20150805_01
今朝も3Dは206リトルミイです。国吉駅で行き違う4Dは352ムーミンでした。

今日も大多喜駅まで乗車します。
Isumi200_20150805_02
今朝の大多喜始発6Dは、301パパ&ママでした。

早朝出勤が2日続いたので、今日は24Dでちょっと早帰りです。
Isumi350_20150805_03
やってきたのは352ムーミンでした。

国吉駅に到着です。
Isumi200_20150805_04
今日はホームのヒマワリを絡めて撮ります。

今日も風そよぐひろばのヒマワリに水をまいてから帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

8月4日は2件3種のリリースが出ていました。隼人駅は郵便局のネットショップ扱いがあります。

8月4日に日本郵便株式会社東京支社からリリース文が配信されました。

平成27年迎賓館赤坂離宮参観(52円、82円)
平成27年迎賓館赤坂離宮参観(82円)
販売日 2015年8月18日(~未発表
販売部数 各2,000部

販売地域 赤坂局のみ

シートは額縁+グラデーション額縁のコンビネーションシート(52円+82円)と大型(82円)です。クリアファイルとのセットで売価1350円(52円+82円)と1500円(82円)です。


8月4日に日本郵便株式会社東海支社、中国支社からリリース文が配信されました。

隼駅まつり
販売日 2015年8月7日(~未発表
販売部数 2,000部

販売地域 (東海支社)浜松市、湖西市内の全局、(中国支社)鳥取市、岩美町、若桜町、智頭町、八頭町内の全局の計169局

シートはオリジナルです。台紙、ステッカーとのセットで売価1500円です。8月15日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(101) 

2015年8月4日(火)。今日もいすみ鉄道で出勤です。今週は、いすみ鉄道の下り初便が大多喜に着く時間に鍵開けをしてくれないかと頼まれました。まあ、今週だけなら協力するよと言ってしまった関係で、自分も大原からの下り初便3Dに乗って出勤です。

Isumi200_20150804_01
3Dは国吉で上り4Dと行き違いです。あちらは351スナフキンですね。3Dは、この室内見てわかるとおり、206リトルミイです。

大多喜に到着しました。2番線には大多喜始発の6Dが停まっています。
Isumi200_20150804_02
その脇を3Dは上総中野に向けて発車していきました。通学対応の時は、この6Dが2両編成で大多喜を出発していきます。今日の6Dは夏休み中なので、単行の352ムーミンでした。

帰宅は26Dになりました。
Isumi350_20150804_03
やってきたのは352ムーミンでした。

国吉に到着です。ここで下り23Dと交換です。
Isumi350_20150804_04
あちらは、今朝乗った206リトルミイでした。

その後、風そよぐひろばのヒマワリに水をまいてから帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

8月3日は6件7種のリリースが出ていました。ルパン、氷川丸以外は郵便局のネットショップ扱いがあります。

8月3日に日本郵便株式会社本社からリリース文が配信されました。

郵便局限定「リサとガスパール フレーム切手セット」
販売日 2015年8月7日(~未発表
販売部数 未発表

販売地域 全国の約2000局 

シートは額縁(52円)です。ポストカード10枚、台紙とのセットで売価2000円です。8月7日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。


8月3日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

だんしゃくん&いまルンのいまかね いいとこスタンプ!
販売日 2015年8月10日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 八雲町、森町、長万部町、松前町、福島町、江差町、上ノ国町、奥尻町、今金町、せたな町、乙部町、厚沢部町内の全60局と札幌中央局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計68局 

シートはオリジナルです。8月15日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。


8月3日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

ルパン三世 in HAMANAKA TOWN 2015
販売日 2015年8月8日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域  (8/8~8/9)ルパン三世フェスティバル in 浜中町2015臨時出張所、(8/8~)釧路市、釧路町、標茶町、弟子屈町、白糠町、厚岸町、浜中町、鶴居村内の計67局

シートはグラデーションです。売価1350円です。


8月3日に日本郵便株式会社南関東支社からリリース文が配信されました。

氷川丸ものがたり
販売日 2015年8月10日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 横浜市内の計302局

シートは額縁(52円)です。台紙(映画鑑賞券割引購入券付きポストカード2枚)とのセットで売価1800円です。


8月3日に日本郵便株式会社四国支社からリリース文が配信されました。

2015 Tokushima Awa-Odori 本場 徳島 阿波おどり 艶やかに(52円)
2015 Tokushima Awa-Odori 本場 徳島 阿波おどり 勇ましく(82円)
販売日 2015年8月10日(~未発表
販売部数 各1,500部

販売地域 徳島県内の全201局と高松中央局、松山中央局、高知中央局の計204局

シートは額縁(52円)と大型(82円)です。8月15日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。


8月3日に日本郵便株式会社九州支社からリリース文が配信されました。

明治日本の産業革命遺産 時を記憶する港。三角西港
販売日 2015年8月10日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 城南局、杉上局、鰐瀬局、杉合局、守富局、松合局、三角西局、郡浦局、網田局、三角局、戸馳局、大岳局、亀尾局、豊野局、小川局、豊福局、海東局、小川駅前局、当尾局、豊川局、網津局、緑川局、花園局、宇土駅前局、砥用局、堅志田局、東砥用局、年祢局の計28局

シートはオリジナルです。8月15日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(100) 

2015年8月3日(月)。今年になって、いすみ鉄道に乗って出勤するのが、これで100日目になります。今年も150日はいすみ鉄道で出勤できそうです。

今朝は、お昼を買いに少し早めに家を出ます。四之町踏切付近で6Dを撮影します。
Isumi350_20150803_01
ここは、かなり稲穂が色づいてきました。351スナフキンです。

その後、デイリーストアで昼食を買って国吉駅へ向かいました。
Isumi350_20150803_02
出勤はいつもの5Dです。352ムーミンがやってきました。

今日も年間パスがあるので、大多喜まで乗ってしまいました。
Isumi350_20150803_03
ここで行き違う8Dは、301パパ&ママでした。

帰宅は26Dになりました。
Isumi350_20150803_04
351スナフキンがやってきました。夏休み中ということもあって、観光客の方も何人か乗っていました。

26Dは国吉駅で下り列車と交換です。
Isumi200_20150803_05
206リトルミイですね。まだまだ、最後の200型も頑張っています。

その後、風そよぐひろばのヒマワリに水をまいてから帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月30日 (日)

いよいよ教習開始 

2015年8月2日(日)。茂原10:26の総武線直通快速に乗って千葉へ行きます。千葉から教習所の送迎バスに乗って、教習所へ向かいます。

今日から、いよいよ教習開始です。まずは、適性検査から。これは仲間内の勉強会で司会をしていて、講師の先生から検査対策のお話を何回も聞いているから、種類は違っても設問を読むと「ああ、これがL値(ライアー値)を計る問題だな」なんてわかってしまうのが、ちょっとやばいかななんて思いながら解答しました。

そして、次が先行学科1~3です。さすが大型二種、少ないです。教官1名に受講生2名です。だから、すぐに質問が飛んできます。半分くらいしか答えられないです。しかも、正解はさらにその半分くらいです。普通免許のために教習所に通ってから、すでに30年近く経ってますものね。

学科の1が終わったところで、これで教習開始になりますから、今日から9ヶ月が教習期間になります。それまでに卒業して下さいと宣言されました。そうか、適性検査は教習のうちではないのですね。

学科の休憩時間にコースを眺めます。
Menkyo20150802_01
手前のが中型二種のエルガミオで、奧が大型二種のエルガ。自分は大型二種なので、11mのエルガに乗ります。初乗車は6日の予定です。あんな大きいの、ちゃんと運転できるのかな。かなり心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍵開けとキハ乗車(3) 

その先のムーミン池は、昨日以上に水位が下がったような気がします。
Isumi_azuma20150802_11
それよりも草がすごいです。テントの中は草があふれてますから。

急行なので、昨日と同様、お菓子の配布がありました。
Isumi_rail20150802_12
中の紙の図柄が、昨日とは違いました。

国吉駅に到着しました。今日はここで降ります。
Isumi_kuniyosi20150802_13
ヒマワリは太陽の方を向いているので、こんな風にしか撮れません。

行き違いになる56Dがやってきました。
Isumi_kuniyosi20150802_14
こちらは、ヒマワリと一緒に撮れました。

その後、自家用車で茂原駅へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍵開けとキハ乗車(2) 

新田野を過ぎると、一面の水田地帯を走ります。ぼちぼち緑から黄色になりつつあります。
Isumi_nittano20150802_06
まだ8時半を回ったところですけど、田んぼの中には撮影者がいました。

上総東~西大原間の水田では、飼料用の稲刈りが終わったようで、クリームコロンが転がっていました。
Isumi_nisiohara20150802_08
牛さんたちは、発酵した葉っぱが好きらしいです。

Isumi_kiha28_20150802_09
折返し急行1号に乗って行きます。

Isumi_nisiohara20150802_10
西大原の田んぼの脇に、キジがいました。こんな道路のそばに出てきていたのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍵開けとキハ乗車(1) 

2015年8月2日(日)。今日は、また朝の鍵開けを頼まれています。お昼前に千葉に行く予定があるので、今日はいすみ鉄道で大多喜へ行くことにしました。

国吉駅に着いたのが7:10頃のことです。
Isumi350_20150802_01
上り52Dがやってきます。351スナフキンです。これが到着して、乗車した53Dが国吉を発車します。

Isumi350_20150802_02
53Dが大多喜に到着しました。今朝は、キハ編成が給油線にいました。

Isumi350_20150802_03
今朝の53Dは352ムーミンでした。

さて、鍵開け任務を無事に済ませたので、今日もキハ編成に乗ってみます。
Isumi_kiha28_20150802_04
今朝は100D快速大原行きに乗車します。ヘッドマークは日曜日の定番「そと房」の大型ヘッドマークです。

Isumi_kiha52_20150802_05
キハ52は思いっきりの排気を上げていました。エンジンの振動が感じられそうな、こちらに乗って行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄とリゾートあわトレイン(6) 

東京湾観音が見えてくると、佐貫町はまもなくです。
Awa_train20150801_26
上総湊からすでに、安房を出て上総に入っているのです。

君津に到着しました。
Awa_train20150801_27
表示器は、回送を示しています。

ここからは、ホームの向かいに停まる総武快速に乗り継ぎます。
Awa_train20150801_28
蘇我で乗り換えやすいように、一番後ろの11号車に乗っていきます。

蘇我には18:13に到着です。蘇我からは18:20の外房線安房鴨川行きに乗り換えます。ひたすら、この電車に乗って行くと、大原着は19:25です。

大原からは19:30のいすみ鉄道に乗り継ぎます。
Isumi350_20150801_29
土曜日の夜ということで、乗客はほとんどいませんでした。

20:02に大多喜の到着すると、空には大きなほぼ満月がありました。
Isumi_otaki20150801_30
町営駐車場から車を出して、自宅へと戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄とリゾートあわトレイン(5) 

和田浦を出ると、左手に太平洋が見えます。
Awa_train20150801_21
そして、小さな川を渡ってこの橋が見えると、ここが太平洋の見える最終ポイントです。この先は内陸部を走って、次に見える海は東京湾です。

今回乗ったのは2号車です。この車両はパンタグラフ付きなので天井が低くてお座敷にできない、座席専用区画があります。編成に2カ所だけのそこを撮っておきます。
Awa_train20150801_22
この手前がその区画です。本来は、お座敷になる右側もボックス席が並びます。座席そのものは、お座敷とボックスに転換できる場所よりも、座り心地がよいように感じました。

この夏の運転では、上りでは千倉でアイス類の販売があります。
Awa_train20150801_23
千倉駅で列に並んでアイスを買います。ドラゴンフルーツは「アイスとシャーベットがありますけど、どちらにしますか」とのことでアイスにしました。結果からいうと、シャーベットの方がよかったかな。

販売のある千倉よりも、隣の九重の方が停車時間が長いのです。
Awa_train20150801_24
ここで下り普通電車と交換です。上りの「リゾートあわトレイン」を順光で撮れる少ないポイントです。

館山までは各駅停車ですが、館山からは快速運転になります。
Awa_train20150801_25
上総湊駅手前の鉄橋から見える「あの家」です。かなりリニューアルされていて、映画「孤高のメス」のロケに使用された面影は、ほとんど感じられなくなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄とリゾートあわトレイン(4) 

ホームの足下を見ると、「リゾートあわトレイン」の乗車位置が貼ってありました。
Awa_train20150801_16
今回は2号車の指定券ですが、そこはすでに並んでいる人がいたので、3号車の表示を撮っておきました。

「リゾートあわトレイン」がやってきました。定刻1分遅れくらいでしょうか。
Awa_train20150801_17
発車は24分ですから、乗り込めばすぐに発車ということになるのでしょう。

自分は進行方向になるD席を取りました。向かいのA席は、ひとり旅の中学生でした。成田線の笹川辺りから来たようです。ちょっと話をして、どうぞと先ほどいすみ鉄道の急行2号でもらったお菓子をプレゼントしました。
Awa_train20150801_18
毎回恒例、江見~太海間にある山生(やもめ)橋梁での徐行運転です。今日は晴れているので、砂浜まで波が打ち寄せているのがよく撮れました。

そして、これまら恒例の手作りボードによる記念撮影です。
Awa_train20150801_19
ボードの手作り感が好きで、毎回撮っていただいています。

そして、車内改札がありました。
Awa_train20150801_20
今回は、夏楽し青を基調とした乗車証明書でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄とリゾートあわトレイン(3) 

今回は、大原~御宿と御宿~大原の2枚の乗車券を用意しました。まずは普通に大原から御宿まで行き、御宿からは大回りで大原へ戻ってきます。

まずは、大原14:27の255Mの乗っていきます。
Sotobo20150801_11
勝浦に到着すると、255系がヘッドライトを点けていました。外房線のこの時間にグリーン車がついている特急は「新宿わかしお」しかありません。やはり、3月のダイヤ改正から安房鴨川~勝浦間を回送して、折返しまで勝浦に留置されているのでしょう。

安房小湊に到着しました。
Sotobo20150801_12
これから乗る「リゾートあわトレイン」のニューなのはなが3番線に回送の幕を出して停まっていました。これも、安房鴨川~安房小湊間が回送されて、安房小湊に留置されています。シーズンによっては、この安房小湊まで客扱いするときもあるのですけど。この夏は、安房鴨川までの運転です。

15:15安房鴨川に到着しました。
Sotobo20150801_13
2番線に到着です。

3番線にはすぐに接続する15:18の内房線館山行きが停まっています。
Sotobo20150801_14
夏です。空は青いです。

そして「リゾートあわトレイン」は、この普通列車が発車した後、同じ3番線にやってきます。
Sotobo20150801_15
15:18の内房線2196Mの発車が遅れているようです。「リゾートあわトレイン」の入線は15:22と、発車から4分しかないのですけど、ちゃんと時刻通り運転できるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄とリゾートあわトレイン(2) 

自家用車を職場から大多喜駅下の町営駐車場へ移動させます。

急行2号に乗って大原を目指します。
Isumi_kiha28_20150801_06
大多喜までは普通列車です。種別幕は普通でやってきました。

キハ28はレストラン・キハを開催中です。キハ52に乗っていきます。
Isumi_rail20150801_07
乗客にちょっとしたお菓子プレゼントがありました。年間パスで乗っているのに、乗る度に頂いてしまい感謝です。

このところ雨が少ないです。
Isumi_rail20150801_08
ムーミン池の水位はかなり下がっています。

急行2号は、定刻13:24に大原に到着しました。
Isumi_kiha28_20150801_09
種別幕は大多喜で変えたのでしょう、ちゃんと急行になっていました。

乗り継ぐ外房線は14:27です。それまでに昼食をとりましょう。肉屋がやっている食堂、源氏食堂へ行きます。
Isumi_ohara20150801_10
一度しかお目にかかったことがなく、幾たびに注文しても「売り切れ」と断られていた「メンチライス」がメニューから消えていました。メンチライスの部分が黒塗りされていましたから。もう一度食べたかったなぁ。今日はカツライスにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄とリゾートあわトレイン(1) 

2015年8月1日(土)。今日はいつもの休日のように朝の鍵開けと頼まれています。でも、その後はこれといった仕事はないので、午後からこの夏運転の「リゾートあわトレイン」に乗ってこようと思います。

まずは、自家用車で出勤します。そろそろ稲穂も大きくなってきたので、水田を全景に撮りましょう。上総中川~国吉間の水田に来ました。
Isumi350_20150801_01
今朝の52Dは、352ムーミンでした。

Isumi350_20150801_02
逆光の中、鉄橋を渡っていきます。

その後、第一森宮踏切へ移動します。
Isumi300_20150801_03
蓮池の蓮の花は、かなりの数の白い花を咲かせていました。

その後、職場へ行き無事に鍵開けの任務を完了しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月29日 (土)

東京情報大学へ 

2015年7月31日(金)。今日は仕事で、東京情報大学へ行きます。

久しぶりに自宅から歩いて長者町駅へ行きました。自動券売機で、千葉までの乗車券を買います。乗車券だと970円ですが、IC運賃は972円とSuicaで乗るとちょっとソンをする区間だからです。

7:18の千葉行きに乗ろうと思って歩いて行ったのですが、タッチの差で逃しました。7:33に乗りますが、これで時間までに間に合うかな。

結局、長者町~千葉・都賀は同じ値段だったので、都賀まで行って千葉モノレールで終点の千城台。そこからバスに乗り換えて行くことにシマした。
Johodai2015731_01
なんとか、間に合いました。

この仕事の最大の楽しみは、お昼に学生食堂が使えることです。何にしようかな、チキン南蛮定食にしました。大混雑です。
Johodai2015731_02
10分以上かかって、ようやく手元に来ました。これで500円以下なんですからね。ウン十年前の、自分の大学時代を思い出しました。

16時過ぎには無事に会合も終わって、それほど遅くならずに帰宅することができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月28日 (金)

い鉄で出勤(99) 

