« 鉄道博物館(2)  | トップページ | 鉄道博物館(4)  »

2015年6月13日 (土)

鉄道博物館(3) 

会場の一番北の外れにある、キハ11にやってきました。
Teppaku20150607_11
この時間、この車両を見学しているのは自分だけです。ホール内の混雑とは一線を画しています。これも同じ鉄道博物館の有料敷地内なのです。

Teppaku20150607_12
キハ10形式の最後の2両としてひたちなか海浜鉄道で活躍していた頃、@niftyの鉄道フォーラムオフ会で乗ったことがあります。その後、相方はカットモデルになり運転席が映画「鉄道員(ぽっぽや)」で使われたと記憶しています。

Teppaku20150607_13
キハ20系列よりも更に古いこの台車、なんともレトロな雰囲気がいいです。

ここから建物の方に戻ると、乗りたかったミニ列車のコースがあります。
Teppaku20150607_14
そうか、ここは全線複線なんだ。これなら、単線で行き違いがある九州鉄道記念館の方がおもしろいですね。行き違い駅停車中に赤信号でノッチを入れても、ちゃんとATSが働いて動かないなんて体験が出来ましたから。

Teppaku20150607_15
咲くほど乗ったミニシャトルとこのミニ列車の線路は幅が同じで繋がっているのですね。一部レールは、普段は取り除いてあるようですけど。整備の時は、あのミニシャトルがミニ列車の線路に乗り入れるのでしょう。走っている姿をちょっと見てみたい気がします。

|

« 鉄道博物館(2)  | トップページ | 鉄道博物館(4)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館(3) :

« 鉄道博物館(2)  | トップページ | 鉄道博物館(4)  »