« 初めての「リニア・鉄道館」(2)  | トップページ | 初めての「リニア・鉄道館」(4)  »

2015年1月17日 (土)

初めての「リニア・鉄道館」(3) 

1階の展示車両の数々です。東海地方に関係ある車両がほとんどです。
Rinia_tetu20150111_11
流電ことモハ52です。元々は関西の車両ですが、最後は飯田線で活躍しました。残念ながら、現役時代に乗ることはありませんでした。クモハ53007と53008なら乗ったことはあるのですけど。

Rinia_tetu20150111_12
これまた飯田線で最後の活躍をしたED18 1です。この機関車の牽引する「トロッコファミリー号」には、何回か乗ったことがあります。当時も、静態保存からの復活だったのですよね。

Rinia_tetu20150111_13
これも飯田線で走ったクモハ12041です。事業用車になっていたものを、再び旅客車に改造して「元祖ゲタ電号」などの臨時列車で走らせていました。自分が乗ったときは、畳敷きになっていてびっくりしたものです。

Rinia_tetu20150111_14
当時もびっくりしたのがこの運転士さんの椅子です。木の床に置いてあるだけ、動くのです。運転士さんが、ガタガタ動かして、自分の一番いい位置にセットしたいたのを見て、当時はすごく驚きました。

Rinia_tetu20150111_15
クハ111-1です。111系のトップナンバーですね。大型ライトのままで保存されていたのでしょうか。それとも、再び直したのかな。

|

« 初めての「リニア・鉄道館」(2)  | トップページ | 初めての「リニア・鉄道館」(4)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めての「リニア・鉄道館」(3) :

« 初めての「リニア・鉄道館」(2)  | トップページ | 初めての「リニア・鉄道館」(4)  »