2015年7月30日(木)。今日はいつもより早く、国吉6:29の3Dで出勤です。

国吉駅に着いたのが、発車直前だったので、写真を撮ったのは大多喜に着いてからです。
Isumi300_20150730_01
今朝の3Dは301パパ&ママでした。

帰宅は26Dになりました。
Isumi200_20150730_02
洗浄線には206リトルミイがいました。

Isumi350_20150730_03
やってきた26Dは、351スナフキンでした。

Isumi300_20150730_04
国吉駅に入るとき、前方を眺めます。先の到着していた、下り23Dが見えました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(98) 

2015年7月29日(水)。今日はいすみ鉄道で出勤です。

今朝も5Dに乗っていきます。
Isumi350_20150729_01
今朝は曇ってますから、レールの踏面が白く光って見えます。今朝は351スナフキンでした。

今朝は城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へ向かいます。
Isumi300_20150729_02
今朝の8Dは301パパ&ママでした。

帰宅は26Dになりました。
Isumi350_20150729_03
雨が降らないので、「風そよぐひろば」のヒマワリに水をやってから帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3駅スタンプラリー完成へ(3) 

スタンプも押せたし、硬券入場券も無事に買えたので、先ほどの女性駅員さんにお礼を言います。するとサプライズがありました。「ラリーの解答は、車内にしか掲示していないので、今車内に入れるように人を呼んでますので、しばらく待っていただけますか」とのことです。えっ、車内に入れてくれるんですか。たった一人のスタンプラリーのお客にそこまでしてくれるなんて。

10分ほど待ったでしょうか。係の人が着て、一緒に階段を登っていきます。待っていたのは、こあら2号編成でした。
Yamaman20150728_11

係の方は、
乗務員室のドアの鍵を開けて「どうぞ、ここから入って下さい」と言うではないですか。えっ、運転席から入っていいのですか。これまた、感激です。
Yamaman20150728_12
運転席と客席の仕切り扉にラリーの正解が貼ってありました。「せっかく開けましたから、どうぞゆっくり見たり撮ったりしていって下さい」とのこと。えっ、ひとり撮影会ですか。いいんですか。またまた感激です。

Yamaman20150728_13
こんな感じでロングシートが続きます。車内は、けっこう狭い感じです。

Yamaman20150728_14
よかったら運転席もどうぞとのお言葉に甘えて、運転席からも1枚撮ります。その後も「配電盤も見ますか」と言っていろいろなところを開けてくれました。いやぁ、ありがとうございました。

最後に、ホームで1両ずつサイドを撮影します。
Yamaman20150728_15
山万のみなさん、本当のありがとうございました。今度は8月に、しっかり乗りに来ますからね。

その後、京成で船橋へでて、JRに乗り換えて有楽町へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3駅スタンプラリー完成へ(2) 

ユーカリが丘駅を出ると、ユーカリが丘線の各駅最寄りのバス停に停まっていきます。地区センター駅に到着すると「乗務員が交代しますので、少々お待ち下さい」とのアナウンスが入ります。車両はレンタカーですが、どうやら運転しているのは山万の社員の方らしいです。

女子大駅で乗降があり、その先で車窓に車庫に停まる列車が見えました。
Yamaman20150728_06
山万ユーカリが丘線には、全部で3編成の電車があるはずですが、どの編成かまでは見えませんでした。

中学校駅の手前では、掘り割りの中にある駅が見えました。
Yamaman20150728_07
反対側では、軌道工事をしている様子が見えました。

ここから井野までがなかなかいい経路でした。ユーカリが丘線はトンネルで短絡しているのですが、道路はトンネルなどなく、右に左に曲がりながら、マイクロバス1台がやっとの細道を走って、マンションの中にある井野駅前に着きました。井野から公園への道もなかなかの細道でした。
Yamaman20150728_08
高架軌道の脇の道を走っていきます。

25分ほどかかって、1周してきました。
Yamaman20150728_09
着いてから聞いてみると、やっぱり運転しているのは山万の運転士さんとのこと。なんでも、大型免許を持っている電車運転士が複数いたことと、運休期間が2週間と長いことから、運行を委託するより車両を借りて自分たちで運転した方がよいと判断されたのだとか。

さて、窓口に行ってスタンプと硬券入場券をお願いします。
Yamaman20150728_10
じっさいは無料で乗れたのですが、3日連続で乗った証拠にと、今日の日付を使用日に入れてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3駅スタンプラリー完成へ(1) 

2015年7月28日(火)。朝一仕事して、午後から有楽町で用事があるので、自家用車で茂原駅近くのイオンへ向かいました。ここの駐車場はタイムズなので、買い物客でなくても利用できます。もちろん、帰りに買い物をして割引券をもらうつもりですけど。

茂原始発9:42の千葉行きに乗って千葉へ行きます。そこから10:30の成田行きに乗り継ぎます。佐倉着が10:48です。すぐに、駅北口のバスのりばに向かいます。

JR佐倉駅から京成佐倉駅までバスで移動します。
Sakura20150728_01
10:52のちばグリーンバスです。2分ほど遅れてやってきました。京成佐倉駅到着はさらに遅れて、11:02の予定が11:08でした。乗り継ぎ時間がないので、改札へ急ぎます。

Sakura20150728_02
京成佐倉始発11:14の快速西馬込行きに乗って、山万ユーカリが丘線への乗換駅、ユーカリが丘で降ります。

昨日7月27日から8月8日までの2週間、軌道修理工事のため、日中はすべてバス代行輸送になっているユーカリが丘線です。どんな様子かを見たくて、この時期に来たというのも事実です。

まずは改札へ向かいます。自動券売機の電源は落とされ、代行バスの案内があります。窓口の女性駅員さんに3駅スタンプラリーきっぷを示して、今日の日付を入れて欲しいとお願いします。すると「代行バスは無料ですから、そのままご利用下さい。それに、まもなくバスが発車の時刻で、そちらにいかなければなりませんので」とのこと。事情を話し、とりあえずバスに乗ってきてから、スタンプや硬券入場券をお願いすることにしました。

Yamaman20150728_03
ユーカリが丘線は、日中は20分毎の運転ですが、バスだと時間がかかるようで、30分毎の運転になっていました。11:30の代行バスに乗車します。

しばらくして、代行バスがやってきました。
Yamaman20150728_04
なんと「わ」ナンバー、レンタカーなんですね。白ナンバーだから、無料なのでしょう。

乗客を乗せて、駅前ロータリーを一周するとホームに停まる列車が見えました。
Yamaman20150728_05
今日は乗れませんが、もう1回スタンプラリーに来る予定ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月27日 (木)

い鉄を撮りながら出勤 

2015年7月28日(火)。今日は午後から有楽町で用事があります。その前に、山万ユーカリが丘線に寄っていこうと思います。朝少しだけ仕事を片付けていきたいので、とりあえず職場へ向かいます。

その行きがけに、第一森宮踏切に寄っていきます。かなり蓮の花が咲きました。
Isumi350_20150728_01
下り5Dが行きます。352ムーミンでした。

続いて上り8Dがやってきます。
Isumi300_20150728_02
301パパ&ママでした。

職場で仕事を片付けた後、9時過ぎに職場を出て、茂原駅へ向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(97) 

2015年7月27日(月)。今日はいすみ鉄道で出勤です。といっても、今日の仕事は変則的です。10時にバスで千葉に行ってイベントに参加。その後、職場に戻って解散というものです。たぶん、最終の30Dには間に合うだろうという甘い読みで、いつもの行動に出たのです。

晴れています。昨日よりは少し風がありますけど。
Isumi350_20150727_01
今朝の5Dは351スナフキンでした。

今朝も大多喜まで乗りました。
Isumi350_20150727_02
今朝の8Dは302スニフです。給油線に停まる301とともに3台並びかな。

実は、今朝は年間パスではなく、昨日銚子電鉄で買ってきた「ちば鉄道ランド」3駅スタンプラリーきっぷを使いました。実は、明日は午後から有楽町で用事があるので、ほぼ休みを取ってあります。だから、その行きがけに山万に寄っていこう。それならば、今日いすみ鉄道でこのきっぷを使えば、3日連続使用で制覇になるじゃなかいと考えて、今日いすみ鉄道で使うことにしたのです。

バスで千葉へ行く前、9時にちょっと大多喜駅に行って、入場券の購入とスタンプの押印をしました。
Tetudou3eki_stamp20150727_03
これが、昨日押した銚子電鉄犬吠駅のスタンプです。

Tetudou3eki_stamp20150727_04
これが今日押した、いすみ鉄道大多喜駅のスタンプです。ゴール駅で賞品を渡す関係か、自由に押せるように放っておらず、きっぷを出札口に提示して押してもらうことになっています。今日は、印影を白紙に押して残したかったので、お願いして貸してもらいました。

結局、イベントが終わって、大多喜に戻ってきたのは20時をちょっと回ったところでした。職場へ戻らず、駅前でバスを降ろしてもらって、最終30Dにギリギリでした。
Isumi350_20150727_05
今日の最終は352ムーミンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後からたっぷり銚子電鉄(10) 

「船霊列車」第1便が戻ってきました。ホームの外から撮影を試みます。
Choden20150726_46
みなさん、出演者(亡霊)と記念撮影されているようです。

Choden20150726_47
やっぱり暗闇で見ると、この亡霊はリアル感がありますね。

この「船霊列車」は外川まで行かずに、この犬吠で折返しになります。
Choden20150726_50
その関係なのか、通常よりもかなり外川寄りに停車しています。もちろん、踏切も作動しませんでした。

さて、第1便のお客さんが降りて、再び準備ができたところで乗車開始となりました。注意事項として、車外の撮影は可能だけれども、車内は上演前を含めて撮影、録音、録画が禁止であること。途中下車はできないので、どうしても気分が悪くなった場合は、車両両端のエリアで到着まで休息してもらうことになるという話がありました。

ここから先は、「船霊列車」のネタバレになります。車内に入ると、白い衣装の女性が下を向いて、一番後ろの席に座っていました。みんなその隣は避けて座るのですが、本日は満席。ついに、その女性の隣に座らなければならない人もでました。

走り始めると、車内は豆電球のような明かりだけになります。車内放送で難破船と船霊の話が流れます。君ヶ浜駅を過ぎて少し走ったところで停車します。たぶん、あのキャベツ畑の中の4種ふみきり2カ所のうちのどちらかでしょう。ドア部分以外は布が貼ってあるので外の様子はよくわかりません。無論、駅間なので外は真っ暗です。すると、いきなり電車を外からバンバン叩く者が複数いるのです。まさか、こんな演出があるとは思いませんでした。上演は車内だけだと思っていたので、これは予想外の出来事です。

同じような場面が、本銚子駅の手前の切り通し部分でもありました。そして、本銚子駅に到着すると、突然ドアが開いて、亡霊が2人乗り込んで来たのです。しかも、放送によると生首を持っているとのこと。同行の家人は、亡霊にその生首を投げられて悲鳴を上げます。すかさず放送が入ります。「今投げたのはキャベツじゃ。安心せい」。よく見ると、電車の床に転がっていたのは、銚子名物の灯台キャベツでした。乗車2回目なら、このネタを逆手にとって、マヨネーズ持参で乗り込んでこのキャベツを食べてやるところです。

仲ノ町ではとくにイベントはなく、すぐに折返しでした。行きに話が2つ、帰りが1つだったかな。オムニバス形式で船霊に関する話とそれに関連する亡霊たちの演技が、車内外で行われるのがこの「船霊列車」でした。

第2便も無事に犬吠駅に戻ってきました。
Choden20150726_48
やっぱり、出演者と記念撮影する人が多いですね。自分は、やっぱり車両を撮ってしまいます。

Choden20150726_49
出演者の方々も記念撮影されていました。その後、女性の方から声をかけられて感想を聞かれました。なんでも、今回の台本を書いた方だそうです。「昨年、行こうと思っていたら、殺人事件があったとかで休止になってしまって、1年ぶりに念願叶って来ました」と言ったら、昨年は本当にいろいろあってと言っておられました。役者さんはプロの方ですかと伺うと、実は千葉科学大学の学生さんなんですとのこと。そうだったのですね。

帰宅のドライブが大変でした。九十九里から有料道路に入ったのですが、この辺りからものすごく霧が濃くなりました。ライトを上向きにしても、ほとんど前が見えないくらいの濃い霧です。怖々運転をして、帰宅したのは日付が変わる直前でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後からたっぷり銚子電鉄(9) 

折返しの外川20:05の銚子行きに乗車します。
Choden20150726_41
今日は、明るい月が出ていました。

Choden20150726_42
車内には、これから乗る「船霊列車」の中吊りがありました。チケットは、この時点で最終日までほぼ完売でした。

Choden20150726_43
犬吠駅で降りると、改札前が昼間とはまったく違っていました。いつの間にやら「船霊列車」仕様になっていました。

受付開始まで駅前で待ちます。
Choden20150726_44
この時刻になって、暑さも少し和らぎました。なんといっても「船霊列車」は、非冷房の1001号車ですから。

しばらくすると、植え込みからネコさんが1匹でてきました。
Choden20150726_45
家人はこのネコさんを抱っこして喜んでいます。今日は、観音でネコを見て、君ヶ浜でキミちゃんをなでなでして、犬吠では抱っこできたと「船霊列車」ではなく、ネコとの遭遇を喜んでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後からたっぷり銚子電鉄(8) 

19時を過ぎて、ようやく暗くなってきた銚子駅前です。
Choden20150726_36

夕暮れが近づいた空に、一筋の飛行機雲がありました。
Choden20150726_37

銚子19:31の外川行きに乗車します。
Choden20150726_38
途中の笠上黒生駅で「臨時列車と交換のため、3分ほど停車します」と放送が入ります。そうです、ここで1便目の「船霊列車」と交換するのです。運転士さんは、前照灯を消灯して「船霊列車」の到着を待ちます。

Choden20150726_39
「船霊列車「です。もちろん、まともに撮影できませんが、室内が真っ暗な状態で運転されているのがわかります。運転脇の、あの亡霊人形だけが明るく灯っているのがわかります。「船霊列車」がホームに到着すると、再び前照灯が点灯しました。まもなく発車です。

このまま犬吠で降りても、集合時刻まで少しあるので、いったん終点の外川まで乗りました。
Choden20150726_40
19:50に外川駅に着きました。こんな時刻に外川にいるのは初めてです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後からたっぷり銚子電鉄(7) 

17時ちょっと前に犬吠駅前に着きました。数分早いですが、大丈夫でしょう。駅前のスペースに車を停めます。先ほど犬吠駅に寄ったとき、どこが利用者用の駐車場所なのか、駅の方に確認しておきましたから。
Choden20150726_31
売店もすでに閉まっていますが、3D顔出しはそのままです。そうか、雨ざらしなんだ。キレイな塗装を維持するのは、けっこう大変そうです。

再び銚子に行って、「船霊列車」までに夕食を済ませてきましょう。
Choden20150726_32
犬吠17:09の銚子行きに乗って銚子へ向かいました。

さすがに、まだ夕食には早いので駅付近をぶらぶらします。18時を過ぎて、駅近くの「かみち」というお店に入ります。休日の昼は、観光客で行列ができているお店ですが、夜になると地元の方のお店になるようです。
Choden20150726_33
自分は刺身定食、家人は刺身と天ぷらがついたかみち定食です。

Choden20150726_34
テーブルには、ヒゲタとヤマサ、両方の醤油が並ぶのが銚子らしさでしょう。銚子の人は使い分けができるそうですが、自分にはそんな能力はありません。

それともうひと皿、注文しました。
Choden20150726_35
入荷したときだけの限定品だそうです。「あぶらぼうずの煮付け」です。2人で食べ分けましたが、たしかに美味しかったですね。刺身よりも煮魚で、そのお店の良さがわかると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後からたっぷり銚子電鉄(6) 

16:00に君ヶ浜に着きました。さて、キミちゃんはいるかな。さっきはホームの日陰にいたのですが、今はホームにいません。
Choden20150726_26
ホームからの階段を降りた、簡易トイレの日陰にいました。

Choden20150726_27
首輪にキミちゃんと書かれています。駅ネコの証でしょうか。それとも名前を知らない訪問者へのお知らせかな。

そうこうしているうちに寝てしまいました。
Choden20150726_28
トイレの土台のコンクリートを抱きしめるように寝ています。日陰のコンクリは温度が低いのかな。

Choden20150726_29
目と鼻がちょっとお疲れのようです。キミちゃん、いつまでも元気でね。

さて、そろそろ時間です。今度の銚子行きに乗って調子へ戻ります。
Choden20150726_30
君ヶ浜16:17の銚子行きがやってきました。これで銚子まで行って、駅近くのコインパークに停めてある車を犬吠駅前に移動させます。犬吠駅前には17時以降、「船霊列車」利用者は自家用車を停めてよいと連絡されいますから。ただ、台数に限りがあるとのこと。2便は最終電車で、もう上り電車はありませんから、駅前に車を停めるか近辺に宿泊しないと利用できません。なんとか、駐車場所を確保しないと、乗車できなくなりますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月26日 (水)

午後からたっぷり銚子電鉄(5) 

観音15:35の銚子行き電車に乗っていきます。家人は、とくに用事がないので銚子まで乗って折り返してくるそうです。自分は、仲ノ町で降りました。
Choden20150726_21
今夜走る「船霊列車」が準備をしていました。

Choden20150726_22
線用の方向幕が入っています。冷房がない車両なので、準備も大変そうです。

Choden20150726_23
こんな感じで、銚子方の貫通扉には、幽霊が乗っていました。

Choden20150726_24
乗務員室の扉から見ると、また、スゴイ形相でながめていますね。

仲ノ町駅での滞在は10分ほどです。今回はホームから斜視を撮るだけで、入場券を買っての車庫見学はしませんでした。
Choden20150726_25
先ほど乗った電車が、銚子駅で折り返してきました。仲ノ町15:48の外川行きに乗って君ヶ浜駅までいきます。家人も無事に銚子で折り返したようで、車内で合流しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月25日 (火)

午後からたっぷり銚子電鉄(4) 

緑の2001編成、1両に1カ所ハートのつり革があります。
Choden20150726_16
じっくり見るのは初めてです。きっぷのコピーが貼り付けてありました。

14:41に観音駅に到着です。ここに来たからには、アレを買います。
Choden20150726_17
そうです。観音駅名物のたいやきです。

Choden20150726_18
この厚みがスゴいのです。かじると、ときどきあんこが吹き出してきます。

観音駅から歩いて5分ほどで飯沼観音に到着です。
Choden20150726_19
この階段を登ったこところで、「弧廻手形」の券でお守りをいただけました。来年になったら、納めに来ないといけないですね。

