« 大人の休日倶楽部パスの旅(4-4)  | トップページ | 大人の休日倶楽部パスの旅(4-6)  »

2015年2月 4日 (水)

大人の休日倶楽部パスの旅(4-5) 

「妙高4号」は、定刻の10:13に直江津を発車しました。新井までは、今日3回目の乗車です。新井を出ると、いっそう雪が増えたように感じます。
Otonapass20150126_21
スイッチバック式の二本木駅です。いったん、折返し線に入った後、右手に見えるホームへとバックしていきます。

二本木駅を発車するとき、こんな看板が目に入りました。
Otonapass20150126_22
スイッチバック駅を示す看板が、何の建物だかわかりませんが、取り付けてありました。

Otonapass20150126_23
新潟・長野県境へと、高度を上げていきます。

越後トキめき鉄道としなの鉄道北しなの線の境界駅になる妙高高原駅に到着しました。
Otonapass20150126_24
今はJRの単なる途中駅ですが、3月14日からはどう変わるのでしょうか。ここはまだ新潟県ですが、この先で県境を越えて長野県に入ります。すると、線路も上り坂から下り坂に変わります。途中、この国鉄塗色の「妙高」を撮ろうと、大勢の人がカメラを構えているところがありました。

三才で直江津行きの普通列車と行き違い待ちがありました。その次の豊野では、飯山線の列車と行き違いのため5分ほど停車します。
Otonapass20150126_25
長野駅での乗り継ぎ時間は5分。たぶんゆっくり撮っている時間はなさそうなので、ここで「妙高」の撮り納めをします。

|

« 大人の休日倶楽部パスの旅(4-4)  | トップページ | 大人の休日倶楽部パスの旅(4-6)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/61085821

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の休日倶楽部パスの旅(4-5) :

« 大人の休日倶楽部パスの旅(4-4)  | トップページ | 大人の休日倶楽部パスの旅(4-6)  »