« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月31日 (日)

い鉄で出勤(70-2) 

いつものように城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi300_20150527_06_2
今朝の8Dは301パパ&ママでした。まだ206リトルミイは入庫中なのでしょう。

今日は昼休みに、銀行と郵便局に行きました。水曜日ですから、カメラを持って行きました。
Isumi_otaki20150527_07_2
今日はシャッターが開いていました。 やはり、206リトルミイはまだ入場しているです。

そして、大原行き516Dがやってきました。そうです、今日は水曜日なので、列車番号500番台はキハ編成が充当されているのです。
Isumi_kiha52_20150527_08
キハ28はレストラン・キハ開催ですから、普通列車516Dは後ろのキハ52です。平日の日中ということもあり、車内は空いているようでした。

帰宅は28Dになりました。
Isumi300_20150527_09
今日は302スニフでした。やはり206が入庫中なので、300形に乗れる機会が増えたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(70-1) 

2015年5月27日(水)。今日もいすみ鉄道で出勤します。今日は、いつもより早く国吉駅に到着しました。そこで、朝の「風そよぐひろば」を歩いてみました。

ひろば入口のアジサイは色づいています。
Isumi_kuniyosi20150527_01
でも、この花を入れて下り列車の到着を撮ることができないのです。

風そよぐひろばのオブジェの一つ、カエル君です。
Isumi_kuniyosi20150527_02
カネゴンでもカネゴンヌでもありません。しかしながら、このゴールデンウィーク中は、口の中に小銭が入れられていました。カエル君、コインを食べませんから。胸にカウンターも付いてないし。

それよりもカラスに好かれてしまったようです。
Isumi_kuniyosi20150527_03
つつき具合がちょうどよいようで、あちこちくちばしでつついてほじった跡があります。

ホームに行きます。
Isumi_kuniyosi20150527_04
桜の木に実が付いていました。もちろん食べられませんが、サクランボそのものの形ですね。

今朝の7Dがやってきました。
Isumi350_20150527_05
こちらは、まだ色づかないアジサイの向こうを、351スナフキンがやってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

5月27日は4件7種のリリースが出ていました。NISHIOGI以外は郵便局のネットショップ扱いがあります。

5月27日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

2015ふらの街道237
2015 Four Seasons in ふらの
販売日 2015年6月1日(~未発表
販売部数 各2,000部

販売地域 旭川市、富良野市、美瑛町、鷹栖町、東川町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、南富良野町、上富良野町、中富良野町、占冠村内の全93局と札幌 中央局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計101局 

シートは額縁(52円ふらの街道)、オリジナル(82円ふらの)です。6月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。


5月27日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

丘のまち びえいIX(52円) 
丘のまち びえいIX(82円)
販売日 2015年6月1日(~未発表
販売部数 1,500部(52円)、2,000部(82円)

販売地域 旭川市、富良野市、美瑛町、鷹栖町、東川町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、南富良野町、上富良野町、中富良野町、占冠村内の全局と札幌中央 局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計101局

シートは額縁(52円)、オリジナル(82円)です。6月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。


5月27日に日本郵便株式会社東京支社からリリース文が配信されました。

NISHIOGI CHASAMPO 2015
販売日 2015年6月5日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 荻窪四局、杉並西荻南局、荻窪川南局、西荻窪局、杉並今川四局、杉並西荻北局、荻窪二局、杉並善福寺局、杉並松庵局の計9局

シートは額縁+グラデーションのコンビネーションシートです。


5月27日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

バラのまち 信州なかの 香りと彩りの一本木公園(52円)
バラのまち 信州なかの 香りと彩りの一本木公園(82円)
販売日 2015年5月29日(~未発表
販売部数 各1,100部

販売地域 長野市、飯山市、須坂市、中野市、飯綱町、小布施町、信濃町、山ノ内町、小川村、木島平村、栄村、高山村、野沢温泉村内の計107局

シートは額縁(52円)、オリジナル(82円)です。6月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(69) 

2015年5月26日(火)。今日もいすみ鉄道で出勤します。

朝の国吉駅、昨日とほぼ同じ位置から撮ってみます。アジサイの色はほとんど変化無しです。
Isumi350_20150526_01
今朝の7Dは、352ムーミンでした。

いつものように、城見ヶ丘で降りてバイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi300_20150526_02
今朝の8Dは301パパ&ママでした。やはり入庫しているのは、206リトルミイで間違いないようです。

大多喜駅の脇まで来ました。
Isumi_otaki20150526_03
やはり202が庫外にいます。庫内にいるのが206なのでしょう。それよりも、キハ編成のエンジンがかかっています。どうやら今日は団体臨時列車か運転士養成の訓練列車が走るようです。

帰宅は最終の30Dになりました。
Isumi350_20150526_04
今日は351スナフキンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

5月26日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

5月26日に日本郵便株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。

山中慎介 ~神の左~ 
販売日 2015年6月1日(~未発表
販売部数 2,000部

販売地域 滋賀県内の全230局と北浜東局の計231局

シートは大型です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月30日 (土)

い鉄で出勤(68) 

2015年5月25日(月)。今週も、いすみ鉄道で出勤しましょう。

下りホーム大原方のアジサイは、なかなか色づきません。
Isumi350_20150525_02
今朝の7Dは、352ムーミンでした。

いつものように、城見ヶ丘で降りてバイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi200_20150525_03
8Dは定番の206リトルミイでした。

帰宅は28Dになりました。大多喜駅脇まで来ると、スカートを外された202が庫外に停まっていました。
Isumi_otaki20150525_04
202を出してあるということは、何か1両入場しているのでしょう。

この時間は、3運用必要です。洗浄線や給油線を見てみるとどうやら入庫しているのは、今朝まで元気に走っていた206のようです。
Isumi300_20150525_05
案の定、206の可能が高かった28Dも、今日は302スニフでしたから。

28Dが発車して行きます。
Isumi300_20150525_06
いすみ鉄道の幟の向こうに、出発信号が青く点灯していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜午後のいすみ鉄道にちょい乗り 

年次総会の出席も終わり、大多喜駅下の町営駐車場に車を停めて大多喜駅へ行くと、ちょうど急行3号上総中野行きが到着したところでした。間に合ったのなら乗っていこうかと、写真も撮る時間がない慌ただしい乗車となりました。

このところ、雨が降らないので川の水位が低いようです。一部の人たちには有名な、東総元の農道の洗い越し(水中道路)が車内から見えました。
Isumi_higasifusamoto20150524_06
奧の段差のように見える部分が、水中道路になっています。現在は「一般車通行禁止」と書かれたロープが張られています。

終点の上総中野に到着しました。
Isumi_kiha28_20150524_07
今日は日曜日なので、キハ28ではスイーツ・和菓子列車が開催されていましたが、それもこの上総中野までです。折返し急行4号では、指定席車になります。

Isumi_kiha28_20150524_08
ゴールデンウィーク明けだから、もっと少ないかと思ったのですが、それなりに人は来ているようでした。

折返し急行4号に乗って国吉まで行きました。
Isumi350_20150524_09
国吉からは、行き違いになる下り15:46の67Dに乗って大多喜へ戻ります。

Isumi_kiha52_20150524_10
国吉駅を発車する67D最後部から、急行4号を撮影します。今日は応援団の人たちが、まだこの時間でも売店をやっていました。

大多喜で自家用車を引き取って、そのまま国吉の義父が入院している病院へ向かいました。家人と落ち合ってお見舞いに行きます。何でも、明日の検査の結果が悪くなければ、そろそろ退院になるかもしれないとのことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜朝の大多喜駅 

2015年5月24日(日)。今日は、ある会の年次総会に来賓として招かれてしまいまして、10時から14時くらいまでそちらの方に出向かなければなりません。そんなこともあって、7時半の鍵開けの後、大多喜駅へ行ってちょっとだけ写真を撮ってきました。

朝8時の列車交換です。まずは、上り54Dがやってきました。
Isumi_otaki20150524_01
今朝は206は運用に入らなかったようです。351スナフキンでした。

そして、行き違いになる下り55Dが発車して行きます。
Isumi_otaki20150524_02
こちらは352ムーミンです。今日は、350形単行が普通列車運用についていました。

その後、キハ編成が快速100Dになるため入れ換えを始めます。南廓踏切に移動して、観察します。
Isumi_otaki20150524_03
今日は乗れるとしても、早くて3号ですね。もしかすると4号の時間まで乗れないかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月29日 (金)

千葉で会議とモノレール(3) 

市役所前10:40の千城台行きモノレールに乗っていきます。車両は先ほど見た、アーバンフライヤーの第2編成です。途中の都賀で、「俺ガイル」ラッピング車両とすれ違いました。スマートホンでサイト検索してみると、千城台駅11:55着で、折返し12:04発になるようです。この時刻なら、これに乗って行けば時間までに会議の会場に着けそうです。

千城台駅に着いて、「かっつあんおにぎり」に歩いて行きます。ところが、シャッターが閉まっていました。
Chiba_mono20150523_11
今日はイベント出店のため、臨時休業でした。残念です。そのまま千城台駅に戻ってきて、駅前のショッピングセンターのフードコートで早めの昼食にしてしまいます。

11:50を過ぎてカメラを構えます。
Chiba_mono20150523_12
ウェブの運行表にあったとおり、11:55着の「俺ガイル」号がやってきました。

折返し列車に乗るため、改札を入りホームにいきます。
Chiba_mono20150523_13_2
けっこう写真を撮っている人が多かったです。ちなみに、コラボしている「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-続-」というアニメの内容はまったく知らないのですが。前回の「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」というアニメも、内容は知らなかったりします。

Chiba_mono20150523_14
運転席上部についている編成票です。これは第19編成なんですね。上が千葉みなと側、下が千城台側です。

同じくヘッドマークです。
Chiba_mono20150523_15
上が千葉みなと側、下が千城台側です。12:04のこの車両に乗って千葉まで戻りました。そして1号線に乗り換えて県庁前へ向かいました。そこからは、会議の場所まで歩いて5分ほどです。

今日の会議は予定より早く終わりました。本千葉17:06の安房鴨川行きに間に合いました。自家用車は上総一ノ宮駅近くに停めてありますが、いったん茂原で降りて家人と待ち合わせ。買い物を済ませます。その後、家人に上総一ノ宮まで送ってもらい、車を引き取って帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉で会議とモノレール(2) 

市役所前で降りて、少しモノレールを撮影します。
Chiba_mono20150523_06
やってきた千葉港行きは、千葉デザイナー学院のラッピング車でした。

階段のところに行くと、今回のコラボのポスターがありました。
Chiba_mono20150523_07
ラッピング車が運転されているのですね。このゴールデンウィークからだったのですか。

再びホームに上がると、千葉みなと行きのアーバンフライヤーがやってきました。
Chiba_mono20150523_08
003ですから、003-004の第2編成ですね。現在第4編成まであるはずです。あの折返しになる千城台行きに乗っていきましょう。

それまで少し時間があるので、駅の外に出て写真を撮ります。
Chiba_mono20150523_09
そうです、市役所前駅からは千葉ポートタワーが正面に見えるのです。でも、タワーとモノレール、両方一緒に撮ろうとすると、なかなか構図は難しいです。

そろそろ時間と、再び駅に入ると、コラボグッズのポスターも貼ってあるのが見つかりました。
Chiba_mono20150523_10
このイラスト入り1日乗車券も、ラッピング車両と同じく5月2日から発売されたのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月28日 (木)

千葉で会議とモノレール(1) 

2015年5月23日(土)。今日は、7時半の職場の鍵開けと、千葉で13時から会議です。ちょっと家を出るのが遅くなったので、撮影はせずに職場へ直行です。30分ほど、たまっていた仕事をこなしてから出発です。

今日はいすみ鉄道に乗ろうかどうか、迷いながら国吉駅前へ来ました。なんとなく「今日は乗らなくても撮れればいいか」という気になって、そのまま大原へ向かいました。今日も大原で、9:18の「わかしお8号」と急行1号の同時発車を撮ろうかなと思ったのです。

しかしながら、クリーニング屋さんによって、用事を済ませてしまうと、もう撮るのもいいから今日は早めに千葉へ向こうという気になりました。久しぶりに、千城台の「かっつぁんおにぎに」に行こうかなと思ったのです。ひさしぶりに千葉モノレールに乗っていけますし。

上総一ノ宮駅近くのコインパークに車を停めると、値上がりしてました。今まで1日300円だったのが350円になっていました。それでも、他より安いのでそこに停めます。時間は9:22でした。ちょうど9:20の普通が行った後で、次の普通までは約1時間待ち。そんなに待てないからいいやと、蘇我まで510円の自由席特急券を買って、大原で撮ろうかと思っていた「わかしお8号」に乗って行きます。
Keiyo20150523_03
やはりこの時期だからでしょうか、自由席も空席が多く、楽に座ることができました。

Keiyo20150523_01
蘇我で降りて、京葉線の普通列車に乗り換えます。

Keiyo20150523_02
ひと駅、千葉みなとへ移動します。ここから、千葉モノレールに乗ります。

モノレールの駅に行って、1日乗車券を買います。たしか、カラーイラスト入りの1日乗車券は窓口販売だったよなと行くと、動物柄ではなくアニメコラボの1日乗車券の案内がありました。
Chiba_mono20150523_04
「俺妹」が終わって、再びアニメとのコラボが始まったのですね。聞いたような記憶がありますが、いつから始まるのかは失念していました。今回も、土休日用と平日の昼間用の2種類の図柄の1日乗車券が用意されていました。これを1枚購入します。

とりあえず、千葉みなとから幕式行き先表示の県庁前行きに乗って、となりの市役所前系へ向かいました。
Chiba_mono20150523_05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(67) 

2015年5月22日(金)。火曜日以来、久しぶりのいすみ鉄道での出勤です。

国吉駅下りホームのアジサイです。場所によってはかなり色づいているのですが、ホーム上の列車とからめて撮影可能な株はまだまだです。
Isumi_kuniyosi20150522_01
ほんのり青くなってきました。

そんなアジサイの向こうを、桜葉の間からヘッドライトを輝かせて7Dがやってきました。
Isumi350_20150522_02
今朝は351スナフキンでした。

いつものように城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へ向かいます。
Isumi200_20150522_03
今朝の8Dも定番の206リトルミイでした。

帰宅は28Dになりました。大多喜駅に着くと、空と雲がきれいな色です。
Isumi300_20150522_04
28Dと行き違いになる下り25Dを入れて撮っておきます。

Isumi350_20150522_05
今日の28Dは352ムーミンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

5月22日は2件のリリースが出ていました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

5月22日に日本郵便株式会社関東支社からリリース文が配信されました。

我孫子市制施行45周年記念
販売日 2015年6月1日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 我孫子局、布佐局、湖北局、東我孫子駅前局、我孫子緑局、我孫子湖北台局、我孫子つくし野局、我孫子新木局、我孫子泉局、我孫子柴崎台局、我孫子平和台局、我孫子駅前局の計12局

シートはオリジナルです。 


5月22日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

高山市合併10年記念
販売日 2015年6月5日(~未発表
販売部数 1,100部

販売地域 高山局、高山八幡局、高山上一之町局、高山上枝駅前局、高山名田局、高山連合橋局、高山山王局、高山岡本局、高山緑ヶ丘局、荘川局、朝日局、久々野局、夏厩局、飛騨大原局、三日町局、高根局、宮村局、秋神局、上宝局、栃尾局、国府局、丹生川局、旗鉾局の計23局

シートは額縁(52円)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月27日 (水)

またまたい鉄で出勤せず 

2015年5月21日(木)。今日は忙しい日です。とりあえず出勤して、朝1時間ほどたまっている仕事を片付けます。11時までに鴨川の病院に行って、3ヶ月に1回の検査を受けます。そして15時半から千葉で会合です。千葉県を縦断する1日になります。

まずは、朝のいすみ鉄道を撮影していきます。大多喜~小谷松間の祠のところで8Dを撮っていきます。
Isumi200_20150521_01
今朝も8Dは206リトルミイでした。

大多喜城の下に移動して7Dを撮ります。
Isumi350_20150521_02
晴れていれば逆光ですが、今日は曇っているのでここからでも撮れます。352ムーミンでした。

11時ちょっと前に鴨川の病院に到着します。予約の1時間前には血液検査と尿検査を受けたので、予約時間には検査結果はでているはずなのですが、今日もオーバーブッキングのようです。「ちょっと遅れていて、13時半頃の診察になります」との看護師さんの話です。

結局、診察が終わって会計を済ませたのは14時ちょっと前でした。それから、鴨川有料道路経由で北を目指します。国道410号線バイパスの下郡にあるセブンイレブンに車を停めます。ちょうど踏切が鳴ったので、カメラを持って駐車場の脇へ行きます。
Kururi_line20150521_03
ちょうど久留里行き935Dが下郡駅に到着したところでした。

そのまま姉ヶ崎袖ヶ浦インターまで下道を走って行きます。そこから館山自動車道、京葉道路と走って、松ヶ丘インターで降りて千葉の会場へと向かいました。

17時過ぎに会合も終わり、帰りはずっと下道を通って自宅へと向かいます。途中、茂原のオートバックスに寄って、4月に交換したままになっていた夏タイヤの締め増しをしてもらってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

5月21日は2件のリリースが出ていました。すべて郵便局のネットショップ扱いがあります。

5月21日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

白山白川郷ホワイトロード
販売日 2015年6月1日(~未発表
販売部数 1,050部

販売地域 白川村、高山市、飛騨市、下呂市内の計48局

シートはオリジナルです。6月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。 


5月22日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

白川郷・五箇山合掌造り集落 世界文化遺産登録20 周年記念
販売日 2015年6月1日(~未発表
販売部数 1,550部

販売地域 岐阜県白川村、高山市、飛騨市、下呂市、富山県南砺市、砺波市、高岡市、射水市、小矢部市、氷見市内の計42局

シートは額縁(52円)です。6月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。リリースは東海支社からですが、販売地域は北陸支社の富山県にも広がっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤せず 

2015年5月20日(水)。今日は職場の仲間で昼食会をやる関係で、自家用車で出勤です。行きがけに、いすみ鉄道を撮っていきます。

四之町踏切で7Dを撮影します。アヤメの花を入れて撮ろうと思ったのですが、もう花はほとんどありませんでした。
Isumi350_20150520_01
ここは飼料用の稲を植えているところのようです。ようやく田植えの準備が整った水田を走ります。今朝の7Dは351スナフキンでした。

続いて、上総中川の大多喜よりに移動します。数日前から線路際に白い花が咲いているのを見ていたからです。
Isumi200_20150520_02
今朝の8Dは206リトルミイでした。車両はいつもと同じですが、撮る場所が違うとまた雰囲気が違います。

昼食会は、大多喜ベジタブルガーデンのレストランです。12:45開始ということなので、少し早めに出て、516Dを撮っていきます。今日は水曜日なので、500番台列車はキハ編成で運転されていますから。
Isumi_kiha28_20150520_03
レストラン・キハが開催されているキハ28はかなり乗っているようですが、普通列車となっているキハ52の方はガラガラのようでした。

ベジタブルガーデンの食堂で食事会です。職場全員ではなく仲間内なので、参加者は5人です。
Herb_island20150520_04
五穀ご飯カレーにハーブサラダとハーブティーのセットです。サラダはおかわりは別料金ですが、好きなだけお皿に盛ることができます。

夜は夜でまた別の食事会があり、けっこう楽しくも忙しい1日になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

5月20日は2件のリリースが出ていました。すべて郵便局のネットショップ扱いがあります。

5月20日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

戸隠神社と戸隠の自然
販売日 2015年5月25日(~未発表
販売部数 1,300部

販売地域 長野市、飯山市、須坂市、中野市、飯綱町、小布施町、信濃町、山ノ内町、小川村、木島平村、栄村、高山村、野沢温泉村内の計107局 

シートはオリジナルです。5月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。 


5月20日に日本郵便株式会社四国支社からリリース文が配信されました。

坂本龍馬生誕180年記念
販売日 2015年5月27日(~未発表
販売部数 3,000部

販売地域 高知県内の全局と徳島中央局、高松中央局、松山中央局の計232局

シートは大型です。6月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(66) 

2015年5月19日(火)。今朝もいすみ鉄道で出勤します。

今日は、国吉駅裏の水田に、サギがいました。前回のカモは場所が悪く取れませんでしたが、今日のサギはちょうどよい場所にいます。飛び立たないでくれよと思いながらシャッターを切りました。
Isumi350_20150519_01
今朝の7Dは、352ムーミンでした。

いつものように城見ヶ丘で降りてバイパスの跨線橋へ向かいます。
Isumi200_20150519_02
今日は暗くてシャッタースピードも上がらず、ISO800にして撮ります。連写モードにしてあったのですが、1枚切れたところで、メモリーがいっぱいになってなってしまいました。運が悪いです。今朝の8Dは206リトルミイでした。

昨日、家人から父が通院したら紹介状を書かれたので、今日病院へ連れて行くと言われました。今日の午後になって、入院することになったと連絡がありました。

定時で上がって、オリブの1100円カットに行って頭をスッキリさせていたら26Dにタッチの差で間に合いませんでした。家人に迎えに来てもらって、病院へ義父の見舞いに行きました。貧血状態が続いたので、輸血をしてしばらく様子を見るそうです。しっかり栄養管理して休んでいれば大丈夫なようなので、ひと安心しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

5月19日は2件のリリースが出ていました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

5月19日に日本郵便株式会社中国支社からリリース文が配信されました。

奥出雲町合併10周年記念
販売日 2015年5月20日(~未発表
販売部数 1,300部

販売地域 奥出雲町、出雲市、雲南市、飯南町内の計71局 

シートはオリジナルです。台紙とのセットで売価1500円です。 


5月19日に日本郵便株式会社中国支社からリリース文が配信されました。

みさ坊の美郷町合併10周年記念
販売日 2015年6月12日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 美郷町、大田市、江津市、邑南町、川本町内の計62局

シートはオリジナルです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(65) 

2015年5月18日(月)。今週も月曜日からいすみ鉄道で出勤です。でも、今週はいろいろと用事があって、自家用車出勤の日が2日ほどある予定です。

国吉駅のアジサイが花をつけ始めたよと情報が入りました。探してみると、ホームの端の株が花をつけていました。
Isumi350_20150518_01
まだ、花が色づいていないのが残念ですけど、これから色の変化を撮るのが楽しみです。今朝の7Dは351スナフキンでした。

いつものように、城見ヶ丘で降りてバイパスの跨線橋へ都向かいます。
Isumi200_20150518_02
8Dは、定番の206リトルミイでした。

今日は帰宅が28Dになりました。
Isumi200_20150518_03
日の入りの遅いこの時期、完全に夜になっていない藍色の空がキレイですよね。今日の28Dは、206リトルミイでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月26日 (火)

イベント列車の日曜日(6) 

急行5号が大多喜に到着しました。特別ヘッドマークを撮ろうと思ったら「外しますよ」とのことです。
Isumi_kiha28_20150517_26
これで最後と、慌ててアップで撮ります。

Isumi_kiha28_20150517_27
アテンダントさんが外して、大事に事務所へと運んでいきました。このヘッドマークは、新郎新婦に渡されたそうです。

Isumi_kiha28_20150517_28
普段の日曜日の急行に戻って、車庫へと回送されていきました。

町営駐車場から車を出して、自宅へと向かいます。でも、その前に1カ所寄り道をしていきます。
Hosizora20150517_29
右側が国吉駅待合室に4月に置いてあった絵はがきです。「星空の小さな図書館」って存在すら知らなかったのです。地元にいながら。興味があったので行ってみました。ちょっとわかりにくい建物でした。個人の自宅の敷地内にある建物といった感じです。

シミキョウさんって猫飼いなんですね。猫関係のイラストもありました。抱(HUG)さんのコーヒーも扱っていたので、1杯頂きながらイラスト集などを眺めてきました。閉館時間が19:00とのことですが、18:30過ぎまでお邪魔してしまいました。

自宅に戻って、大原駅で買ってき「忠勝弁当」での夕食です。
Isumi_tadakatu20150517_30
久しぶりに食べました。カツが大きすぎてソースが2個ついているのは、発売当初から変わりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イベント列車の日曜日(5) 

その後、こちらも上りホームに移り、急行2号発車時に黄色いテープを振ってお見送りしました。そのまま黄色いジャケットを着て、ボランティアをします。

披露宴列車が急行3号で折り返してきました。こちらもお見送りをします。披露宴列車としては、急行3号の大多喜到着までのはずです。ボランティアは、急行4号の到着までにします。
Isumi_kiha28_20150517_21
国吉駅のアジサイも、花が少しずつ大きくなってきました。そんな中を、急行4号がやってきました。もう、披露宴列車のヘッドマークは外してしまっただろうなと思っていたのですが、そのまま着いていました。

ボランティアを終わりにして、この急行4号に乗って、いったん大原へ向かいます。
Isumi_azuma20150517_22
通称ムーミン池の水位は、相変わらず下がったままです。

大原に到着しました。売店へ行くと、今日はこんな時間にもかかわらず弁当が残っています。それではと、夕食用に「忠勝弁当」を買いました。
Isumi_kiha28_20150517_23
駅構外から正面を1枚撮っておきます。

「わかしお16号」が発車して行きます。まもなく、急行5号の改札が始まります。
Isumi_kiha28_20150517_24
今日の急行5号は、乗客数名でした。

自由席になる、キハ28のロングシートに座っていきます。
Isumi_kiha28_20150517_25
披露宴列車の飾り付けは、すっかり片付けられていました。壁の写真も元の鉄道写真に戻っていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月25日 (月)

イベント列車の日曜日(4) 

まもなく国吉駅に急行2号がやってきます。歓迎のHAPPY隊がスタンバイしました。
Isumi_kuniyosi20150515_16
掛須団長以下が、キハ28のドア付近に並びます。

さあ、急行2号がやってきました。
Isumi_kiha28_20150517_17
急行1号ではつけていなかった円形マークが着いていますね。

Isumi_kiha28_20150517_18
HAPPY隊の前を、披露宴車両が通り過ぎます。

Isumi_kiha28_20150517_19
プロデュース会社さんの指示で、新郎新婦と車両を入れて写真撮影をするようです。HAPPY隊の位置が変わりました。

Isumi_kiha28_20150517_20
今日の特製マークはこれです。お二人の希望でデザインされたもののようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イベント列車の日曜日(3) 

終点の上総中野に到着しました。今朝の曇り空がウソのように、きれいな青空になっていました。
Isumi_nakano20150517_11
雨だった昨日の土曜日に比べると、お客さんの数は多いようでした。

折返しのキハ28車内を、ホームからのぞきます。
Isumi_kiha28_20150517_12
主賓席でしょうか、きれいな紙の細工が置かれています。

折返しは、大多喜行き普通列車102Dです。
Isumi_kiha28_20150517_13
折返しの披露宴列車の準備があるので、この列車からキハ28への乗車はできなくなりました。

大多喜で大原行き普通列車58Dに乗り継いで国吉へと向かいます。いすみ鉄道応援団の掛須団長から、今日の披露宴列車を国吉でお見送りするから、応援団員はできるだけ国吉駅に集合という連絡が入っていたからです。
Isumi_kuniyosi20150517_14
披露宴列車が国吉駅に到着するのは、12:58の急行2号です。まだ時間があるので、風そよぐひろばを見て回ります。雨で水路の水位がもどりました。アヤメも元気になりました。

急行3号到着までに、昼食を済ませてしまいます。
Isumi_kuniyosi20150517_15
先ほど、101D車内で買ったイタリアンランチボックスを、国吉駅ホームのベンチで開けていただきます。今日も、まだタケノコのピクルスが入っていました。これ、おいしいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イベント列車の日曜日(2) 

大多喜駅下の町営駐車場に車を停めて大多喜駅へ行くと、ちょうど急行1号が入線するところでした。国吉駅の観光停車もあって、先行することができました。
Isumi_kiha52_20150517_06
ホームにはいろいろと飾り付けがされています。実は、今日はあるイベントがホームであるのです。

ここから終点の上総中野までは普通列車になる101Dに乗っていきます。乗車するのはキハ28の方です。
Isumi_kiha28_20150517_07
車内は、今日のイベント用にすでにセッティングされています。一般客が乗れるのは100D~101Dだけです。

Isumi_kiha28_20150517_08
テーブルの上には小さな花瓶が置かれています。そして、すべてに黄色い花が生けられていました。

Isumi_kiha28_20150517_09
窓際に飾られている写真も、いつもの鉄道写真から関係者のもにに掛け替えられていました。これだけでも結構な作業です。

なんでここまで手の込んだ作業をしているのかというと。
Isumi_kiha28_20150517_10
このあと、この車内で結婚披露宴が行われるのです。食事の担当は、普段土曜日のレストラン・キハを担当しているペッシェアズーロさんでした。その関係で、日曜日のも関わらず車内に「イタリアンランチボックス」の販売がありました。昼食用に1つ買いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イベント列車の日曜日(1) 

2015年5月17日(日)。今日も朝の鍵開け当番はありません。ほどよく曇っているので、もう1回、急行1号と「わかしお8号」の同時発車に挑戦してみようと思います。

8時過ぎに家を出て、まずは上総東駅へ行きました。
Isumi350_20150517_01
大原行きの54Dです。この運用、折返し57Dが大多喜止まりで入庫するので、206が入ることが多かったのですが、今日は351スナフキンでした。

ここは単行しか入らないので、場所を移動して後続の快速100Dを撮ります。
Isumi_kiha28_20150517_02
今日は曇っているけど雨は降っていないので、ヘッドマークは日曜日定番の急行「そと房」でした。

その後、大原に移動して9:18の同時発車を狙います。
Isumi_kiha52_20150517_03
今日は「わかしお8号」が発車しても、まだ急行1号のヘッドライトは点きません。

結局「わかしお8号」が発車して踏切を通り過ぎてから、急行1号が走り始めました。
Isumi_kiha52_20150517_04
急行1号が発車したのは9:20です。なぜか2分遅れでの発車でした。

そんなわけで、せっかくの曇り空だったのですが、今日も同時発車は撮れませんでした。
Isumi_kiha52_20150517_05_2
その後、大多喜駅へと車を走らせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉へ 

2015年5月16日(土)。今日は午後から、仲間内の勉強会の司会者を引き受けています。来月は都合で参加できないので、今日はいろいろあって遅くなるかもしれません。そこで、直接会場まで行かずに、蘇我のハーバーシティの駐車場に車を停めました。

とりあえずアリオをフードコートへ行って、ちょっと早めの昼食にします。「千葉らぁ麺」のブースへ行って、注文をします。今日はあっさりのスペシャルです。前回は、こってりのスペシャルを頼んだのです。ほんとにこってり重いスープでした。それもぬるいのです。たしかに、あの重いスープが熱かったら火傷必死なのだろうけど、今ひとつ美味しいと思えなかったのです。今回は、再挑戦ということであっさりにしてみたのです。
Ario20150516_01
あっさりといっても、結構こってりしてました。それよりも、こっちはスープが熱かったです。これはおいしいです。やっぱりラーメンのスープは熱くないとね。そんなわけで、自分はこってりよりもあっさり派ですね。

その後、アリオ前からハーバーシティ蘇我の無料巡回バスに乗って、JR蘇我駅へ向かいました。
Ario20150516_02
土休日は10分間隔で出ていますから、それほど待たずに乗れます。蘇我駅からはJRに乗って本千葉駅近くの会場へ向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月24日 (日)

雨の土曜日 

2015年5月16日(土)。今朝は雨です。しかしながら、いつもの土曜日とは違い、鍵開け当番がないので、ゆっくり起きます。今日やることは、午後から千葉で自主勉強会の司会をすることです。

そこで、10時くらいまでは時間があります。それほど強い雨でもないので、久しぶりに大原駅でのいすみ鉄道急行1号と「わかしお8号」の同時発車を狙ってみましょうか。クリーニング屋さんへ持って行きたいものもたまっていたので、8時ちょっと前に自宅を出て、大原にある行きつけのクリーニング屋さんへ持ち込みます。その後、大原のすき家で朝定食です。たまごかけご飯朝食のご飯ミニに温玉変更、それに牛小鉢をつけてできあがりです。

そろそろ時間と大原駅へ行きます。快速100Dがやってきました。
Isumi_kiha28_20150516_01
今日は雨の日スペシャルですね。以前つけていた小型ヘッドマークで「水郷」がついていました。

Isumi_kiha28_20150516_02
大多喜行き57Dは、206リトルミイです。快速100Dが到着すると、まもなく発車です。

Isumi_kiha28_20150516_03
種別幕が急行になりました。そろそろ、こちらも踏切に移動して撮影準備をしましょう。

9:18になりました。今日は、ほぼ同時に発車しました。
Isumi_kiha52_20150516_04

しかしながら、途中から「わかしお8号」がどんどん加速します。電車だから、ディーゼルカーに比べるとものすごくいい加速をします。
Isumi_kiha52_20150516_05
とてもじゃないけれども、キハ編成は追いつきません。今日は「わかしお8号」の完全逃げ切りでした。踏切時点で、すでに「わかしお」が去ったあとでキハ編成が踏切にさしかかりましたから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(64-2) 

城見ヶ丘で降りて、いつものようにバイパスの跨線橋へ向かいます。
Isumi200_20150515_06
今朝の8Dは、いつものように206リトルミイでした。

職場へと歩いて行きます。途中の水田で、このところツバメがたくさん飛び回っています。田んぼの虫をつかまえているみたいです。
Isumi_siromigaoka20150515_07
地上に降りたときは撮れるのですが、飛んでいる姿をとるのは至難の業です。

Isumi_siromigaoka20150515_08
挑戦してみますが、なかなか止めて撮ることができませんでした。今日は晴れているから、相当の高速シャッターを切ったのですけど。

今週はなんだか疲れてしまったので、週末の今日は定時で上がって26Dで帰ることにしました。
Isumi200_20150515_09
大多喜駅の脇まで来ると、シャッターが開いて庫内の202の姿が見えました。スカートを外されて、貫通扉やライト周りなど、部分的に再塗装されたようです。

今日の26Dは、351スナフキンでした。
Isumi350_20150515_10
行き違いになる23Dは、206リトルミイでした。今週は1週間毎日いすみ鉄道で出勤しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(64-1) 

2015年5月15日(金)。今日もいすみ鉄道で出勤します。昨夜の大多喜駅は、またもや洗浄線にいすみ300形が連結しないまま2両停まっていました。4月の新学期開始から、翌日が平日の時は、だいたい2両連結にして停めてあったのですが、ここにきて変化が起きたようです。

そんなわけで、今朝も早起きして新田野駅へ行きました。駅裏の細道で、ネコさんがごろごろしていました。
Isumi_nittano20150515_01

ちょっとこっちを気にしていますが、望遠で撮っているので近づいていこないと判断してくれたようです。
Isumi_nittano20150515_02
そのままゴロンゴロンと一人遊びをしていたのですが、軽トラックが通過するとき、いそいで家の敷地内に走って行きました。その後は、道路に姿を現しませんでした。

そんな中、今朝の6Dがやってきました。
Isumi350_20150515_03
今朝は351スナフキン+301パパ&ママでした。

撮影を終えて、国吉駅へ急ぎます。
Isumi_kuniyosi20150515_04
国吉の田んぼにもカモがいました。コイツを入れて、7Dのやってくるところを撮ろうと考えたのですが、なかなか構図的には難しそうです。