さて、観音駅へ戻りましょう。
Choden20150726_20
5月の「銚電クエスト」のときに飯沼観音にいたネコさんが、今日もまたいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後からたっぷり銚子電鉄(3) 

犬吠駅の駅舎を出てみます。
Choden20150726_11
濡れ煎餅駅に続いて、ここにも「3D顔出し」で置かれていました。しかも、ここはあのワム改造の「澪つくし号」です。これはいいなぁ。家人にシャッターを押してもらいます。

Choden20150726_12
なんと、車外の手ブレーキまで再現されていました。そこで、手ブレーキをかける格好で撮影してもらいました。

14:26の外川行きがやってきました。
Choden20150726_13
これに乗って、終点の外川まで行きます。

Choden20150726_14
デハ801を使った銚電「昭和ノスタルジー館」は、冷房がないので夏季休業中でした。

Choden20150726_15_2
外川では、折返し電車発車までの滞在です。折返し14:26の銚子行きに乗って、観音駅へ向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後からたっぷり銚子電鉄(2) 

犬吠駅の2階にある中井精也ギャラリーです。
Choden20150726_06
入場無料だったのですが、6月6日に鉄道ジオラマが完成してからは、入場券(犬吠駅の入場券)を買ってから見学するようになりました。別に改札があるわけではありませんが、そのように掲示してあります。今回は、スタンプラリー用を兼ねて2枚買ったので、家人とともに2人で2階に上がります。

Choden20150726_07
ジオラマができてからここに来るのは初めてです。写真展示エリアを少しつぶして、そこに鉄道ジオラマが設置されていました。

Choden20150726_08
いいですねぇ。銚子電鉄塗色の九十九里鉄道のガソリンカーみたいな感じです。九十九里鉄道の現役時代は、残念ながら知りませんけど。

Choden20150726_09
中井先生お気に入りのいすみ鉄道第二五之町踏切ではなく、中井ギャラリーの五之町踏切です。バックの空が足らずに、上の方が壁になってしまうのがちょっと残念ですが。

会場は薄暗くて、なかなかストップモーションで写真が撮れません。
Choden20150726_10
毎時50~00分の10分間が休憩時間で、それ以外はノンストップで走り続けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月24日 (月)

午後からたっぷり銚子電鉄(1) 

2015年7月26日(日)。今日はインターネットで、銚子電鉄の「船霊列車」を予約してあります。
Choden20150726_01
けっこうな人気で、1便目は満席で、なんとか2便目を買うことができました。

銚子13:05の外川行きに乗っていきます。
Choden20150726_02
やってきたのは2001編成です。今日は、これからずっとこの編成にお世話になることになるのでしょう。

観音を過ぎたところで車掌さんが回ってきました。予約票のプリントアウトを見せて「船霊列車を予約したあるのですが、これで1日乗車券を発券してくれるとあったのですが」というと、そのまま犬吠まで乗ってそこで交換するようとのことです。それじゃ、外川行きは後にして、とりあえず犬吠を目指しましょう。
Choden20150726_03
君ヶ浜駅で、電車の外を見ると、キミちゃんがすぐそこの日陰でお休みしていました。後で来るからね。

犬吠で改札を抜けます。その際に、予約のプリントアウトを見せて1日乗車券を欲しい旨を伝えます。真新しい風を切って「弧廻手形」を渡してくれました。
Choden20150726_04
券番は1001と1002でした。あれっ、いつのまにか引換券が増えてます。飯沼観音の吉祥縁起守というのが増えたのですね。

せっかくだから、1001番は記念にとっておくことにして、鉄道ランドフリーきっぷを1枚買います。
Choden20150726_05
渡されたのは751番です。銚子電鉄では、仲ノ町と犬吠が発売駅。仲ノ町は701番からでしょうから、もしかすると、これが犬吠駅で売れた最初の1枚なのかもしれません。スタンプを押させてもらって、入場券を2枚買います。この入場券で2階の中井ギャラリーを見学してくることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚子の前に旭に寄って(2) 

他の砂像も見て回りましょう。
Asahi20150726_06
みんなけっこうな大きさです。高さは4mくらいあるのでしょうか。

Asahi20150726_07
下から見上げると、なかなかの迫力です。

Asahi20150726_08
そうか、東京オリンピックですね。なめらかなところと、そうでないところ。同じ砂なのに、質感の差にビックリです。

Asahi20150726_09
これは蝋人形ではなく砂人形とでもいうのでしょうか。

こんな感じで、海岸の一角が美術展の会場になっていました。
Asahi20150726_10
30分ほど、この美術展を見学してから、再び銚子に向けて出発しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚子の前に旭に寄って(1) 

2015年7月26日(日)。いったん自宅に戻って、10時半頃に家人と一緒に、自家用車で銚子に向けて出発しました。千葉県道路公社が管理する有料道路が、9月末まで無料開放されているので、一ノ宮から九十九里まで九十九里有料道路を走って行きます。

その後、海岸沿いの県道を行くのですが、その途中で旭市の矢指ケ浦海岸に寄っていきます。
Asahi20150726_01
「あさひ砂の彫刻美術展~感謝乃砂嵐~」という催事が行われています。

砂像というものは、写真や映像では見たことがあるのですが、実物を見るのはこれが初めてです。家人は歩くと疲れると言って、ベンチで休んでいるというので、一人で見学に行きます。
Asahi20150726_02
360度、どこからみても像として見学に耐えるようにデザインしてあるのですね。このデザインを考えるだけでも大変なことだなと感じました。

だんだんと回ってきます。
Asahi20150726_03

タイトルは「リトル・ミイは何人?」ですが、写真を撮っているときは、暑くて数える気もしませんでした。
Asahi20150726_04

たぶん、崩れないように毎日湿り気を足しているのでしょうね。
Asahi20150726_05
さて、何人いたのかな。写真に撮っても、よくわかりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月23日 (日)

銚子の前に鍵を開けに 

2015年7月26日(日)。今日はお昼前に、家人と一緒に銚子へ出かけることになっています。そんなこともあって、今日は鍵開け当番はパスしたかったのですが、お願いしますよと言われてしまい、引き受けてしまいました。

まあ、土日年間パスあることだしいいでしょう。7:10頃に国吉駅に到着しました。
Isumi350_20150726_01
下り53Dはすでに入線しています。これに乗るのですが、あわてません。

土日ダイヤは、国吉で上り列車と交換ですから。
Isumi350_20150726_02
今日は2運用とも350形ですね。53Dが351スナフキン、52Dが352ムーミンです。

鍵開け当番の任務完了です。わずかですが、キハに乗っていきましょう。
Isumi_kiha28_20150726_02
ヘッドマークは日曜日定番の「そと房」ですが、小型マークがついていました。

国吉で降りて、自家用車に乗り換えます。今日は銚子まで長距離ドライブです。ガソリンを入れがてら、大原によって、急行1号と「わかしお8号」の9:18同時発車を狙ってみましょう。
Isumi_kiha52_20150726_04
おっ、今日はちょどいいくらいのタイミングで両者発車したかな。でも、ちょっとキハが遅いような・・・

ダメだ、E257の加速がよすぎます。
Isumi_kiha52_20150726_05
こんな感じで、踏切のところでは、完全に「わかしお8号」が先行してしまいました。何回も挑戦していますが、同時発車できちんと踏切で頭が揃った写真を撮ることは、よっぽど運がないと撮れません。

その後、行きつけのスタンドでガソリンを満タンにして、いったん自宅へ戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月22日 (土)

速報:青春18未乗線区への旅(4-10) 

大多喜駅に到着しました。窓口に行って、硬券入場券を購入してスタンプを押してもらいます。
Tetudou3eki_stamp20150815_41
これが、買ったその日に3駅すべてを回った証拠のきっぷです。購入日、利用日がすべて同じ日です。まあ、こういうバカげたことをやる人もいるのです。

Tetudou3eki_stamp20150815_42
そして、これが自由研究の成果です。いすみ鉄道のところも動力が「電気〇〇ボルト」になっているのです。どう埋めるのが正解だったのでしょう。一応「内燃」と埋めておきました。車内の正解は「内燃(ディーゼル)」ですけど、長くて書き切れません。

スタンプをすべて押して、指定駅の硬券入場券を入れてあると、コンプリート賞をいただけます。
Tetudou3eki_stamp20150815_43
こども3人連れてまわっているお母さんがいました。入場券ではなく、整理券入れて回ってました。たぶん、そんなにたくさん入場券が買えないということなのでしょう。まあ、子どもの自由研究でやらせていたようなので、賞品がもらえなくても大丈夫なのだとは思いますが・・・。入場券が必要なことは、左下の注意書きにも書いてあります。

ちなみに、いすみ鉄道でゴールするとさらにおまけがありました。
Tetudou3eki_stamp20150815_44
いすみ鉄道えんぴつをプレゼントしてくれました。ゴールがいすみ鉄道だと、ちょっぴりお得なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(4-9) 

62 外川12:20→12:39銚子
Choden20150815_36
ホームに停まる電車に乗っていきましょう。踏切を渡って、駅舎を目指します。

Choden20150815_37
駅側から見ると「GARE」はこんな感じに見えます。この電車に乗って、銚子まで行きました。

銚子では、いったん改札を出てコインロッカーからバッグを出して、再び改札を入ります。

63 銚子12:50→13:45成東
総武本線の電車に乗っていきます。成東での乗り継ぎ時間が2分なので、当然1番線到着だろうと一番後ろに乗っていきます。ところが、成東駅は2番線に到着です。0番線に停まる東金線まで遠かったこと。

64 成東13:47→14:05大網
大網駅は、東金線ホームと外房線下りホームが階段なしで結ばれているので、この乗り継ぎは楽でした。

65 大網14:08→14:20茂原
京葉線からの快速に乗り継ぎます。茂原ではいったん改札を出て、ヴィドフランスでコーヒータイムにします。

66 茂原14:49→15:21大原
普通電車の安房鴨川行きに乗って、大原へ向かいます。

67 大原15:30→15:46国吉
3駅スタンプラリーの3社目、いすみ鉄道に着きました。
Isumi350_20150815_38

まだ時間があるので、直接大多喜には行きません。352ムーミンに乗って国吉に到着しました。ここで急行4号に乗り換えます。

68 国吉15:49→16:05大原
Isumi_kiha28_20150815_39
いったんキハ編成の急行に乗って大原へ戻ります。急行4号はほぼ満席でした。

69 大原16:33→17:04大多喜
大原から急行5号に乗って、最後のスタンプを押しに大多喜に向かいます。
Isumi_azuma_20150815_39
この暑さでムーミン池の水位もかなり下がっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月21日 (金)

速報:青春18未乗線区への旅(4-8) 

61 君ヶ浜11:21→11:26外川
Choden20150815_31
臨時便は、2002の編成が使われていました。

外川駅で降りて、犬吠寄りの踏切を渡って、線路裏へ行きます。
Choden20150815_32

そこにある「GARE」というお店でお昼にします。
Choden20150815_33
こんな感じで、外川駅に停まる電車が見えます。車内にもお店の案内がありました。

何を頼もうかな。なめろう丼を注文しました。
Choden20150815_34
アジとイカのなめろうが半々に載っています。「味噌をあわせたたたいてあるから、そのままで味が付いています。イカはよかったら七味をかけて下さい。足らないようなら醤油をつけてくれてもいいですけど」とのことです。まずはそのまま食べてみると、けっこう味がありますね。イカの方に七味だけかけていただきました。味噌と唐辛子、合いますねぇ。

窓から見る外川駅はこんな雰囲気です。
Choden20150815_35
本当は、あの席に座りたかったのですけど。先客がいたので、後ろから眺めます。先客にはシルエットになっていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(4-7) 

60 犬吠11:08→11:10君ヶ浜
改札を入ります。線路の向こうに立つ電柱に、こんな形の駅名標がついていました。
Choden20150815_26

そして、先ほど乗ってきた電車が外川から折り返してきました。
Choden20150815_27
この電車に乗って、隣の君ヶ浜まで行きます。

君ヶ浜駅へ行った理由は、ただひとつ。キミちゃんに会うためです。キミちゃんいるかな。
Choden20150815_28
暑いので、自動販売機前の日陰にいました。

Choden20150815_29
ちょっと目ヤニがひどくなったみたいです。目、ちゃんと見えてるのかな。それじゃキミちゃん。また冬までには来るからね。

15・16日は9時から16時まで臨時便が運転されていて、どの電車も笠上黒生で行き違いがあります。
Choden20150815_30
その臨時便に乗って、終点の外川へ行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(4-6) 

59 仲ノ町10:25→10:40犬吠
Choden20150815_21
外川行きの電車がやってきました。一緒に銚子商業高校の女生徒2名がワゴンを持って乗り込みました。

車内販売です。自分たちがプロデュースしたアイスとメロンパンの販売です。
Choden20150815_22
まだ食べたことがない、抹茶味の濡れせんアイスを買いました。結論から言うと、抹茶が強すぎて濡れせんの醤油味が足りません。あの、独特の醤油臭さを味わうならバニラの方がいいですね。個人的にはバニラに軍配を上げます。

彼女たちも犬吠で降りました。
Choden20150815_23
こんなワゴンで販売していました。

犬吠駅では、入場券を買ってスタンプを押してもらいます。ここは「うちはそんなに厳しくないから、記入してなくてもスタンプ押しますよ」とのこと。先にスタンプを押してもらいました。

入場券を買ったので、2階のギャラリーへ行きます。
Choden20150815_24
中井精也ギャラリーの鉄道ジオラマです。

Choden20150815_25
けっこう暗いので、手持ちで撮影するのは厳しいのです。中井先生お気に入りの五之町踏切を通過するガソリンカーです。あんまり見上げると、空の青が壁紙になってしまうのが難点です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(4-5) 

仲ノ町駅に着きました。3駅フリーきっぷを出して、銚子電鉄の欄に今日の日付を入れてもらいます。希望通り、スタンプで日付が入りました。

車検切れ以来、一番奥の線路にいることが多かった1002がすぐそこにいます。
Choden20150815_16
しかもパンタグラフが上がって通電しています。何があったのでしょう。

Choden20150815_17
JTBの親子体験企画旅行の、体験電車に使われていたのですね。地元いすみ鉄道をはじめ、今年のJTB企画はあちこちの鉄道でプランがあります。でも、実際にこどもに運転させてくれるのは、この銚子電鉄くらいなので、ここはすでに完売しているようです。

Choden20150815_18
お仕事用にヘルメットが並んでいます。

Choden20150815_19
そして、こども用の制服も並んでいました。冷房がありませんから、動かすまではドアを開けて換気しているのでしょう。

ふと目の前を黒いモノが横切ります。
Choden20150815_20
何かと思ったら、大きなオニヤンマでした。人間をあざ笑うように、人の目の前でホバリングしたり、すぐ近くに停まってカメラを向けても一定の距離まではピクリとも動きません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月20日 (木)

速報:青春18未乗線区への旅(4-4) 

57 ユーカリが丘7:44→8:04京成成田
Keisei20150815_11
ユーカリが丘から乗ったのは、芝山鉄道直通の芝山千代田行きです。行き先表示は「(東成田)芝山」です。芝山千代田という正式駅名は表示されていません。まあ、これで意味は通じますけどね。

道路を挟んで反対側にあるJR成田駅へと歩いて行きます。駅前ロータリーの造成中でした。完成すると、もっと両駅ののりかえが楽になりそうです。

58 成田8:34→9:58銚子
Higasinihon20150815_12
次の成田線銚子行きは、成田始発です。まだ、連絡の快速も到着していないので、ゆうゆうとボックス席に座ることができました。

Higasinihon20150815_13
6両編成なので、座席には余裕があります。

銚子で降りて、コインロッカーに大きなバッグを入れます。銚子電鉄に、このまま銚子から乗ると、日付が手書きになってしまいます。どうせなら、スタンプでそろえたいです。そこで、仲ノ町駅まで歩いて行くことにしました。

Choshi20150815_14
歩いて行く途中の魚屋さん、足下にネコが何匹もいました。お魚のお裾分けを待っているのでしょうね。

仲ノ町駅が近づいていきました。
Choden20150815_15
側線には、船霊列車とデキ3がいるのがよくわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(4-3) 

次の電車がやってきました。
Yamaman20150815_06

55 女子大7:03→7:07井野
Yamaman20150815_07
あれっ、またこあら2号です。一周13分程度なので、15分間隔での運転ですから、1編成で間に合ってしまうのですね。

今度は2つ先の井野で降りました。
Yamaman20150815_08
去りゆく電車を見送ります。ここは、マンションの間の掘り割りのようなところに線路と駅がありました。

Yamaman20150815_09
ここもいったん、外に出てみました。

56 井野7:24→7:29ユーカリが丘
Yamaman20150815_10
トンネルを抜けて、また15分後の電車がやってきました。やっぱりこあら2号です。

一周してきて、スタンプラリー乗車券にスタンプをお願いすると「正解を埋めた人にだけ押すことになっています」とのこと。前回はそんなこと言わずに押してくれたのですけど。デジカメに撮ってきた正解の表示を見ながら、回答欄を埋めます。ようやくスタンプを押してくれました。けれども、こちらが開いて渡したにもかかわらず、お姉さんは二つ折りにして返してきました。その結果、スタンプが反対面に染ってしまいました。きれいに集めたいという心理は伝わらなかったようで残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(4-2) 

山万ユーカリが丘線のきっぷうりばへ行きます。ここは初電から終電まで、窓口が開いています。3駅フリーきっぷをお願いすると、渡された券は0026です。いすみ鉄道が301番からで、銚子電鉄が700番台だったことを考えると、山万が0001~0300の300枚。いすみ鉄道が0301~0700の400枚。銚子電鉄が0701~1000の300枚と予想されます。スタンプラリー期間は7月18日~8月31日ですから、もう期間は半ばを過ぎています。それで、券番26とは・・・。山万も苦戦しているということでしょうか。

