« 伊豆ツアー1泊2日(7)  | トップページ | 伊豆ツアー1泊2日(9)  »

2015年3月22日 (日)

伊豆ツアー1泊2日(8) 

伊豆急下田駅からホテルまでは、ちょうどよい時間に路線バスも送迎バスもなかったので、タクシーを利用します。歩いたところで1kmもないのですが、家人はキャリーバッグ。これをガラガラ引きながら10分以上歩くのはたいへんですから。ワンメーター800円で運ばれました。

チェックインして荷物を置くと、すぐに出発です。
Izu20150308_36
後ろが今夜の宿の黒船ホテルです。ホテル前にある間戸ヶ浜バス停15:58のバスに乗ろうと思っていたのですが、5分経過してもやってきません。そうえいば、事前に時刻を調べたとき、このバスは1日2本しかない、遠路修善寺駅からやってくるバス。たぶん河津の渋滞で遅れているのでしょう。もうキャリーバッグもないし、駅まで歩くことにします。

駅に行く途中に橋を渡ります。新下田橋という橋で、欄干に人魚の像がありました。
Izu20150308_37
帰宅して調べると、けっこう有名なもののようです。欄干の左右の両端4カ所に像があり、全部違うのだそうです。堤達男氏の作品で4体で春夏秋冬なのだとか。ちなみに、今回撮影したのは「冬」の像だとのことでした。

伊豆急下田駅に着きました。3番のりばから下賀茂行きの路線バスに乗車します。
Izu20150308_38
写真付き切手やフレーム切手では知っている「みなみの桜と菜の花まつり」を見に行こうというわけです。この先にある南伊豆町の下加茂地区で行われているのです。事前に調べて、九条橋で降りて、夜間ライトアップもやっている区間を加畑橋まで戻ろうと考えていました。運転士さんにたずねると、手前はもう終わりかけているから、終点の下加茂まで乗って、前原橋から歩いた方がよいとアドバイスしてくれました。

途中の日野で右折して、国道から下賀茂地区へと向かいます。
Izu20150308_39
そこには、一面の菜の花畑が広がっていました。窓ガラスが黒いのでこんな色に写りましたが、突然の風景にびっくりです。

Izu20150308_40
まだ下賀茂地区までは2kmあるようです。どんな風景になっているのか、期待をしながらバスに乗って行きます。

|

« 伊豆ツアー1泊2日(7)  | トップページ | 伊豆ツアー1泊2日(9)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/61318195

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆ツアー1泊2日(8)  :

« 伊豆ツアー1泊2日(7)  | トップページ | 伊豆ツアー1泊2日(9)  »