« 速報:青春18未乗線区への旅(2-2)  | トップページ | 速報:青春18未乗線区への旅(2-4)  »

2015年8月16日 (日)

速報:青春18未乗線区への旅(2-3) 

西舞鶴の車庫は、正確には西舞鶴運転所っていうのですね。
Willer20150813_11
会社名のWILLER TRAINSのロゴも入っていました。

Willer20150813_12
すぐのところには、こんな派手なラッピング車両が見えました。もちろん、許可を取っていないので中には入れません。

でも、側道から十分に撮影できます。
Willer20150813_13
定期運用から離脱してタンゴエクスプローラーはここに2編成ともいました。

Willer20150813_14
踏切まで行って、そこから撮ります。かなり外板が痛んでいます。もうお客を乗せて走ることは、さよなら運転くらいになってしまうのかなという痛み具合ですね。もちろん、手入れをすれば走れるのでしょうけど。

さきほど乗ってきた703号が車庫にいました。
Willer20150813_15
となりは、次に乗るコーミューター車とあかまつ車両の編成です。703号は北近畿タンゴ鉄道時代の改造で、706号はWILLER TRAINSになってからの改造のようで、ロゴ等細かいところが違いました。

|

« 速報:青春18未乗線区への旅(2-2)  | トップページ | 速報:青春18未乗線区への旅(2-4)  »

コメント

あのタンゴエクスプローラー号もここまで痛んでるとは。デビューしたときの華々しさはどこへやら。なだか栄枯盛衰を感じます。
もう定期運用はありませんからさよなら運転のときにきれいに磨き上げられては知るのでしょうね。なんだかさびしい限りです。デザインは今でも通用すると思うのですが。

投稿: モモのパパ | 2015年8月16日 (日) 08時31分

モモのパパさん、こんにちは。
タンゴエクスプローラー、実際に乗車したのは1回だけです。尼崎から福知山まで乗車しました。そのときは2編成連結の6両編成でした。
写真の通り、乗務員室ドア上部とかスカートとか、かなり塗装が剥げ落ちているところがありました。さよなら運転、できるのかな。それさえも心配です。

投稿: わらしべ長者町 | 2015年8月16日 (日) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/62092131

この記事へのトラックバック一覧です: 速報:青春18未乗線区への旅(2-3)  :

« 速報:青春18未乗線区への旅(2-2)  | トップページ | 速報:青春18未乗線区への旅(2-4)  »