7Dがやってきました。
Isumi350_20150515_05
逆光で水面が白く光り輝く中、今朝は352ムーミンがやってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

5月15日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

5月15日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

北海道で新発見 みなみ宗谷(SOYA)
販売日 2015年5月18日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 稚内市、豊富町、幌延町、利尻富士町、利尻町、礼文町、浜頓別町、中頓別町、枝幸町、猿払村内の全局と札幌中央局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計47局

シートは大型です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(63-2) 

いつものようにバイパスの跨線橋から8Dを撮影します。
Isumi200_20150514_06
今朝も、いつもと同じように206リトルミイでした。

帰宅は昨日と同様、28Dになりました。
Isumi200_20150514_07
そして、車両も昨日と同様206リトルミイでした。帰りも気になって自転車置き場脇の、資材倉庫に目が行きます。でも、今度はしっかりとシャッターが降りていました。必要な作業が終わったのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(63-1) 

2015年5月14日(木)。今日もいすみ鉄道で出勤します。でも、昨日の夜の大多喜駅での様子が気になって、今朝の6Dを見に行くことにしました。それは、いつものように洗浄線にいすみ301と302が停まっていたのですが、昨夜は連結されていなかったのです。あのまま連結して、今朝も300形の2連になるのか。それとも、350形と連結し直すのか。それを確かめたくて、新田野~上総東間の築堤の見える場所へ行きました。

Isumi_nittano20150514_01
山には桐の花が咲いていました。たぶん、切りで間違いないよな。花札で見たことあるから。

田植えが終わって水が張られて水田にはカモがやってきます。
Isumi_nittano20150514_02
アイガモ農法をやっているわけではないので、そんなにたくさんいるわけではないのですが、けっこうあちこちでスイスイ泳いでます。いるのは、だいたいつがいのようです。

さて、6Dがやってきました。
Isumi350_20150514_03
やっぱりつなぎ直したのですね。352ムーミン+302スニフでした。

撮影を終えて国吉駅へと車を走らせます。
Isumi_kuniyosi20150514_04
自転車置き場の隣の、いすみ鉄道資材倉庫が昨夜から開けっ放しなのです。貴重な?キハ20のプレスドアとか入っているのですけど、大丈夫なのでしょうか。

逆光で木々の葉がキラキラ輝く中を、今朝の7Dがやってきました。
Isumi350_20150514_05
やってきた351スナフキンに乗って、いつものように城見ヶ丘で降ります。降りるときに運転士さんに昨夜から国吉駅の倉庫が開けっ放しで気になる件を告げると「そのようですね」とのこと。開けっ放しにしているのは、本社でも了解済みの事だったようです。でも、普段閉まっているものが、一晩開けっ放しというのは気になりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

5月14日は2件のリリースが出ていました。豊田は郵便局のネットショップ扱いがあります。

5月14日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

花フェスタ2015ぎふ
販売日 2015年5月15日(~未発表
販売部数 1,100部

販売地域 可児市、美濃加茂市、恵那市、瑞浪市、多治見市、中津川市、土岐市、坂祝町、七宗町、川辺町、東白川村、白川町、八百津町、富加町、御嵩町内の計105局

シートは額縁(52円)です。 


5月14日に日本郵便株式会社中国支社からリリース文が配信されました。

豊田のホタル舟25周年記念
販売日 2015年5月18日(~未発表
販売部数 1,200部

販売地域 宇部市、下関市、山陽小野田市内の計104局

シートはオリジナルです。5月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月23日 (土)

い鉄で出勤(62) 

2015年5月13日(水)。今日もいすみ鉄道で出勤します。でも、昨夜も大多喜駅の洗浄線に、いすみ300形が2連で停まっていたのです。まさか2日連続、朝の2連が300形になるのでしょうか。今朝も、早起きして新田野駅へ行ってみました。

7時を過ぎて、まもなく6Dがやってきます。
Isumi300_20150513_01
おお、やはり今日もいすみ300形の2連でした。連結順も昨日と同じ、大原方から302+301です。

国吉駅へ着きました。昨日の雨で、あの干からびていた風そよぐひろばの水路にも水がたまっていました。
Isumi_kuniyosi20150513_03
その水路に架かる木橋の上で、ザリガニが鋏を振っていました。水がたまって、ようやく活動できるようになったのでしょう。

今朝の7Dがやってきました。
Isumi350_20150513_04
352ムーミンでした。

いつものように城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi200_20150513_05
緑の中をやってくる8Dは、今朝も206リトルミイでした。

帰宅は28Dになりました。
Isumi200_20150513_06
こちらも昨日と同じ206でした。ただ、晴れたので今夜の空は明るいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

5月13日は1件2種のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがあります。

5月13日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

未来へ向かって 羽ばたけ朱鷺よ
朱鷺と共に 歴史を紡ぐ 佐渡ヶ島

販売日 2015年5月18日(~未発表
販売部数 各3,050部

販売地域 佐渡市内の計32局

シートは額縁(はばたけ52円)、オリジナル(82円佐渡ヶ島)です。5月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(61) 

2015年5月12日(火)。今日もいすみ鉄道で出勤します。昨日の帰り、大多喜駅の洗浄線にいすみ300形が2連で停まっていました。今朝の通学対応2連は、久しぶりに300形同士になるようです。ちょっと早起きして、新田野~上総東間の築堤へ行ってみました。

Isumi300_20150512_01
予想は当たって、今朝の6Dは302スニフ+301パパ&ママの2連がやってきました。その後、国吉駅へと車を走らせます。

線路際の畑で作業をするおじさんに警笛を鳴らしながら今朝の7Dがやってきました。
Isumi350_20150512_02
今朝は351スナフキンでした。

いつものように、城見ヶ丘で降りてバイパスの跨線橋へ向かいます。
Isumi200_20150512_03
今朝の8Dは、またいつものように206リトルミイが担当していました。

帰宅は、昨日と同様28Dになりました。
Isumi200_20150512_04
昨日と同じ時間の同じ車両です。でも、今日は曇っているので空がまったく違った様子をしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

5月12日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがあります。

5月12日に日本郵便株式会社四国支社からリリース文が配信されました。

やわたはま国際MTBレース
販売日 2015年5月15日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 大洲市、八幡浜市、内子町、伊方町、西予市、宇和島市、鬼北町、松野町、愛南町内の全118局と徳島中央局、高松中央局、松山中央局、高知中央局の計122局

シートは大型です。5月15日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(60) 

2015年5月11日(月)。今日から、また通常の1週間が始まります。今朝もいすみ鉄道で出勤します。

Isumi350_20150511_01
朝の太陽で、穂先が白く輝く草の向こうを、今朝の7Dがやってきました。352ムーミンです。

いつものように、城見ヶ丘で降りてバイパスの跨線橋へ行きました。
Isumi_siromigaoka20150511_02
風景が緑のグラデーションです。後ろの山のグラデーションが見事で、列車はいませんが1枚撮ってしまいました。

そして、8Dがやってきました。
Isumi300_20150511_03
今朝は、206ではなく302スニフでした。206に何かあったのでしょうか。

帰宅は28Dになりました。
Isumi200_20150511_04
その28Dに206リトルミイが入っていました。とくに、何か重大なことが起こったわけではなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

5月11日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがあります。

5月11日に日本郵便株式会社東京支社からリリース文が配信されました。

ねり丸 Vol.2
販売日 2015年5月24日(~未発表
販売部数 3,050部

販売地域 (5/24)アニメプロジェクトin大泉2015会場内臨時出張所、(5/25~)練馬区、豊島区内の全局と東京中央局、日本橋南局、西新橋局の計98局

シートは大型です。5月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月22日 (金)

15時過ぎからいすみ鉄道の日曜日(2) 

国吉駅を発車すると、次の新田野駅は通過です。新田野駅を過ぎてしばらく行くと、あの桜で有名な築堤の上り坂を行きます。
Isumi_nittano20150510_06
そこからみた車窓です。田植えはすっかり終わりました。山の木々には、何カ所か花の咲いているところがありますね。

次の上総東は停車です。すぐに発車します。昨日も写真を撮ったムーミン池はどうなったでしょうか。
Isumi_azuma20150510_07
1日で水位が回復するわけないですよね。雨も降っていませんし。

大原に到着しました。折返し、急行5号になります。
Isumi_kiha28_20150510_08

急行5号は、4号以上にお客さんが少なかったです。
Isumi_kiha52_20150510_09
国吉の観光停車を撮影している人なんて、自分くらいのものでした。やっぱり、ゴールデンウィーク直後の週末はこんなものなのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15時過ぎからいすみ鉄道の日曜日(1) 

2015年5月10日(日)。今日は7時半の鍵開けから15時近くまで仕事でした。地元ショッピングセンターのイベントなどを手伝いました。

そんなわけで、15時過ぎから少しいすみ鉄道に乗ってくることにしました。大多喜駅の脇に行くと、206リトルミイが停まっていました。
Isumi200_20150510_01
相棒がおらず単行運用しかできないいすみ200型は、土休日の日中は輸送力が小さいのでお昼寝が多いようです。

その奧、検修庫のシャッターが開いています。
Isumi200_20150510_02
故障した202フローレンがスカートを外されて停まっています。どうやら、スカートや車体を再塗装しているようです。どこかに保存するのでしょうか。それとも、売却前のお色直しでしょうか。

急行4号がやってきました。
Isumi_kiha28_20150510_03
これに乗って、今日の仕事の疲れを癒やしてきましょう。

Isumi_kiha52_20150510_04
国吉駅での観光停車です。この列車は、けっこう空いていました。ボックス席も空いていましたが、一番後ろのロングシートに座って、窓を開けて風を受けていきます。

Isumi350_20150510_05
ミラーに映る急行4号と行き違いになる67D上総中野行きです。上総中野行きが発車すると、急行もまもなく発車です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月21日 (木)

スイーツな土曜日(3) 

大原からは、折返し急行3号に乗車します。
Isumi_kiha28_20150509_11

しかも、今日はとてもお客さんが少ないので、スイーツ列車に乗っていくことにします。
Isumi_kiha28_20150509_12

2月に買った年間パス。スイーツ券が5枚ついてくるのですが、まだ1枚使っただけです。ペッツェアズーロさんのスイーツは定期的に中身が変わるので、季節を変えて乗るのが楽しみです。
Isumi_kiha28_20150509_13

2月に1枚目を使ったときは、チーズコースにしてみましたが、今日はスイーツ&コーヒーです。
Isumi_kiha28_20150509_14
今日の内容はこんな感じです。ティラミスがおいしかったですね。

国吉停車が終わって、別払い300円で追加の飲み物を頼みます。
Isumi_kiha28_20150509_15
ウイルキンソンの辛口ジンジャーエールです。これを飲みながら、ゆったりと景色を眺めるのも、なかなか気分がいいものです。今日のスイーツ列車は、自分を含めて利用者が3名しかいませんでした。

大多喜で降りて、そのまま職場へ向かいました。15時には顔を出さなければいけなかったのです。これなら十分間に合います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スイーツな土曜日(2) 

上総東を発車すると、山深いところを走ります。その途中に、あのムーミン池があります。池といっても農業用のため池です。
Isumi_azuma20150509_06
このところ雨が降っていないことと、田植え時期で水田にたくさん水を流す時期なことが重なって、ため池の水がかなり少なくなっていました。リトルミイたちの釣り竿も、水面までつり糸がとどきません。

大原に到着すると、すぐに目の前に停まっている57D大多喜行きに乗車します。
Isumi200_20150509_07
リトルミイが見ているのは、松戸にある聖徳大学の中吊り広告です。外部の広告がいすみ200の車内にあるなんてびっくりです。聖徳大学さん、いすみ鉄道に広告出してくれてありがとう。そういえば、銚子電鉄にも聖徳大学の中吊りがありましたね。県内のローカル線に広告を出してくれているのでしょう。

57Dを国吉駅で降りて、次の101D急行1号からボランティ開始です。今日はお客さんが少なめです。
Isumi_kuniyosi20150509_08
マニマニカレチさんが、今日はこんな車を持ち込んでくれました。

Isumi_kuniyosi20150509_09
今はコラムシフトのマニュアル車とか、なかなか見なくなりましたよね。

Isumi_kuniyosi20150509_10
列車がやってこない時間帯は、近所のネコさんが出てきて、線路際で遊んでいました。大きさからして、親子なのかな。それとも、ちょっと食べ方に差のある兄弟かな。まだ若いネコさんのようです。

急行2号到着まで、いすみ鉄道応援団のボランティアをしました。その後、その急行2号に乗って大原へ向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月20日 (水)

スイーツな土曜日(1) 

2015年5月9日(土)。今日も、久しぶりに7時半の職場の鍵開けがない休日です。そのかわり、15時過ぎに職場に顔を出す必要があるので、それまでゆっくりいすみ鉄道に乗ってきましょう。

大多喜の町営駐車場に車を置いていすみ鉄道に乗ることにしましょう。行きがけに、四之町踏切で55Dを撮っていきます。通勤の車中から、去年はまったくダメだったアヤメが咲いているのがわかったからです。
Isumi350_20150509_01
352ムーミンが走って行きました。

町営駐車場に車を停めて大多喜駅へ向かいます。
Isumi_otaki20150509_02
菜の花や桜は終わりましたが、また次の花が咲いています。大多喜駅構内は1年中、なんらかの彩りがあります。そう、冬でも花はなくともイルミネーションがありますからね。

キハ編成の入れ換えが始まりました。
Isumi_kiha28_20150509_03
今日は土曜日。土曜日は「夷隅」のヘッドマークが定番です。

Isumi_kiha52_20150509_04
土休日年間パスを買ったので、休みの日は短区間でも乗れるときに乗っています。

今日はゴールデンウィークも終わりお客さんも少ないようです。
Isumi_kiha28_20150509_05
エンジン音が好きなので、乗車するのはたいがいキハ52なのですが「そうだキハ28にのれんがついたんだっけ」と、上総東を過ぎてキハ28に引っ越します。まだレストラン列車はやっていないので、車内は自分だけ。のれんのしまった様子をゆっくり撮影できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月19日 (火)

い鉄で出勤(59) 

2015年5月8日(金)。今日もいすみ鉄道で出勤します。

Isumi350_20150508_01
逆光で白く光る水田の向こうを、352スナフキンがやっってきました。

いつものように城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へ向かいます。
Isumi_siromigaoka20150508_02
線路は、すでにグリーンワールドです。まるでキューバの鉄道のようです。

Isumi200_20150508_03
今朝の8Dも、いつものように206リトルミイでした。

帰宅は28Dになりました。
Isumi200_20150508_04
もう19時近いですが、夏至まであと1ヶ月ほどとなったこの時期は、国吉駅の空にまだ青さが残っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

5月8日は3件4種のリリースが出ていました。式根島以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

5月8日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

利尻・礼文 旅物語
販売日 2015年5月11日(~未発表
販売部数 2,000部

販売地域 稚内市、豊富町、幌延町、利尻富士町、利尻町、礼文町、浜頓別町、中頓別町、枝幸町、猿払村内の全39局と札幌中央局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳郵便局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計47局 

シートは額縁+グラデーションのコンビネーションシートです。 


5月8日に日本郵便株式会社関東支社からリリース文が配信されました。

川越の風景 vol.2(52円)
川越の風景 vol.2(82円)

販売日 2015年5月18日(~未発表
販売部数 各2,000部

販売地域 川越市、富士見市、ふじみ野市、鶴ヶ島市、坂戸市、三芳町、越生町、鳩山町、毛呂山町、川島町内の計70局

シートは額縁(52円)、オリジナル(82円)です。


5月8日に日本郵便株式会社東京支社からリリース文が配信されました。

式根島・新島 温泉めぐり
販売日 2015年5月11日(~未発表
販売部数 1,530部

販売地域 大島局、波浮港局、新島局、神津島局、岡田局、差木地局、野増局、泉津局、式根島局、若郷局、利島局、東京中央局、日本橋南局、西新橋局の計14局

シートは額縁+グラデーションのコンビネーションシートです。5月15日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(58) 

2015年5月7日(木)。ゴールデンウィークも終わり、今日からまたいすみ鉄道で出勤します。

緑の世界を、今朝の7Dがやってきました。
Isumi350_20150507_01
352ムーミンです。

いつものように城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へ向かいます。
Isumi200_20150507_02
この風景も、いちめん緑になりました。その中を206リトルミイがやってきます。

帰宅は最終の30Dになりました。
Isumi350_20150507_03
30Dは大多喜で8分間停車します。その間、ヘッドライトは消灯か減光しています。

Isumi350_20150507_04
351スナフキンに乗って、国吉駅へと帰ってきました。いつものように、ここから自家用車で長者町の自宅へ戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

5月7日は2件のリリースが出ていました。どちらも郵便局のネットショップ扱いがありません。

5月7日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

最果てに咲き誇る花々
販売日 2015年5月11日(~未発表
販売部数 2,000部

販売地域 稚内市、豊富町、幌延町、利尻富士町、利尻町、礼文町、浜頓別町、中頓別町、枝幸町、猿払村内の全39局と札幌中央局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳郵便局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計47局

シートは額縁(52円)です。 


5月7日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

利尻富士の四季
販売日 2015年5月11日(~未発表
販売部数 2,000部

販売地域 稚内市、豊富町、幌延町、利尻富士町、利尻町、礼文町、浜頓別町、中頓別町、枝幸町、猿払村内の全39局と札幌中央局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳郵便局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計47局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月18日 (月)

195円房総半島大回り(4) 

千倉を発車すると、次の九重では行き違い列車待ちで、千倉よりも長い停車時間がありました。
Boso_20150506_16
せっかくですから、行き違い風景を撮影します。

館山で車掌さんが交代して、ここから君津までは快速運転になります。
Boso_20150506_17
浜金谷を過ぎると、左手に東京湾がよく見えます。今までのダイヤでは見ることがなかった、東京竹芝桟橋へ向かう東海汽船のジェットフォイルが見えました。