Yamaman20150815_01
ユーカリが丘線のステッカーと、磁気式の1日乗車券を渡してくれます。ここ以外は無人駅なので、駅街に出るときのために磁気券を無料で発券してくれるのです。

Yamaman20150815_02
やってきたのは、こあら2号でした。

54 ユーカリが丘6:43→6:48女子大
車庫のある女子大まで乗ってみます。
Yamaman20150815_03
乗ってきたこあら2号を見送ります。

Yamaman20150815_04
車庫には、こあら1号がいました。こあら3号の姿は見えませんでした。全部で3本在籍しているはずなのですけど。

せっかく磁気券をもらったので、自動改札を抜けてみます。
Yamaman20150815_05
駅前の自動販売機で水を買って、飲み忘れていた朝の薬を飲みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(4-1) 

2015年8月15日(土)。今回の旅、最終日です。
Higasinihon20150815_01
ここから、まっすぐ家に帰るなら2時間もあれば十分です。でも、青春18きっぷは今日1日使えます。

Higasinihon20150815_02
「ムーンライトながら」に乗ったので、今日の分もすでに5時間は使ってはいるのですけどね。

今日は、1日で夏休み!「ちば鉄道ランド」3駅スタンプラリーを回ることができるかに挑戦しようと思います。一応、プラン上は可能なのですけどね。

52 東京5:21→5:44船橋
Higasinihon20150815_03
さすがにこの時間の総武快速は、東京始発がズラリと並んでいます。早朝ですが、けっこうお客さんが多いのですね。

JR船橋駅で降りて、京成船橋駅へと歩いて行きます。京成の駅の手前に松屋があったので、そこで朝定食にしました。

53 京成船橋6:06→6:30ユーカリが丘
Keisei20150815_04
早朝は、成田空港行きも各駅停車です。

車内はけっこうな乗客です。大きなスーツケースを持った人もたくさんいました。
Keisei20150815_05
ユーカリが丘で降りて改札を抜けて、山万のりばへと向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(3-12) 

51 大垣22:48→5:05東京
Tokai20150814_56
上り列車はすべて5番線からの発車です。ということは、発車直前まで入線しませんね。

Tokai20150814_57
乗車位置の2号車で待ちます。

Tokai20150814_58
この時間になると、JR西日本からの直通電車がやってきます。明朝、大垣始発で折り返していくのですね。

行きは6号車でしたが、帰りは2号車です。
Tokai20150814_59
今度は、斜めストライプ塗色の車両です。車内に差はないですけどね。

Tokai20150814_60
東京まで約6時間の乗車です。豊橋から1列後ろの席に乗ってきた親子3人の父親がとにかくうるさかったのが印象です。いつまでも飲みながらしゃべり続けていました。つきあわされるお母さんと子どもかわいそうですが、周りの迷惑も考えてほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(3-11) 

敦賀の駅も新しくなったのですね。知りませんでした。のりかえが地下道から跨線橋へと変わっていました。
Nisinihon20150814_51
駅舎のそば屋さんで、みぞれぶっかけそばで、遅いお昼にします。

42 敦賀16:23→16:39近江塩津
Nisinihon20150814_52
敦賀始発の新快速網干行きに乗って、近江塩津で降ります。この新快速は、この先湖西線を走るので、北陸本線を走る列車に乗り換えます。

43 近江塩津17:05→17:42米原
Nisinihon20150814_53
近江塩津始発の北陸線経由新快速播州赤穂行きに乗って米原まで行きます。

44 米原17:46→18:17大垣
予定では30分後の電車に乗る予定でしたが、空席があって座れたので乗っていきました。

45 大垣駅前18:30→大垣コロナ(無料送迎バス)
大きなバッグを大垣駅のコインロッカーに収めて、温泉や映画館などの複合施設、大垣コロナへの無料送迎バスに乗って行きます。
Tokai20150814_54
帰りの送迎は19:45が最後です。路線バスなら20:41があるので、帰りは路線バスにします。

「ムーンライトながら」に乗る前に、お風呂に入ってサッパリしようということです。入湯料750円にレンタルタオル200円で、ゆったりと温泉に入りました。隣にあるイオンショッピングモールのフードコートで夕食です。20時半を回ったので、道路沿いにある東小前バス停へと向かいました。

46 東小前20:44→20:52大垣駅前(名阪近鉄バス170円)
バスは20:41ですが、数分送れてやってきました。平日なら22時台までバスがあるのですが、8月14日~16日は、曜日によらず土休日ダイヤだそうです。

さて、「ムーンライトながら」まで、まだ時間があります。歯磨きしたなとトイレへ行ったのですが、ちょっと匂いがきつくパスです。そうだ、高架になった岐阜駅なら大丈夫かな。どうせ、青春18きっぷだし。ということで、岐阜を目指しました。

47 大垣21:09→21:20岐阜
岐阜駅のトイレですが、金曜日の夜ということもあり混雑していました。流しはセンサー式で、手を差し出しているときしか水が出ないヤツです。これは歯磨きには向きません。ここもパスです。

48 岐阜21:36→21:48大垣

49 大垣21:51→21:58美濃赤坂
やっぱり同じ事を考える人がいます。青春18きっぷの人が、自分を含めて3人ほど美濃赤坂駅におりました。駅前のトイレですが、さすがにここでこの時間に使う人はいません。しかも、ひねる蛇口です。これ幸いと、ここで歯磨きを済ませます。

50 美濃赤坂22:10→22:17大垣
Tokai20150814_55
乗客は、青春18きっぷの3人だけです。次の荒尾から、たぶん地元の方が1人乗ってきました。

「ムーンライトながら」の発車時刻まであと30分ほどです。いったん改札を出て、コインロッカーに預けてあったバッグを出してきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(3-10) 

41 東舞鶴13:36→15:31敦賀
小浜線を走るのは、JR西日本の125系電車です。登場時は、片側2列、片側1列シートで、座席定員がとても少なかったのです。その後、2+2列に改造されたものの、まったく窓のない壁沿いのクロスシートとか、ただ座れるだけといった席もある。そこで、2時間の乗車を楽しめる席に座りたかったのです。
Nisinihon20150814_46
もちろん、早めに乗車したので、海側の前向き、ちゃんと窓がある席を確保できました。直前接続の舞鶴線から乗り継いだ人の中には、座れなかった人もいました。

若狭本郷駅では、義経号のレプリカが車窓から見えました。
Nisinihon20150814_47
駅舎そのものも、大阪花博で使われた駅舎を移築したものだそうです。

駅を出るとすぐに、半島へつながる橋が見えます。
Nisinihon20150814_48
この半島の突端にあるのが、大飯原子力発電所ですね。

勢浜を過ぎると、車窓に帆船が見えてきました。あれだけ大きい帆船は、日本丸か海王丸しかないでしょう。
Nisinihon20150814_49
あとで調べてみると、船体横のラインが1本で救命船がオレンジであることから、日本丸で間違いなさそうです。七尾湾で展示された後、この小浜湾で休んでいるのでしょう。ちなみに、海王丸はラインが2本で救命船が白だそうです。

三方駅を出ると、今度は三方五湖の1つ、三方湖が少しだけ見えました。
Nisinihon20150814_50
多少、日の当たる区間もありましたが、概ね景色を楽しめて飽きない2時間を過ごすことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(3-9) 

39 天橋立12:12→12:55西舞鶴
Willer20150814_41
やってきたのは800形です。トイレ無しの800形に乗るのは、今回の旅初めてですね。トイレがないというだけで、転換クロスシートの並ぶ車内は700形と同様です。

Willer20150814_42
栗田で「丹後くろまつ」を追い越しました。距離的には、福知山~天橋立よりも天橋立~西舞鶴の方が短いです。その距離でランチをとるのですから、途中の停車時間をたっぷりとってあるのでしょう。

丹後由良を出ると、この旅最後となる由良川鉄橋です。
Willer20150814_43
最後は上流側の席に座っていました。早朝には見かけなかったジェットスキーですが、この時間には楽しんでいる人がいました。

東雲で行き違いです。
Willer20150814_44
あちらは700形です。貫通扉が黄色に塗られていて、車番はスカートにペイントされていました。

西舞鶴に到着です。JRとの乗り継ぎ時間は4分です。向かいのホームかと思ったら、跨線橋を渡った4番線からでした。

40 西舞鶴12:59→13:06東舞鶴
Nisinihon20150814_45
西舞鶴では撮影時間がなかったので、東舞鶴に着いてから撮りました。

乗り継ぐ小浜線の電車がすでにホームにいました。急いで座席を確保してから改札を抜けて、朝コインロッカーに預けたバッグを取り出してきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(3-8) 

せっかく天橋立まで来たのだから、天橋立に足だけつけてきましょう。道路は車が数珠つなぎです。どうやら駐車場に入りきれないで、駐車場待ちの車が多く大渋滞になっているようです。旧盆の観光地はこんな感じなんですね。やはりこういう時期は、鉄道の旅に限ります。
Willer20150814_36
左側が本土、右側が天橋立です。ちょこっと足をつけて、列車の時間があるので駅へ戻りました。

Willer20150814_37
駅前に建つ「智恵の輪」です。本来は駅前にあるものではないようですけど。

さて、今日は乗車券を買って乗っています。このままだと、今日の乗車券が1枚も手元に残りません。JR西日本ならすべての駅と連絡運輸をしているとのことで、JR分は無駄になりますが東舞鶴まで乗車券を買ってみます。乗車券を手元に残せますから、いいでしょう。大型軟券が出てくるのかな、まさか硬券ってことはないよなと、窓口で「東舞鶴まで、大人1枚」といいます。
Willer20150814_38
何のことはありませんでした。JR西日本地紋のマルス券でした。そうか、特急券だけでなく乗車券もこの機械で出すのですね。

案内表示を見ると、「くろまつ」のランチ列車は、定期列車のわずか5分前を走るようです。
Willer20150814_39
それなら、ホームに入って、乗車前に発車風景を撮影しましょう。

Willer20150814_40
「くろまつ」ランチ列車が西舞鶴に向けて発車して行きました。ランチ列車が架線下を走るのは、次の宮津までですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月19日 (水)

速報:青春18未乗線区への旅(3-7) 

宮村に到着しました。スイーツタイムもここまでです。プレートの片付けが終わると、アテンダントさんの記念品販売がありました。各テーブルに実物を持って回ってくれます。もちろん、「くろまつ」限定のキーホルダーを買います。乗車しないと買えないですからね。でも、「あかまつ」「あおまつ」が900円だったのに、「くろまつ」は一気に1500円です。キーホルダー3つに3300円とは、すごい散在です。

そうしているうちに、天橋立行きの特急が勢いよく追い抜いていきました。そうか、行き違いだけでなく追い越しもできる信号システムなのですね。

アテンダントさんに断って、反対側の運転席を撮らせてもらいます。
Willer20150814_31
こちら側にだけ、こども用運転台があります。たしかに、前とのスペースが狭く、大人の足が入りそうにはありません。

Willer20150814_32
トイレもこちら側にあります。「あかまつ」「あおまつ」同様、のれんが下がっていました。

Willer20150814_33
福知山行きの普通列車と行き違いです。この行き違いが終わって、宮津へと走り出しました。

宮津駅手前で、天橋立に向けて走って行く特急が見えました。
Willer20150814_34
先ほど、宮村で追い抜いていった特急ですね。もう一度、その走りを目にすることになるとは思ってもみませんでした。

そして、天橋立到着です。
Willer20150814_35
アテンダントさんに見送られてホームに降りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(3-6) 

ドアが閉まるとすぐに、アテンダントさんから運転士とアテンダント3名の紹介がありました。また、宮村でまとまって停車するので、そこまでがサービスタイム。宮村を発車すると片付けに入るので、実質の食事時間は40分間であるといった説明がありました。

荒河かしの木台停車中にサービスがありました。
Willer20150814_26

最初に飲み物のオーダーがあります。同じ種類のドリンクは、おかわり自由だそうです。そして、いよいよプレートのサービスです。
Willer20150814_27
これが今日のメニューです。

そして、これが実物です。
Willer20150814_28
どぶろくのジェラートは溶けやすいので、先に召し上がって下さいとのこと。お説に従って、さきにいただきます。

次に、栗のマカロン「丹波大納言小豆」をいただきました。これ、小さいけれど栗の味がしっかりしておいしいです。
Willer20150814_29
なんといっても、この「白桃の爽やかロール」最高です。ちなみに、マカロンとロールはくろまつ限定商品だそうで、お店に行っても買えないようです。

ドリンクはホットコーヒーをチョイスしたので、おかわりしながら、最後のメシテラをいただきます。いやあ、おいしかったですねぇ。どのスイーツも。

Willer20150814_30_2
敷かれていたのは、くろまつのオリジナルマットです。こちらも記念にいただいてきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(3-5) 

38 福知山10:25→11:37天橋立
Willer20150814_21
「丹後くろまつ・スイーツ」に乗車します。撮影していたので、もう半分くらいの方が乗車しています。

お客さんがいるので、室内写真は撮れませんね。ちょうど向かいの4人掛け席が空いていたので、急いで撮影します。
Willer20150814_22
日よけがすべて降ろされているのですが、スダレ状で薄暗い車内からは外がよく見えます。

Willer20150814_23
こちらが自席の2人掛け席です。どうやら向かいの5番はいないようです。相席にはならなかったのですね。

Willer20150814_24
運転席の行先表示器の裏側も、こんな風な装飾がされていました。

Willer20150814_25
すでに記念乗車証やメニューがセットされています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(3-4) 

「くろまつ」は、ツアー専用のレストラン列車です。お昼前のカフェトレイン(スイーツ列車)、ランチトレイン、ディナートレインの3種類で運転されています。ランチとディナーは10000円を超えますが、スイーツは4000円(運賃込み)なので、なんとか手の届く範囲です。インターネットで予約できる気軽さもあって、今日のカフェトレインを予約したのです。
Willer20150814_16
これがツアーの乗車券です。乗車券とスイーツ込みで4000円です。右下を見ると、こどもは3600円となっています。

ツアー列車ですから、時刻表には載っていません。
Willer20150814_17
駅の表示器にはちゃんと出ています。福知山10:25です。車内へのご案内は10:10頃になりますとのこと。それでは、トイレを兼ねてちょっと駅の外に出てみます。

駅前にはC11がいました。
Willer20150814_18
しかも、転車台に載った姿なんですね。さすが鉄道の街です。

「くろまつ」と「あおまつ」が並んだ写真を撮っておこうと、10時を過ぎてホームに入りました。
Willer20150814_19
「くろまつ」が入線していました。本当に単行での運転なんですね。「くろまつ」とコミューター車両です。

Willer20150814_20
そして、こっちが「あおまつ」と「くろまつ」です。快速「丹後あおまつ1号」は、「あおまつ」もコミューター車両も満席でした。ゆったり「あおまつ」を楽しもうと「丹後あおまつ2号」に乗っておいて正解だったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(3-3) 

今日はフリーきっぷではありません。福知山までの乗車券を買って乗車しました。
Willer20150814_11
運賃は1190円です。JRなら舞鶴線、山陰本線と乗り継いで、西舞鶴から福知山まで580円で、乗車時間も40分弱です。しかしJRには「あおまつ」のような魅力的な車両は走っていません。

由良川の鉄橋を渡るのは、昨日から何日目でしょうか。
Willer20150814_12
昨日は、河口全体を撮ろうと広角で狙っていたのですが、今日は望遠で構えていました。すると、あの奈具海岸から見えた2つの島が、鉄橋からも見えることに気づきました。

丹後由良で西舞鶴行きと交換です。
Willer20150814_13
青松の文字は、半分剥がれかかっていました。

宮津に到着です。ここで3分停車です。ホームに降りて写真を撮ります。
Willer20150814_14
4番線に停まる宮福線は、MF100形とMF200形の2連です。濃い緑のMF100形は、今回の旅で乗ることができませんでした。

宮津からは乗客が増えました。もちろん、満席というわけではありません。それとともに、アテンダントさんが乗車してきて、売店カウンターがオープンしました。
Willer20150814_15
昨日の「あかまつ」で買った、限定コースターがあるかと思ったのですが、それは「あかまつ」だけなのだそうです。3列車で限定品が揃っているのは、ハンカチとキーホルダーとのこと。「あかまつ」と「あおまつ」はどちらの車内でも買えるそうで、ここで「あかまつ」と「あおまつ」のキーホルダーを買ってしまいました。1個900円ですから、ちょっと散財です。

福知山に到着です。いったん改札を出て、インターネットで予約してある「くろまつ」スイーツの予約券を実券に引き替えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(3-2) 

ホテルに戻って、バイキングの朝食です。1080円を別払いして食べようとは思わなかったですが、素泊まり4500円、朝食付き5200円だったので朝食付きで予約したのをすっかり忘れていました。そこそこ品数も多かったですし、生野菜が豊富だったのがうれしかったです。

今日は「ムーンライトながら」に間に合うように大垣駅に行けばよいのです。WILLER TRAINSはなかなか来られる場所ではないので、今日は午前中に「あおまつ」と「くろまつ」に乗っておこうと予定を立てています。チェックアウトして、7:50頃再び西舞鶴駅に行きました。

Willer20150814_06
7:48着の普通列車が到着しました。

Willer20150814_07
その列車がホームにいる状態で、8:20の快速福知山行き「あおまつ」編成がやってきました。

37 西舞鶴8:10→9:36福知山
快速「丹後あおまつ2号」に乗っていきます。今日は、前がコミューター車両で後ろが「あおまつ」です。どちらも自由席です。
Willer20150814_08
こんなかたちで、先に到着した列車の前に停まって客扱い開始です。

Willer20150814_09
早くから待っている人はいませんでした。ドアが開くと、余裕で室内写真が撮れました。自由席仕様なので「あかまつ」より座席数が多いです。

Willer20150814_10
外向き席はカウンター席のみで「あかまつ」のような外向きソファーはありません。進行方向に向いているのは、4人掛けボックスのみなので、そこに座ってきます。発車までに乗ったのは、自分と親子連れ3人だけでした。売店カウンターもありますが、そこも無人です。本当に、普通の快速列車として西舞鶴を発車しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月18日 (火)

