« い鉄を撮りながら職場へ  | トップページ | 平日の江ノ電へ(2)  »

2015年6月 6日 (土)

平日の江ノ電へ(1) 

2015年6月1日(月)。せっかくの平日の休み、どこかに行こうと考えていました。今日から江ノ電で観光入場券が発売という情報が入り、久しぶりに平日の江ノ電に乗りに行こうかという気になりました。大多喜からですと、鶴舞インターまで行けば横浜行きの高速バスがありますから。

鶴舞インターの駐車場は、1日停めて300円です。土休日は満車になることも多いですが、今日は平日だから大丈夫でしょう。行ってみると予想通り空きがあり停めることができました。9:25の横浜行き高速バスに乗り、終点の横浜駅へ。そこからJRに乗って大船へ行きます。ここでフリーきっぷを買います。

江ノ電の1日乗車券「のりおりくん」が600円。湘南モノレールの1日乗車券が600円。江ノ電・湘南モノレール・JR(藤沢~大船~鎌倉)に1日乗れる「鎌倉・江ノ島パス」が700円なのです。土休日なら休日おでかけパスを使うので、それぞれの会社の1日乗車券を買うこともあるのですが、今日は平日。大船駅でJRの「鎌倉・江ノ島パス」を買います。
Enosima20150601_01
しかも買ったのはこれです。みどりの窓口でのみ販売されている英語版です。このきっぷには英語版があるとこうことは知っていたのですが、買ったのは初めてです。英語版だとご案内まで英語になっているのですね。

まずはJRで藤沢へ向かいます。今日発売開始の江ノ電の観光入場券ですが、藤沢駅と鎌倉駅では5駅セットを数量限定で売るとあったからです。しかし、行ってみるとセットは売り切れでした。バラならあるということで、そちらを買います。実は、密かに売り切れを期待していました。だって、売り切れていればひと駅ずつ巡るのが必然となりますから。ということで、楽しみながらひと駅ずつ巡って集めることにします。
Enosima20150601_02
そして、結果的に5駅完集しました。

Enosima20150601_03
券番を見てみると、どうやら1番券はバラ売りだったようですね。両端の藤沢、鎌倉駅でさえまだ10番台です。他の駅は1桁のきっぷが手に入りました。やっぱりバラでひと駅ずつ巡る人は、発売初日とはいえ少ないのでしょう。

藤沢で観光入場券を購入して、さて次はどこへ行きましょう。けっこうお客さんは多いのですが、運良く座れたので江ノ島を通り越して極楽寺まで乗りました。
Enosima20150601_04
ここで2駅目ゲットです。江ノ島は、最後にモノレールで帰ろうと思っているので、寄るのは最後にします。天気もよいので写真が撮りたくなって、次は七里ヶ浜まで戻ることにしました。

Enosima20150601_05
紫色の嵐電塗色の電車がやってきました。これに乗って七里ヶ浜へ向かいます。

|

« い鉄を撮りながら職場へ  | トップページ | 平日の江ノ電へ(2)  »

コメント

江ノ電ですか。
久しく乗ってないです。
観光入場券。
今ではなかなか見かけない硬券ですね。
そういえば僕。昔国鉄~JRの駅の硬券入場券集めておりました。
あの硬券入場券を整理したアルバム。
どこへしまったのかな。
久しぶりに見たくなりました。

投稿: モモのパパ | 2015年6月 6日 (土) 09時12分

モモのパパさん、こんにちは。
休日の日中は、いつ乗っても混んでいるという印象がある江ノ電です。実際、アジサイの時期の日曜日に乗ったところ、長谷からはとても乗車できない大混雑だったことがります。今回は平日でしたが、やっぱりかなりの数の観光客で賑わっていましたよ。

投稿: わらしべ長者町 | 2015年6月 7日 (日) 07時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/61701441

この記事へのトラックバック一覧です: 平日の江ノ電へ(1)  :

« い鉄を撮りながら職場へ  | トップページ | 平日の江ノ電へ(2)  »