Boso_20150506_18
上総湊の鉄橋からは、映画「孤高のメス」のロケ地になった家が見えます。しばらく売家の札がでていたようなのですが、すっかり外壁もキレイになっていました。買い手がついたのでしょうか。もう映画の面影は外観からは見られないですね。

Boso_20150506_19
山の上に東京湾観音が見えてきたら、まもなく佐貫町です。ここまでくれば、君津まではあとわずかです。

定刻、君津に到着しました。
Boso_20150506_20
ホームの向かいに停まる、快速久里浜行きに乗り換えます。この快速に乗車中、ドア上の表示器に外房線運転見合わせという文字が流れました。土気~大網間の信号確認のため千葉~上総一ノ宮間で運転見合わせだそうです。信号確認ということは、事故ではないようなので、不都合がなくなれば運転再開になるでしょう。

そのまま乗って行くと、蘇我に着く前に運転再開・遅延という情報に変わりました。蘇我からは18:01の大原行きが18:19にやってきました。それに乗って茂原へ向かいます。ほぼ、そのままの遅れで18:50に茂原に到着です。

改札では、上総一ノ宮でタッチしたSUICAで出ます。過去の経験から、自動改札機どうしなら今回のように5時間程度経過していても大丈夫なはずです。片方が簡易改札機だと赤ランプになりますけど。そうは思っても、大回りの時は緊張します。自動改札機にタッチすると、何事もなくバーが開き、運賃195円の文字が液晶パネルに表示されました。

改札前のヴィドフランスが、10%引き謝恩セールをやっていたので、そこで夕食用にパンをいくつか買って、後続の電車で上総一ノ宮へと向かいました。今日は、運賃195円×2と指定席券520円で、房総半島大回りを楽しんでくることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

195円房総半島大回り(3) 

今回の運転は、今までとはちょっと違っていました。
Boso_20150506_11
今までは、指定席が1~3・5号車の4両。4号車がイベントカーで自由席は6号車のみというものでした。今回はイベントカーがなく、今までイベントカーだった4号車は指定席に。指定席だった5号車は自由席にと変更され、1~4号車が指定席、5・6号車が自由席という編成になりました。

イベントカーがなくなった関係か、車内を回って案内をする千葉支社の方も1名になってしまいました。
Boso_20150506_13
毎回、関係者作成の特製フレームです。今回は、写真を使った言い方が悪いですけどお手軽なものになってますね。昨秋運転時のものが最高に凝っていただけに、ちょっぴりさみしです。

車掌さんからは、いつものように指定席利用者への乗車証明書の配付がありました。
Boso_20150506_12

イベント関係がさみしくなったとはいえ、房州大橋を眺める徐行運転は継続していました。
Boso_20150506_14
この、橋桁まで波が寄せてくる風景は、やっぱりいいなと思います。

千倉では多少の停車がありました。
Boso_20150506_15
1番線に到着ですが、いつものようなホームでの物販もなく、ここもまたさみしい停車時間となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

195円房総半島大回り(2) 

安房鴨川駅は2番線に到着しました。
Boso_20150506_06
1番線には東京行きの「わかしお」がすでに入線していました。

2・3番線ホームの表示器を見ると、こうなっていました。
Boso_20150506_07
すぐに接続する内房線が向かいの3番線から。その普通列車が発車すると、同じ3番線に「リゾートあわトレイン」が入線するようです。

ホームの端で「リゾートあわトレイン」を待ちます。
Boso_20150506_08
やってきたのは、すでに15:20を過ぎています。

Boso_20150506_09
3番線に到着したの15:22です。安房鴨川駅での停車時間は、わずか2分です。指定券は先頭の1号車です。急いで前の方へと歩いていきます。

Boso_20150506_10
ホームでは、安房鴨川駅のみなさんがお見送りをしてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月17日 (日)

195円房総半島大回り(1) 

2015年5月6日(水・祝)。今年のゴールデンウィークも今日で終わりです。普段は土曜日運転で実施されることが多い「リゾートあわトレイン」も、ゴールデンウィークは毎日運転されます。そこで、最終日の今日、大回り乗車で乗ってこようと思います。

上総一ノ宮駅に到着したのが14時ちょっと前です。今までの経験から、改札機~改札機だとかなりの時間が経っても、通せんぼナシにIC乗車券で出場できます。入場か出場、どちらか片方でも簡易改札機だと赤ランプが点いてしまいますけど。そこで、今日は上総一ノ宮あから茂原まで、グルッと房総半島を大回りしてきましょう。

Boso_20150506_01
上総一ノ宮を14時過ぎに出ても、「リゾートあわトレイン」に間に合います。そうです、このゴールデンウィークから、上りの発車が1時間繰り下がったのです。

Boso_20150506_02
209系の6両編成です。先頭車のドア脇2人掛けロングシートに座っていきます。でも、ボックス席は空席ばかりです。大原を過ぎたところで、海側のボックス席に移動しました。

勝浦駅は2番線に到着です。
Boso_20150506_03
ドアが開くと、留置線に255系の姿が見えます。ダイヤ改正で、外房線南部へは「新宿わかしお号」以外では入線しなくなたはずです。ということは、安房鴨川~勝浦間を回送しているのでしょうか。それとも、臨時列車の多いゴールデンウィーク期間だけの回送なのかな。

鵜原を過ぎると守谷の海岸です。
Boso_20150506_04
今日も鳥居のある沖の島がよく見えました。

この電車の安房鴨川到着が15:15です。接続する内房線は15:18でリゾートあわトレインが15:24です。当然リゾートあわトレインは安房鴨川にいるものだとばかり思っていました。
Boso_20150506_05
ところが、まだ安房小湊駅の3番線に留置されていました。どうやら、今乗っている電車が発車した後で、追いかけてくるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道とポッポの丘 

2015年5月6日(水・祝)。今朝は職場の鍵開けを頼まれていました。自家用車で向かいます。行きがけに、森宮踏切で、下り53Dを撮っていきます。
Isumi200_20150506_01
今朝は206リトルミイでした。

職場で、少したまっていた仕事を片付けます。11時ちょっと前に、早めの昼食をとろうと職場を出ました。さて、どこへ行きましょうか。そうだ、しばらく「ポッポの丘」に行ってなかったな。183系も来たいようだし、これを見てからカフェT.K.Gでカレーでも食べようと、「ポッポの丘」へと走らせました。

183系は先頭車が2両入ったようです。1両は駐車場に、千葉モノレールに並んで置いてありました。
Pop20150506_02
こちらは、ヘッドマークに修学旅行を出していました。


もう1両は丘の上にいました。
Pop20150506_03
こちらは「ビーチインBOSOわかしお」です。懐かしいですね。夏ダイヤ期間に東京駅から全車指定特急として運転されていたものですね。

前から置いてあった、183系カットモデルのヘッドマークも変えてありました。
Pop20150506_04
こちらは「ビーチインBOSOさざなみ」号を示しています。

その後、カフェT.K.Gに行ってみます。張り紙があり「GW期間中は、たまごかけご飯のみの提供となります。」だそうです。それじゃ、ダメじゃん。

それじゃ止めたと、食事は止めて、国吉の商店街へと走ります。ふれあいショップ源氏で、コロッケとメンチ、それにキャベツの千切りを買って、国吉駅ホームのベンチで食べることにしました。

今日は、いすみ鉄道応援団の売店はお休みです。誰も来ていませんでした。しかしながら、お客様は思っていたより多めです。そこで、急遽12時と13時の2本の行き違いだけお客様の誘導をすることにしました。

13:08の急行2号大原行きが、12:58にやってきました。
Isumi_kiha28_20150506_05
今日は土曜でも日曜でもない祝日なので、昨日と同様、ヘッドマーク無しでやってきました。

13:08の下り63Dと上り104D急行2号の発車を見送ったところで、国吉駅でのボランティアを終わりにして、上総一ノ宮駅へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電クエストに参加(15) 

銚子からの帰りがけに、銚子電鉄の濡れ煎餅駅に寄りました。前回は、そのものを撮るだけだった顔出しですが、今日はイベント参加の勢いもあって、近くにいた方にお願いしてシャッターを押してもらいました。
Choden20150505_71
なんたって、パンタグラフも正面も再現されているのですから。

Choden20150505_72
その名も「3D顔出し」だそうです。正面から平面的に撮るだけじゃつまらないですものね。

もちろん、おせんべいやおかきをお土産に買いました。そして、グッズコーナーにはこんなものを発見。今日の記念に買ってきました。
Choden20150505_73
タマ伸也さんのCDセットです。CD2枚とDVD1枚のセットで、税込み1080円でした。帰宅してDVDを見ると、そうかHAPPYって、あんな風に楽しく踊るのねというのがわかりました。また来年企画があったら、今度は楽しくHAPPYを踊ろうと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月16日 (土)

銚電クエストに参加(14) 

観音駅に到着すると、ちょうど下り電車が入っていきました。16:44の外川行きです。これに乗って、ひと駅本銚子で降りました。
Choden20150505_66
あれっ、ヘッドマークのキラキラモールが取れてしまいましたね。風が強かったのでしょうか。

Choden20150505_67
これで、銚子電鉄10駅中、今日は海鹿島駅以外の9駅を利用したことになります。こうなると欲が出て、海鹿島にも行って完全制覇とも思ったのですが、止めときます。すでに全駅利用したことはありますから。1日で全部ではないですけどね。

本銚子16:51の本日最後の臨時電車に乗って銚子へ戻ります。
Choden20150505_68
こいのぼり揺れる銚子駅に戻ってきました。

この臨時電車は、これでお役御免です。
Choden20150505_69
回送になって、仲ノ町へと戻っていきました。

改札を抜けて、自家用車を停めてあるコインパークへと向かいます。
Choden20150505_70
駐車場の中をネコさんが闊歩しています。本当に銚子は猫の多い街です。人なつこくはないですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電クエストに参加(13) 

16時のゴールを前に、本日いろいろと頑張ってくれたワハハ本舗の方のお話が始まりました。
Choden20150505_61
左から、ヤマサ醤油で尻芸を見せてくれた光野亜希子さん。今回の企画者であり、ハーブガーデンでダンスを教えてくれたタマ伸也さん。外川の郷土資料館で、ゴールの場所を教えてくれたコラアゲンはいごうまんさんです。

Choden20150505_62
仏様とのありがたいお写真を撮っておきましょう。

16時になり、まずは正解発表と抽選会です。なんと、干物が当たりました。
Choden20150505_63

抽選会の後で、みんなでタマ伸也さんと一緒に、HAPPYのダンスです。タマ伸也さんがカラオケでHAPPYを歌う中、あのハーブガーデンで練習したダンスを踊ります。ダンスといっても手だけで表現できますから、これなら覚えられました。

そして、問題の10万円山分けの結果です。正解してゴールに来た人が131名だそうです。100,000円を131人で割って、1人当たりの賞金は・・・すごい700円です。
Choden20150505_64
最後に並んで、係の人からポチ袋をもらいます。HAPPYと書かれたテープで封をされたポチ袋には100円玉が7枚入っていました。

1日乗車券込みの参加費が1500円。干物が当たって700円キャッシュバックですから。1日乗車券「弧廻手形」は普通に買っても620円しますからね。十分元は取れたし、何より楽しかったです。

何時に電車があるかわからないまま、観音駅へ向かって歩いて行きます。
Choden20150505_65
境内にもサバトラさんがいました。どうやら警戒しているようです。するどい眼光をこちらに向けています。あまり怒らせないようにして、観音駅へ向かいましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電クエストに参加(12) 

犬吠駅まで戻ったのは、ぬれ煎餅をもらうためです。
Choden20150505_56
通常の弧廻手形同様、このクエスト専用弧廻手形にも、「ぬれ煎餅」1枚サービス券がついていたのです。それなら、しっかりもらっておこうと犬吠駅までやってきました。

いつもは、普通の味との交換なのですが、どうやら今日はお客さんが多くて品切れしてしまった様子。普段は交換してくれない「うすくち」か「甘じょうゆ」のどちらかを選んで下さいとのこと。迷わず、甘じょうゆを選びます。
Choden20150505_57
先ほどの電車が、外川駅から折り返してくるのを待ちます。犬吠15:23の銚子行きです。これが16時までにゴールにたどり着く最終電車です。

降りるのはもちろん『あんおん』こと観音駅です。
Choden20150505_58
降りると、駅舎の出口にはこんな看板がありました。もう、これでゴールは間違いないですね。

Choden20150505_59
こんな地図も配っていました。まさしく、これは飯沼観音で間違いないですね。

Choden20150505_60
テントが張られ、人が集まっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電クエストに参加(11) 

コラアゲンはいごうまんさんが、外川駅まで来てお見送りしてくれました。
Choden20150505_51
駅名標は「とかわ」です。でも、たしかどこかに「とがわ」表示の標識があったような気がします。

次は14:49の臨時電車です。元々、14:48着で14:49発というタイトなダイヤです。
Choden20150505_52
歓迎幟が揺れる中、数分遅れでやってきました。乗車が終わるとすぐに発車です。

予定通り、君ヶ浜で降ります。さて、キミちゃんいるかな。
Choden20150505_53
気温も上がったけだるい午後です。キミちゃんはお家の中で熟睡していました。

Choden20150505_54
でも、どうしてそんなに手足を突っ張っているのだろう。もしや、硬直死体ではと触ってみます。ちゃんと生きてます。それじゃ、キミちゃん。さようなら。また来るからね。今日はゆっくりおやすみ。

先ほどの臨時電車と笠上黒生で行き違う、君ヶ浜15:05の定期電車に乗って、ひと駅犬吠へ戻ります。
Choden20150505_55
キャベツ畑の中を、2001編成がやってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電クエストに参加(10) 

先ほどの臨時電車と、笠上黒生駅で行き違った定期下り電車がやってきました。14:11の予定でしたが、これも数分遅れています。
Choden20150505_46
これに乗って、最後の駅、外川駅へ向かいます。今朝行って、ヒントの場所は郷土資料館だとわかっていますけどね。

外川駅に着きました。
Choden20150505_47
ここでも地図を頂きました。今朝は、早すぎてこんな地図も配っていませんでしたものね。

午後になって、光線がよくなったので、郷土資料館への行きがけに801を撮っていきます。
Choden20150505_48
2013年7月に開催された創立90周年記念イベントの時、仲ノ町の会場で801保存基金の募金をやっていました。少し入れたのですけど、正式に保存できるほど集まらなかったのでしょうね。でも、こうやって解体されずに利用されているだけよかったと思います。

郷土資料館に着きました。入口にはこんな掲示がありました。
Choden20150505_49
どうやら、12~15時の間、芸人さんがなにかやってくれるようです。中に入ります。

この会場は、ワハハ本舗のコラアゲンはいごうまんさんのお話し芸でした。時間もないので、最初に中の句の発表です。ここでは、紙に書いたものを見せてくれました。中の句は「あいのふれこそ」です。もう、意味のない言葉であることは、わかっています。

そこで、下の句が「うたはあり」になっている4駅をメモ帳に書いてみました。

きはやまのせに
ぼっこのさつき
たぴちしれにし
あいのふれこそ

この4つです。さて、ここからどう答えを解読するのでしょう。ジグザグに読むのか、廻るように読むのか。もしくは、何かの文字を抜いて読むのか。でも、どれも文章になりません。コラアゲンはいごうまんさんの話もそこそこに、謎解きに集中してしまいます。

そこで、コラアゲンはいごうまんさんのからヒントがありました。「重要なヒントは、『ななのに』、ですよ。もうわかりましたね」です。えっ、そんなことなの。答えが、ゴールの集合場所じゃないのですか。それじゃ、ゴールの集合場所はどこなの。コラアゲンはいごうまんさんから、また話がありました。「さて、ゴールの場所ですが、はっきりと教えることはできません。でも、わかるかな。『あんおん(口を開けたまましゃべってる)』ですよ。それじゃ、ゴールで待ってますから。4時までに来て下さいね」だそうです。

このクエスト、解き方の予想が外れました。答えを見つけると、それが集合場所になっているものだとばかり思っていました。4文字だから、たぶん「とうだい」辺りかなと。でも、全然ちがいましたね。

ゴールの場所はわかりました。あそこに16時まで行くには、もう1駅どこかへ寄っても大丈夫です。それではと、キミちゃんに会いに君ヶ浜駅へ寄ってみることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月15日 (金)

銚電クエストに参加(9) 

「ハーブガーデンポケット」の併設レストランで、タマ伸也さんおすすめの満月オムライスでちょっと遅めの昼食にしました。
Choden20150505_41
ハーブ入りの玉子にお好み焼きのソースがかかっています。中はチキンライスでした。ソースの味が濃いので、もう少しハーブも多い方が、自分としては好みでした。

時刻は13:40を過ぎたところです。時刻表を調べると、笠上黒生駅14:09の外川行きに間に合いそうです。先ほどもらった地図を見ると、笠上黒生駅より西海鹿島駅の方が近そうなので、そちらを目指します。
Choden20150505_42
途中にあった神社には、笠上神社の額がありました。そういえば、笠上黒生駅は笠上と黒生という2つの地名からできた駅だと聞いたことがあります。黒生はその昔、瓦の産地だったそうです。

Choden20150505_43
意外に早く14:00には西海鹿島駅に到着しました。

Choden20150505_44
ここは銚子電鉄で一番新しい駅です。

そこに14:07の臨時便銚子行きが少し遅れてやってきました。
Choden20150505_45
銚子名物キャベツ畑の中を、緑色の電車がやってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電クエストに参加(8) 

笠上黒生駅から歩いて15分くらいで、ハーブ園に到着しました。
Choden20150505_36
ここの正式名称は「ハーブガーデンポケット」というそうです。入口の左側に、あの黄色い案内が貼ってあります。