速報:青春18未乗線区への旅(3-1) 

2015年8月14日(金)。自宅にいるときと同様、5時台に目が覚めたので、予定を変更して朝食前に大きな荷物を東舞鶴駅のコインロッカーに入れに行くことにしました。

35 西舞鶴6:12→6:19東舞鶴
Nisinihon20150814_01
改札口で青春18きっぷの3回目に日付を入れてもらい、ホームへ向かいます。早朝の舞鶴線に乗って、隣の東舞鶴駅へ向かいます。

Nisinihon20150814_02
やってきたのは、113系の2両編成でした。

Nisinihon20150814_03
東舞鶴駅の待合室にコインロッカーがありました。そこに大きなバッグを納めて、再び西舞鶴駅へ戻ります。

36 東舞鶴6:47→6:54西舞鶴
Nisinihon20150814_04
敦賀行きの普通列車は125系の3連です。その後ろに、福知山行きが停まっています。

反対側から見るとこんな感じです。
Nisinihon20150814_05
右が6:40の特急「まいづる2号」で、左がこれから乗る6:47の普通列車です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(2-13) 

34 宮津18:16→18:53西舞鶴
Willer20150813_61
本日最後の列車に乗ります。西舞鶴行きの普通列車です。

Willer20150813_62
一般塗色で、室内は転換クロスシートが並ぶ車両でした。700形なのでトイレ付きです。ちなみに同形のトイレ無しが800形です。

東雲駅手前の由良川の流れです。
Willer20150813_63
雨さえ降っていなければ、もう少しいい景色なのでしょうけど。まあ、また明朝通りますから。

無事に西舞鶴到着です。駅前のホテルにチェックインします。すると「朝食は6:50からです」と朝食兼を渡されます。あれっ、素泊まりにしなかったんだ。すっかり忘れてました。朝食付き5200円(税込み)と安かったので、朝食付きにしたのでしょう。自分でもよく覚えてないのですが。まあいいか。

夕食はどうしようかな。簡単に済ませたい気もするし、コンビニ飯をホテルの部屋で食べるのは、今日は止めたいし。ちょうど「肉じゃが」の幟がゆれるそば屋さんがあったので入ってしまいました。
Willer20150813_64
出雲そばのお店のそば定食です。舞鶴名物の肉じゃがに、デザート風のとうふサラダ(ドレッシングがゆずでおいしかった)もついてます。おいしくいただいて、満足した夕食になりました。布団に寝るのも今日までです。明日はまた「ムーンライトながら」ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(2-12) 

特急「こうのとり22号」は大江で4分停車です。ここで、行き違いをします。
Willer20150813_56
対向は特急「はしだて7号」です。こちらも381系でした。京都丹後鉄道で381系の行き違いが見られるのも、そう長いことではないでしょう。しかも、列車名も違いますからね。見ていて楽しいです。

改札を出ると、そこは大江の物産店になっていました。えごまのドレッシングをお土産に買います。

32 大江17:16→17:26牧
土休日運休の大江山口内宮始発の福知山行き普通列車に乗車します。
Willer20150813_57
宮福線用に製造されたMF200形です。MF202号がやってきました。車内は、新幹線で使われていた簡易リクライニングシートが、片側2列、片側1列で並んでいます。空いていれば、快適な車内です。

途中の牧駅で降ります。雨が激しく降っています。ここで、下り列車に乗り換えるのですが、対向ホームで向かいのホームへの行き方がわかりません。いったん階段を降りて地上へ出て、そこから10mほど先のトンネルをくぐって、築堤の反対側へ出ると下りホームへの階段がありました。
Willer20150813_58
まさか、同一駅でのホーム移動で傘を差して一般道を歩くことになるとは思ってもいませんでした。

33 牧17:34→18:08宮津
Willer20150813_60
牧で降りたのは、次の宮津行き普通列車に乗るためです。この列車、時刻表を見ると列車番号が119Mとなっています。つまり電車なのです。WILLER TRAINSに電車はありません。JRの車両が来るはずですが、いったい何が来るのでしょうか。やってきたのは、113系の2両編成でした。方向幕には、ちゃんと宮津と表示しています。

宮津駅到着前に放送が入ります。「本日は到着番線を4番線に変更となります」と伝えます。時刻表を見る限り、時刻表を見ると、4分で折り返す快速「大江山2号」802Mに充当されるはずなのですが。
Willer20150813_59_2
今日は3番線に、先ほど天橋立まで乗った特急用車両が停まり、これが「大江山2号」になっていました。JRから特急「こうのとり22号」が乗り入れたため、車両運用が変更になったのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(2-11) 

15:29豊岡に着きました。次は15:37の特急「たんごリレー6号」に乗ります。わずか8分で折返しですが、線内特急に4両編成は長すぎです。切り離し作業でもするのでしょうか。違いました。
Willer20150813_51
乗ってきた4両編成が、駅舎側の引き込み線いっぱいまで移動を開始します。奧には、「たんごリレー」になる2両編成がホームへの入線を待っているではないですか。8分で入れ換えをやるようです。

30 豊岡15:37→16:35天橋立
Willer20150813_52
「たんごリレー6号」の乗車が始まったのは、発車1分前です。この編成は、今朝福知山から乗った快速の編成ですね。

Willer20150813_53
側面の表示を1枚だけ撮って乗り込みます。通常は福知山行きですが、今日からの4日間だけJRからの乗り入れ特急が運転されるため、天橋立止まりで運転されます。

前展望のきく1号車へ行ったのですが、そちらは指定席になっていました。後ろの自由席2号車に乗っていきます。

31 天橋立16:37→17:02大江
天橋立で、ホームの向かいに待つ特急「こうのとり22号」新大阪行きに乗り換えます。
Willer20150813_54
6両編成で自由席は中央の3・4号車。天橋立駅は6両が停まると、前後に写真を撮るスペースはありません。側面幕だけ撮っていそいで乗り込みました。

Willer20150813_55
そして、大江で降ります。381系特急電車を、ここで撮れるとは思っていませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(2-10) 

豊岡は雨です。あまり歩き回りたくはありません。駅から屋根付きの歩道橋で、向かいのショッピングビルにつながっていました。いわし鮨だけでは物足りなかったので、何か食べようかなとフードコートへ行ってみますが、ほぼ満席。お店に聞いてみると、今日はできるメニューも限定とのこと。

あきらめて1階のスーパーで何か買って駅で食べようかと思ったら、その一角に無料休憩所があり、買ったものを食べていいですよとなっています。100円で買えるコーヒーマシンも置いてありました。それならた、焼きたてパンとサラダを買ってきて、ここで食べて時間を過ごします。

先ほど乗ってきたあかまつ編成は側線に移動していました。そこへ、13:51着の229Dがやってきました。
Willer20150813_46
今朝乗ったコミューター車両703号の単行でした。

次の発車は「あかまつ2号」です。どうするのかと思ったら、いまやってきた703号を駅舎寄りの引き込み線いっぱいまで押し込んで、その空いた部分へ側線のあかまつ編成を入れ換えしました。やっぱりホームが1本しかないので、入れ換えには苦労しているようです。

28 豊岡14:04→14:41夕日ケ浦木津温泉
「あかまつ2号」に乗って、夕日ケ浦木津温泉まで行きます。ただし、今度は整理券を買っていないので、コミューター車両に乗っていきます。
Willer20150813_47
途中、チラリと見えたのが久美浜湾のようです。

Willer20150813_48
夕日ケ浦木津温泉で降りたのは自分だけでした。

先ほど「あかまつ1号」で、駅には無料の足湯があると聞いたので、寄ってみたのです。
Willer20150813_49
たしかにありました。ぬるかったですけど、この蒸し暑いときには、このぬるさが気持ちよかったです。

29 夕日ケ浦木津温泉15:05→15:29豊岡
京都からの特急「こうのとり22号」に乗って、再び豊岡へ向かいます。
Willer20150813_50
なんと4両編成でした。すでに車内はガラガラです。前から3両目の自由席車に入ると、この車両に乗客はいませんでした。

次の久美浜までが特急区間です。最後の久美浜~豊岡は快速列車になります。自分は特急自由席にも乗れるフリーきっぷなので木津温泉から乗りましたが、快速列車になる久美浜からは数名が乗ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(2-9) 

京丹後大宮駅で5分ほどの停車がありました。しかも対向式ホームです。
Willer20150813_41

これ幸いと降りて、反対ホームへ向かいます。もちろん、跨線橋などありませんから、構内踏切を渡ってすぐです。
Willer20150813_42
ようやく下回りまで含めて編成が撮れました。これが、今日乗った「あかまつ1号」の編成です。

Willer20150813_43
後部貫通扉からの眺めです。

ところが、ここを出ると外は雨になってきました。
Willer20150813_44
外向き座席に座っても、まったく景色が楽しめない状況になりました。

網野を過ぎて、車内も空席の方が多くなりました。
Willer20150813_45
ガラガラになったソファー席に移動して、豊岡までの30分ほどを楽しみました。旧盆時期ということで、多少混雑しましたが、なかなか楽しい2時間を過ごせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(2-8) 

宮津の隣、天橋立駅に到着しました。8割方の乗客が降ります。でも、ここから乗ってくる人もいて、空席はわずかです。停車時間があるので、ちょっとホームに出てみます。
Willer20150813_36
ちゃんと列車名が表示されています。

Willer20150813_37
伴走の706号とは違い、北近畿タンゴ鉄道時代の改造なので、ドア上の表記は「KITAKINKI TANGO
RAILWAY COMPANY」になっています。時期が来れば、この車両も「WILLER TRAINS COMPANY」に変更されるかもしれませんね。

さて、車内に戻ります。
Willer20150813_38
車内カウンターで買ってきた天橋立ワインと一緒に、宮津駅で買ったいわし鮨をいただきます。お酒は止めたのですけど、ワインだけはジュースだよないった気持ちになってしまいます。

天橋立~岩滝口間で、再び天橋立を見ることができます。
Willer20150813_39
今度は、内側からの風景ですね。

与謝野駅に着くときアテンダントさんから「隣にあおまつが停まっております。列車行き違いのため2分ほど停車します」とのアナウンスがあります。それならと、ホームへ出て速攻1枚撮ります。
Willer20150813_40
「あおまつ」は天橋立折返しなのですが、ホーム使用の関係で与謝野まで回送されて折り返すようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月17日 (月)

速報:青春18未乗線区への旅(2-7) 

丹後由良駅を出ると、線路はだんだんと高くなっていきます。
Willer20150813_31
海水浴場が見えると、まもなく奈具海岸です。

普通列車はそのまま通過しますが、観光列車なので何もないところで一時停車をしてくれました。
Willer20150813_32
停まってくれないと、こんな写真は撮れません。

Willer20150813_33
遠くに2つの島が見えました。

栗田駅を過ぎて、だんだんと線路が下ってくる途中で、天橋立が見えました。
Willer20150813_34

宮津駅に到着です。
Willer20150813_35_2
予約してあった弁当を受け取ります。なにぶん、1個から予約を受け付けてくれる駅弁は、ここしかなかったのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(2-6) 

前の自由席車はコミューター車803号です。
Willer20150813_26
他の車両が「KITAKINKI TANGO RAILWEY COMPANY」となっているのに対して、こちらは新社名「WILLER TRAINS COMPANY」となっています。

発車してしばらくして、アテンダントさんから乗車証明書が配られました。
Willer20150813_27
裏には、記念スタンプが押せるようになっています。ただ、スタンプは浸透式であまりキレイには押せませんでした。

観光列車なので、駅毎に説明や徐行運転があります。東雲駅は、安寿姫塚が近くにあるそうです。
Willer20150813_28
車内の本棚には、乗客が自由に読める本が並んでいます。その中に、もちろん「安寿姫と厨子王丸」もありました。

丹後由良駅手前の由良川橋梁では徐行運転です。
Willer20150813_29
これが下流の海側です。この列車に合わせたように、ジェットスキーやバナナボートを楽しむ人たちが鉄橋の下を走って行きました。

Willer20150813_30
こちらが上流側です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(2-5) 

27 西舞鶴10:22→12:50豊岡
「あかまつ1号」は10時ちょうど頃にドアが開きました。さっそく乗り込みます。
Willer20150813_21
お一人様に向いているのは、この海向きの座席ですね。あとは2~4人掛けの座席ばかりですので。空いていればそちらもいいのですが、今日は天橋立まで満席とのこと。先頭で乗り込んだので、この海向き席の柱に邪魔されない席を確保します。

Willer20150813_22_2
2人掛けボックス席は、ちょっと海側に座席を傾けてある洒落た配置です。普通は窓を大きくとるように座席配置するのですが、あえて窓の境目が中央に来るように座席を配置してあります。そして、その柱部分にテーブルやランプをつけるという工夫がしてあります。ランプの配線を考えると、なかなか上手いやり方だと思いました。

Willer20150813_23
トイレの入口です。これはなかなかいいですね。ちなみにトイレの中を見てみましたが、便器や内装は元のままで水戸岡デザインではありませんでした。

Willer20150813_24
トイレの向かいが売店カウンターです。あとで車内限定品を買う予定です。

Willer20150813_25
入口のドア横には、こんなソファー席もあります。今日はここまで使って満席のようです。

発車時刻が近づくと、どんどんお客さんが増えます。自由席ですから、後から乗れば乗るほど選択の余地はないのですが、ギリギリに来る人がけっこう多いですね。やっぱり、自由席ですから早めの行動が吉です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月16日 (日)

速報:青春18未乗線区への旅(2-4) 

西舞鶴駅は、ホームが1線しかないので、いろいろと大変なようです。
Willer20150813_16
9:26に西舞鶴止まりの列車が到着しました。これが折返し9:37になるのかと思ったら違いました。車庫から、あの派手なラッピング車両が出てきて、これが9:37の豊岡行きになりました。車内はロングシートに改造されていました。

Willer20150813_17
車番が書いてないなと思ったら、スカートにありました。709号ですね。

Willer20150813_18
その後、すぐに9:26の列車が車庫へ回送されました。

しばらくすると、快速「あかまつ1号」が車庫から出てきました。
Willer20150813_19
後ろが赤松です。いったん奧へ入ってそれからホームへ来ます。

Willer20150813_20
ホームが1本しかないため、入れ換えが頻繁に行われている西舞鶴駅でした。ちなみに「あかまつ1号」が入線してきたのは、この日は9:50頃のことでした。でも、すぐには乗車できません。アテンダントさんが車内販売用の賞品の積み込みやセッティングが終わるまでは、ドアは開きませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(2-3) 

西舞鶴の車庫は、正確には西舞鶴運転所っていうのですね。
Willer20150813_11
会社名のWILLER TRAINSのロゴも入っていました。

Willer20150813_12
すぐのところには、こんな派手なラッピング車両が見えました。もちろん、許可を取っていないので中には入れません。

でも、側道から十分に撮影できます。
Willer20150813_13
定期運用から離脱してタンゴエクスプローラーはここに2編成ともいました。

Willer20150813_14
踏切まで行って、そこから撮ります。かなり外板が痛んでいます。もうお客を乗せて走ることは、さよなら運転くらいになってしまうのかなという痛み具合ですね。もちろん、手入れをすれば走れるのでしょうけど。

さきほど乗ってきた703号が車庫にいました。
Willer20150813_15
となりは、次に乗るコーミューター車とあかまつ車両の編成です。703号は北近畿タンゴ鉄道時代の改造で、706号はWILLER TRAINSになってからの改造のようで、ロゴ等細かいところが違いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(2-2) 

26 宮津8:21→8:54西舞鶴
Willer20150813_06
待っていたのは、水戸岡デザインのコミューター車両703号でした。見るのも乗るのも初めてです。

Willer20150813_07
車内はこんな感じで、3種類のモケットの転換クロスシートが並んでいます。カーテンもモケットに合わせたデザインになっていました。

Willer20150813_08
貫通扉のガラスからみた風景です。

途中の景色も撮ったのですが、折返し列車でゆっくり撮影できますから、そちらを載せましょう。

西舞鶴駅に到着して、すぐに窓口へ行きます。これまたインターネットで予約しておいた「あかまつ1号」の整理券を実券に引き替えます。
Willer20150813_09
乗車位置を確認すると、自由席車もあかまつも中央寄り1カ所だけドアを開けるとのこと。整列した順に乗車とのことなので、10時前に戻ってくることにして、いったん駅舎を出ます。

Willer20150813_10
西舞鶴駅にはWILLER TRAINSの車庫があります。これを外から撮ってみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月15日 (土)

速報:青春18未乗線区への旅(2-1) 

2015年8月13日(金)。エントリーのタイトルに青春18きっぷとありますが、今日は使いません。

24 綾部7:12→7:25福知山
Nisinihon20150813_01
当初の予定では、舞鶴線からの7:19に乗ろうと思っていたのだけれども、1本早い山陰本線に間に合ったので、これに乗って福知山へ行きました。

今日はこれからWILLER TRAINS 京都丹後鉄道の旅になります。1日乗車券を使って、宮福線、宮舞線、宮豊線の3線に乗ってしまうつもりです。

京都丹後鉄道の乗車券うりばに行って、ウィラートラベルのウェブサイトで予約しておいた、WILLER TRAINSの1日乗車券引換券を出します。

Willer20150813_02

すると1日乗車券「丹鉄まるごとフリーパス」が2000円で購入することができます。これで1日全線(特急列車の自由席を含む)に乗ることができます。

25 福知山7:37→8:15宮津
当初の予定では7:54の普通宮津行きに乗る予定だったのですが、1本速い快速に間に合いました。
Willer20150813_03
しかも、快速なのに特急車両ですよ。これは乗らないとダメでしょ。

Willer20150813_04
あとでだんだんとわかってきたのですが、百の位が6の快速・普通列車は、特急用車両での運行なのですね。

Willer20150813_05
車内は高校生がいないからかガラガラです。ゆったりとリクライニングシートに座って、快速「大江山1号」に乗っていきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月14日 (金)

速報:青春18未乗線区への旅(1-9) 

24 京都17:39→19:23綾部
京都から福知山行きの快速に乗車します。
Nisinihon20150812_06
6両編成のうち、福知山まで行くのは前2両とのこと。その乗車位置で待ちます。園部止まりは221系、福知山行きは223系電車でした。

