« 早朝出勤とい鉄乗車(3)  | トップページ | 休日おでかけパスとぶらり川越号(2)  »

2015年2月10日 (火)

休日おでかけパスとぶらり川越号(1) 

2015年2月1日(日)。今日は「ぶらり川越号」のグリーン券がとれたので、この列車を軸に「休日おでかけパス」で乗れる範囲を移動しながら、コロプラの未訪地を巡ってみようと考えました。最初は、新木場からりんかい線に乗って池袋へ。そこから西武線で未訪地をゲットしながら本川越へ出て、イーグルバスの1日乗車券で川越を見学しようと計画しました。

「ホリデーパス」から「休日おでかけパス」になって、フリー乗車の範囲が若干広がりました。八高線も高麗川までが寄居までに伸びていました。調べてみると、30km以上も伸びたのですね。寄居も小川町もゆっくり歩いたことはありません。川越は何度も行っています。そこで、今回は八高線へ行って、川越の見学はナシ。川越から「ぶらり川越号」に乗って、「休日おでかけパス」の範囲内の土浦へ行き、そこから茂原へ戻るというコースにしました。

4時に目覚ましで起きて、4:45には自宅を出ました。茂原駅近くのコインパークに自家用車を入れて、指定席券売機で「休日おでかけパス」と千葉からの自由席特急券を買います。茂原5:36の千葉行きに乗って、今日1日の乗り鉄が始まりました。

6:15に千葉に到着です。万葉軒の売店へ行くと、まだ開店前ですが商品も並んで係の人もいます。もういいですかというと、「6時半からなんですけど。いいですよ」と弁当を売ってくれました。
Kyujitupass20150201_01
8番線からの特急「あずさ3号」に乗っていきます。自由席は3~5号車の3両です。4号車の乗車位置で待ちました。

Kyujitupass20150201_02
発車まで時間があったので、松本で切り離しになる1号車を撮りに行きます。LEDが壊れているのか、ブロックサインが出るだけで、ついに「あずさ」の文字は現れませんでした。

千葉から立川まで「あずさ3号」に乗っていきます。
Kyujitupass20150201_03
千葉が6:38で立川が7:53ですから、1時間15分ほどの乗車です。その間、リクライニングシートで都会の景色を眺められるのは、乗り鉄にとってはけっこう楽しいことなのです。総武快速線、中央・総武緩行線、中央快速線とそれぞれの線をつなぐ渡り線に乗れるのも、限られた列車でしか体験できないですから。

車内で朝食をとります。
Kyujitupass20150201_04
千葉駅で買ってきた、万葉軒の「ひれかつしゅうまい弁当」です。朝からちょっと重かったかな。

立川では4分ののりつぎで、2番線の武蔵五日市行きに乗り換えます。
Kyujitupass20150201_05
実は立川から、普通列車の武蔵五日市行きに乗車するのは、たぶん初めてです。青梅線から拝島駅の手前の渡り線を通って1番線へ入るの電車に乗ったのも、たぶん初めてです。乗ったことのある、新宿からの「ホリデー快速あきかわ」は2番線ですから。

|

« 早朝出勤とい鉄乗車(3)  | トップページ | 休日おでかけパスとぶらり川越号(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/61116045

この記事へのトラックバック一覧です: 休日おでかけパスとぶらり川越号(1) :

« 早朝出勤とい鉄乗車(3)  | トップページ | 休日おでかけパスとぶらり川越号(2)  »