Choden20150505_37
鐘の絵と時間が書いてあります。なんだろうと思うと、鐘のある広場からお集まり下さいの声が聞こえてきます。

ここは、このイベントの企画者でもある、ワハハ本舗のタマ伸也さん(ポカスカジャン)の歌とダンスでした。
Choden20150505_38

実は、どんな方か知らなかったのですが、「ガリガリ君のコマーシャルソングを歌っています」という紹介とその声で、ああこの人だったのかとわかりました。
Choden20150505_39
タマ伸也さんのHAPPYという歌を、一緒に踊ってここでのミッション完了です。その後に伝えられた中の句は「たぴちしれにし」です。参加者みんな1回目は「?」です。いったい、何て言ったの状態です。2回目、ようやくこの中の句は、何か意味のある言葉ではないことが理解できました。

この「ハーブガーデンポケット」ですが、ハーブの販売だけでなく、うさぎも飼育されていましたし、レストランも併殺されていました。
Choden20150505_40
子ウサギも生まれたそうで、とっても可愛かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電クエストに参加(7) 

仲ノ町12:24の臨時便で次のポイント駅と確信した笠上黒生駅へ向かいます。
Choden20150505_31
臨時便の行き先表示器は、駅名ではなく「臨時」と出ていました。

臨時便運転のおかげで、普段は日中には見られない笠上黒生駅での列車交換が見られます。
Choden20150505_32
今日はどちらもヘッドマーク付きの2000形です。塗色が違うだけで、かなり印象が異なります。

Choden20150505_33
2002編成のヘッドマークは、ローカル鉄道応援アイドルのヘッドマークです。「調子元気娘。」は、残念ながら今年の3月29日で活動終了してしまいました。

笠上黒生駅のヒントはこれでした。
Choden20150505_34
ラベンダーが貼り付けてあります。これは、銚子のハーブ園で間違いないでしょう。ちょっと距離があるところですね。

駅前で渡されました。
Choden20150505_35
そうか、駅前の白狐お面の人は、地図を配っていたのか。仲ノ町でもらわなかったのが悔やまれます。大切なアイテムを1つもらい忘れてしまいましたね。実は、銚子のハーブ園には行ったことがありません。地図を頼りに歩いて行きます。といっても、同じ目的の人がズラズラ歩いているので、迷うことはなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電クエストに参加(6) 

1002の反対側も撮っておきましょう。
Choden20150505_26
こちらがわの方向幕には、さよなら運転のときのものが表示されていました。反対側は白幕になっていましたから、これはうれしいですね。

1001の反対側は立入禁止区域ですからあきらめるしかありません。でも、道路から望遠で撮れましたから。
Choden20150505_27
廃車になった1002がいつまでここにいるのかわかりません。旧銀座線車両が2両並んだ写真を撮っておきます。

ところで銚子電鉄のマスコット、デキ3ですがいつもと違っていました。
Choden20150505_28
あっさりしすぎです。何にも書いてありません。窓周りの白以外は、黒一色です。こんなだったかなあ。

Choden20150505_29
反対側の側面に、唯一「AEG」の白文字がありました。「3」とか「CDK」という文字も書いてあったハズなんですが。

Choden20150505_30
こちらも何も書いてありません。気になって自宅へ戻って調べてみたら、最塗装中だったらしいです。これから順次文字も書き加えられていくのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月14日 (木)

銚電クエストに参加(5) 

そこで、ラーメン屋さんは止めにして、ヤマサ工場の売店でおやつにしました。
Choden20150505_21
醤油蜜がけソフトクリームと醤油ロールケーキです。蜜がけソフトは、工場売店の限定品だそうです。蜜のかかっているところを食べると、本当に醤油の濃い味がします。

再び、ヤマサ工場から仲ノ町駅へと歩いて行きます。
Choden20150505_22
銀座線色の1001がパンタグラフを上げて停まっているではないですか。奧の1002もパンタグラフが上がっているようです。次は仲ノ町12:24の臨時便です。まだ10分ほど時間があるので、窓口で入場券を買って車庫を見てきましょう。

Choden20150505_23
車庫見学用の硬券入場券を買って、車庫見学に行きます。

Choden20150505_24
今年1月で廃車になった1002です。今日はイベントなので、特別にパンタグラフを上げてくれたのでしょう。

Choden20150505_25
1001もパンがグラフを上げて停まっていました。こちらは、まだ車検ある現役車両です。今日はイベントでお客さんが多いですから、輸送力の小さい1001は車庫でお休みなのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電クエストに参加(4) 

外川駅の線路を、サビトラ猫さんが横断していきます。
Choden20150505_16

次に乗るのは定期便です。10:47頃に定刻より5分ほど遅れてやってきました。
Choden20150505_17
折返しは定刻の11:05に外川駅を発車しました。

仲ノ町駅には定刻の11:22の到着です。
Choden20150505_18
仲ノ町駅ホームにあったヒントはこれです。もう、これはヤマサの工場へ行けということですね。駅前でなにやら配っている人がいたのですが、過去数回いったことがあるヤマサの工場へ、その人たちを確認もせず向かってしまいました。どうやら、特製の地図を配っていたようで、もらっておけばよかったです。

仲ノ町駅から歩いて5分ほどで到着です。
Choden20150505_19
あれ、撮影記念用の桶の左奥に黄色い張り紙が見えます。

Choden20150505_20
ムムっ。これはどうやら、10~14時の間に、映像ホールで映画を見るようにという指示のようです。さっそく受付に向かって、次の回の上映を予約します。

映画は20分ほどです。かつて数回、来る度に見ていますから。違うのは最後でした。「以上で終わりです。出口で記念品をお渡ししていますので、お一人ずつお受け取りになってお帰り下さい。なお、銚電クエストご参加のみなさまはそのままお席にお座りになりお待ち下さい。記念品は最後にお渡しします」とのことです。

一般の参加者が出口から出てしまうと、入れ替わりに入ってきたのが、ワハハ本舗の光野亜希子さんという芸人さんでした。「ヒントが欲しいか、それじゃ笑えよ」と笑いを強要される芸を披露してくれました。なんと最後は尻芸です。まさか女芸人の生尻を銚子で見ることになるとは思っていもいませんでした。そして、最後に○で伏せられた中の句を教えてくれました。「きはやまのせに」だそうです。

どうやら上の句は関係ないようです。ヒントの駅に行って、自分が行くべきところを見つけ、そこへいってなにがしかの中の句をもらってくるというのが、このクエストのようです。ということは、1カ所でそれなりの時間がかかるということでしょう。観音駅近くの、銚子電鉄の中吊り広告にもある潮ラーメンへ行こうかと思ったのですが、昼食よりもクエストを解くことを先にした方が良さそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電クエストに参加(3) 

外川駅から歩いて郷土資料館前に着いたのが10:25頃でした。開館は10:30なので、しばらく外に立っていると「どうぞ」と中から声がかかります。中を探しますが、それらしいヒントはありません。そのうち、白狐のお面をつけた人がやってきました。思い切って聞いてみると「すみません、まだ準備ができていないのです。銚子方の駅から1つずつ解いてきて、外川に着くのはもっと遅くなると予想していたもので」とのことです。

それじゃ、こちらもその予想に乗ってあげましょう。次の上り電車に乗って、最初のポイント駅仲ノ町に戻ることにしました。次の上り電車は11:06なので、まだ少し時間があります。外川駅の窓口で入場券を買って「銚電昭和ノスタルジー館」に入ってみることにしました。
Choden20150505_11
窓口では、特製の台紙付きの入場券を渡してくれました。

中は個人の方が集めたというコレクションがたくさん置かれていました。
Choden20150505_12
外箱よりも、このトミカのショーケースの方がなつかしいです。トミカの黒箱、弟のコレクションにあったはずです。今も生家にあるのかな。

Choden20150505_13
懐かしい、自販機の看板やホーロー看板が置かれていました。

Choden20150505_14
もちろん、801現役時代の掲示はそのまま車内に残っていました。

Choden20150505_15
外川駅の折返し引き込み線は、車止めがついてまったくの非営業線になってしまったようです。館内にはそこそこの人がいたのですが、きちんと入場券を買って入っている人はほとんどいないようでした。入口でのチェックもありませんでしたから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月13日 (水)

銚電クエストに参加(2) 

銚子電鉄は、5月3日~5日の3日間、9時台から16時台まで臨時電車を運転します。その臨時電車の初便、笠上黒生9:58の外川行きに乗っていきましょう。
Choden20150505_06
やってくる電車を撮ろうと、ホームの端でカメラを構えていると、毛がふさふさの三毛猫さんが歩いてきました。ついつい、カメラをネコさんに向けてしまいます。この後も、いたるところでネコさんに出会いました。銚子は本当にネコさんの多い街です。

そうこうしているうちに、踏切が鳴って臨時電車がやってきました。
Choden20150505_07
京王線の古い緑塗色になっている2002編成です。多客臨なので、今日は2編成とも2両編成で運転されるのでしょう。

10:09に外川駅に到着しました。
Choden20150505_08
外川駅の先端が車止めで区分されて、そこに停められていた801が「京葉東和薬品 銚電昭和ノスタルジー館」という資料館になっていました。入館には、駅入場券が必要とかかれています。とりあえず今は銚電クエストです。時間があったら入ってみましょう。

外川駅の上の句は「とわのうえ」です。これは、ドアの上にヒントがあるのかなとあちこち見て回ります。でも、何も見当たりません。そのうち、白狐のお面をつけた人がやってきて、板に何か貼っていきました。
Choden20150505_09
うん、これは前に一度行ったことがある、郷土資料館ですね。そうか、これを見てヒントの施設まで行かなければならないのですね。なんとなくやり方が見えてきました。やっぱり、先ほどの笠上黒生駅は時間が早すぎて、何もなかったのです。この外川も、この掲示がでたのは10:15過ぎですから、10時ちょうどに一斉スタートということでもなさそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月12日 (火)

銚電クエストに参加(1) 

2015年5月5日(火・祝)。今日は銚子電鉄を舞台に開催されるリアルシミュレーションゲーム「銚電クエスト」に参加します。自宅を自家用車で出発したのが6時半でした。コンビニで休みながらも、銚子駅近くの500円コインパークに車を入れたのが9時ちょっと過ぎです。

銚子電鉄の時刻表を調べると、9:17外川行きに間に合いそうです。いつもは仲ノ町駅まで歩いてきっぷを購入するのですが、今日は前売り券を買ってあるので、そのままJR銚子駅の改札を抜けて、銚子電鉄ホームへ向かいました。
Choden20150429_11
銚電クエストの参加券付き1日乗車券(1500円)は、すでに4月29日に入手済みです。

事前配布のチラシには、10時以降に問題の書いてある古文書の配布とあったのですが、この時間すでに銚子電鉄のりばには受付ができていました。事前購入した前売り券を提示すると、お土産と古文書のチラシが渡されました。
Choden20150505_02
いただいたお土産は、銚電のあられが2袋でした。

そして、渡された古文書のチラシがこれです。
Choden20150505_03
じっくり読む時間もなく、9:17の外川行きに飛び乗りました。車内でゆっくり古文書を解読します。まず、短歌が十首書かれています。そのうち三首の中の句が抜けています。ここを探すのですね。なんで十首なんだろうと、小文字をひっくり返すと、ちょうど銚子電鉄の駅も10駅じゃないですか。ちょうし、なかのちょう、かんのん、もとちょうし、かさがみくろはえ、にしあしかじま、あしかじま、きみがはま、いぬぼう、とがわ。あれ、歌の一文字目が駅名の一文字目と同じです。ということは、○印の句は仲ノ町、笠上黒生、外川の3駅に降りればわかるのですね。そして、クイズの答えは4文字。これは下の句が「うたはあり」「うたはなし」の2つあり、「うたはあり」がちょうど4つ。しかも、そのうち3つが○印と一致していますから。ほぼ、解き方はこの時点でわかりました。

この解き方を理解したのがすでに観音を発車したところ。ということは、最初の下車駅は笠上黒生にしましょう。
Choden20150505_04
9:25に笠上黒生に到着しました。乗ってきた電車は、脱線事故から復帰して、旧京王色から旧銚電色になった2001編成です。

外川への発車を見送ります。この時間、笠上黒生駅での交換はありません。
Choden20150505_05
さて、駅のどこに隠されているのでしょうか。上の句は「かすみさや」です。いったい何だ。鏡かな、ガスかな。いろいろと駅周辺を探し回ります。どこにも、何もありません。そこで、ふと思いつきました。これって、開始が10時だから、まだどこにも何も掲示されていないのではないかと。銚子駅の受付だけは早く始まったけれども、イベントそのものは10:00~15:30とチラシにありましたから。

それならと、次の9:58の外川行き臨時電車に乗って、次の○印駅外川へ行くことにしました。外川着は10:00を過ぎていますから、何かしら始まっていることでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

い鉄乗車とボランティア(4) 

小湊鉄道に接続するのは、104D急行2号です。指定席車は「レストラン・キハ」開催中なので、すべてのお客様を自由席車へご案内しなければなりません。しかも、いすみ鉄道の特徴として1日乗車券を使って、乗ってきた列車で折り返すお客様も多いというところなのです。

とりあえず、現在ホームにいるお客さんに事情を話して1列に並んでもらいます。103Dで着いて折り返すお客様にスムーズに列の後ろに並んでもらうため、御協力をお願いします。みなさん、暑いにもかかわらず1列に並んで頂けました。到着とともに「引き続き、折返し列車をご利用のお客様は、列の最後尾にお並び下さい」と声をからします。折返し時間は10分ほど。その間にドアを閉めて停車位置を合わせないと、上り列車としてのドアが開けられません。乗車準備ができたのは、発車時刻まであと数分というときです。80人近くのお客様に乗車頂いて発車です。さすがに写真を撮る余裕なんてありません。

次の13:03の普通列車は、定時で折返し時間が8分しかありません。しかも遅れて到着です。整備が終わって、乗車開始になったのが、すでに発車時刻。今度は100人近い人が並んでいます。正直、もうへとへとでした。
次の14:09は、小湊鉄道からの接続がないので、拍子抜けするくらい空いていました。
Kominato20150504_16
14:18に小湊鉄道の列車が到着しました。今度は2両編成でした。

次の106D急行4号は、粟又の滝方面からのバスの乗客も含めて、またしても80人近い人が並びます。急行3号から折返し乗車するお客さんを入れると、100人くらいのお客さんが乗車されます。ただ、指定席車もスイーツ列車の片付けが終わって乗車できたので、急行2号のときよりは楽そうです。乗車が終わると、発車直前に自分もボランティアを終わりにして乗って帰ることにします。

Isumi_kiha52_20150504_17
急行4号は、ずっとキハ28のデッキに立って行きました。これ以上立っていく気もないので、大多喜で降りることにします。

Isumi_kiha28_20150504_18
大多喜を発車する急行4号を見送って、町営駐車場から車を出して自宅へ戻りました。なんとも疲れたボランティアの1日となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月11日 (月)

い鉄乗車とボランティア(3) 

今日の国吉駅での応援団は、ずいぶんたんくさん集まりました。これなら人足りてるよと団長が言うので、それなら中のへ行こうかなということになりました。無人駅の上総中野で人員整理しないと、たぶん今日はたいへんなことになりそうですから。

そこで、黄色い応援団ジャケットを着たまま、急行1号に乗って行きます。土休日年間パスがありますから、どこへ行くのも今日は自由ですから。
Isumi_kiha52_20150504_11
総元駅手前のムーミン鉄橋を、こいのぼり越しに撮って起きます。

ほぼ定刻に上総中野に到着です。接続の小湊鉄道は10:31ですから、あと3分ほどで発車です。混んでいるので、とりあえず撮影はやめます。小湊鉄道は3両編成ですから、乗り換えてくる人もかなりいるようです。さっそく行列整理に取りかかります。すぐには乗れないので、1列に並んでもらいます。キハ28は、すでにレストラン・キハの準備に入っているので、キハ52だけに乗って頂きます。
Isumi_kiha28_20150504_12
乗車が一段落して、ようやく写真を1枚撮る余裕がでました。

上り大多喜行き普通列車102Dを見送って、早めの昼食にします。実は、急行1号に大多喜から乗車したレストラン・キハ担当のペッツェアズーロの方が、イタリアンランチボックスを売りに来たのです。
Isumi_nakano20150504_13
このボックス、お気に入りなので買ったおいたのです。これで昼食にします。野菜のピクルスが絶品だと思っているので祐男、今日のはタケノコのピクルスも入っていました。

11:23着の小湊鉄道が数分遅れてやってきました。
Kominato20150504_14
これも3両編成です。小湊鉄道も、今日は増結して各列車の対応をしているようです。

Kominato20150504_15
やってきたのは、3両とも切り抜き窓の車番の若い編成でした。ユニットサッシ車が1両も入っていないのは、めずらしいなと思います。2両ならそれほど珍しくないのですけどね。遅れて到着しても、定刻の11:33に上り列車として発車して行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄乗車とボランティア(2) 

国吉を発車して、新田野をゆっくり通過します。田んぼにサギが見えました。
Isumi_nittano20150504_06
けっこう撮れるものですね。サギが田んぼでエサをつついているようです。

今日は上総東で降ります。
Isumi_azuma20150504_07
大原まで乗ってしまうと、普通列車への乗り換えが厳しいですから。

Isumi_kiha52_20150504_08
線路の上に被さるような緑のトンネルを、キハ編成が坂を登っていきます。

約20分ほど待って、下り57Dに乗ります。
Isumi200_20150504_09
206リトルミイがやってきました。これに乗って国吉駅へ行きます。

57Dの次に来る急行1号からボランティアを始めます。
Isumi_kuniyosi20150504_10
いつのまにか夏の雲が線路の上に出ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄乗車とボランティア(1) 