Nisinihon20150812_07
快速といっても、通過駅があるのは途中の亀岡までです。

Nisinihon20150812_08
京都から約2時間で綾部に到着です。本当は福知山まで行きたかったのですが、今日は福知山のホテルが取れませんでした。

それにしても、空腹を感じません。おそるべきマウンテン。さすがに、1日1食ではまずいし何か野菜を食べないといけないなと思い、近くのコンビニにサラダを買いに行って、それで夕食にしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(1-8) 

22 桜井14:35→15:07奈良
Nisinihon20150812_01 
桜井から桜井線の普通電車に乗ります。

Nisinihon20150812_02
この線も、青一色になったのですね。この色になってから乗るのは初めてですね。前回乗ったときは、まだクリーム色にオレンジの帯でした。

Nisinihon20150812_03
後ろは、なつかしい常磐緩行線時代の103系1200番台顔のクハでした。もう常磐線から関西に移って30年以上がんばっているのですね。

23 奈良15:24→(16:11)16:22京都
「みやこ路快速」に乗っていきます。221系の4両編成でした。乗客の半分は外国人ではないかという車内の風景でした。
Nisinihon20150812_04
京都駅直前で急停車です。放送が入り、奈良線内で線路人立ち入りがあり、緊急停止ボタンが押されたとのこと。結局10分ほど遅れて京都駅に到着しました。

いろいろと時刻を確認したのですが、ここで1時間待ちにしました。

Nisinihon20150812_05
しかし、京都でこんな形で381系特急電車を見ることになるとは、予想もしていませんでした。それほど長い期間活躍するわけではないようですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(1-7) 

あすなろう四日市に到着しました。
Asunaro20150812_21
上がRのついた固定窓、下が上昇式の窓。これがバス窓ですよ。まだ現役の車両があったのですね。

Asunaro20150812_22
車端部は元運転席だったのでしょう。座席がありません。その代わり、転落防止棒がついてます。昔のバスには、かならずこの棒が窓についてましたよね。これまた、なつかしいです。これで、四日市あすなろう鉄道の八王子線、内部線に完乗です。

あすなろう四日市駅から近鉄四日市駅へ移動します。
Kintetu20150812_03
ここから桜井まで、別払いで近鉄に乗っていきます。いろいろな経路を検討したのですが、コロプラ全国塗りつぶしで名張を取ろうとすると、近鉄に乗るしかないようなので。

Kintetu20150812_04
けっこう遠いですけど、中川で大阪方面に接続しているので、のりかえは1回だけです。

20 近鉄四日市12:35→13:18伊勢中川
Kintetu20150812_05
転換クロスシートの車両ですね。乗ってみたたかったのです。初乗車ですが混んでました。江戸橋から伊勢中川までわずかですが座ることができました。

21 伊勢中川13:19→14:27桜井
伊勢中川では、ホームの向かい側に到着した電車にすぐののりかえです。こちらはオールロングシートの6両編成でした。空いてましたから、窓からの景色は眺められましたけど。

桜井で降りて、再び青春18きっぷの旅に戻ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月13日 (木)

速報:青春18未乗線区への旅(1-6) 

17 日永11:47→11:51西日野
Asunaro20150812_16
30分後の内部からの四日市行きを30分待つのも辛いので、その間に西日野を往復しきましょう。

18 西日野12:00→12:03日永
Asunaro20150812_17
すぐに折り返して日永へ行きます。

Asunaro20150812_18
日永では、あの2両編成がまた内部行きになって、もどってきました。

Asunaro20150812_19
内部行き、四日市行きともに発車していきました。

19 日永12:18→12:22あすなろう四日市
Asunaro20150812_20_2
ようやく3両編成がやってきました。これに乗って、四日市を目指します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(1-5) 

14 西日野11:00→11:03日永
Asunaro20150812_11
乗ってきた電車の折り返しに乗って、日永へ戻ります。次は内部線です。

15 日永11:04→11:17内部
Asunaro20150812_12
先ほど四日市に行った、あの2両編成が内部行きになって戻ってきました。これに乗って、内部へ向かいます。

Asunaro20150812_13
内部に到着しました。これで、内部線も完乗です。これで、四日市あすなろ鉄道に全線乗車しました。

車庫に停まっていた車両が気になって、大回りして近くまで行ってみました。
Asunaro20150812_14
四日市あすなろう鉄道の社紋がついてますね。新車ではないようですが。

16 内部11:35→11:45日永
発車する電車の窓から、車庫の電車を撮ります。
Asunaro20150812_15
窓は半分が固定式です。屋根の上にはなにやら平たい物体があります。もしかすると、四日市あすなろう鉄道初の冷房車なのかもしれません。

やっぱり3両編成に、もう一度乗っておきたくて、日永で降りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(1-4) 

あすなろう四日市から乗った電車を日永で降ります。
Asunaro20150812_06
行き違いになる西日野からの電車はうまく撮れませんでした。

駅舎にはこんな張り紙がありました。
Asunaro20150812_07
夏休み中に2両編成で運転する電車の一覧です。原則3両編成なのですが、1編成だけ2両編成があるのです。普段はあまり動いていないようですが、夏休みなど通学輸送がないときに出てくるのでしょう。

なんと、次の四日市行きがそうじゃないですか。
Asunaro20150812_08
2番線にやってきたのが、貴重な2両編成です。

行き違いになる西日野行きがまだ来ないので、踏切が開いている間に反対ホームからねらいます。
Asunaro20150812_09
2両編成を撮りました。

そして3番線で西日野行きを待ちます。
Asunaro20150812_10

13 日永10:47→10:51西日野
これで八王子線完乗です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(1-3) 

バスを降りたところが近鉄四日市駅としては南に当たるようで、あすなろう四日市駅は目の前でした。
Asunaro20150812_01

入ってすぐのきっぷ売り場で、1日乗車券を買いました。
Asunaro20150812_02

10:43の西日野行きに乗る予定でしたが、10:33の内部行きに間に合ったので、それにのることにします。

折り返しになる列車がやってきました。
Asunaro20150812_03
軌間762mmのナローゲージです。ずいぶん縦長に見えます。

Asunaro20150812_04
近鉄から四日市あすなろう鉄道に移管されて、駅名も近鉄四日市からあすなろう四日市に変わりました。

Asunaro20150812_05
内部側からクハ、サハ、モハが基本的な編成です。クハとサハは三重交通時代の古い車両の改造車が使われているものもあるのだそうですが、このクハ114は、バス窓の車両でした。電車、ディーゼルカーを含めて、バス窓の現役車両ってまだあったのですね。

12 あすなろう四日市10:33→10:37日永
上の写真の電車に乗って、八王子線と内部線分岐駅日永まで行きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(1-2) 

1月にはじめてマウンテンに来たときは、甘口小倉スパにストロングコーヒーを頼みました。甘いものには苦いものだろうと。ところが、ここが名古屋だということを忘れていたのです。モーニングにコーヒーなぞ頼んだものだから、パン2個とゆでたまごがついてきたのです。今日は、前回の反省をこめてスパのみの注文でした。完食して、これならまだいけそうかなと、いけない心が頭をよぎります。「すみません、七合目目指します。メロンスパ追加」と口走ってしまいました。
Mount20150812_06
これはきつかったです。味が単調なんです。メロン入りのペーストで味付けがしてあるのかな。でも、具材がほとんどあいので、どこを食べても味の変化がない。あんかけ焼きそばみたいに、ところどころ麺が焼き焦げになっているところがあって、そこが唯一の味の変化でした。メロンそのものは3片ほど入っていました。

根性で完食です。
Mount20150812_07
ついに七合目まで登りました。あとは冬にイチゴスパを食べれば登頂成功です。

Mount20150812_08
また年が明けたら来るだろう。マウンテン、それまで元気でな。

8 いりなか8:51→8:59鶴舞
地下鉄に乗って鶴舞に戻ります。当初の計画では8:47に乗れればと思っていたのですが、まあ大丈夫でしょう。鶴舞駅ののりかえ経路もわかりましたから。

9 鶴舞9:06→9:14名古屋
快速名古屋行き6両編成でした。名古屋駅では改札を出てコインロッカーから荷物を出してきます。そして、すぐに関西本線のホームへ向かいました。

10 名古屋9:37→10:08四日市
Tokai_20150812_09
快速「みえ3号」に乗っていきます。放送が「本日指定席は満席です」と伝えています。もちろん、自分は並んでいたので座れました。発車時刻になっても、自由席車は多少立ち客がいる程度でした。

11 JR四日市駅10:13→10:19近鉄四日市駅
Tokai_20150812_10
三重交通の椿大神社行きに乗って近鉄四日市駅へ向かいます。乗車時間はわずかなのですが、運賃は210円でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

速報:青春18未乗線区への旅(1-1) 

2015年8月12日(水)。ムーンライトながらが大垣に到着しました。自分は名古屋へ戻るので、ゆっくり降りて撮影をします。
Nagara20150812_01
前4両は、ストライプ塗色の車両だったのですね。回送列車を見送るまで知りませんでした。

5 大垣6:14→6:54名古屋
Tokai_20150812_01
特別快速に乗って名古屋へ戻ります。コインロッカーに大きなバッグを預けて、中央線のりばへ行きます。

6 名古屋7:09→7:17鶴舞
Tokai_20150812_03
コインロッカーの処理が思ったより早くすんで、予定よりも早い7:09の多治見行きに乗っていきます。

7 鶴舞7:26→7:34いりなか
名古屋市営地下鉄鶴舞線に乗って、いりなか駅で降りました。そこから歩いて行くところといえば、今年1月に行ったあそこですよね。

Mount20150812_04
着いたのが7:45頃のことです。8:00開店なので、それまで外でまちました。

8時になり、本日の口開け客です。もちろん、1月にもらった単独登頂者のスタンプカードの続きです。次は、甘口バナナスパになっていますから当然、それを注文します。
Mount20150812_05
バナナは生とシロップ漬けの2種類。チョコレートソースもあって、味に変化があって、簡単に完食できました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

速報:青春18未乗線区への旅(0) 

2015年8月11日(火)の夜から15日(土)まで、夜行2泊、宿2泊で青春18きっぷを使って未乗線区(四日市あすなろう鉄道、WILLER TRAINS 京都丹後鉄道)に乗ることを中心とした記者旅に出ます。夜行2泊ですので、ブログアップには厳しい環境です。とりあえず、遅れている過去記事の掲載は後回しにして、ほぼリアルタイム簡易記録をアップしていきます。

2015年8月11日(火)
今回は、起終点を大多喜にしようと計画したので、自宅で夕食をとってシャワーを浴びた後、自家用車で大多喜に向かった。

1 大多喜20:05→20:33大原

Isumi350_20150811_11
さすがに自分だけだろうと思っていたのだけれども、発車時刻間近に高校生が4人ほど乗ってきた。その高校生たちはみな国吉で下車。国吉~大原間は自分だけだった。

2 大原20:37→20:55上総一ノ宮
千葉行きの普通電車です。209系の8両編成でした。

3 上総一ノ宮21:01→22:25東京
Sotobo20150811_12
快速電車に乗って東京へ向かいます。

4 東京23:10→5:51大垣
Nagara20150811_13
「ムーンライトながら」に乗るのも久しぶりです。今日はC席しかとれませんでした。でも、シートピッチの狭い185系なので、通路側の方が何かと便利です。

8番線で非常停止スイッチが押されたとかで、22:40くらいから遅れ始めました。
Nagara20150811_14
入線したのが23:04で、乗務員交代が終わって、「回送」¥が「臨時快速」に変わったのは、発車3分前でした。

Nagara20150811_15
側面の幕も急いで撮って乗り込みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月11日 (火)

鍵を開けにい鉄に乗って 

2015年7月26日(日)。今日は家人と銚子へ行くことになっています。ところが、朝の鍵開けだけは頼めないと言われて、しょうがないなと引き受けてしまいました。

6:45頃自宅を出て国吉駅へ向かいます。どうせ、朝行って鍵開けだけですから、国吉~大多喜をいすみ鉄道で往復しましょう。
Isumi350_20150726_01
国吉7:13の53Dに乗っていきます。

無事に鍵開け任務終了です。大多喜駅に戻って、8:28の快速100Dに乗っていきます。
Isumi_kiha28_20150726_02
今日は日曜日定番の「そと房」ですが、小型ヘッドマークになっていますね。

国吉駅で自家用車に乗り換え、これからのドライブに備えて給油をしてから自宅に戻りました。今日は遅くまで銚子で過ごす予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月10日 (月)

鍵を開けてい鉄に乗って(3) 

小湊鉄道が発車すると、トイレ前の日陰で、プログラムにもあった上総中野駅でのミニコンサートです。
Isumi_nakano20150725_11
暑いので、日陰を探すのもたいへんです。でも、ホルンという楽器の性質上、こういう後ろが固い建物だと、どこにいてもよく聞こえます。

3曲ほど演奏して、列車に戻るということでした。それじゃということで、ヘッドマーク前に並んでいただきました。
Isumi_nakano20150725_12
ちょっとしたミニ撮影会になってしまいました。ありがとうございました。ちなみに、背番号はこのちっちゃいホルンアンサンブルに入会した順番なのだそうです。

上り102D普通大多喜行きの車内でも演奏会です。小湊鉄道から乗り継いだ方がけっこういらして、車内はかなりの乗車率になりました。
Isumi_kiha28_20150725_13
大多喜に到着しました。アンサンブルは、この次は大多喜駅でのホームコンサートになるはずです。

102Dが転線して103Dになります。それが終わると、60Dが入線してきます。
Isumi350_20150725_14

ミニコンサートは、この後は60Dなのですが、その前にホームコンサートをやってくれました。

Isumi_otaki20150725_15
下りホームでの、大多喜駅のホームコンサートがはじまりました。

この後、CHE!のメンバーは休憩に向かいました。自分もここまででミニコンサート列車の乗車は終わりにしました。やっぱり金管だとPAナシでも車内で十分聞こえるアンサンブルになりますね。また秋か冬に企画しているようですので、楽しみに待つことにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍵を開けてい鉄に乗って(2) 

今日はいすみ鉄道の車内でミニコンサートが行われるのです。
Isumi_rail20150725_06
車内の無料ミニコンサートは、大多喜高校マンドリンギター列車、勝浦若潮高校たてぶえ列車、京葉高校コーラス列車と、地元の高校生がやるものが多かったのですが、今回は大人の方、それも地元ではない方たちの演奏です。ヘッドマークの「CHE!」は、本日の主催団体ちっちゃいホルンアンサンブルの略称なのだそうです。

車内の演奏はこんな感じです。
Isumi_rail20150725_07
演奏する人4人にサポート3人。7人全員が奏者で、曲によって演奏とサポートを交代していました。ちなみに顔出しブログ掲載、大いに結構とのことですので、遠慮なく使わせていただきます。このちぃっちゃいホルンという楽器は、下倉楽器が開発した楽器だそうで、管の長さはB♭管のトランペットと同じなのだそうです。そして、マウスピースは通常のホルンと同じなのだとか。

ちなみに、ホルンの演奏はキハ28連結側で行われました。
Isumi_rail20150725_08
反対側の運転士直後には、こんな形でどこかのテレビ制作会社のロケハン隊が乗っていました。

終点の上総中野に到着です。
Isumi_kiha28_20150725_09
ヘッドマークがいつもと違って、なかなかいい感じです。

小湊鉄道が、急行1号を受けて10:31に発車します。
Isumi_kiha28_20150725_10
小湊鉄道から頼まれたわけではないのですが、CHE!のみなさん、小湊鉄道のドアが閉まると「アルプスの牧場」を演奏して見送っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍵を開けてい鉄に乗って(1) 

2015年7月25日(土)。朝起きて雨戸を開けると、向かいの田んぼのあぜ道にネコさんがいました。

Choja20150725_01
望遠で撮っているからけっこう離れているのですけど、こっちにガンを飛ばしているようです。この頬の膨らみ、オス猫さんでしょうね。

今日も職場の鍵開けを頼まれています。いつものように7時半に鍵を開けて、それからすき家で朝食です。いったん、職場に戻って、ちょっとだけたまっていた仕事を片付けます。

自家用車を大多喜駅下の町営駐車場に入れて、大多喜駅へ向かいます。
Isumi350_20150725_02
大多喜9:26の56Dに乗って国吉へ向かいます。

国吉駅には、すでに急行1号が入線していました。
Isumi_kiha52_20150725_03
国吉で降りて、あの急行1号に乗り換えます。

さて、今日はどんなヘッドマークかな。
Isumi_kiha28_20150725_04
急行1号の脇を56Dが発車して行きます。

Isumi_kiha28_20150725_05
今日は特製の円形ヘッドマークが付いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

7月24日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月24日に日本郵便株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。

伊丹市昆虫館 開館25周年記念 昆虫図鑑フレーム切手PART3
販売日 2015年7月29日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 尼崎市、伊丹市内の計77局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

7月23日は5件のリリースが出ていました。横須賀、篠ノ井以外は郵便局のネットショップ扱いがあります。

7月23日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

第5回フラガールズ甲子園
販売日 2015年8月3日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 いわき市内の計58局 

シートはオリジナルです。売価1300円です。8月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。


7月23日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

いわて北上 鬼剣舞 2015
販売日 2015年7月30日(~未発表
販売部数 1,500部

販売地域  奥州市、北上市、花巻市、金ケ崎町、西和賀町内の計70局 

シートは大型です。8月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。


7月23日に日本郵便株式会社南関東支社からリリース文が配信されました。

海上自衛隊 横須賀地方隊 JMSDF YOKOSUKA DISTRICT
販売日 2015年8月1日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域  田浦局、横須賀本浦局、追浜局、横須賀長浦局、横須賀船越局、横須賀鷹取台局、横須賀浦郷局、逗子局、逗子池子局、逗子小坪局、東逗子局、逗子桜山局、逗子ハイランド局、逗子久木局の計14局

シートはオリジナルです。


7月23日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

篠ノ井大獅子100周年
販売日 2015年7月24日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 長野市、飯山市、須坂市、中野市、飯綱町、小布施町、信濃町、山ノ内町、小川村、木島平村、栄村、高山村、野沢温泉村内の計107局

