« 大人の休日倶楽部パスの旅(3-4)  | トップページ | 大人の休日倶楽部パスの旅(3-6)  »

2015年1月28日 (水)

大人の休日倶楽部パスの旅(3-5) 

万葉線の本社もここにあるようです。
Otonapass20150125_21
車庫の敷地内ですが、あの建物だけは一般の人も入っていいようです。すでに1日乗車券を持っているのでいきませんでしたけど。

米島口7:16の高岡駅でいったん朝の万葉線乗車は終わりです。
Otonapass20150125_22
真っ赤なアイトラムがやってきました。これに乗っていきます。

Otonapass20150125_23
途中で、先ほど行き違ったネコ電車(アニマル電車)ともすれ違いました。そういえば、車庫の奥に先代のネコ電車も停まっていましたね。あちらはもう廃車になっているようですが。

Otonapass20150125_24
高岡駅に到着です。1番線側に降ります。2番線側に乗車する人が待っていました。でも、これは朝だけなんだそうです。朝の時間が終わると、乗降とも3番線を使って折返しをするのだそうです。

次に乗車する城端線まで20分ほどです。日曜日だから大丈夫だと思うものの、座って行きたいからと食事は駅ビル2階のパン屋さんで買って車内に持ち込むことにしました。ところが、1番線に行ってみると、車内は高校生でほぼ満員です。日曜日なのにこんなに高校生が乗っているとは。
Otonapass20150125_25
どうせ座れないならと、側線に停まっている車両を撮ります。氷見線用?の忍者ハットリくん列車が停まっていました。

|

« 大人の休日倶楽部パスの旅(3-4)  | トップページ | 大人の休日倶楽部パスの旅(3-6)  »

コメント

こんにちは~。モモパパです~。
新型車両をどんどん導入してるようですね。
僕的には旧型車両の方が好きなのですが。
でも新型車両を導入してお客さんにアピールしてかなきゃやっていけないのかな。

投稿: モモのパパ | 2015年1月28日 (水) 08時38分

城端線の利用者は沿線沿いの高校生が中心です。でも日曜日の朝の城端線ホームに高校生は不思議のように思えますが、地元の人にとってはいつもの通りの光景なのだと思います。confident

投稿: SILVIAおじさん | 2015年1月28日 (水) 20時52分

モモのパパさん、こんにちは。
やっぱり、バリアフリー関連の法律が大きいのでしょうね。音は在来車の方がいいですけど、実際乗り降りしてみるとアイトラムの方が遙かに楽ですからね。

投稿: わらしべ長者町 | 2015年1月28日 (水) 22時30分

SILVIAおじさん、こんにちは。
高校生は。どうやら模擬試験だったようです。そんな会話をしていましたから。日曜日にやったということは、土曜日は普通に授業をやる学校だったのでしょうかね。

投稿: わらしべ長者町 | 2015年1月28日 (水) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/61047097

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の休日倶楽部パスの旅(3-5) :

« 大人の休日倶楽部パスの旅(3-4)  | トップページ | 大人の休日倶楽部パスの旅(3-6)  »