2015年5月4日(月・祝)。今日はまずは、職場の鍵開けです。家を出るのが遅くなったので、いすみ鉄道の撮影は抜きで職場へ直行です。無事、鍵開け任務完了です。今日は、国吉駅でのいすみ鉄道応援団のボランティアをすることになっています。だいたい、急行1号到着からボランティア開始なので、それまでの時間はいすみ鉄道に乗ってきましょう。

まずは、車を大多喜~小谷松間の祠の見えるところへ走らせます。
Isumi200_20150504_01
上り54Dです。206リトルミイでした。この列車の後に大多喜駅を出る快速100Dに乗るため、大多喜駅前の町営駐車場へと向かいます。

その前に、駅脇の道へ行きます。
Isumi300_20150504_02
今日は検修線にいすみ300形が並んでしました。いつもは、片方にキハ編成が入っているので、このように並ぶことはありません。ゴールデンウィークでキハ編成は連日運転。昨日は給油線で休んだので、逆にレールバスがこちらに来たのでしょう。

駅舎を抜けると、すでに100Dが入線していました。
Isumi_kiha28_20150504_03
今日は土日ではないので、ヘッドマーク無しです。この姿を撮るために、また沿線にはたくさんの撮影者がやってくることでしょう。

Isumi_kiha28_20150504_04
助手席のこいのぼりは、この時期だけのアクセントです。

快速に100Dに乗って、上総東まで行きます。
Isumi_kiha52_20150504_05
もちろん、キハ52の助手席にもこいのぼりがついていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月10日 (日)

横浜と鎌倉へ(4) 

北鎌倉駅に戻ったのが17時少し前でした。上り電車が混んでいるので、いったん下り電車で逗子まで行って、折り返してこようと、下りホームで17:05の横須賀行きを待っていました。
Kamakura20150503_06
すると185系の6両編成がやってきて停まりました。もちろん回送です。どうやら鎌倉始発の南越谷行き「ホリデー快速鎌倉」号になる車両のようです。ホリデー快速もいいかなと時刻表を調べると、この時間帯には、大船始発の総武線直通快速があるのがわかりました。それなら、ひと駅大船まで移動して、その始発電車に乗ろうと、上りホームへ移動しました。

Kamakura20150503_07
この駅を利用するのは、実際2回目かな。実はあまり利用したことのない駅なのです。

下りホームの後ろの崖には、山藤が咲いていました。
Kamakura20150503_08
その前を17:09の湘南新宿ライン小金井行きがやってきました。車内は混雑しています。中国語を話す少年少女の団体が乗っているようです。まあ、どんなに混でもひと駅ですから、うるさくても我慢しましょう。

Kamakura20150503_09
大船駅の東海道線下りホームにも185系10両編成が停まっていました。なつかしい、緑ストライプ塗色の編成です。これも、どこかで折返し特急になる回送列車なのでしょう。

大船からは17:21の快速「エアポート成田」成田空港・鹿島神宮行きに乗車します。ところが、武蔵小杉を過ぎて急停車してしまいました。何でも防護無線を感知したからだとか。そのうち、京浜東北線の新子安~東神奈川間の踏切で人身事故のため、京浜東北線、東海道線、横須賀線が運転見合わせをしている旨、放送がありました。起こったばかりのようで、これではどうしようもありません。

乗車した電車は、とりあえず品川まで運転して抑止です。遅くなりそうと、ホームの常磐軒のそばスタンドで、天ぷらそばを食べます。食べ終わっても、まだ抑止は続いています。ホームの放送で、総武線方面の方は、動いている山手線で、東京まで行って折り返し運転をしている総武快速線に乗るか、秋葉原まで行って、総武線各駅停車に乗るようにと伝えています。

結局、東京駅まで山手線で移動して、快速「成田空港・成東」行きに乗車します。大船から乗った成田空港行きの30分後の電車です。まさか、2日連続、総武快速のトラブルに巻き込まれるとは思ってもいませんでした。

千葉で降りて、サカゼンへは閉店10分前に入って直しの終わった商品を受け取りました。千葉駅へ戻ると、遅れていた快速上総一ノ宮行きに間に合い、定刻510分ほどの遅れで上総一ノ宮に到着しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜と鎌倉へ(3) 

今度はデッキの方を歩いてみなとみらい駅へ向かいました。ところが、デッキから地下に降りるエスカレータが大混雑の行列です。これなら、みなとみらい線の運賃節約を兼ねて、桜木町駅まで歩こうと、そのまま歩いて行きました。こちらへ向かうのも、人の列状態でしたけれども、立ち止まるほどの行列ではないですからね。

根岸線で横浜へ出ます。15:54の久里浜行きがちょうどホームに入ってきたところです。これに乗って北鎌倉へと向かいました。北鎌倉駅の下りホームの改札を抜けて、少し歩いたところにある「北鎌倉古民家ミュージアム」が、今日のもう1つの目的地です。
Kamakura20150503_01
5月18日まで開催されている、この展示を見ようと思ったからなのです。

Kamakura20150503_02
「猫あーと展」だそうです。どんな作品がならんでいるのでしょうか。

Kamakura20150503_03
入口にも、猫さんの置物が鎮座しておりました。館内は撮影禁止とのことで、写真が撮れるのはここまでです。

Kamakura20150503_04
館内はプロの作家さんの作品がならんでいました。値段もすごいですね。「この黒ネコの絵、いいなあ」と思ったら、ついていた値札は7桁ありましたから。まあ、値段など気にせず、純粋に作品を楽しんでいきましょう。

金属造形や焼き物など、結構立体の作品が多かったです。絵画だけじゃ内のですね。そういう意味では、なかなか楽しかったです。ただ、プロの皆さんそれぞれ個性的なので、自分的には作者さんごとに好みかそうでないかがはっきりしてしまいましたね。

17時閉館なので、16:50くらいまでお邪魔して帰ることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜と鎌倉へ(2) 

ベイブリッジの下を船が行きます。
Yokohama20150503_06
「マリーンシャトル」と書かれているのは、遊覧船でしょうかね。こいのぼりが上がっていますね。

Yokohama20150503_07
「ROSE」と書かれた、この平べったい船も観光船なのでしょうかいろいろな船が走っています。

今日、臨港パークに来たのは、この集会に参加するためです。
Yokohama20150503_08
元々、今年は自分の意思表示をしっかりしておかないと、このまま国民投票になってしまってはいやだなと言う気持ちがあったのです。それに加えて、数日前にこの集会の全面新聞広告が載りました。その呼びかけ人の中に、古今亭菊千代さんの名前を見つけたのが、絶対行こうと決めた理由でもあります。

今からもう15年以上前でしょうか。柏のある場所での生涯教育の講師として菊千代さんのお話を聞く機会があったのです。女性に真打という制度がなかった時代に、どうやって噺家になるかというお話は、心に残るお話でした。そして、結論は真打ではなく「女性真打」という、真打とは別物の女の世界として真打を名乗ることになったというお話。男世界の壁を、最後の1枚破れなかった悔しさが伝わるお話でした。その後は、ほとんど気にかけることもなかったのですが、今回お名前を拝見して、現在の活動をインターネットで調べてみると、ぜひ直接お話を聞いてみたいと思いやってきたのです。

Yokohama20150503_09
プレコンサートは太鼓とカンカラ三線と歌です。大島花子さん(坂本九さんの娘さん)のトークと歌は、よかったですね。メインステージ入って、呼びかけ人からのお話です。メンバー全員の紹介はありましたが、お話は代表の数名だけでした。残念ながら菊千代さんは代表ではなかったですね。

翌日のネットニュースでもずいぶん書かれていましたが、大江健三郎さんのお話。声は淡々としていましたが、本当に怒っているというのが伝わる話し方でした。言葉の句切り方とか、間の開け方とか。この話を直接ご本人の生の声で聞くことが出来ただけでも、ここに来てよかったと思いました。

ただ、この会場は平らじゃないのです。しかも、後ろの人が見える様に、全員座って下さいというのです。自分たちのいたところは、たまたま上り斜面になっているところだったのです。下り斜面なら座るのは楽なのですが、上り斜面に座るのは、後ろに転げない様に妙な力が入ってしまい、そのうち膝がガクガクになってしまいました。

リレートークの最初に、立って簡単な運動をしましょうのコーナーがあったのですが、一度立ったら座るのが厳しくなってしまいました。そのまま脇の方へ行って、少し歩いてくることにしました。そうしたら、立って歩いている方が斜面に座るより、ずっと楽なのです。そうこうしているうちに、あまりの暑さに日差しのあるあの上り斜面広場に戻る気力がなくなり、15時半前に抜けることにしました。それでも、ここで3時間ほど過ごしたのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜と鎌倉へ(1) 

2015年5月3日(月・祝)。職場の鍵開け任務を終了して、自家用車で上総一ノ宮駅近くのコインパークへ向かいます。昨日の状況から、駅から遠い方ならこの時間でも空いているでしょう。やっぱり1日300円は魅力ですから。

昨日、佐野駅で今日の分の「休日お出かけパス」を買っておきました。上総一ノ宮駅で、茂原駅まで200円の乗車券を買って改札を入ります。
Yokohama20150503_01
上総一ノ宮始発8:45の普通電車千葉行きに乗って千葉へ向かいます。サカゼンへ行って10時の開店を待ち、予定していてものを購入します。直しがあったので、20時までに引き取りに来ますということにして、いろいろと抽選で当たったものも預かってもらいました。

千葉始発10:27の横須賀線直通快速に乗って横浜へ向かいます。横浜駅では、崎陽軒の駅弁スタンドに行って、昼食用に横濱チャーハン弁当を購入します。そのまま地下のみなとみらい線のりばへ向かい、みなとみらい駅へと進みます。

目的地は臨港パークです。東側の出口を出て、デッキを歩いて行く方がいいのらしいですが、そちらの出口は長い列が出来ています。西側の出口を出て地上を歩いて行くことにします。地上に出てすぐのところに公園があったので、そこで昼食にしてしまいましょう。
Yokohama20150503_02
崎陽軒の駅弁は、値段が安い割に整っていておいしいと思います。個人的にはしゅうまい弁当より、こちらの横濱チャーハン弁当か横濱ピラフ弁当(共に税込み600円と安い)の方が好みです。

食べ終わって海の方へと歩いて行きます。
Yokohama20150503_03
正面の展示ホールは、何年か前に横浜バスまつりで来たことがあるのでわかります。右側にはパシフィコ横浜が見えます。臨港パークは、この展示ホールの裏ですが、実はまだ行ったことがありません

Yokohama20150503_04
なかなか景色のよいところなのですね。横浜ベイブリッジが正面に見えます。

Yokohama20150503_05
左側を見れば、鶴見つばさ橋も見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮りながら職場へ 

2015年5月3日(月・祝)。今日は、朝は職場の鍵開けを頼まれています。その後、横浜とできれば鎌倉にも行きたいと思っているので、6:45頃家を自家用車で家を出ます。

さて、今朝はどこで撮ろうかな。毎日の通勤で気になったいる藤の花がありました。撮りにくそうですが、現地に立つとどんな風に見えるのか行ってみました。

国吉~上総中川間のあるお宅の藤の花です。花房が道路側に垂れているので、道路から撮影できます。奥には神社の鳥居と狛犬があるので、挑戦してみたい場所だったのです。
Isumi350_20150503_01
左側のガードレールがうるさいので、藤の花にピントを合わせました。狛犬もいすみ352もボケます。鳥居なんて画面に入りませんでした。見る人が見れば、どこだかわかるよな的な写真になってしまいました。やっぱり、失敗ですね。列車は上り52Dで、352ムーミンです。

さて、下り53Dまであまり時間がないので、四之町踏切に移動します。今日は天気がいいので逆光です。田植えの終わった水面が光っています。そうか、それならシルエット水鏡だ。
Isumi200_20150503_02
バックに第二五之町踏切の標識シルエット。ヘッドライトを点けた206リトルミイとその水鏡という、芸術的写真を狙ったのですが・・・。なんだか、発色が悪いゴチャゴチャ写真になってしまいましたね。

その後、職場へ直行して、7時半の鍵開け任務完了です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月 9日 (土)

花とラーメン栃木紀行(10) 

佐野駅に戻ってきました。指定席券売機で、えきねっとで予約しておいた指定券類を発券します。
Asikaga20150502_46
帰りに乗るのは、「リゾートやまどり藤祭り」号です。今日使っている乗車券は「休日お出かけパス」です。大宮行きの列車ですから、そのまま乗れそうな錯覚を起こしてしまいがちですが、この列車は両毛線経由ですから、パスの範囲外になる足利~神保原の乗車券も一緒に発券します。

Asikaga20150502_47
「やまどり」は、15:52には大平下から回送されてきて、ホームでドアを開けていました。

Asikaga20150502_48
「やまどり」に乗るのは、昨年9月の吾妻線線路付け替え工事前の臨時列車以来でしょう。テツなら、やはりすれ違う列車を見たいものです。2人掛けを承知で、今回はA席を予約しました。

群馬県庁が見えれば、まもなく新前橋です。単線区間も終わります。こちらがわには、すれ違う列車が見えることでしょう。
Asikaga20150502_49

佐野から大宮まで2時間半、とても快適な車内でした。
Asikaga20150502_50
大宮に到着しました。のりかえはホームの向かい側からです。階段の上り下りがなくて楽でした。上野東京ラインの沼津行きに乗車します。先頭の1号車までいったら、空席多数でした。

予定では、大宮18:40の沼津行きで品川に19:27。駅ナカで夕食をとって、品川19:47の外房線直通快速上総一ノ宮行きに乗るというものでした。ところが、上野東京ラインの車内で、新小岩駅人身事故発生とそれにともない、総武快速線、中央・総武各駅停車の運転見合わせが、ドア上野文字案内で流れました。

千葉方面へ帰るには、東京駅からの京葉線しかありません。でも、ロングシートに1時間半はいやだな。しかも1日の最後に。どうにかなるだろうと、とりあえず品川まで行きます。駅ナカで夕食をとるのはやめて、車内で食べられるようにパンを買ってきました。ちょっと高いヤツですね。

横須賀・総武快速線へ行くと、次の発車は14番線の君津行きだと放送が流れます。とりあえず、グリーン車に乗車した、手持ちのVIEWカードのポイントでもらった普通列車用グリーン券に「品川-上総一ノ宮」と乗車区間を書き込んでおきます。

相当の遅れで発車したものの、速度はそれなりに出して走って行きます。千葉で降りるか蘇我まで乗るかまよったのですが、最悪京葉線からの快速だのみで、蘇我まで乗ることにしました。ところが、本千葉で「千葉」と行き先を出した快速編成と行き違ったのです。もしや、快速上総一ノ宮行きは、千葉始発で運転するのではと予想を立てます。こんな時間に千葉行きで運転するには、何か理由があるはずですから。

その予想は当たって、当初品川から乗る予定だった、快速上総一ノ宮行きは、千葉始発で蘇我駅には数分送れただけでやってきました。突発的に千葉始発になったためか、グリーン席は上り向きのままですし、グリーンアテンダントの方の乗車もありませんでした。最後にトラブルがあったものの、ほぼ予定していた時刻に、上総一ノ宮に戻ってくることができました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花とラーメン栃木紀行(9) 

佐野厄除け大師の前にある、大師庵というラーメン屋さんに入りました。
Asikaga20150502_41
14時過ぎだというのに、半分近いテーブルが埋まっていました。

ここまで来たら、カロリーを気にしてもしょうがないでしょ。ということで、チャーシューメンを注文します。
Asikaga20150502_42
お店の方に、写真撮ってもいいですかとたずねたら、どうぞとのことでした。でもお客さんがけっこういたので、大きなカメラを出すのが気が引けて、スマホカメラで撮りました。

海苔の下にもチャーシューがいて、全部で5枚入ってました。
Asikaga20150502_43
こんなトロトロのが5枚入っていました。感激です。

食べ終わったら、けっこう汗かいてました。
Asikaga20150502_44
向かいの佐野厄除け大師に行ってお参りします。ここは、お賽銭を入れて、甘茶をかけてから鐘を1回鳴らすのが作法のようです。作法に従ってお参りしました。

駅へ戻る途中、こんな洋館がありました。
Asikaga20150502_45
今は、こんな飾りをつけた家なんて建てられないですよね。いいなあと思わせてくれる建物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花とラーメン栃木紀行(8) 

富田13:55は足利始発の小山行き臨時電車です。115系の3両編成でした。隣の足利始発ということで空いていましたが、富田駅で待つ人は多数。隣の佐野で降りるので、ドアのところに立っていきます。
Asikaga20150502_36
佐野に到着しました。列車番号は、臨時列車の9459Mを出していますね。

佐野では約2時間とってあります。佐野ラーメンの昼食と、まだ行ったことがない佐野厄除け大師にお参りしてきましょう。駅前の道を市役所の方へと歩いて行きます。
Asikaga20150502_37
さのまるくんにお出迎えされます。佐野に来たのは、一昨年(2013年)の9月、宇都宮に音楽を聴きに行く途中に立ち寄ってラーメンを食べて以来です。

Asikaga20150502_38
あのときは、更地になっていたところに、市役所庁舎の工事が進んでいました。しかも、建設中の庁舎にこいのぼりがかかげてありました。

工事現場を囲む塀には、いろいろな案内が貼ってあります。
Asikaga20150502_39
さのまるくん、2年前のグランプリだったのですね。そんな記憶もあるような、ないような・・・。

Asikaga20150502_40
新庁舎はずいぶんと大きなビルになるようです。手前の人と車は写真のようです。あまりにリアルですし、人にはぼかしが入っていましたから。実風景にイラストをはめ込んだイメージ図なのでしょう。

佐野厄除け大師に近いラーメン屋さんを目指して、さらに歩いて行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花とラーメン栃木紀行(7) 

出口へ向かって歩いて行きます。
Asikaga20150502_31
足下にもたくさんの花々が咲いています。花には詳しくなくて、名前がわからないのが残念です。

とにかくハチがたくさん飛んでいるのです。別に人を刺すわけではないですけど。
Asikaga20150502_32
一生懸命仕事中です。後ろ足には大きな「花粉だんご」をつけています。このハチのお仕事は蜜集めじゃなくて、花粉集めなのでしょうか。実はハチの習性も詳しくはありません。

正面ゲートを出たところに、郵便局の臨時出張所があります。
Asikaga20150502_33
足利限定のフレーム切手を売っています。最近、まじめに収集するのを止めてしまいましたが、自分が行ったところくらいは買ってもいいかなと、1シート購入しました。たしか、Vol.1と2を持ってましたから。
Asikaga20150502_34

電車の到着5分ほど前に富田駅に到着しました。
Asikaga20150502_35
駅前のラックも、あしかがフラワーパークのチラシでいっぱいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花とラーメン栃木紀行(6) 

CNNもお勧めの大藤に行きましょう。
Asikaga20150502_26
1本の幹から広がる大藤棚です。花房も大きく、圧倒されますね。

Asikaga20150502_27
花房に近づくと、まさにフジ・フジ・フジたまにハチです。藤の花にもハチが蜜を集めに来るのですね。

Asikaga20150502_28
下からのぞくとこんな感じです。藤棚の下の通路にも、ここにしゃがんで見上げてみようなんて書いてあるところもありました。下から見ると、また違った雰囲気です。

あしかがフラワーパークの藤は、大藤棚だけではありません。
Asikaga20150502_29
ピンクの藤で覆われた橋があります。その橋の上からは、白い藤と紫の藤が見えます。一口に藤といってもいろいろな色があるのですね。

Asikaga20150502_30
黄色い藤をアーチ状の骨組みに這わせたキフジのトンネルがあるのです。しかし、キフジの開花はもう少し遅い時期だそうです。大藤棚が咲く時期が、入場料の時価最高額なのですが、キフジの頃は少し下がるみたいです。

13:30を過ぎたところで、富田13:55の臨時電車に乗るためにフラワーパークを後にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 8日 (金)

花とラーメン栃木紀行(5) 

広い園内を歩いてまわります。
Asikaga20150502_21
もう紫の藤は盛りを過ぎたようです。池の水面には、落ちた藤の花がたくさん浮いていました。

Asikaga20150502_22
どこを見渡しても花が見えます。

Asikaga20150502_23
池には亀がたくさんいました。ミシシッピアカミミガメですかね。

Asikaga20150502_24
亀と対峙するように大きなカエルがいました。子亀なら飲み込まれてしまいそうです。

Asikaga20150502_25
歩き回って疲れたので、園内限定のフジソフトクリームを買いました。これも、買うのに行列です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花とラーメン栃木紀行(4) 

富田駅から歩いて10分ちょっとで、あしかがフラワーパークに到着です。一昨年のゴールデンウィークに来て以来1年ぶりです。
Asikaga20150502_16
11時ちょっと過ぎに着きました。今年はCNNが選ぶ「世界夢の旅行先9カ所」に日本で唯一選ばれたと大々的に宣伝してます。なんと房総半島の新聞にまで、割引券付きの折り込み広告が入りましたから。

ここの入場料は「時価」です。毎朝7時に決定するシステムです。今朝は最高額の1700円に設定でした。
Asikaga20150502_17
新聞折り込みの割引券を使って100円引きの1600円で入場券を買います。

とにかく園内はたくさんの人であふれていました。外国人の方も多いです。CNNに選ばれた影響でしょうか。
Asikaga20150502_18
タイツリソウと藤です。

Asikaga20150502_19
花の名前は忘れました。

Asikaga20150502_20
とにかくこの時期は花があふれています。入場料金最高額設定も納得はいきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花とラーメン栃木紀行(3) 

大宮駅では、上野東京ラインからの列車と併走してホームに入ります。こちらが遅れているので、どうなるかなと思ってみていると、どうやら先発するようです。10分以上遅れて栗橋駅に到着です。
Asikaga20150502_11
駅の手前で左側に分岐して、JRから東武への渡り線に入りました。放送で「この先、電気の切り替えのため、照明が消えます」と入りました。ホームの内線路上で停止です。ここで、JRから東武の乗務員に交代したのでしょう。でも、電気が消えません。

Asikaga20150502_12
電気が点いたまま走り出しました。あれっ、どうしたんだろう。

Asikaga20150502_13
少し走って電気が消えました。ここが、電源上のJRと東武の境界、デッドセクションなのですね。よく考えたら、デッドセクションで停止してしまったら、走り出せないですものね。乗務員交代場所から少し東武寄りにデッドセクションがあったようです。

乗務員が交代して、東武の車掌さんがやってきました。
Asikaga20150502_14
呼び止めて、特急券と「休日お出かけパス」を示して、東武の栗橋~栃木間の乗車券を売って欲しいとお願いします。すると、車内乗車券で470円のきっぷを発行してくれました。

予定では9:32に栃木に到着。急いでJR栃木駅に回って9:37の高崎行きに乗車できるかなと考えていました。間に合わなかったら、指定券520円払って9:49の「足利藤まつり1号」に乗って行こうかなとも考えていました。ところが、「日光63号」が東武栃木に到着したの9:48です。定刻16分の遅れでした。
Asikaga20150502_15
JRのホームには185系電車が見えました。あれは9:49の「足利藤まつり1号」でしょう。それなら、発車風景でも撮ろうと、後ろへ行って頭が並んだところを撮ります。

東武の改札できっぷを示して、特急券と車内乗車券を記念にいただきました。もうJRは10:18の普通電車高崎行きまでないので、ゆっくり行動です。10:18の高崎行きは115系の6両編成でした。これに乗って「あしかがフラワーパーク」最寄りの富田駅へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 7日 (木)

花とラーメン栃木紀行(2) 

日光に使われている253系1000番台は、シートピッチ改善工事が行われているため、窓と座席間隔が合いません。運が悪いと、座席が窓と窓の間の柱部分ということもあります。そこで、元々座席間隔が広くて、ほぼ座席と窓が一致している旧グリーン車の6号車を、シートマップを見て予約しました。もちろん2連窓の後ろ側になる偶数番D席です。

さて、さっそく弁当を食べましょう。千葉駅万葉軒の「トンかつ弁当」500円とコンビニのサラダです。
Asikaga20150502_06
このカツの薄さ、それとソースに浸してあるのに別添ソースがつくこの親切さ。昔から変わりません。これ以上ソースをかけたら、ソースご飯になってしまうので、そのまま頂きます。こんなに薄いのに、ハムカツじゃなくてトンかつなんです。感激ものです。

そうこうしているうちに、錦糸町駅を過ぎました。
Asikaga20150502_07
総武快速線から緩行線への渡りです。右側の線路が下り線の渡り部分ですね。今、上りの渡り線を走っています。ここを毎日走るのは、早朝の「あずさ」だけになってしまいました。土休日は夕方の「新宿さざなみ」「新宿わかしお」がありますけど。それ以外は、今日のような臨時列車だけです。

緩行線の両国駅を過ぎて、隅田川の鉄橋を渡ります。
Asikaga20150502_08
振り向けばスカイツリーが見えます。振り向いたんで、カメラが傾いてしまいましたけど。

お茶の水を過ぎると、今度は総武緩行線から中央快速線へ転線します。
Asikaga20150502_09
シャッターがちょっと遅れて、すでに中央快速線に入ってしまいました。

順調に走っていたのですが、なぜか代々木駅の横で停まってしまいました。埼京線や湘南新宿ラインは走っていますから、中央線の問題のようです。結局、新宿到着が15分遅れました。
Asikaga20150502_10
定時運行の湘南新宿ラインに割り込む形で、新宿駅を発車しました。右手の茶色いビルには、「祝新宿駅開業130周年」の垂れ幕がありました。そうか、大宮だけでなく新宿もそんなになるのですね。大宮駅はフレーム切手が出たので知っていたのですけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月 6日 (水)

花とラーメン栃木紀行(1) 

2015年5月2日(土)。ゴールデンウィーク5連休の初日は、日帰りで栃木県まで出かけてきます。自宅を5時半に自家用車で出発して、上総一ノ宮駅近くの1日300円のコインパークに停めます。

今回のおでかけ範囲は「休日お出かけパス」に収まるのですが、今日はあえて別払いを2回ほどして、普段は乗れない臨時列車に乗ってこようと思います。

まずは上総一ノ宮6:08の京葉快速で蘇我へ。そこから、内房線からやってくる総武快速に乗り換えて、千葉まで行きます。最初の予定では6:32の京葉快速だったのですが、早く着いたので千葉で時間をとることにしたのです。いったん、改札を出てコンビニへ行ったりしてから再び駅に戻ります。万葉軒のスタンドでトンカツ弁当を買って、ホームへ向かいます。
Asikaga20150502_01
今日乗るのは、7番線から出る臨時特急「日光63号」です。よく見ると、8番線からは河口湖行きがあるのですね。ゴールデンウィークは、千葉駅で列車観察しているだけでも楽しそうです。

7・8番線ホームへ上がります。
Asikaga20150502_02
駅ビル取り壊し中なので、JRホームからモノレールがよく見えます。こうやって見えるのは、駅ビル工事が始まるまでの、わずかな期間なのでしょうね。

Asikaga20150502_03
シートピッチ改善工事等が行われた、253系1000番台で運転される、全席指定の特急「日光63号」です。

千葉から東武日光まで乗り換えなしで行けるのです。
Asikaga20150502_04
まさか、こんな日が来るとは思ってもいませんでした。

でも、今日は日光へは行きません。
Asikaga20150502_05
乗車するのは栃木までです。それでも、普段は乗りづらい快速線から緩行線への渡り線や、JR・東武の渡り線などを走ります。それが、けっこう楽しみなんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(57-2) 

今朝の7Dがやってきました。
Isumi350_20150501_06
352ムーミンです。

いつものように城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi200_20150501_07
そして、8Dはいつもの206リトルミイでした。

今日は、銀行へ硬貨の預け入れがあったので、18時までにATMに行かねばなりません。仕事も片付いたので17時に職場を出て銀行経由で大多喜駅へと向かいます。26Dに間に合いました。
Isumi300_20150501_08
国吉駅では、下り23Dと交換です。

Isumi300_20150501_09
いすみ鉄道の幟が揺れるホームを、26Dの302スニフが発車していきました。

駅前に出ると、喫茶かとれあの看板犬ランちゃんがいました。
Isumi_kuniyosi20150501_10
お散歩が終わって、お気に入りの屋根の上から駅前広場を見下ろしていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(57-1) 

2015年5月1日(金)。今日もいすみ鉄道で出勤します。昨夜、大多喜駅の洗浄線に、いすみ300形が2連で停まっていました。ということは、今朝の6Dは300形2連の可能性大です。そこで、少し早めに自宅を出て新田野駅へ行きました。

いすみ市民バスのオレンジ色のポンチョ(一部の人はリラックマと呼ぶ)が待つ踏切を、6Dがやってきます。
Isumi300_20150501_01
おお、やっぱり300形の2連ですね。前が302スニフのようです。

Isumi300_20150501_02
新田野駅に停まりました。同形式だと、やっぱり見た目はキレイです。

Isumi300_20150501_03
大原へ向けて発車して行きました。

その後、国吉駅へと車を走らせます。市営駐車場に車を停めてホームへ行きます。
Isumi_kuniyosi20150501_04
通常は日だけ抜いてある撮影ボードの朝の様子です。今日から月替わりなので、月も抜いてあります。今日から5月を実感する場面でもあります。毎日利用している人でも、こんなことを気にしている人は、そんなにいないでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

5月1日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

5月1日に日本郵便株式会社関東支社からリリース文が配信されました。

日光 葵
販売日 2015年5月15日(~未発表
販売部数 5,000部

販売地域 今市局、日光局、文挾局、今市明神局、中禅寺局、日光本町局、小来川局、清滝局、日光駅前局、日光安良沢局、下今市局、下野大沢駅前局、今市市役所通局、 大沢局、鬼怒川温泉局、大桑局、三依局、栗山局、川治局、湯西川局、今市塩野室局、藤原高徳局、藤原滝局、今市大谷向局、宇都宮中央局、宇都宮東局、宇都 宮南局、河内局、宇都宮千手町局、栃木県庁内局、宇都宮上河原局、宇都宮川向局、宇都宮今泉町局、宇都宮塙田町局、宇都宮中河原局、宇都宮不動前局、宇都 宮大曽局、宇都宮富士見ヶ丘局、宇都宮大学内局、宇都宮屋板局、宇都宮泉が丘局、宇都宮宿郷局、宇都宮東町局、宇都宮下栗局、宇都宮越戸局、宇都宮兵庫塚 局、宇都宮簗瀬局、宇都宮今泉東局、宇都宮西一局、鶴田駅前局、宇都宮一条局、宇都宮六道局、宇都宮双葉局、宇都宮吉野局、東武宇都宮駅前局、宇都宮西川 田局、宇都宮操町局、宇都宮江曽島局、宇都宮緑局、宇都宮小幡局、宇都宮中戸祭局、宇都宮星が丘局、宇都宮桜局、宇都宮関堀局、宇都宮戸祭局、宇都宮細谷 町局、宇都宮野沢局、宇都宮宝木町局、宇都宮三の沢局、宇都宮挟又局、石井局、瑞穂野局、宇都宮末広局、宇都宮平出局、雀宮駅前局、宇都宮さつき団地局、 宇都宮瑞穂局、宇都宮岡台局、上河内局、徳次郎局、大谷局、篠井局、河内田原局、岡本駅前局、絹島局、宇都宮岩曾局、宇都宮御幸ヶ原局、鹿沼局、粟野局、 粕尾局、楡木局、南摩局、北犬飼局、鹿沼樅山局、上粕尾局、鹿沼鳥居跡局、鹿沼みなみ町局、草久局、加園局、古峯ヶ原局、鹿沼府所本町局、板荷局、鹿沼泉 町局、西鹿沼局、鹿沼千渡局、鹿沼上日向局、鹿沼緑町局、鹿沼下田町局、金崎局、上三川局、本郷局、上三川上蒲生局の計112局

シートは額縁(52円)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(56) 

2015年4月30日(木)。今日もいすみ鉄道で出勤です。

朝早くから畑のお手入れです。その脇を7Dがやってきます。
Isumi350_20150430_01
今朝は351スナフキンでした。

いつものように城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi200_20150430_02
8Dといえば206リトルミイが定番になってしまいましたね。今朝も206でした。城見ヶ丘はナノハナも八重桜も、もうほとんど終わりました。

帰宅は最終の30Dになりました。
Isumi350_20150430_03
今日は352ムーミンでした。なんだか、空気が重い感じの夜です。

星は出ていません。
Isumi_kuniyosi20150430_04
月にも霞がかかり、おぼろ月になっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 5日 (火)

「猫ねこ展覧会」と銚子(5) 

銚子最後の目的地は、銚子電鉄の仲ノ町駅です。5月5日に開催される「銚電クエスト」というイベントの、1日乗車券付き参加券の前売りをやっているのです。当日でも購入できますが、前もって買っておけばイベント開始より早い時間の電車にも1日乗車券で乗れますから。

Choden20150429_11
1日乗車券込みの参加料が1500円です。裏面には、しっかり犬吠駅の濡れせん交換欄もありました。

せっかく仲ノ町駅まで来たので、道路から撮れる車両を撮ってみます。
Choden20150429_12
塗色の変わった2002編成ですね。あの脱線事故からの復旧車です。

Choden20150429_13
何のヘッドマークだろうと思って望遠で撮ると、復旧費用をクラウドファンディングで集めた銚子商業高校生へのお礼のヘッドマークでした。

反対側へも回ってみます。
Choden20150429_14
こちらもヘッドマークをつけていますね。

Choden20150429_15
こちらは、日暮里のミニカーショップイケダです。そういえば、駅前のビルを出て新店舗に移ってからまだ行ってないですね。ポイントが失効しないうちに、また買いに行かなくては。

祝日午後からのおでかけは、これで目的達成です。途中で夕食をとりながら自宅へ戻ったのは21時近かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「猫ねこ展覧会」と銚子(4) 

銚子電鉄の濡れせんべい駅を後にして、次は銚子電鉄の君ヶ浜駅へ向かいました。お目当ては、そう、キミちゃんに会うためです。今日はキミちゃんいるかな。
Choden20150429_06
キミちゃん、いました。お世話していた方によると、さっきまで寝ていたとか。

Choden20150429_07
そのせいか、尻尾が平たくなってました。自分の体重で尻尾の毛を押しつぶしてしまったのかな。

Choden20150429_08
「寝起きはのどが渇くぜ」と水を飲むキミちゃんです。

Choden20150429_09
「ちょっとやせたんじゃないですか」というと、お世話なさっている方が「夏毛に変わったので、そう見えるのでしょう」とのこと。そういえば、そうですね。毛の量の多いネコさんでしたから。それじゃ、次は5月5日のイベントで来るから、また会おうね。

ということで、イベントの前売り券を買うために、仲ノ町駅へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 4日 (月)

「猫ねこ展覧会」と銚子(3) 

匝瑳市の松山庭園美術館を出て、銚子へ向かいます。市街地のかなり手前にある、銚子電鉄の濡れせんべい駅に立ち寄ります。

Choden20150429_01
乗車できる顔出しが設置されていました。

家人と2人、せんべい焼き体験に参加します。
Choden20150429_02
いけない、ちょっと焦がしてしまいました。

それでも、醤油の壺にひたせば・・・
Choden20150429_03
いろいろな調味料をトッピングできるのが、ここの楽しいところです。

その後、売店に寄って、おせんべいやあられをいくつか買いました。外に出て、よく見てみるとこのプランターが面白かったです。
Choden20150429_04
車番が入っているのですよね。前から701、301、101、501、702です。