シートは額縁(52円)です。


7月23日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

「日本郵便の父」前島密 生誕180年
販売日 2015年8月3日(~未発表
販売部数 4,570部

販売地域 新潟県、長野県内の全局と函館中央局、札幌中央局、東京中央局、千代田霞ヶ関局、新宿局、押上駅前局、横浜中央局、大阪中央局、京都中央局、福岡中央局、博多局の計988局

シートは額縁(52円)+グラデーション(82円)のコンビネーションです。台紙とのセットで売価1400円です。8月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

7月22日は4件のリリースが出ていました。すべて郵便局のネットショップ扱いがあります。

7月22日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

いわき市公認ご当地アイドル アイくるガールズ
販売日 2015年8月3日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 いわき市内の計58局 

シートは大型です。8月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。 


7月22日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

フラおじさん ぶらり~いわきの旅~
販売日 2015年8月3日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域  いわき市内の計58局 

シートは額縁(52円)です。8月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。 


7月22日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

花のまち上越(蓮)
販売日 2015年7月24日(~未発表
販売部数 1,030部

販売地域  高田局、牧村局、沖見局、三郷局、前島記念池部局、上越大和局、高田本町局、高田駅前局、高土町局、高田南本町局、高田本町一局、高田寺町局、高田昭和町 局、上越鴨島局、稲田局、川浦局、上杉局、高士局、直江津局、美守局、保倉局、桑取局、諏訪局、春日山局、五智局、黒井局、直江津駅前局、直江津港局、直 江津有田局、上越八幡局、上越中屋敷局、アコーレ内局、谷浜局、越後森局、名立局の計35局

シートは額縁(52円)+グラデーション(82円)のコンビネーションシートです。オリジナル私製はがきとのセットで売価は1350円です。7月25日から「郵便局のネットショップ」での扱い 


7月22日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

信州・駒ヶ根ご当地キャラ ALLSTARS
販売日 2015年7月24日(~未発表
販売部数 1,030部

販売地域 駒ヶ根局、中沢局、東伊那局、赤穂福岡局、飯島局、七久保局、宮田局、中川局、田島局、西春近局、東春近局の計11局

シートは花です。7月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(96) 

2015年7月24日(金)。今日は18時半に職場に来客の予定が入っています。その時間から対応すると、終わるのは19時過ぎ。そうすると、いすみ鉄道は最終20:05までないんだよな。どうしようかなと思ったものの、いすみ鉄道で出勤します。

今朝も暑いです。
Isumi350_20150724_01
夏の日差し、朝の国吉駅は逆光です。レールだけが白く光ります。

土休日年間パスは、7月20日~8月31日は毎日使用できるので、暑いときはついつい大多喜まで乗ってしまいます。
Isumi350_20150724_02
乗ってきた5Dは352ムーミン、行き違う8Dは302スニフでした。

大多喜駅の脇を通ると、昨日単行で走ったキハ52がそのまま停まっていました。
Isumi_kiha52_20150724_03
青空と後ろの木々の濃い緑に、レンガ色が映えます。

15時過ぎに仕事が空きました。そうか、今国吉から自家用車を持ってくれば、来客対応が終わった段階で帰宅できるな。上司に相談すると、遅くまで仕事になるんだから、行ってきてもいいよとのありがたいお言葉。15:34の20Dに乗って、国吉まで行って車を職場まで運んできましょう。
Isumi_otaki20150724_04
大多喜駅の脇に来ると、今朝いたキハ52の姿はなく、そのかわりキハ20が庫外に出ていました。室内灯も点いていますし人影も見えます。何か整備をしているようです。

20Dに乗って国吉駅に着きました。
Isumi350_20150724_05
昼間は350形が2台の運用だったのですね。

その後、予定通り18時半からの来客との対応をして、19時過ぎに職場を出て帰宅しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いすみ大多喜2往復の1日 

2015年7月23日(木)。今日はいったん出勤しますが、午後から岬のふれあい会館へ行く用事があります。自宅から数分のところなのですが、終わってからもう一度職場へ戻らねばなりません。結局、今日は岬と大多喜を2往復しなければならない1日なのです。

そんなわけで、今日は自家用車で出勤します。行きがけに第一森宮踏切へ寄ります。5Dには間に合いませんでした。8Dを撮ります。
Isumi200_20150723_01
蓮の花もだいぶ咲いています。小さいですけどね。今朝の8Dは206リトルミイでした。

13時半を過ぎて、そろそろふれあい会館へ行かなくてはと、職場を出ます。大多喜駅のそばを通ると、なんと2番線にキハ52が単行で停まっているではないですか。どうやら大原へ向けて走るようです。これは、撮っていくしかないでしょう。第一森宮踏切へ寄ります。
Isumi_kiha52_20150723_02
毎日いすみ鉄道の写真を撮っているFさんもいました。お互い、どうやって情報を入手しているのでしょうね。こっちは見るだけ情報が多いのですけど。Fさんは、昼休みがまもなく終わるといくことで、ここで帰りました。自分は岬への行きがけなので、もう1カ所よれそうです。

新田野駅近くの踏切に行きました。
Isumi_kiha52_20150723_03
久々に見るキハ52の単行です。普段は連結面になっている、首都圏色初期型塗り分けを見るのも久しぶりです。

Isumi_kiha52_20150723_04
大原へ向かって走って行きます。

Isumi_kiha52_20150723_05
上総東へ向かって、排気を上げながら坂道を登っていきます。

これを撮って、ちょっと遅くなったかな。岬のふれあい会館へ急ぎました。結局、大多喜へ戻ったのが18時頃で、その後片付けをして帰宅しました。

このキハ52、その後のいすみ鉄道社長ブログによるとロケ用の運転だったようです。午前と午後の2往復したそうで、これは午後の運転だったのですね。いったい何のロケだったのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は病院で検査でした 

2015年7月22日(水)。今日は病院で目の検査です。1年に1回やりなさいと言われているもので、だいたい6~7月にやるのですが、なかなか予約がとれなくて、6月に電話をしても仕事の都合とすりあわせると、今年は7月のこんな時期になってしまいました。

眼底検査なので、瞳孔が開く薬を点眼されるため、検査前に時間がかかるのと、検査後数時間駐車場で休憩になります。そんなわけで1日これでつぶれてしまいます。

そんなわけで、今日はいすみ鉄道沿線にはまったくよりませんでした。
Neko20150722_01
駐車場で見かけたネコさんを1枚撮ったきり。今日はこれしかシャッターを押しませんでした。

もちろん、検査結果はまったく問題ないですね、「異常なし」です。。このひと言を聞くために、毎年1日を費やしているのです。

明日はまた仕事ですが、午後から出かける予定があるので、自家用車で出勤する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 9日 (日)

い鉄で出勤(95-2) 

帰宅は26Dになりました。大多喜駅へ近づくと、キハ編成が庫外にいます。
Isumi_otaki20150721_06
しかも後ろのシャッターが開いていて、キハ201303がチラリと見えます。

26Dがやってきました。
Isumi350_20150721_07
帰りは351スナフキンでした。

国吉駅に着きました。
Isumi350_20150721_08
下り23Dと交換です。あちらは206リトルミイでした。

今日はまだ明るいですが、これで帰宅することにしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(95-1) 

2015年7月21日(月)。今日はいすみ鉄道で出勤します。

国吉駅の市営駐車場に車を停めて、側線を見てみると昨日とはちょっと様子が違いました。
Isumi_kuniyosi20150721_01
一番手前の台車のモーターカーと連結する、連結棒がついています。また、まくらぎの車止めもなくなっています。昨夜、レール運搬があったのか、今夜やるための準備なのかはわかりませんけど。

痛いような夏の朝の光りで、レールの踏面が白く光っています。
Isumi300_20150721_02_2
やってきた5Dは、301パパ&ママでした。

いつものように城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi200_20150721_03
今朝の8Dは、206リトルミイでした。

歩いて職場へ向かいます。中学校裏の田んぼの脇を行くと、水田の上をツバメが旋回しています。
Isumi_siromigaoka20150721_04
カメラの連写モードでとりますが、なかなか姿をとらえられないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

支社版フレーム切手 

7月21日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがあります。

7月21日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

五所川原 立佞武多 平成二十七年
販売日 2015年7月24日(~未発表
販売部数 1,200部

販売地域 弘前市、つがる市、五所川原市、中泊町、鶴田町、板柳町、鰺ヶ沢町、西目屋村内の計77局 

シートはオリジナルです。7月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 7日 (金)

夕方のい鉄に乗車 

2015年7月20日(月・祝)。野球応援から帰って、大多喜で自家用車を引き取って、国吉駅へ着いたのが16時半くらいでした。

駐車場から側線を見ると、レール運搬用のトロッコが、連結されてウインチまで取り付けられていました。
Isumi_kuniyosi20150720_06
牽引するモーターカーはいませんが、近々レールの運搬がありそうです。

待合室を抜けてホームに出ると、ちょうど急行5号がやってくるところでした。
Isumi_kiha52_20150720_07
乗ろうかな、どうしようかなと思ったのですが、今日は祝日。つまり後ろのキハ28はヘッドマーク無しなはず。それではと、城見ヶ丘まで乗ることにシマしょう・

城見ヶ丘で降りて、急行5号を見送ります。
Isumi_kiha28_20150720_08
排気を上げて、城見ヶ丘を発車して行くキハ28にはヘッドマークはありませんでした。

しばらくして、上り68Dがやってきました。
Isumi300_20150720_09
これに乗って、国吉に戻ります。

国吉に到着です。
Isumi300_20150720_10
ここでは下り569Dと行き違いです。このあと、自家用車で無事に自宅へ戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮って野球応援 

2015年7月20日(月・祝)。今日はこどもたちの野球応援に行きます。大多喜を8時にバスで出発するということなので、間に合うように自家用車で大多喜に向かいます。

その前に、第一森宮踏切に寄り道しました。
Isumi350_20150720_01
蓮の花がようやく開いてきました。その後ろを、52Dが走っていきます。351スナフキンですね。

今日の試合会場は、QVCマリンフィールドです。バスは国道297号線を行き、市原インターから高速に入ります。その途中で、小湊鉄道の光風台駅近くの踏切を渡ります。その踏切で、ちょうど列車待ちになりました。
Kominato20150720_02
せっかくだから、バスの車内から撮っておきましょう。

ここで上下の交換だったのですね。
Kominato20150720_03
けっこう長い間踏切が閉まっていました。

応援したのは、QVCマリンフィールドの第二試合です。
Marin20150720_04
いすみ鉄道社長の末息子在籍学校対いすみ鉄道地元高校の対決です。結果は、8回でいすみ鉄道社長の末息子在籍学校がコールド勝ちをおさめました。やっぱり私立は強いよな。

バスに乗って大多喜に戻ってきたのは16時過ぎのことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄に撮って乗っての日曜日(4) 

前回乗ったときは、車内の匂いがとても気になりました。それは、スイーツ列車になる前がお刺身列車でしたので、生もの独特の匂いが車内に充満していたのです。その匂いの中でおしるこを食べるというのが、どうもしっくりこなかたことが、スイーツワイン列車はリピートしているのに、和菓子列車をリピートしなかった、個人的には大きな理由なのです。

今日は車内に入ってみると、前回のような生臭さというか、刺身独特の匂いは、それほどきつくありませんでした。時期的なものなのか、食材を工夫したのでしょうか。前回は、大原駅停車中にサービスされましたが、今日は西大原の先、ムーミン池を過ぎた辺りでサービスされました。まあ、前回は乗客3人でしたが、今日は10人以上乗っていますので、その辺は単純に比較できないですけど。

Isumi_rail20150719_16
内容は前回とまったく同じですね。前回、ケチをつけたところもそのままです。

これが、広告に使われている写真です。
Isumi_rail20150719_17
饅頭の数が違いすぎるのですけど。これは、広告の数まで増やせって言っているんじゃないのです。ずっと上のような形でやっているのですから、広告の写真を撮り直して欲しいのです。だって、5個が3個じゃ、イメージですってかかれていても「えっ」ってなりますよね。

Isumi_rail20150719_18
前回と違ったのは、茶饅頭が切ってあったことですかね。まあ、これで4個に見えなくはないですけど。

Isumi_rail20150719_19
おしるこは、白玉を入れて食べることを考えると、これくらい汁が多くて正解です。広告写真のように小豆が多いと、白玉の処理に困りますから。

全体的には悪くないのですけど、お汁粉以外に手作り感がないので、スイーツワイン列車に比べると、どうしても高く感じてしまうのですよね。それでも、暑いときに冷たいスイーツが楽しめるのは、気分的にもとってもいいものです。

そうそう、売店でこんなものが販売されていました。
Isumi_rail20150719_20
コカコーラ100周年記念ボトルセットだそうです。あるだけとのことで、買ってしまいました。130円×3本で390円でした。それほど高くはなかったのですが、持ち帰るには重かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 6日 (木)

い鉄に撮って乗っての日曜日(3) 

乗ってきたキハ52ですが、かなり痛みが目立ってきました。
Isumi_kiha52_20150719_11
窓の上、枠が1カ所こんな風になっています。これは修復しないとまずいですよね。

乗ってきた急行2号は、折返し急行3号になります。
Isumi_kiha28_20150719_12
朝のどんよりした曇り空がウソのように、日差しの強い晴れになりました。

ホームに入口にスイーツ券のうりばがあります。
Isumi_ohara20150719_13
ちゃんと表示を作ったのですね。しばらく前にあった、アテンダントさんの車内アンケートで、スイーツ券の発売場所を明示した方がよいって書いておいたのだけど、やっぱりそういう意見が他にもあったのでしょうね。

まだ土休日年間パスのスイーツ券はあるのですが、今日はお金を払ってスイーツ券を買いました。
Isumi_ohara20150719_14

スイーツワイン列車は季節毎に乗っていますが、和菓子列車は2回目です。
Isumi_ohara20150719_15
この愛称版が入ったキハ28の車内に入っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄に撮って乗っての日曜日(2) 

その後、バイパス沿いのパン屋さん「じゅん」に行って、お昼用にちょっとだけパンを買ってきます。今日は、久しぶりにスイーツ列車に乗ってみようと思ったので、買ったのは2つにとどめました。

それから、大多喜11:38の103D上総中野行きに乗りました。
Isumi_kiha52_20150719_06
今日は、とにかく空が青くなりました。

東総元駅から見える、大戸の洗い越しも、今日は水量が少ないようで道の部分がハッキリ見えました。
Isumi_higasifusamoto20150719_07
今日は路面の一部が水面上に出ているみたいです。

103Dを総元駅で降りて折返し104Dまでに昼食にしてしまいます。
Isumi_fusamoto20150719_08
手前の紅茶味のフレンチトースト、とってもおいしかったです。

上総中野で折り返してきたキハ編成がやってきました。
Isumi_kiha28_20150719_09
104D急行2号に乗って、大原へ向かいます。

あのムーミン池はこんな風になっていました。
Isumi_azuma20150719_10
水量は回復していました。誰か草刈りをしてくれたようです。でも、刈払機を使った草刈りだったようで、人形を傷つけてはと、人形の周りだけ草が残っています。菊人形ではなく雑草人形のような状態になっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄に撮って乗っての日曜日(1) 

2015年7月19日(日)。今日は朝の鍵開けだけ頼まれているので、それが終わればあとは自分の時間です。

まずは行きがけに四之町踏切が見えるところへ行きました。ちょっと曇っていてシャッタースピードが出ません。
Isumi350_20150719_01
大原行き52Dを腰を回して流し撮り風にしましたが、あまりよく表現できませんでした。

長靴に履き替えて、四之町踏切の反対側へ回ります。廃田にガマがちょうど生えていたからです。
Isumi350_20150719_02
長靴にしたとはいえ、ほどよくぬかっていて足場が悪すぎました。第二五之町踏切を過ぎたところで、53Dを撮ったのですが、ちょっと空多過ぎでしたね。

その後、職場の鍵開けをして、国道沿いのすき家で朝食をとってから、第一森宮踏切へ行きました。
Isumi350_20150719_03
52D折返しの55Dです。少し蓮の花が増えました。

53Dと大多喜で行き違う54Dもここで撮ります。
Isumi350_20150719_04
今日の普通列車は、2運用とも350形ですね。

蓮の花が咲いている土休日なのですが、ここには自分しかいません。めずらしいです。
Isumi_kiha28_20150719_05
あまりに人がいないのに拍子抜けして、そのまま快速100Dもここで撮ることにしました。今日は、このあとでキハ編成に乗ることにしましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月 5日 (水)

朝と夕だけい鉄の土曜日(3) 

野球応援が終わって大多喜に戻ってきました。自家用車に乗り換えて自宅へ戻る途中、国吉駅へ寄ると、ちょうど急行5号がやってくる時刻です。
Isumi_kiha52_20150718_11
どうしようかな。今日は、いすみ鉄道に乗っていないし、これから大多喜まで往復してこようかな。年間土休日パスもあることだし。

Isumi_kiha52_20150718_12
ということで、急行5号に乗って大多喜まで行くことにしました。大多喜着は17:04です。

すぐに上りホームに行きます。
Isumi350_20150718_13
大原行き68Dは17:07の発車ですから。

国吉駅では下り569Dと交換です。
Isumi350_20150718_14
350形の行き違いを見送って、駐車場へと向かいます。自家用車に乗り換えて、自宅へ戻ったのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝と夕だけい鉄の土曜日(2) 

快速100Dが発車していきます。
Isumi_kiha52_20150718_06
いつもより排気が多いような気がしますが、無事に発車していきました。

今日は快速には乗りませんでした。野球の応援に行くからというのもありますが、今日9時から新しい乗車券の発売だからです。並んでいたのは、いつも1番券ねらいのWさんだけでした。
Isumi_rail20150718_07
そんなわけで、2番と3番を買わせていただきました。コレクション用と実際に使用するのを1枚ずつですね。

それから、今日はもう1つスタンプラリーきっぷが発売です。
Isumi_rail20150718_08
こちらは3社で割り振ったそうで、いすみ鉄道は301番からだそうです。0001は、山万あたりへ割り当てられたのでしょうか。こちらは1番がないならWさんはいらないとのことで、自分がいすみ鉄道の1番券にあたる0301を買わせて頂きました。これはコレクション用にとっておいて、他の2社で買った分でスタンプラリーを完成させましょうか。

