« 鉄道博物館(3)  | トップページ | 鉄道博物館(5)  »

2015年6月13日 (土)

鉄道博物館(4) 

ラーニングホール1階に入ります。
Teppaku20150607_18
おおっ、京葉線を走っていた103系ですね。途中からブルーライナーという愛称で呼ばれることもありました。JR東日本では、最後まで走った103系です。

ラーニングホールの展望台に行ってみます。
Teppaku20150607_16
ここはニューシャトルが撮影できるのですね。しかも、運がよいと隣に新幹線が走ってくれます。隣はたぶんE7系でしょう。拡大してみると、運転席にF8という編成番号が見えましたから。

Teppaku20150607_17
ニューシャトル、編成毎にいろいろと違いがあるのですが、なかなかキレイに撮れるところを知らなかったのです。ここはけっこういいですね。何人も同時撮ることは出来ませんが。

その後、ヒストリーゾーンの展示室に行きます。
Teppaku20150607_19
期間限定の展示を見ます。

Teppaku20150607_20
6月21日までの展示です。見てみたいなと思っていたものの1つでした。北陸新幹線の雪処理の仕方が、なかなかおもしろかったですね。このほかにも、東京駅丸の内駅舎のプロジェクションマッピングの20分の1シミュレーションとか、なかなか興味ある展示がありました。

|

« 鉄道博物館(3)  | トップページ | 鉄道博物館(5)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館(4) :

« 鉄道博物館(3)  | トップページ | 鉄道博物館(5)  »