Choden20150429_05
そして、702の後ろが801でした。今使われている1000形、2000形になる前に実在した、旧型電車の車番そのものが書かれているのです。801だけは、今も解体されずに荒れてはいますが残ってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「猫ねこ展覧会」と銚子(2) 

今年も、これでもかと心を奪われる作品が並んでいました。絵画よりも立体作品に、今年は面白いものが多かったような気がします。

家の中のラウンジにも、ネコたちがたくさんいます。
Nekoneko20150429_06
牛柄のうーちゃんとお母さんネコのミルクちゃん(ミーちゃん)です。

Nekoneko20150429_07
うーちゃん、どうしてそんなに気持ちよさそうな顔をしているのでしょう。

先ほど外にいた金太郎くんもここに入っていました。
Nekoneko20150429_08
ふかふかクッションの上で、気持ちよさそうに寝ています。コノキ先生も、名前はわからないのですが、ここのネコさんを抱いてなでていました。

さて、そろそろ帰ろうと美術館の玄関を出ると、ミルクちゃんも出てきました。
Nekoneko20150429_09
お見送りしてくれるのかな。ありがとう。また会うときまで元気でね。ミルクちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「猫ねこ展覧会」と銚子(1) 

2015年4月29日(水・祝)。毎年、家人とともに行っている、匝瑳市松山庭園美術館の「猫ねこ展覧会」。今年は今日くらいしか出かける日程がとれないことから、家人に午後からでもいいから行ってみようと話していました。国吉駅でのボランティアを終えて、帰宅したのが13時ちょっと前です。美術館は17時までやっていますから、これから出かけても大丈夫でしょう。

いすみの地から出かけて、松山庭園美術館に到着したのが、14:40頃のことでした。
Nekoneko20150429_01
なんと、入口でネコさんに遭遇です。あとでわかったのですが、このネコさんは当美術館の金太郎くんだそうです。

金太郎くん、一生懸命に水を飲んでいました。
Nekoneko20150429_02

ひとしきり飲み終わると、なんとこちらへやってくるではないですか。]
Nekoneko20150429_03

そして、上を見れば、屋根の上に別のネコさんが人間を監視していました。
Nekoneko20150429_04

入館前に、これだけネコさんに会えるとは思ってもいませんでした。
Nekoneko20150429_05
ようやく受付でチケットを買って、中に入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日はい鉄に乗ってボランティア(2) 

上総東から9:07の57Dに乗って国吉へ向かいます。
Isumi200_20150429_06
206リトルミイでした。この列車は大多喜行きです。大多喜で206も入庫するのでしょう。

国吉駅で降ります。次の急行1号到着からボランティアの開始です。
Isumi_kiha52_20150429_07
急行1号がやってきました。黄色いジャケットを着て、ご案内を開始します。

急行1号が行ってしまうと1時間以上列車が来ません。そんなときに駅にやってきたのが、あの歌うバス運転士の「バスシンガー」ミモリーさんです。
Isumi_mimory20150429_08
2010年9月に伊豆半島路線バスの旅でたまたま出会ったミモリーさん。実は、彼のブログでその存在を知っていたので、ご挨拶したところそのCD「愛のミモリー」を頂いてしまったのです。今回は「2枚目のCDが出たそうで」と挨拶します。すると、またしても「今持っているんですよ」と頂いてしまったのです。

Isumi_mimory20150429_09
これがミモリーさんの2枚目のCD「我が青春の三島広小路」です。お礼を兼ねて、国吉駅下の風そよぐ広場で、ビデオ撮りをお手伝いしました。1曲目が「ルート136」で2曲目が「広小路ストリート」だったかな。どうもありがとうございました。

お昼過ぎにボランティアを終わりにします。やはり、平日の中の単独の祝日なので、普段の土日よりはお客さんが少なめのようです。
Isumi300_20150429_10
ナノハナが終わってタンポポが咲く、風そよぐひろばの向こうを、下り61Dがやってきました。これに乗って大多喜へ行きます。自家用車を駐車場から出して、自宅へ戻りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

休日はい鉄に乗ってボランティア(1) 

2015年4月29日(水・祝)。今日も朝の鍵開け任務があります。とりあえず、車で職場へ向かいます。その途中に四之町踏切に寄りました。踏切近くの木に、山藤が咲いていたからです。
Isumi_yonomati20150429_01
でも写真にすると、あの淡い藤色は写らないですね。

その後職場に行って、鍵開け任務完了です。しばらくしてから、自家用車を町営駐車場へ入れます。快速100Dに乗っていきましょう。
Isumi_kiha52_20150429_02
国吉駅で、いすみ鉄道応援団のボランティアをする前に、少しいすみ鉄道に乗ってきましょう。

Isumi_kiha28_20150429_03
今日は祝日なので、ヘッドマーク無しです。

快速100Dを上総東で降りました。
Isumi_kiha28_20150429_04
大原まで乗ってしまうと、普通列車への乗り継ぎがきついですから。

Isumi_kiha52_20150429_05
緑のトンネルを抜けて、小さな峠を登っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(55) 

2015年4月28日(火)。今日もいすみ鉄道で出勤します。今日は早起きできなかったので、直接国吉駅へ向かいました。

今朝の7Dがやってきました。
Isumi350_20150428_01
今朝は351スナフキンのようです。

いつものように城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi200_20150428_02
今朝の8Dもいつものように206リトルミイがやってきました。

撮影を終えて、職場へ向かった歩いているとき、こいつと目が合いました。
Otaki_20150428_03
のどを大きく膨らませて、今にも鳴きそうです。でも、左側にザリガニだかが潜んでいます。そのせいか、黙ったままです。

帰宅は最終の30Dになりました。
Isumi350_20150428_04
今日は352ムーミンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

4月28日は2件のリリースが出ていました。粟島は郵便局のネットショップ扱いがあります。

4月28日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

五感で感じる癒しの旅 粟島
販売日 2015年5月1日(~未発表
販売部数 1,030部

販売地域 阿賀野市、新発田市、村上市、胎内市、聖籠町、粟島浦村、関川村の全64局と豊栄局、木崎局、岡方局、長浦局、豊栄早通局の69局

シートは額縁+グラデーションのコンビネーションシートです。5月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。


4月28日に日本郵便株式会社沖縄支社からリリース文が配信されました。

球美の島 久米島
販売日 2015年5月8日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 那覇中央局、小禄前原局、久米島局、大田局、仲里局、小禄局、小禄鏡原局、小禄宇栄原局、小禄泉原局、小禄金城局、那覇国場局、古波蔵局の計12局

シートは額縁+グラデーションのコンビネーションシートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(54) 

2015年4月27日(月)。今日はいすみ鉄道で出勤します。でも、少し早起きして、新田野~上総東間の築堤の見える田んぼ脇に行きました。

通学対応2連の6Dが走って行きます。
Isumi350_20150427_01
352ムーミン+302スニフでした。

その後、国吉駅へと車を走らせます。
Isumi300_20150427_02
通勤で乗る7Dは、301パパ&ママでした。セミクロストイレ付きの300形なので、いつもより混んでいます。

城見ヶ丘で降りてバイパスの跨線橋へ向かいます。
Isumi200_20150427_03
いつものように206リトルミイでした。

帰宅は28Dになりました。大多喜駅へ着くと、キハ編成がバラされていました。
Isumi_kiha52_20150427_04
キハ52のこちら側の顔を見るのは久しぶりの気がします。

Isumi200_20150427_05
今日の30Dは、206リトルミイでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大多喜れんげ祭会場の様子 

2015年4月26日(日)。大多喜から自宅へ戻る途中で、29日に開催される「大多喜れんげ祭」会場になる、大多喜町の下大多喜地区を見てきました。
Otaki_renge20150426_01
こいのぼりがあがり、その下がピンクに染まっていました。

Otaki_renge20150426_02
ただ、ピンクの田んぼの間に、すでに田植えが終わった田んぼが2枚あります。レンゲ畑も、もしかすると相当ぬかっている可能性があります。

Otaki_renge20150426_03
こんな感じで、水田の向こうに、またレンゲ畑が広がっていました。29日当日は来る予定がないので、せめてどんな様子かと、寄ってみたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄に撮って乗って食べて(8) 

西畑駅で降りたのは、こいのぼりといすみ鉄道の写真を撮ろうと思ったからです。たけのこ特急で乗った列車が、終点の上総中野で折り返してきます。
Isumi350_20150426_36
その、上り64Dを撮影します。撮影者は3人ほどでした。たけのこ特急の役目を終えた352ムーミンは、大多喜まで回送で連結されます。まだサボ受けには「貸切」のサボが入ったままですね。

続いて、下りの急行3号がやってくるまで待つことにしました。到着10分ほど前になると、とたんに撮影者が増えました。キハだけ狙って撮っている人が多いのでしょうね。
Isumi_kiha52_20150426_37
風が強くなって、こいのぼりが白いお腹を見せてしまったのがちょっと残念です。でも、この季節らしい写真が撮れたからよしとしましょう。

この急行3号の折返し、急行4号に乗って帰ります。
Isumi_kiha28_20150426_38
大多喜まで乗って、町営駐車場に停めてある自家用車で帰宅しました。ちょっと早いですが、今日は十分満足したからこれでよいでしょう。その後、家人の生家に向かいました。夕食をともにするとともに、狭い自宅に保管できないスタッドレスタイヤを冬まで預かってもらいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月 3日 (日)

い鉄に撮って乗って食べて(7) 

今年のお料理は、こんな感じでした。
Isumi350_20150426_31
もちろん、吸い物は温かいものを出してくれました。

お品書きはこれです。
Isumi350_20150426_32
カツオは入荷次第のようですが、今日はいいのがついていました。おいしかったです。

そして、このツアーにはお土産がついています。
Isumi350_20150426_33
もなか5個とチーバくんの水、キハはんかちに、まだ市販されていないバッグです。このバッグは、ちょっとうれしかったですね。

そして、この団体は上総中野まで乗車できるのですが、ひと駅手前の西畑で降ろしてもらいました。
Isumi_nisihata20150426_34
どうやら鯉のぼりもしっかり泳いでいますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

い鉄に撮って乗って食べて(6) 

乗ってきたキハ編成は、構内入換で1番線に転線します。
Isumi_kiha52_20150426_26
折返し、上総中野行き普通列車103Dになります。そして、キハ28はこの103Dから伊勢海老特急になります。

続いて、給油線にいた2両編成が2番選に転線してきます。
Isumi350_20150426_27
これが大多喜11:58の上り60Dになります。

でも、今日の60Dは前1両の350形だけです。
Isumi350_20150426_28_2
後ろの350形は貸切です。そう、この車両がタケノコ会席列車「たけのこ特急」になるのです。

11:38に103Dが発車して行きます。
Isumi350_20150426_29
発車して行く並びを撮ってから、たけのこ特急に乗り込みました。

指定された座席は4Bでした。
Isumi350_20150426_30
なんと隣のテーブルは、鉄道写真家の結解先生と鉄道ダイヤ情報の助川編集長さんでした。恐れ多くて、お話はできませんでしたが、昨年同様、鳥塚社長さんに写真を撮られて、社長ブログに載せられてしまいました。もちろん、了承済みですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄に撮って乗って食べて(5) 

定刻10:26、上総中野に到着しました。
Isumi_nakano20150426_21
五井を9:09という利用しやすい時間帯の列車に接続するためか、多くの人が上総中野駅にいました。

小湊鉄道は10:31に五井に向けて発車して行きます。
Isumi_nakano20150426_22
上総中野駅の八重桜は、まだ花を咲かせていました。

キハ編成は、折返し102D大多喜行き普通列車になります。
Isumi_kiha28_20150426_23
種別幕も普通になりました。

そういえば、先ほど上総中野へ来る途中の西畑駅。たくさんの人がカメラを構えていました。どうやら風が出てきてこいのぼりが泳いでいたようです。今度は、車内からこいのぼりを見てみましょう。
Isumi_kiha52_20150426_24
たしかに泳いでますね。これは撮影したいなあ。午後まで泳いでいるといいのですが。

大多喜駅に到着しました。
Isumi_otaki20150426_25
給油線に停まるこの2両編成の列車が、これからのる今日のスペシャル列車です。入線までしばらく待ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄に撮って乗って食べて(4) 

いすみ鉄道応援団の原さんが企画した、何か広場に撮影できるモニュメントをという作業が進んで、この日設置になったのです。著作権に引っかからないオリジナルのものをということで、まずは3つ建ちました。
Isumi_kuniyosi20150426_16
これが陽光の塔です。

Isumi_kuniyosi20150426_17
これが月光の塔です。

Isumi_kuniyosi20150426_18
こんな感じに置かれています。

彩色は若き陶芸作家として有名な、いすみ鉄道応援団員の子孫哲太郎氏が行ってくれました。
Isumi_kuniyosi20150426_19
そしてもう1体、池のほとりにはカエル君が鎮座しています。陽光の塔と月光の塔の間には、これから動物たちのモニュメントがだんだんと建っていく予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄に撮って乗って食べて(3) 

大原に到着したキハ編成、種別幕も急行に変わりました。
Isumi_kiha28_20150426_11
急行1号に乗って、久しぶりに終点の上総中野まで乗ってみようと思います。

キハ52の前側ロングシートに座っていきます。ゴールデンウィーク前ですが、けっこうお客さんがいました。
Isumi_kiha52_20150426_12
特急「わかしお8号」との同時発車。今朝は完全にわかしおが先行してしまいました。だいたいこんなパターンが多いのです。昨日のような、キハ先行はなかなか撮れないと、自分の乗車体験からは感じます。

大原へ来るときの快速の車窓から、ムーミン池が少し変わったような気がして撮りました。
Isumi_azuma20150426_12
人形たちが持っている釣り竿が、いつのまにか3本になっています。あれ、いつから増えたんだろう。記憶にありません。

国吉に到着しました。ここで約10分の観光停車です。
Isumi_kuniyosi20150426_14
ナノハナに変わって、タンポポがあちこちに咲いていました。でも、変わったのはこれだけではないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 2日 (土)

い鉄に撮って乗って食べて(2) 

西畑駅は線路沿いにこいのぼりがあるという情報を聞いてやってきたのです。
Isumi_nisihata20150426_06
たしかにありましたが、風がないのでダランとしています。水面が荒れず水鏡にはなっていますけど。

Isumi200_20150426_07
上り54Dがやってきました。やはり、水鏡にはなりましたが、こいのぼりは垂れたままでした。

その後、車を大多喜の町営駐車場へと走らせました。
Isumi_kiha52_20150426_08
今日の快速100Dです。これに乗っていきます。

Isumi_kiha28_20150426_09
日曜日なので、キハ28のヘッドマークは急行「そと房」です。

Isumi_kiha28_20150426_10
青空に、キハ28の排気がハッキリと見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 1日 (金)

い鉄に撮って乗って食べて(1) 

2015年4月26日(日)。今日は、いすみ鉄道の「たけのこ列車」に申込みをしてあります。もちろん、いつもの7時半の鍵開けはありますが、それさえ終われば体は自由です。ちょっといすみ鉄道に乗ってから、「たけのこ列車」を楽しむことにしましょう。

まずは、国吉駅近くの踏切で、上り62Dをとらえます。
Isumi350_20150426_01

国吉駅へと進んでいきます。
Isumi350_20150426_02
すでに、下り63Dは入線していました。

Isumi350_20150426_03
上り下りともホームに到着しました。

下り列車が発車します。
Isumi200_20150426_04
あれっ、ポイントが切り替わってないぞ。大変だと叫ばないで下さい。線路脇の転轍機に「S」のマークがあります。これは、「スプリングポイント」の証拠です。

Isumi200_20150426_05
無事にスプリングポイントを通過して、自分の横の踏切も通過していきました。

その後、すぐに職場に向かい、無事に鍵開け任務終了です。しばし休憩してから、西畑駅へ向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会合が終わって午後のい鉄 

2015年4月25日(土)。職場で外部の方を招いての会合も無事に終わって、本日は晴れて自由の身です。いすみ鉄道に乗る時間はないですけど、もう少し撮影だけしていきましょう。

大多喜駅の検修庫のシャッターが開いて、202の姿が見えました。
Isumi200_20150425_11
向かって左側の踏み板がなくなっているなど、よく見るとけっこう痛々しい姿になっています。

2番線には、大多喜始発15:58の66Dが停まっています。
Isumi200_20150425_12
その66Dは206のリトルミイです。少し離れていても、200型の並びはなかなか撮れなくなりました。

大多喜駅構内からナノハナはほとんど消えましたが、それと入れ替わりに真っ赤なストロベリーキャンドルが目立つようになりました。
Isumi200_20150425_13
検修線と下り本線の間に群生しています。道路との境のフェンス沿いにも咲いています。

この後、急行5号を撮ろうと、国吉駅の大原方にある鉄橋へと向かいました。
Isumi_kiha52_20150425_14
田植えの時期で、水量調節のゲートが上がって、水をためるようになっているのす。流れも緩やかで、急行5号が水鏡になりました。

Isumi_kiha28_20150425_15
ここは晴れていれば逆光になる側面です。今日は曇っているからいいのですが、その代わりISO800にしないと撮れませんでした。この急行5号を見送ってから、再び茂原へ行きます。ほどよい時間となって、今日の会合の関係者とご苦労さん会です。食事をして自宅へ戻ったのは21時前でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医院の駐車場にて 

2015年4月25日(土)。大原駅近くの踏切での撮影を終えて、長者町にあるかかりつけの医院へ行きました。駐車場に車を停めると、目と鼻の先の田んぼのあぜ道にネコさんがいました。
Choja20150425_01
畔塗が終わった畦を歩いているからか、毛並みが泥だらけです。こちらを警戒しているようです。威嚇してると勘違いされても困るので、そのまま受付へと向かいました。

それほど混でおらず、すぐに診察になりました。処方箋を書いてもらい、これまた行きつけの薬局へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »