« 銚電クエストに参加(3)  | トップページ | 銚電クエストに参加(5)  »

2015年5月14日 (木)

銚電クエストに参加(4) 

外川駅の線路を、サビトラ猫さんが横断していきます。
Choden20150505_16

次に乗るのは定期便です。10:47頃に定刻より5分ほど遅れてやってきました。
Choden20150505_17
折返しは定刻の11:05に外川駅を発車しました。

仲ノ町駅には定刻の11:22の到着です。
Choden20150505_18
仲ノ町駅ホームにあったヒントはこれです。もう、これはヤマサの工場へ行けということですね。駅前でなにやら配っている人がいたのですが、過去数回いったことがあるヤマサの工場へ、その人たちを確認もせず向かってしまいました。どうやら、特製の地図を配っていたようで、もらっておけばよかったです。

仲ノ町駅から歩いて5分ほどで到着です。
Choden20150505_19
あれ、撮影記念用の桶の左奥に黄色い張り紙が見えます。

Choden20150505_20
ムムっ。これはどうやら、10~14時の間に、映像ホールで映画を見るようにという指示のようです。さっそく受付に向かって、次の回の上映を予約します。

映画は20分ほどです。かつて数回、来る度に見ていますから。違うのは最後でした。「以上で終わりです。出口で記念品をお渡ししていますので、お一人ずつお受け取りになってお帰り下さい。なお、銚電クエストご参加のみなさまはそのままお席にお座りになりお待ち下さい。記念品は最後にお渡しします」とのことです。

一般の参加者が出口から出てしまうと、入れ替わりに入ってきたのが、ワハハ本舗の光野亜希子さんという芸人さんでした。「ヒントが欲しいか、それじゃ笑えよ」と笑いを強要される芸を披露してくれました。なんと最後は尻芸です。まさか女芸人の生尻を銚子で見ることになるとは思っていもいませんでした。そして、最後に○で伏せられた中の句を教えてくれました。「きはやまのせに」だそうです。

どうやら上の句は関係ないようです。ヒントの駅に行って、自分が行くべきところを見つけ、そこへいってなにがしかの中の句をもらってくるというのが、このクエストのようです。ということは、1カ所でそれなりの時間がかかるということでしょう。観音駅近くの、銚子電鉄の中吊り広告にもある潮ラーメンへ行こうかと思ったのですが、昼食よりもクエストを解くことを先にした方が良さそうです。

|

« 銚電クエストに参加(3)  | トップページ | 銚電クエストに参加(5)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/61589746

この記事へのトラックバック一覧です: 銚電クエストに参加(4)  :

« 銚電クエストに参加(3)  | トップページ | 銚電クエストに参加(5)  »