« 休日おでかけパスとぶらり川越号(1)  | トップページ | 休日おでかけパスとぶらり川越号(3)  »

2015年2月11日 (水)

休日おでかけパスとぶらり川越号(2) 

拝島駅到着前に、のりかえの放送がありました。八高線は8:21川越行きと伝えていました。ところが、武蔵五日市行きは8:09到着で8:11発車です。同じ8:11に八高線川越行きがあるのです。今日は遅れもありませんし、ちょっと急げば8:11の乗れそうです。拝島駅はそれほど大きな駅ではありませんから、十分のりかえができました。

さすがに、拝島駅で写真を撮っている余裕はなかったので、高麗川駅発車の様子です。
Kyujitupass20150201_06
先頭車化改造された205系電車でした。

8:54に高崎行きになる折返し列車がやってきます。
Kyujitupass20150201_07
キハ110系列の2両編成です。1本後の八高線の高麗川到着も8:54です。確実に乗り込んで座席を確保したいならば1本前に乗ろうと、拝島駅では事前チェックに基づいて頑張ったのです。1本後の川越行きは、のりかえが楽な3番線の到着でした。到着した電車からは、次々と乗り換える人がやってきました。

自分は、到着前から乗車位置に並んでいたので、難なく2人掛けボックス席にすわることができました。発車までには、相席を嫌って立っていく人もちらほら出るくらいの乗車率になりました。これは、どこまで続くのだろうと思っていたら、次の毛呂で7割近い人が降りてしまいました。たちまち車内はガラガラです。乗客のいないボックス席もあります。その毛呂で行き違いがありました。
Kyujitupass20150201_08
行き違ったのは、八高線全通80周年を記念した、キハ38復刻塗色車両でした。

定刻の9:51に寄居駅に到着しました。
Kyujitupass20150201_09
ここは、JR東日本、秩父鉄道、東武東上線の3社がやってくる駅です。

秩父鉄道のホームには何もいませんでしたが、東武にはいました。
Kyujitupass20150201_10
セイジクリームの復刻塗色8000系です。もう1つ、登場時ツートンカラーの復刻編成もあるのですが、どちらも4両編成なので、東上線小川町~寄居か越生線でした見ることができないのだそうです。運がよければと思っていたのですが、早速出会えるとは思っていもいませんでした。しばらく、ホームで撮影を楽しみましょう。

|

« 休日おでかけパスとぶらり川越号(1)  | トップページ | 休日おでかけパスとぶらり川越号(3)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/61121942

この記事へのトラックバック一覧です: 休日おでかけパスとぶらり川越号(2) :

« 休日おでかけパスとぶらり川越号(1)  | トップページ | 休日おでかけパスとぶらり川越号(3)  »