その後、仲間とともにバスで野球応援に行きます。暑かったです。でも勝ちました。次の試合は、月曜日(海の日)です。この三連休は、野球応援で過ぎていきそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝と夕だけい鉄の土曜日(1) 

2015年7月18日(土)。今日は朝の鍵開けを頼まれたのと、こどもたちの野球の応援に行くことの2つの用事があります。まあ、それ以外は時間が空いているということで、まずは鋳鉄を撮りながら大多喜へ向かうことにしました。

まずは第一森宮踏切へ行きました。
Isumi350_20150718_01
蓮の花がかなり咲いてきた蓮池の向こうを52Dが行きます。351スナフキンです。

その後、小谷松駅へ向かいました。
Isumi300_20150718_02
ヤマユリの向こう、カーブミラーに53Dが写ります。301パパ&ママです。

Isumi300_20150718_03
ヤマユリ咲く小谷松踏切を53Dが走って行きます。このあと、職場の鍵開けをして、それから大多喜駅へ向かいました。

大原行き快速100Dがちょうど1番線に入線するところでした。
Isumi_kiha28_20150718_04
ヘッドマークは土曜日定番の急行「夷隅」でした。

Isumi_kiha52_20150718_05
あれっ、入れ換えの時消し忘れたかな。ヘッドライトが点いたままのキハ52です。その後、発車前の点検で消されましたけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(94) 

2015年7月17日(金)。今日はいすみ鉄道で出勤です。今朝は曇り空です。

Isumi350_20150717_01
今朝の5Dは、352ムーミンです。

今日は朝の内に片付けたい仕事があったので、大多喜まで乗りました。
Isumi350_20150717_02
今朝の8Dは、302スニフでした。

大多喜駅の下りホームと駅本屋の間にあるフェンス。ここには、こんなものが植えられていました。
Isumi_otaki20150717_03
ネットを見るまで気づきませんでした。これって、スイカだったんですね。ヘチマかゴーヤだと思っていました。

帰宅は28Dになりました。
Isumi300_20150717_04
今日は301パパ&ママでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

7月17日は4件のリリースが出ていました。さかいで以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月17日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

奥州・仙台 おもてなし集団 伊達武将隊
販売日 2015年7月24日(~未発表
販売部数 1,500部

販売地域 仙台市内の計126局

シートはオリジナルです。 


7月17日に日本郵便株式会社関東支社からリリース文が配信されました。

東海村発足60周年記念
販売日 2015年7月24日(~未発表
販売部数 700部

販売地域  東海村、那珂市内の計13局 

シートは額縁(52円)+グラデーション(82円)のコンビネーションシートです。 


7月17日に日本郵便株式会社四国支社からリリース文が配信されました。

第50回記念 さかいで大橋まつり
販売日 2015年7月24日(~未発表
販売部数 970部

販売地域 香川県内の全局と徳島中央局、松山中央局、高知中央局の計191局

シートはオリジナルです。7月25日から「郵便局のネットショップ」での扱い


7月17日に日本郵便株式会社九州支社からリリース文が配信されました。

世界自然遺産の島 YAKUSHIMA 屋久島
販売日 2015年7月21日(~未発表
販売部数 1,100部

販売地域 上屋久局、一湊局、尾之間局、栗生局、永田局、安房局、湯泊局、小瀬田局の計8局

シートは花です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

7月16日は3件4種のリリースが出ていました。書道パフォーマンス以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月16日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

郡山が生んだ幕末の大儒学者 安積艮齋
販売日 2015年7月23日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 郡山市、田村市、三春町、小野町内の計72局 

シートは大型です。売価は1300円です。


7月16日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

大曲の花火A
大曲の花火B

販売日 2015年7月23日(~未発表
販売部数 A:1,200部、B:1,300部

販売地域 A:横手市、仙北市、大仙市、美郷町内の計71局、B:大曲局のみ

シートはどちらもオリジナルです。 


7月16日に日本郵便株式会社四国支社からリリース文が配信されました。

第8回全国高等学校 書道パフォーマンス選手権大会
販売日 2015年7月22日(~未発表
販売部数 970部

販売地域 愛媛県内の全局と徳島中央局、高松中央局、高知中央局の計319局

シートはオリジナルです。売価は1500円です。7月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤せず 

2015年7月16日(木)。今日は天気があまりよくありません。でも、今のところ雨は落ちていません。こどもたちの野球大会が決行か中止かわからないので、とりあえず自家用車ででかけることにしました。

いつもより早いので、コンビニで食事を買っていきます。そのついでに、四之町踏切が遠望できるところまできました。
Isumi350_20150716_01
緑の中を走る、今朝の6Dです。通学対応2連で、352ムーミン+302スニフです。

その後、大多喜に向かって車を走らせます。5Dには抜かれてしまいましたが、第一森宮踏切で8Dを撮っていきます。
Isumi300_20150716_02
蓮の花も少しだけ開きました。今朝の8Dは、301パパ&ママでした。

結局、今日はこのあと天気が崩れるという予報のため、野球は順延になりました。次の試合は、土曜日に延期になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 4日 (火)

い鉄で出勤(93) 

2015年7月15日(水)。今日はいすみ鉄道で出勤です。

真夏の太陽に、レールの踏面が白く輝きます。
Isumi350_20150715_01
そこに5Dがやってきまいsた。352ムーミンです。

いつものように城見ヶ丘で降りてバイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi200_20150715_02
今朝の8Dは206リトルミイでした。

帰宅は最終の30Dになりました。
Isumi350_20150715_03
今日は水曜日、平日キハが運転されたからか、キハ編成は洗浄線に停まっていました。

車内に入るとこんな広告がありました。
Isumi350_20150715_04
今年の夏は、こんなスタンプラリーなんですね。昨年までは、NHKのスタンプラリーだったのですけど。

いつものように国吉で降ります。
Isumi350_20150715_05
今日の最終30Dは351スナフキンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮りながら野球応援 

2015年7月14日(火)。今日はみんなで、こどもたちの野球応援に行くことになりました。集合地点は大多喜なので、そこまで自家用車で行きます。行きがけに、第一森宮踏切の蓮池に寄ってみました。

まだ蓮の花は少ししか咲いていません。
Isumi300_20150714_01
通学対応の6Dが行きます。今日は302+301の300形2連でした。こうとわかっていれば、どこか編成の撮れるところで狙えばよかったですね。

野球応援は暑かったですね。勝ちました。次の試合は16日だそうですが、台風も近づいてきそうな気配。どうなることでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 3日 (月)

支社版フレーム切手 

7月15日は3件のリリースが出ていました。大地の芸術祭以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月15日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

笑顔咲くたび 伊達な旅 仙台・宮城
販売日 2015年7月23日(~未発表
販売部数 1,500部

販売地域 宮城県内の計362局

シートは額縁(52円)です。


7月15日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

豪華絢爛 仙台七夕まつり
販売日 2015年7月23日(~未発表
販売部数 3,000部

販売地域 宮城県内の計362局

シートはグラデーションです。 


7月15日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015
販売日 2015年7月23日(~未発表
販売部数 1,030部

販売地域 魚沼市、南魚沼市、津南町、湯沢町、十日町市、小千谷市内の計67局

シートはオリジナルです。7月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

7月14日は2件のリリースが出ていました。しちのへは郵便局のネットショップ扱いがありませす。

7月13日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

しちのへ合併10周年記念 
販売日 2015年7月17日(~未発表
販売部数 1,400部

販売地域  十和田市、三沢市、むつ市、八戸市、おいらせ町、横浜町、六戸町、七戸町、東北町、野辺地町、大間町、階上町、五戸町、三戸町、田子町、南郷町、六ヶ所村、佐井村、東通村、風間浦村、新郷村の計113局

シートは額縁+グラデーションのコンビネーションシートです。 


7月15日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

300万光年をつなぐ姉妹都市 すかがわ×光の国
販売日 2015年7月21日(~未発表
販売部数 3,000部

販売地域 須賀川市、白河市、西白河郡、東白川郡、石川郡、岩瀬郡内の計65局

シートは大型です。ポストカードとのセットで売価1800円です。7月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(92) 

2015年7月13日(月)。今週も月曜日からすみ鉄道で出勤します。

晴れました。太陽で木の葉がキラキラしています。
Isumi350_20150713_01
今朝の5Dは、351スナフキンでした。

いつものように城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi200_20150713_02
今朝の8Dは、206リトルミイでした。

明日はこどもたちの野球の応援に行く予定です。そこで、仕事が上がってから、オリブの1100円カットへ行って暑さ対策で髪の毛を短くしてきました。そこで、帰宅は城見ヶ丘からの乗車です。
Isumi200_20150713_03
上り最終の30Dに乗ろうと待っていると、その前に下り29Dがやってきました。

Isumi350_20150713_04
今日の30Dは352ムーミンでした。明日は、自家用車出勤になるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

7月13日は4件5種のリリースが出ていました。千歳基地以外は郵便局のネットショップ扱いがありませす。

7月13日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

2015航空祭記念 航空自衛隊 千歳基地(52円)
2015航空祭記念 航空自衛隊 千歳基地(82円)

販売日 2015年7月15日(~未発表
販売部数 各1,300部

販売地域  千歳市、恵庭市、北広島市内の全30局と札幌中央局、 北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計38局 

シートは額縁(52円)、オリジナル(82円)です。52円はハリセンスとのセットで売価1800円、82円はオリジナルシールとのセットで売価1800円です。


7月13日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

さよなら、北斗星 ~最後のブルートレイン~
販売日 2015年7月17日(~未発表
販売部数 5,000部

販売地域 函館市、森町、八雲町、長万部町、洞爺湖町、伊達市、室蘭市、登別市、苫小牧市、千歳市、札幌市内の全386局と千歳局、千歳局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計389局

シートはオリジナルです。台紙とのセットで売価1700円です。7月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。


7月13日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

復興 想いは未来へ いわぬ 
販売日 2015年7月17日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 岩沼市、名取市、角田市、白石市、七ヶ宿町、蔵王町、亘理町、山元町、柴田町、大河原町、村田町、川崎町、丸森町内の計60局

シートはオリジナルです。7月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。


7月13日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

2015 盛岡さんさ踊り
販売日 2015年7月17日(~未発表
販売部数 1,300部

販売地域  盛岡市、二戸市、八幡平市、久慈市、滝沢市、葛巻町、岩手町、雫石町、紫波町、矢巾町、一戸町、軽米町、洋野町、九戸村、野田村内の計116局

シートは花です。7月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 2日 (日)

教習所へ入所しました 

2015年7月12日(日)。32年ぶりに自動車教習所へ入所しました。

2018年4月までに転職することを目標に、自己啓発を兼ねてここ数年いろいろな資格に挑戦してきました。上位資格だけあげれば、総合旅行業務取扱責任者と甲種危険物取扱者免状ですね。あと2つ挑戦したい資格が、大型自動車二種免許と日商簿記二級です。

千葉県でも大型二種がとれる教習所はわずかしかありません。自宅からなんとか通える、千葉県自動車練習所か船橋の生家から通える東洋モータースクールのどちらかにしようと思いました。実際に現地まで行ってみて、通学経路や施設を比較したのです。金額的には東洋の方がいいなと思ったのですが、やはり通常の土日に通うには近い方がいいと感じました。

千葉県自動車練習所の送迎バスは、鎌取駅か千葉駅が利用しやすいです。ところが鎌取駅は送迎バスがない時間があり、たまたま11時はなかったので千葉までやってきました。それでもバスまで時間があったので、「チーバくん物産館」に寄ります。千葉の水と銚子の「サバカレーせんべい」を買います。
Chiba20150712_01
家に帰って食べたら、ホント、青魚の味がしました。

Menkyo20150712_02
11:26の送迎バスに乗って、千葉県自動車練習所へ向かいます。いろいろ話をうかがうと、やはり自分のように仕事をしながら土日だけ通って大型をとる人がそれなりにいるそうで、乗車の予約がなかなかとれないそうです。一番早くて、8月6日だそうで、土日に限ると8月8日、30日くらいしか空いていないとのこと。教習期間は9ヶ月だそうで、こちらはなるべく早くから学科だけでもと希望したのですが、「学科の1番を受けた日が教習開始日になるから、乗車できないのに学科だけ進みすぎてもいけないから」と、8月2日スタートというスケジュールを立ててくれました。

問題は手続き後の視力検査です。初体験の深視力。予想通りまったくわかりません。真ん中が動いているという実感がないのです。これは困りました。何度も休憩してやるのですけど、ダメです。あきらめかけたとき、コツをきいてみると「全体を見ることですね」というのです。真ん中に集中せず、全体を見るとのこと。

そうすると、わかったのです。立体視と同じです。真ん中の棒が手前に浮き上がっていたり、奧に沈んでいたり立体に見えるのです。とういことは、立体に見えないところが並んだところですね。なんと、これがわかるまで2時間かかりました。でも、これで無事に入所手続き完了です。

帰りは別の経路の送迎バスで、千葉都市モノレール千城台駅まで送ってもらいました。
Chiba_mono20150712_03
モノレールに乗って、千葉みなとへ。そこから京葉線で蘇我へ出ます。

無事に入所できたので、そのままハーバーシティ蘇我の映画館Tジョイ蘇我へ行ってしまいました。今日から公開の「バケモノの子」を見て帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄と外房線で千葉へ(2) 

大原駅1番線に特急「わかしお8号」が到着しました。
Isumi_ohara20150712_11
特急「わかしお8号」と急行1号、どちらも9:18に大原を発車します。さあ、今日は並んでやってくるでしょうか。

Isumi_ohara20150712_12
特急「わかしお8号」が先に動き始めました。電車の方が加速がいいですから、今日は並ばないでしょう。

Isumi_ohara20150712_13
急行1号は、まだ発車していないようです。今日は完全に並びはあきらめ状態です。

Isumi_ohara20150712_14
ようやく急行1号がやってきました。

Isumi_ohara20150712_15
この後ろ姿を見える頃、「わかしお8号」はとっくに見えなくなっていました。

その後、大原9:43の普通千葉行きに乗って、千葉へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄と外房線で千葉へ(1) 

2015年7月12日(日)。朝の鍵開け任務も完了して、晴れて自由の身です。今日は千葉へ行く用事があります。

自家用車でいったん小谷松に行って、上り54Dを撮影します。
Isumi300_20150712_06
逆光に花びらが透けるヤマユリの向こうを行く302スニフという雰囲気を出したかったのですけど、妙にゴチャゴチャしてしまいましたね。

Isumi300_20150712_07
小谷松駅はこんな感じで、まだアジサイの名残があるのです。

大多喜駅下の町営駐車場に自家用車を停めます。
Isumi_otaki20150712_08
ここにもネコさんがいました。まあ、横切って歩いて行っただけですけど。今朝から3匹目です。今日はよくネコさんに出会う日です。ここに車を停めていって、また大多喜まで戻ってこられるかなとちょっと迷いましたが、なんとかなるでしょう。

快速100D大原行きに乗っていきます。
Isumi_kiha28_20150712_09
今日は日曜日ですから「そと房」がデフォルトですけど、今日は大型ヘッドマークではなく、房総急行の小型ヘッドマークでした。

大原に着いて、折返し101D急行1号になります。
Isumi_kiha28_20150712_10
種別幕が快速から急行になりました。この列車を大原駅北側の踏切から撮ろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮りながら鍵開け 

2015年7月12日(日)。今日は千葉へ行く用事があるのですが、朝の鍵開けだけはお願いできるかと頼まれて、引き受けてしまいました。まあ、用事は午後からなので大丈夫です。

早めに家を出て、第一森宮踏切の蓮池に行ってみます。やっぱりまだ咲いていません。でも、他に移動する時間がなく、ここで52Dを撮ります。
Isumi350_20150712_01
残念、まだツボミだったという写真です。

その後、53Dを撮ろうと、小谷松へ車を進めます。小谷松の集落に入ると、ネコさんが歩いていました。
Isumi_koyamatu20150712_02
車を停めたら、なんだコイツという顔でこちら見てくれました。

小谷松の熊野神社のヤマユリです。咲いてはいるのですが、みんな外を向いているから、花と列車を同時に撮るのは難しいです。
Isumi300_20150712_03
一応、お墓が気になって、ヤマユリだけピントを合わせたのですけど、よくわからない写真になってしまいました。

53Dが小谷松駅に停まります。
Isumi300_20150712_04
まだ、色が悪くなったアジサイも残っています。なかなか撮影場所に困るヤマユリです。

職場へ向かおうと車に戻ります。ふと熊野神社のお社の後ろ見ると、ここにもネコさんがいました。
Isumi_koyamatu20150712_05
朝からネコさんに会えて、ちょっとうれしい日曜日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 1日 (土)

い鉄で出勤(91) 

2015年7月11日(土)。今日は土曜出勤です。いすみ鉄道に乗って出勤します。

今日は土曜日なので、いつもとダイヤが違います。国吉7:13の下り初便53Dに乗っていきます。土休日は国吉で行き違いがあります。
Isumi300_20150711_01
上り52Dがやってきました。高校生も今日は学校のようで、あちらも通学対応の2連になっていました。

53Dは206リトルミイです。今日はお弁当を持っていないので、撮る列車はないのですが城見ヶ丘で降ります。
Isumi200_20150711_02
53Dを見送ってから、バイパスへと向かいます。バイパス沿いにある、お気に入りのパン屋さん「じゅん」で朝食と昼食用、2食分のパンを買ってから職場へ向かいました。

職場に着いて、まずはパン2つで朝食です。その後、仕事をして16時半くらいには終わりました。

大多喜17:07の68Dで帰宅します。
Isumi_kiha52_20150711_03
大多喜17:04着の急行5号がやってきました。残念ながら、今日は急行には乗れませんでした。

68Dは、国吉で上り列車と行き違いです。
Isumi300_20150711_04
行き違いになる569Dがすでに待っていました。あちらは302スニフです。

Isumi350_20150711_05
68Dは352ムーミンです。569Dの方が先に発車して行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »