« ちょっと変わったバスをたずねて(12)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2015年2月25日 (水)

ちょっと変わったバスをたずねて(13) 

16:50の八日市場行きに乗車します。この路線、線名は多古線で担当は八日市場支店です。でも、ほとんどの便は成田~三里塚の区間運転で、多古や八日市場まで行く便は少ないです。
Tubame_bus20150211_21
そんな数少ない八日市場行きにも、黄色いつばめバスが入ります。これに乗って発車を待っていると、女子高生が「これ、三里塚に行くんですか」と運転士さんにたずねます。たしかに行き先は芝山千代田駅経由八日市場で、三里塚の文字はありません。運転士さんは「いつもと色が違うバスだけど、行くから大丈夫だよ」と言っています。定刻にJR成田駅を発車しました。

先ほどまで撮影していた、宗成電気軌道時代の電車トンネルを抜けます。
Tubame_bus20150211_22
トンネル内には、トロリー線を吊った金具の跡とかあるらしのですが、バスの車内からは確認できませんでした。

三里塚に到着です。このバスは、まだ先に行くので、三里塚止まりとは違った経路でバス乗り場に入りました。
Tubame_bus20150211_23
発車時刻まで停車とのことなので、ちょっと車外に出て写真を撮らせてもらいました。ドア側の写真を撮る場所があまりないのです。三里塚を出ると、乗客は自分を含めて2名になってしまいました。その乗客も、次の住宅入り口バス停で降りて行きます。入れ替わりに1人の乗客が乗ってきました。ホッとしたのもつかの間、その方も芝山千代田駅で降りていきました。

そこからは、運転士さんと自分の2人だけで進みます。千代田バス停を過ぎると、センターラインのない狭い道に入っていきます。空港周辺の立派な道路から一変した風景にびっくりしてしまいました。多古の街中では、桜田権現方面の大栄役場行きバスが前を走ります。
Tubame_bus20150211_24
まもなく終点の八日市場駅です。JR成田駅から1200円です。今回は1000円の回数券を2冊(2200円分)買いました。成田~三里塚が490円なので、回数券で500円分入れました。これが往復で1000円。ちょうどあと1200円分残っています。というころで、今日は2000円でたっぷり黄色いつばめバスを楽しめました。

定刻より気持ち早く八日市場駅に到着しました。
Tubame_bus20150211_25
折返しの多古行きの表示になりました。下総吉田経由多古を表示しています。18:25定刻に、乗客ゼロで発車して行きました。

その後、成東までの乗車券を買って、18:44の千葉行きで成東へ。そこから「休日おでかけパス」の旅に戻って、東金線で大網、外房線で茂原へと戻りました。

さて、今日は本当に「休日おでかけパス」で安く上がったのでしょうか。売価は2670円です。
使用したのは次の区間です。
茂原~東京 1320円
上野~松戸 310円
松戸~我孫子 310円
我孫子~成田 580円
成東~茂原 500円
合計 3020円ですか。まあ、今回は常磐線で途中下車しましたから、なんとか毎回買うよりはよかったといったところでしょうか。上野~成田を途中下車しなければ920円ですからね。

|

« ちょっと変わったバスをたずねて(12)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/61192160

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと変わったバスをたずねて(13) :

« ちょっと変わったバスをたずねて(12)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »